VALERIAN 映画と音楽 それはおれの非日常へのささやかなトリップ

日本代表、世相も切る総合エンターテイメント!過去記事はカテゴリー、最新表示は上のタイトルをクリック!

トムとジェリーのくるみ割り人形 ★ チャイコフスキーの組曲も素晴らしいクリスマスにおすすめの作品 ★

2017年12月23日 | 映画・ドラマ
 トムとジェリー、私も子供の時に見ていた作品です。でうちの娘の2歳くらいから見始めたのですかね。ネコのトムとネズミのジェリーのスピーディーなドタバタ劇なわけですが、1話が10分とかで見やすい。セリフがなくてもキャラクターの動きでその後の展開やストーリーがわかるというのが、大人になって見て、あらためてすごいと思うわけですが。  暴力的とか言われる側面もあるようですが、自分自身も振り返って見て、暴力的 . . . 本文を読む
コメント

クラシカロイド  ☆ 著名な音楽家がキャラとなる品格あるギャグアニメ ☆

2017年04月29日 | 映画・ドラマ
 NHKにて2016年10月8日より2017年4月1日まで放送された連続テレビアニメ作品(全25話)。現在も、土曜日(日曜日)24:00から再放送中。第2シーズンが10月から開始されるという告知も。  このアニメを見ることになったきっかけはたまたま。なんとなく土曜日の夕方に横になって娘(5歳)とテレビのチャンネルを変えていたらこのアニメが目に付き、見ていると楽しくなってしまったという。  まず登場 . . . 本文を読む
コメント

ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー ☆たしかにスターウォーズの世界観に深みが増す作品☆

2017年01月29日 | 映画・ドラマ
 私は、普通のスターウォーズファンだと思います。  ここで“普通のSWファン”の定義はどうなの?って話ですが、一応、シリーズの6作品は見てる位が普通ではないでしょうか。最新作『フォースの覚醒』はまだ見てないという(爆)。これからWOWOW録画分を見るけどさ。  知り合いに、まだ一作品も見たことない人もいて驚いたけど、ま~興味ない人はないんだろうな~。  スターウォーズ、第1作は1977年なんですよ . . . 本文を読む
コメント

『君の名は。』を語る  ☆ 新海誠作品は心のピュア度測定器 ☆

2016年12月25日 | 映画・ドラマ
 『君の名は。』2016年を代表する大ヒット作品となりました。そして日本だけでなく海外でも高い評価と大きな感動をもって迎えられている。そういう現象を目の当たりにすると、人間の感情って国や性別関係なく普遍なんだなって思ったりもする。  ここにきて監督の新海誠氏(43歳)にも大きな注目が集まっていますが、新海監督自身も述べていますが、別にこの方最近パッと出てきた人でもない。新海作品としても6作品目。 . . . 本文を読む
コメント

『言の葉の庭』 新海誠作品にまた魅了される この雨の空気感と映像は絶品、そして切なさも

2016年10月30日 | 映画・ドラマ
 以前、WOWOWで新海誠作品の特集をしていて一気に魅了されBlogの記事もUpしました。  そしてこの2013年作品、『言の葉の庭』です。実はこれもWOWOW録画。やっと見ました。(←魅了されたと言う割には遅いっというご指摘は承知の助)  またまた映像の美しい作品なんだろうなというイメージで臨みましたが、想像以上の素晴らしさでした。  新海作品、間違いなく新海ワールドというのはあって映像とその . . . 本文を読む
コメント

シン・ゴジラ 庵野秀明がエヴァンゲリヲンを離れて作っただけある エヴァファンも大いに楽しめる作品!

2016年10月22日 | 映画・ドラマ
 私、特にゴジラ好きではありません。さらに特撮もいうほど好きでもない。  でなぜ『シン・ゴジラ』を劇場まで見に行ったかというと、庵野秀明氏が制作に関わったからです。新たに再起動させたエヴァンゲリヲン新劇場版シリーズを中断してまで作り上げたこの作品。見ずにはいられませんでした。  庵野監督自身のインタビュー記事でも驚きの事実を知ります。  2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公開直後に . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

アニメ 『ベルセルク』 黄金時代篇三部作 ★ R指定も当然の最強のダークファンタジー。これトラウマになるわ!★☆

2016年07月24日 | 映画・ドラマ
 28年7月からwowow他一部民放でも放送が始まっているアニメ『ベルセルク』。  原作は三浦建太郎氏の漫画。89年から連載が開始され、現在もヤングアニマルで連載中。コミックは6月に最新の38巻が発表されている。日本国内だけでなく海外でも支持、評価されている作品で、全世界シリーズ累計発行部数4000万部との事。  最強のダークファンタジーコミックとされている。  これだけのヒット作品であるけど、内 . . . 本文を読む
コメント

インモータルズ(2011) ★ターセム・シンと石岡瑛子の世界観が炸裂、EVA好きの人は好きかも★

2016年03月21日 | 映画・ドラマ
 Fav監督、ターセム・シンの作品。『ザ・セル』(2000)、『落下の王国』(2006)に続く3作品目の視聴。  以前、My Blogでも『落下の王国』を2回に渡って紹介しましたが、ターセム監督は、映像の魔術師とも言われ確固たる独自の映像美と世界観を持っている監督です。  『ザ・セル』では人間の精神世界をこれまで見たことのないような世界観で表現した。  『落下の王国』では母国・インドを中心とした世 . . . 本文を読む
コメント

007最新作 スペクター ★ダニエルボンド、実は4部作だったのではないか?その最終章的な作品 ★

2015年12月26日 | 映画・ドラマ
 007シリーズ最新作。期待の『スペクター』。監督は前作『スカイフォール』に引き続きサム・メンデス。音楽もトーマス・ニューマン。  ダニエル・クレイグボンドの4作目。契約上はもう1作品あるそうですが、ダニエルボンド終わりかな~。正直、今回でもういいやって感じにもなった。ダニエルボンド、十分満喫した。ダニエル自身も明確なコメントはしていないけど、降板の意思を示しているそうだし。まあやっと作り上げて「 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

インターステラー ☆超ド級SF映画!四次元、五次元世界の映像化に挑んだノーラン監督に脱帽☆

2015年11月08日 | 映画・ドラマ
 クリストファー・ノーラン監督作品。(WOWOW視聴)おれやっぱこの人の作品相当好きだわ。My BLOGでも過去に『ダークナイト』『インセプション』を取り上げていますが、今回はこの傑作SF映画です。  ノーラン監督は、自身で見事な脚本も作ってしまう。監督と脚本は別の方がいいという意見もありますが、このクリストファー・ノーランは、脚本家と監督の才能が同居している稀な才人だと思います。物語の軸となる脚 . . . 本文を読む
コメント