お祭り 歴史探索の旅   ~尾陽雑記抄~
活動拠点をやいと屋知足斎の日記に移しました
 



ずっと奈良さんを追いかける訳ではありませんが、中日巨人戦で選手登録後すぐ出番がきました。代走で開幕。タダの代走とは思えません。足を評価しての起用じゃないかな?今後も代走として、盗塁の機会がありそうです。

 その後二塁手としてエース川上、守護神岩瀬のうしろを守ります。試合終了までゴロを三つ捌きます。特に九回巨人の四番李の二塁ベースよりボテボテのゴロを捌く姿に俊敏さを見せ、守備だけでなく走塁でも期待が持てます。巨人の小坂選手の補強並みの大型補強かもしれません。

 三塁を守る川相さんの前への打球でアナがとっさに奈良…と言い間違えましたが、二人の姿似ているのかいな?これからは中日投手に無言の安心感を与えチーム防御率にも貢献してくれるでしょう。中日が優勝した時、川相選手は二度のサヨナラ安打を放ち、優勝へ大きな流れをつくりましたが、奈良さんもペナントの行方を争う試合で大きな仕事をしてくれるでしょう。まだ気が早いですが、そんな予感を起こさせる奈良さんの動きでした。
日ハムファンの皆様ありがとう!!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