ブログ アピカ西脇

アピカ西脇・レントン通りの周辺情報を発信します

年末年始の『アピカ通りイルミネーション』を始めました。

2019-11-25 10:26:22 | 日記

 令和元年もまもなく年の瀬を迎えます。

 そこで、今年も11月20日から、恒例の『アピカ通りイルミネーション』を始めました。

   

   

(点灯時間は16:30~22:00の間で、期間は2020年1月上旬までを予定しています。)

 ささやかなイルミネーションですが、この時期のアピカ周辺が少しでも賑わえば・・・と思い、今年は少しイルミネーションの数も増やしデザインも変えてみました。

 出来栄えはいかがでしょうか?(設置者としてはそれなりに満足しているのですが・・・(^O^)/)

 夜、ウォーキングされる方や周辺を通られる皆さん、信号待ちのドライバーの皆さんに、ひと時目を留めていいただければ幸いです。

     


コメント

晩秋のアピカ周辺

2019-11-13 13:21:56 | 日記

  アピカの周りも秋が深まってきました  

  夏には蝉が賑やかにしてくれていた街路樹も、秋の装いに変わりました。

管理事務所前のケヤキは茶色と黄色の枯れ葉であまりきれいではありませんが

アピカから北の方を眺めると、毎年赤く装いを変える木があります。

今年もいつものように葉を真っ赤に染めてくれています。この木があるだけで

周囲の茶色や黄色の木々もきれいに見せてくれます。

落葉までの短いひととき、レントン通りの紅葉を楽しんでください。

          管理事務所の前のケヤキ                         真っ赤な葉のケヤキ

   

 

   また、アピカの東側にはとてもノッポなメタセコイヤが2本あります。

メタセコイヤの木も冬の準備で剪定作業が行われましたが、とても高いので

剪定作業員の方も大変だったと思います。

剪定作業中と剪定後のメタセコイヤの写真をUPします。

茂っていた葉がなくなりチョット寒そうですが、小春日和に映えてとてもすっきりしています。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

2019年度の自主防火防災訓練の実施について

2019-11-08 16:53:22 | 日記

11月25日(金)に2019年度第1回目のアピカ西脇自主防火防災訓練を実施しました。

 今年は、例年のような消防署や警察が参加しての大規模な総合防火防災訓練ではなく、晩秋を迎え火が恋しくなるこの時節、具体的な防火訓練を、南棟・北棟に分かれて実施しました。

 火災発生時の初期行動(火元確認と消防署への通報)から、避難誘導、消火器・消火栓を使った初期消火の方法などを詳しく学びましたが、参加者全員が真剣に取り組んでいる様子に感銘を受けました。そして、最後に命をつなぐ心肺蘇生とAEDの使い方についても学びました。

 『備えあれば憂いなし』と言いますが、このような訓練を繰り返し行うことが大切です。いざという時の行動にも大きな違いが生じます。

 年度末にも今年度2回目の訓練を実施しますので、次回もふるってご参加いただきますようお願いします。

  南棟訓練状況 (自衛消防隊による火災発生時初期行動訓練、心臓マッサージ訓練他)

   

   

 

 北棟訓練状況(消火器・散水栓の取り扱い方、負傷者搬送訓練、心臓マッサージ訓練他)

 

   

   

     

 

 

コメント