ブログ アピカ西脇

アピカ西脇・レントン通りの周辺情報を発信します

蝉しぐれⅡ

2014-08-08 09:15:13 | 日記

        Two ショット

 アピカ周辺の午前中は、相変わらず蝉しぐれが降り注いでいます。

 「シン シン シン シン ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・」

 それと 「ミー」に濁音がかかったような

 「ミ(ジ)ーーーーーーーー」

 「ミ(ジ)ー ミ(ジ)ー ミ(ジ)ー ミ(ジ)ー ジーーーーーーーー」

 の鳴き声が聞き取れます。

 ご覧のようなツーショットをカメラに収めるごとができました。

 鳴き声を競っているのでしょうか。

 体長は、60~70mmほど。翅は透明、腹部は白、褐色、黒の組み合わさった体色で、オスの腹部には大きな桃色の腹弁がありました。

 ものの本によると、鳴く時間帯は主に日の出から正午までの午前中とあります。

 雨の日や午後はあまり鳴かず、天候が回復すると時間をスライドさせて鳴くことがある。

 朝、鳴いているときは、高い場所にいるが、昼間は根元付近まで降りてくるのだそうです。

 またアブラゼミと共存している地域では、午前11時頃まではクマゼミが、それから後は

 アブラゼミが鳴くという「鳴き分け」が見られるのだそうです。

 昼近くに、早朝と鳴き声がなぜ違うのかが理解できました。

コメント