お祭り 歴史探索の旅   ~尾陽雑記抄~
活動拠点をやいと屋知足斎の日記に移しました
 



ここ数日、体調を崩していまして、祭どころではないんです。元をただせば、4月頃からかな?今は療養中です。
 
 ここへとんでもない人の訃報が入ってきました。その方は10年くらい前、小牧の湯取車を見ている僕に声をかけてくれた人です。そして「愛知山車祭研究会」へ推挙して頂きました。各地の山車祭でお会いし、色々な事を教えて頂きました。その方が7月にお亡くなりになったんです。いやあもう、残念と無念という気持ちでいっぱいです。もっと会っておけば良かった。もっと話したかった。そういう無念さが僕の心を縛り苦しめます。 僕の体調が戻り次第、また各地の山車祭を観に行きたいです。その方の目の代わりに…


コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )