アカリノートノート

アカリノートのいわゆるひとつのノート的なアレ。

今日の様々と明日の計画と春先のナニガシ

2012-02-29 09:25:19 | Weblog
おはーん*


雪、まっしぐら!

アカリノートです!


東京きて
初めてしっかりふわふわに
積もった雪をみて
思わず
ばふーっ
と飛び込んだ思い出があります 私です

いやあ
とにかく
若かったんですね

うぷ





さあて
そんな一昨日から
わたし
鎖骨が痛みまして

レコーディング中も
数回あった症状なので

なんなんだろなあ

と調べてみましたら

大概が
そのあたりの身体のなんやらかんやらの疲労から
くるものらしく

同じ姿勢をずっと続けていると なりやすい

とあって


ふむふむ

レコーディング中
ギター持ってマイクに向かい
1日10時間以上弾き続けました
うむうむ

そして
先日の浜松ライブ
行きも帰りも
大好きな鈍行電車で
片道6時間じいっと
座りぱなしでした

ふむふむ




まさに
それでしたね(爆)




普段の運動不足が
こんなところに
デルのですね

こまめなストレッチが
大切らしいですよ

みなさまも
どうぞおきをつけくだんせ◎










どんなに鎖骨痛くても
仕事はあるし
そのあとアブダクもあるし
そのあと仕事もあるし
そのあとのライブもあるわけです◎


そう
そんな今日は
新高円寺staxfredにてライブ

出番は二番目
19時半~ぜしお時間あるかたは
あそびにいらしてくださんせ

仲良し矢野あいみ氏も対バンなので初めからぜし◎





そして
そんな鎖骨痛アカリノートの
今後
春先までのライブ予定をバーンとどうぞ◎







★3月4日(日)@新高円寺staxfred

★3月13日(火)@渋谷wastedtime

★3月16日(金)@新高円寺staxfred
(カバーナイトです◎)

★3月20日(火)@四谷カッフェドゥサ
(おいしいフランス料理が喰えるオサレカッフェライブです◎ご予約おまちしてます)

★3月26日(月)@井の頭公園ベンチライブ
(たぶんあたたかくなってるでしょうからこの日からベンチライブプレスタートです*)

★3月28日(水)@西新宿navicafe
(音楽仲間田中絵未氏の企画イベントです◎楽しみ!)

★3月30日(金)@渋谷wastedtime

★4月7日(土)@新高円寺staxfred

★4月24日(火)@渋谷wastedtime

★4月27日(金)@渋谷wastedtime
(あの山路タカズミ氏の企画イベントです◎来るしかない!)
★4月30日(月)@井の頭公園ベンチライブスペシャル
(だって祝日なんだもん!)













はあはあはあ(汗)


指ちかれた…






そんな具合ですので
みなさま
あたたくなりましたら

ぜひ
アカリノートのライブへ
あそびにいらしてくださん


みなさまのなにがしを
春っぽい感じに
しまあす 爆





だば

まだまだ
おわらぬ

仕事にまいります


また
アトレ



ほなす
コメント

おしゃれでゴメンナサイ@浜松エスケリータ68ライブレポ

2012-02-27 13:38:05 | Weblog
おこーん*



良い天気!

ですが風は非常に冷たい!

まるで私の心情のような
今日このごろです

アカリノートです

ふいてますよ~
冷たい風
(爆)







そんな風ふく中
行ってまいりました

先週土曜日
静岡県は浜松にてライブ◎


場所はかれこれ
四度めのライブ
浜松エスケリータ68さん!
(写真)

マスター後藤氏は
相変わらずハチャメチャで
ハッスルしてらっしゃいました◎

この日の対バンは
東京で活動されている
ニヒルブラザーズさん

話せばなんと
ニヒルブラザーズさん皆様
私と同じ街に暮らしてらっしゃるとのこと!

なんとも世間はせまいもんでやんす。


んで
私自身も浜松ライブ史上
最高に調子がよく
気持ちよくブワッと歌うことができましたで

そんなこんなで
わいわい楽しい音楽の夜を
みなさんと一緒に
過ごしたのでした





そんな浜松ライブの
セットリストは

1、アカリ
2、ニューデイズパラダイス
3、カゾエウタ
4、ソラミミ
5、ビール狂の詩
6、バータイムソング
7、金平糖は炬燵の上に

でした


浜松あたりのお客様も
遊びにきてくださったりしました

遠く離れた場所に
私の訪れをたのしみにしていてくださる方がいるというのは
いつ考えても非常に
嬉しい幸せなことだなあ



てなわけで
エスケリータ68のみなさま
ニヒルブラザーズさん
いらしてくださったお客様

たくさんたくさん
ありがとうございましたあ◎
















つうわけで
忙しかった2月ももすぐ
おしまいです

なにせ
今月
ライブ8本
しかもうち4本は遠征
というばたばたのアレでしたからね

いやあ
ちかれたちかれた


そんな2月最後のライブが
明後日水曜日29日に
新高円寺staxfredにてあります

出番は二番目
19時半~です

お時間あります方は
ぜひ遊びにいらしてくださいまし

CDまだのかたぜし◎




春に
向かって

爽やかに

まいりたい

アカリノートでやんした



だば
また

ほなす
コメント

渾身の事後報告

2012-02-24 12:52:50 | Weblog
おはーん


きのうから
頭痛が止まない
アカリノートです


やらなきゃいけないことが
四つ以上重なり
さらに精神的圧力がかかると

そうなるみたいです (笑)



しかし

結局ひとつひとつ
解決していかなくては
ならないので
頭痛なんかに

負けてる暇はないのです!


