しがない焙煎師のクソ日記

コーヒー豆焙煎の記録をうだうだ書きます

160930 人との違いを楽しむ

2016-09-30 20:38:40 | リュミヌーこーひーず
うちのは甘いコーヒー。
あなたにとって特別であれば嬉しい。
焙煎に魂を込めて。
いっぱいに心を込めて。
コメント

160929 心に訴える経験をする

2016-09-29 12:50:24 | リュミヌーこーひーず
心の底から満足できる経験をするべきだ。
自分を大切にしていれば、自分自身に苦しむことはない。

自分にとって最高のひと時を演出しよう。
最高の音楽、最高の散歩、最高の一杯。
コメント

失敗ってなんやろうか

2016-09-28 23:13:31 | 日記
【閲覧注意】

ただの文句とか、悪口です。本人にはやんわり伝えたけども自分でまとめておかないと気持ちが悪いのでここで吐き出す系です。

失敗を楽しもうというイベントに参加したけども、前提がおかしい。
まず、失敗に関しての定義を怠ってて、業務上のものなのか、コミュニケーションのものなのか。
そして、失敗を楽しもうっていう、失敗すること前提の考え方が嫌だ。
定義もそうだけど、失敗にも強弱も右左もあるじゃん?それに、データを取るってことなら、失敗は失敗じゃなくて、データの一つ。
業務上だったり技術的な失敗ならば、次回に生かすために分析して備えるべき。より良いものを作るために必要なもの。
コミュニケーションならば、小さな失敗と小さな成功を繰り返えして人間関係が構築されていくわけだし。というか、ガッツリ踏み込むことが前提な俺には失敗もくそもなくて、事象なんだよね。こうしたらこう返ってきたっていう事象の経験。そこで信頼関係が生れたり次の関係性に進んだり。
だから「失敗」をあつかうイベントやらなにやらは、失敗の共通認識をしないと議論も進まないし、イベント全体のフワフワ感は残っちゃうんじゃないか??って思う。それが前提ならば、趣旨をちゃんと理解するようにアプローチしないと、「楽しかった」っていう人だけが残っていっちゃうんじゃないかな。それって、取り扱ってるツールを誤認させちゃうから、良くないんじゃないか??とか。

イベントで上下を作りたくないから、自分自身を緩くしてる。って、ばかなの?自分自身を緩くしすぎて場のプレッシャーが張り詰めるタイミングを逃してる。張り詰めないようにコントロールしなきゃいけないのに自分だけが緩すぎて場が冷える。
それに、イベント内外でも、失敗を楽しむ・失敗してもいいんだよって言うのを広めるのに、場なんて関係なくて、自分自身が関係性を深めたり、いつでもどこでもの場を作れるように磨けって思う。磨かないと光らないよ。

色んな意味で覚悟が足りない。
コメント (2)

160928 本日の焙煎

2016-09-28 22:38:45 | 焙煎の記録
本日はエチオピアから。
イルガチェフのナチュラル。
かなり粒が揃っていないからいつもハンドピックが大変です。
またピーベリーが溜まってきたので近いうちに焙煎する予定ですw



酸がきつくなりすぎないようにギリギリを狙って止める。
香りがミソ。
他の豆とかなり違う香りなので楽しいけど、後半のチャフが多いから、コントロールが難しかったりする。
こいつに限り、焙煎したてはスゲー華やかな香りで軽やかな為、提供することがあります。
本日分は酸がええ感じに抑えられていて、とてつもなく甘くとてつもなく香りがフルーティ。

ルワンダ。

最近若干深かったか?と反省して、若干浅めに。
渋さのコントロールが難しいけど、あきらめずに戦う予定。
今にも負けそうだけどねw
明日の試飲が楽しみばい?
コメント

160928 現実的に考える

2016-09-28 12:14:45 | ご注文とか
現実的な思考に置き換える必要がある。
役に立たない思考パターンに陥らないように気を付ける。

すげーどうでもいいけど、サンセバスチャンは名曲ですわ。
コメント

今週末は創業記念です

2016-09-27 12:32:20 | リュミヌーこーひーず
今週末はまさかの創立一周年。
土日なので、少し出血のサービスを予定。

うちらしいことを考えた結果、大人気「ハイチ」をお求めやすい価格で提供することに。
100g1500円のところ、

100g750円
200g1500円
で。

喫茶では400円でお出しする予定です。
ただし、他のサービスとは併用できないので、あしからず。

シグリも定常でおいておく予定です。
こちらも喫茶で400円で出そうかなって考えてます。

あと、せっかくなので、
リュミヌースペシャル・ネオ
を用意します。

ご注文の際は、
味噌いっちょぉぉお!!って叫んでください。

恥ずかしい時は、ドヤ顔で、「リュミヌースペシャル・ネオをもらおうか」とお伝えください。
ドヤ顔さが足りないときは、リュミヌースペシャル・ゼロが出てきます。あしからず。

まあ、なんだ、よろしく。
コメント (4)

160926 本日の焙煎 ブラジル ハニー

2016-09-26 23:39:15 | 焙煎の記録
異人交流会向けのコーヒー豆を焙煎しました。
せっかくだからうちになさそうな豆をってことで、ブラジルのハニー製法のものを。
所謂、パルプドナチュラルの変則。


香りは、ほんのりもたつく感じ。
青臭さもあるけど、嫌な感じはない。

後半のチャフがめっちゃ多くて焦げ付かないようにするのが大変。
次回から特に気を付けないと。
香りの変化が中々面白い。


焙煎は中煎り。
香りは栗臭さの中に黒糖のような甘い香りが隠れてる感じ。
味わいはもたつくくらいの深いコク。
苦さと酸味はなく、ボディ感溢れる質感。
香りは香ばしい。若干、焦げ?これは修正が必要。
後味が、もったりと残る。嫌味ではないので、好みが分かれるところ。
重たいコーヒーが好きな人にはお勧め。

ひづけまちがえちょう
あ。植木さんとか好きかも!

ランプの集い
コメント (2)

160926 バランスの崩れを見つける

2016-09-26 12:24:38 | リュミヌーこーひーず
仕事と遊びと休息のバランスは取れているだろうか。
ストレスは全くなくても、ありすぎても問題だ。
ほどほどにコントロールする必要がある。
何事もメリハリが大事。一杯のコーヒーのように。

今夜何気にランプの集いナイトです。
よかったら、ドウゾ。
コメント

160926 本日の焙煎 ブルーマウンテン

2016-09-26 02:23:15 | 焙煎の記録
まさかのブルーマウンテンのご注文。
少しビクビクしながら焙煎。

生豆はそんなに大きくない。

表面が柔らかめで色づきやすい。
シグリティピカのよう。
フレッシュで質のいい青臭さ。

焙煎中は甘い香りがとてつもない。
上がりも香ばしさと甘さを楽しめます。

一杯1200円。
限定だよ
コメント

160925 カフェとは

2016-09-25 19:51:21 | リュミヌーこーひーず
人の気を狂わせかねない場所であることを、表現しようと努める

コメント (2)