VALERIAN 映画と音楽 それはおれの非日常へのささやかなトリップ

日本代表、世相も切る総合エンターテイメント!過去記事はカテゴリー、最新表示は上のタイトルをクリック!

Jam&Lewis アジアのアーティストとのWORKS

2010年10月27日 | Jimmy Jam & Terry Lewis
 この前、Jam&Lewisが宇多田ヒカルちゃんをプロデュースしたネタを紹介しましたが、Jam&Lewis Freakとしてずっと彼らのWORKSを追っていた私としては、日本のTop アーティストとはいえ、世界的なTop Producerのジャム&ルイスが宇多田を手がけるのはかなりの驚きでした。この宇多田ヒカルちゃんとの共演をきっかけにしてか、日本市場も重要視してか、その後、ジャム&ルイスは日本の . . . 本文を読む
コメント

第8回クラリーノ美脚大賞発表、またまた美脚を語る

2010年10月21日 | 雑談
  『4日都内、都内で、健康的な美脚を持つ著名人に贈られる「第8回クラリーノ美脚大賞」の表彰式が行われ、20代部門では女優の黒木メイサ(22)、30代部門ではタレントの優香(30)、オーバーフォーティー部門では女優の高島礼子(46)、本年度から新たに設定されたメンズ部門では元サッカー選手の福西崇史(34)が受賞した。』  え~例のごとく毎年とりあげているので、今年も語りたいと思います。昨年は長澤ま . . . 本文を読む
コメント

Doesn’t Really Matter /Janet (00) Jam&Lewis

2010年10月20日 | Jimmy Jam & Terry Lewis
  ジャム&ルイスNo1シリーズ、ジャネットとのNo1が続きます。前回は番外編で宇多田ヒカルちゃんとの曲を取り上げましたが、また本編にもどります。マライアの「Thank God I Found You」から1年後、ジャム&ルイスというより、ジャム&ルイス&ジャネットというトライアングルでの1位です。  このジャネットの新曲は、エディー・マーフィー主演の映画『ナッティ・プロフェッサーⅡ』からの曲で . . . 本文を読む
コメント

なぜ君は絶望と闘えたのか WOWOWドラマ 光市母子殺害事件

2010年10月16日 | 映画・ドラマ
 映画や本などでの作品に触れて涙する事はありますが、それは感動の涙がほとんどですが、これほど悲しみで涙した作品は初めてです。  なぜこのような不条理な出来事に直面しなければならないのだろう。なんの非もなく、普通に生活している幸福な家族にこのような悲劇(という言葉では足りない)が起こらなければならなかったのか。  99年4月、山口県光市で起きたこの事件は、当時18才の少年が、社宅アパートに強姦目的で . . . 本文を読む
コメント (2)

ソウルに乗り込み対韓国戦、敵地で撃破したかった

2010年10月13日 | 日本代表(サッカー)
  ソウルに乗り込んでの対決です。本年3回目の対韓国戦です。(1年でこんなに対戦するのも珍しい)敵地で撃破したかった。実際、どうみてもハンド(意図的に手が出てると思う)があったけど。これが公式戦なら大問題でっせ。    今日は、ほんとタフな試合でした。韓国も体力あるけど日本代表もタフだった。今日は、お互いほんとよく動いた。派手さはないけど見ごたえあった。双方プレスも早かったし、隙を与えなかった . . . 本文を読む
コメント

ザッケローニJapan アルゼンチン撃破

2010年10月09日 | 日本代表(サッカー)
 約3ヶ月ぶりの代表ネタUpです。新たな物語がザッケローニ監督のもとで始まりました。そしてその相手が、ランキング5位、世界最高峰チームのアルゼンチンです。こないだの親善試合でもWC優勝国のスペインを4-0で破っているアルゼンチンです。アルゼンチンに勝つには、まだ5年以上はかかると思っていました。まさかホームとはいえ、これまた現代サッカーの頂点の立つメッシもいるアルゼンチンに1-0で勝利すると . . . 本文を読む
コメント

Forest Of The Piano (『ピアノの森』メインテーマ) -おれとピアノ-

2010年10月07日 | ピアノ・インスト・サントラ
 久々に惹かれるピアノの曲に出会いました。アニメ『ピアノの森』のメインテーマ、「Forest Of The Piano」です。(その前は『イノセント・ラブ』のメインテーマで、弾く気満々だったですが思っていたより難しいのと集中する時間がなくて放置中・・・)  大好きなピアノがテーマになっているので、前から見たいと思っていた作品でした。ピアノが大好きといっても、おれはなんちゃってですが・・・楽譜も読め . . . 本文を読む
コメント (2)

トスカーナの休日 ダイアン・レイン (03) イタリアが舞台  

2010年10月04日 | 映画・ドラマ
 イタリア・トスカーナ地方を舞台にしたアメリカ・イタリア合作映画です。主演は、ダイアン・レイン。好きな女優の一人です。  この人は、84年のリチャード・ギアとの『コットンクラブ』で初めて見ました。きれいでセクシーな女性だなという印象が残っていましたが、その後はしばらく彼女の作品に出会えてなかったのですが、好きな監督であるエイドリアン・ライン(『ナインハーフ』の監督)が手がけた02年の『運命の . . . 本文を読む
コメント