ブログ アピカ西脇

アピカ西脇・レントン通りの周辺情報を発信します

木々の芽吹きが始まりました🍃

2021-04-16 10:20:27 | 日記

       🍃 レントン通りの新緑 🍃 🍃 🍃

今年の新緑の季節は、例年より早まりそうです。

桜の開花も観測史上最も早かったのですが、木々の芽吹きも

今年は10日~2週間早くなっているそうです。

 気象庁が観測始めてからの統計で、3月の平均気温が兵庫県で+3℃

だったそうです。早く春が来るのは嬉しいですが、生態系が崩れないか

気になるところです。

 それにも増して気になるコロナウィルス感染者、急増!!で

心配な毎日です。ますます行楽に出かける楽しみが制限され,

憂鬱な毎日ですが、これからの季節、一雨ごとに鮮やかになる

若葉の萌色を楽しみながらのお散歩も爽やか気持ちになりますョ・・・(^^♬

 

              4月15日 雨の後の矢筈山            レントン通りのケヤキ(1本だけが最速芽吹きです)

 

コメント

2020年度第2回アピカ西脇自主防火防災訓練の実施について

2021-03-26 09:39:16 | 日記

3月26日(金)に2020年度第2回目のアピカ西脇自主防火防災訓練を実施しました。

 今回も、コロナ禍の中、3密を避けソーシャルディスタンスを保つため、手指消毒と検温を徹底したうえで、西脇ロイヤルホテルのグランドホールをお借りして、座学方式の防火防災訓練を、南棟・北棟共同で開催しました。


 地震時の火災発生のメカニズムや初期対応の仕方、それにも況して、日頃からの防火対策の必要性などを、ビデオを使い詳しく学びましたが、参加者全員が真剣に取り組んでいる様子に感銘を受けました。

 実技訓練がなく、若干の物足りなさはありましたが、それでもいざという時の行動には大きな差が出ます。

 『備えあれば憂いなし』言い古された言葉ではありますが、このような訓練を繰り返し繰り返し行うことが大切です。

コメント

❀白蓮が開きました❀

2021-03-11 14:53:34 | 日記

  レントン通り側向かいの白蓮が咲き始めました。

毎年この時期、桜の花の前に春の訪れを知らせてくれます。

 今冬は厳しい寒さでしたが後半の暖かさで、昨年同様に早く、

今週の月曜日8日には温かい南側からつぼみが膨らみ始めました。(最初の写真は3/8、2枚目は3/11の開花状況、そして3枚目の写真が3/15の満開状況です。今年も綺麗に咲く誇りました。)

例年は3月後半に降霜があり、一夜でつぼみが茶色になりました。

この後、霜が降りないことを祈ります・・・

 今年は桜の花の便りも早そうです❀❀❀❀❀

暖かい地方では今週末には開花の便りが始まるかもしれません  (^^)

 

 

コメント

ショーケースの迎春花Part.2

2021-01-19 17:07:52 | 日記

迎春花 Part.2

 『嵯峨御流 北番司所』に生けていただいていた迎春花が変わりました。

松の内が明けた今週、凛とした《若松》から一転して華やかなお生花に生け替えていただきました。

 華やかな蘭を中心に、縁起物の《松》、字のごとく1年中緑の葉を保っている《万年青》、「難を転じる」と言う言葉をもじって魔除けとして用いられる《南天》等など

 エレベーターを降りたとたん目に飛び込みショーケース周辺が華やぎました。

コロナ禍で気持ちが沈みがちな状況の中、縁起物のお花を観賞して【福】にあやかりたいものです。

      

 ❀❀❀お近くに立ち寄られた方は、ぜひゆっくりご鑑賞ください❀❀❀

 

コメント

謹賀新年【迎春花編】

2020-12-18 10:10:46 | 日記

 

 新たな年を迎えるに当り アピカ北棟東側のショーウィンドーに嵯峨御華道北番司所により迎春花『若松』を生けていただきました

  ガラス越しではありますが 金銀の水引を掛けて『若松』が生けられるとさすがに「新年を迎える」と凛とした緊張感を覚えます

  いずれにしても 生け花には日々の生活で人々のこころに癒しや快い緊張感や高揚感をもたらしてくれる力があります                            

            

     お近くに来られましたら ぜひ今年の迎春花『若松』をご観賞ください

コメント