ブログ アピカ西脇

アピカ西脇・レントン通りの周辺情報を発信します

迎春花『若松』&『万年青』

2019-01-09 13:43:08 | 日記

 新たな年を迎えるに当り、今年もアピカ北棟東側のショーウィンドーに、嵯峨御流の古丸健甫先生により迎春花『若松』及び『万年青』を生けていただきました。

 

  

 ガラス越しではありますが、金銀の水引を掛けて若松が生けられると、さすがに「新年を迎える」と凛とした緊張感を覚えます。

 また、『万年青』は、家に飾ると、災難を防ぎ家が万年栄えるという縁起の良い植物とされ、花言葉には「長寿」、「崇高な精神」、「母性の愛情」などがあります。

  いずれにしても、生け花には日々の生活で人々のこころに癒しや快い緊張感、高揚感をもたらしてくれる力があります。

 今年の迎春花若松』及び『万年青をぜひご観賞ください。

コメント

門松で新春をお祝いしましょう!

2018-12-05 13:28:43 | 日記

 アピカ北棟マンション西玄関前に門松を飾りはじめて早や9年を迎えました。おかげさまで今年も無事門松を設置でき、これで心おきなく新年を迎えられそうです(^O^)/。

 レントン通りへ来られることがありましたたら、ぜひ足を止めてご覧いただければ幸いです。

 

 

 平成31年が皆々様にとりまして輝かしい一年となりますようご祈念申し上げます。<(_ _)>

コメント

クリスマス イルミネーション

2018-11-28 14:11:33 | 日記

 まもなく年の瀬を迎えます。

 今年も、11月26日からイルミネーションを点灯しました。

(時間は、16:30~22:00の間、2019年1月上旬まで)

    

 小さなイルミネーションですが、この時期、アピカ周辺が少しでも賑わえば…

と思っています。

 夜、ウォーキングされる方や周辺を通られる皆さんに、信号待ちのひと時にでも

目を向けていいただければ幸いです。

コメント

アピカ西脇防火防災総合訓練が実施されました!

2018-11-07 17:05:04 | 日記

平成30年度アピカ西脇防火防災総合訓練

 晩秋の候、アピカ周辺の山の木々も色付きはじめ、季節のうつろぎを感じる季節になりました。

 さて、11月6日(火)、アピカ西脇で本年度の防火防災総合訓練を実施しました。

 アピカ西脇では年2回の訓練実施が義務付けられており、今回の訓練は、アピカ西脇の北棟をメイン会場に、「御所谷(ごしょのたに)断層を震源とする震度6の地震が発生し、北棟1階の三井住友銀行とマンション棟から火災が発生、マンション住民にも負傷者や逃げ遅れ者が多数出た。」との想定のもと、総勢54名の参加者で、北はりま消防西脇消防署、西脇警察署の協力を得て、県警広域緊急援助隊、加東警察署、加西警察署にも応援要請するなかで、避難、消火、救急、救助の訓練を実施しました。

 今年は、大阪北部地震(6/18)、北海道胆振東部地震(9/6)等と、各地で大きな地震が発生、『地震大国・日本』の怖さを痛感させらされた中での訓練となったため、防災センターを中心とした自衛消防隊による初期消火活動をはじめ、避難誘導、救助活動など、参加者一同 「備えあれば憂いなし」の精神で、真剣かつ熱心に訓練に取組みました。

 ご協力いただきました皆さん、たいへんお疲れさまでした。

 訓練の内容は、次の写真でぜひご覧ください。

                          初期消火訓練      

  

 消防隊・警察・県警広域緊急援助隊による重傷者、逃げ遅れ者の救助訓練

  

※ 昨年南棟で行われた総合訓練もホームページNews2017-11-24号で紹介していますので、併せてご覧ください。

コメント

街路樹も秋の準備

2018-09-25 16:00:29 | 日記

  秋が近づいてきました・・・

 異常とも言われた暑い暑~い夏が終わりました。

 残暑も覚悟していましたが、思わぬ秋の長雨

 9月に入ってからは、梅雨のような雨の日が続きます。

  でも、いつもは9月末ごろまで続く残暑からは解放され、

 秋も早くやってきそうです。

 アピカ周辺の街路樹も秋の準備を始めました。

 周辺に落ち葉が目立ち始めています。

 この酷暑と長雨、植物にとっても厳し環境でしたが、今年の紅葉はどうでしょうか?

 秋のさわやかな晴天の日が待ち遠しいです。

   街路樹のケヤキも葉が少し茶色くなっています。

   

                 北棟西側階段付近の落ち葉、ここはいつも落ち葉のたまり場です。

コメント