ぎゃうす!





というわけで
そんな私の
今回の精神的圧力
に関しての
渾身の事後報告は
また
後日


とりあえず
明日は
静岡浜松ライブなのです

フライヤ作って
CD準備して
弦はりかえて
歌う曲なんとなく考えて

今日の夕方までに
やらなくてはならないのです

なにしろ今夜は
渾身のアブダク

明日は
渾身のそのまま鈍行ライドン
だからです!

そして
明後日は渾身の始発帰宅で
そのまま 仕事にまいります!


まさに
渾身の週末!

是非ともみなさま
ご期待ください!(なにに?)


さ!
ふんばるですぞ!






また
またアトレ

ほなです
コメント

アカリノートのひょっこり映画日誌(2月20日)『アーチ&シパック~世界ウンコ大戦争』

2012-02-21 13:55:12 | Weblog
おはーん*

昨日
月曜日は
吉祥寺バウスシアター
メンズデー !


いうわけでした!


第3弾!



つうわけで

昨日最後にみたのは
韓国制作のアニメ映画
『アーチ&シパック~世界ウンコ大戦争』

でした


ウ○コなんて単語
はじめてブログで書きましたが(笑) (題名みて驚いた方失礼いたしました爆)


よく見る映画批評サイトで
なかなか秀作だと書かれていたし

あと時間もちょうど良かったので(二本目みてそのまま同じ箱)

みてきました



内容は
エネルギー源がなんと
人間の排泄物になったという
近未来
にそれをめぐって対立する政府とギャングとチンピラの
抗争を描いたアニメーション



韓流アニメて
みたこともなかったですが

スピードのあるアクションと
よく考えられたら演出で
けっこうにハイクォリティーで驚かされました


内容が内容なだけに
日本公開までに
六年もかかった問題作らしいのですが
別にめちゃくちゃ汚い映画でもなく
むしろアクション性が高くて
普通にワクワク楽しめました


いろいろと現代社会への
皮肉っぽい所もあり
なんだか訳の分からない
凄まじいパワーみたいなものが どんどん溢れ出す
そんな映画でした



もちろん
お食事中にはオススメしませんが~(笑)








そんなこんなで

吉祥寺バウスシアターメンズデーを
満喫した昨日なのでした



映画はいいなあ

リラックスして
なんにも考えなくてもいいし
集中して
深読みしてもいいし

受け手にたくさんの
余白を与えてくれる
表現のでっかさ

やっぱり
映画にゃあ
かなわんなあ

でもきっと
聴いてる人に
映像が浮かぶような

そんな映画みたいな
でっかさをもった
歌が
いつか
歌いたいなあ



そんな
月曜日なのでした~*













さささ

つうわけで
私のなかでは今週も佳境(爆)

ゆっくりしたあとは
仕事アブダク仕事で
そっからばっちり準備して
今週末土曜日は
静岡県は浜松 にてライブです

お近くのかたはぜし*

そっから帰った
2月29日は新高円寺staxfred
また3月4日もstaxfred

すこし忘れてましたが
ぜひ
新しいCDまだ手に入れてないよう
というかた
いらしゃいましたら
あそびにいらしてくださいませ




ぽっしゃり
働いてマイリヤンスー

ほなやー
コメント

アカリノートのひょっこり映画日誌(2月20日)『生きているものはいないのか』

2012-02-20 23:18:27 | Weblog
おこーんばん*

月曜日は
吉祥寺バウスシアター
メンズデー !


いうわけです!


第二弾!




つうわけで

1時間後の2本目は
石井岳龍監督の『生きているものはいないのか』


名前は知ってたのに
この監督の映画みたことなかったなあ


大学の時に好きだった
ドラマ濱マイクシリーズで
一回監督やってたけれど
(けっこう好きな回でしたん)

先日みた
『ヒミズ』の主演
染谷くんが出ていたので
みてきました◎


内容は
未知のウィルスだかなんだかに(それすらも不明)
次々に人が死んでいく

というだけのもの

パニックものぽいのだけど
シーンはかなり
クローズアップされてるし
ほとんどが会話劇的で
なんだか
オムニバスの舞台をみているよう

設定も演出もかなりバラバラ(のように感じさせてる?)で
まとまりがなくみえるけれど
(ほとんど会話はコメディみたいだったし(笑))
常に音楽や効果音が
緊張感や恐怖感をグッと

引き出していたので
独特のホラー感が出ていて
おもろかた

それもそのはずで
音楽は高校のとき大好きだった元ナンバーガールの
田渕ひさ子氏が担当していた

そりゃあ
ギャインギャイン
ギターが
心地よいわけです


すきなものは
かわりませんな

てなわけで
もともと実験的な映画づくりで定評がある監督らしい

わちゃわちゃした中に
きちんとした監督性を感じる
映画でした



ちなみに
染谷くんは
さらりとした演技でした
(さきに『ヒミズ』みちゃうと物足りないかもしれません(爆))





余談ですが
『濱マイク』『ヒミズ』にひきつづき
村上淳はかっこよかったです(笑)










つうわけで
最後の一本を見終わり
やっと帰宅の私ですが

なんだか
まだ元気があるので

借りていた映画をみながら
ねることにしようかな




とりあえず

また
アトレー

ほなす
コメント