戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

浪曲師の鮮やかな転身

2016-06-28 19:22:48 | 日記
上智大学国文科卒で編集者で活躍していた女性で、浪曲の三味線の音色、浪曲との呼吸に魅せられ、まずは三味線のいろはから始め音曲のない浪曲師との呼吸の機微の虜となり、請われるままに三味線、浪曲ともに上達し、浪曲も新曲創作も手掛けるまでに次々と玉川奈々福として磨き上げた実力はついついラジオ深夜便であるのを忘れ去り、聞き惚れた。時あたかも選挙の真っ最中、イギリスのEU離脱の飛び交うが故政治を論じたくないのを幸いにすがすがしい、自ら道を切り開き花を咲かせた力強さは、みなにも知ってもらいたい一夜であった。
コメント

イギリスの国民投票の結果を分析せよ

2016-06-25 11:38:09 | 日記
急速な高齢化が齎した情報通信などのIT関連分野、看護、介護など医療分野における深刻な労働力不足を引き起こしている。また建設行や農業分野における非熟練労働力まで不足が顕在化するに至り、外国人労働者問題の関心が高まってきた。ここまではイギリスの移民政策、外国人労働者問題が大きく関心を寄せた問題点である。多数の移民を受け入れることは、雇用、住宅、人種および治安灘の観点から国益には合致しないと考えられてきた。翻って日本を見た場合、条件は極めて酷似している。首都東京はオリンピックをひかえ建設土木から観光と労働力の必要は激しくなり中国の虎視眈々たる日本妨害を抱え、アメリカの大統領選挙によるクリントンとトランプ両氏の激しい争いは、イギリスのEU残留か、離脱化の論争に近い民衆の心を把握する真剣勝負となってきた。口先だけの統計の数字では騙されない力が必要だ。円高、株安、TPPの国内はもとより、アメリカの異議は当分解決しない問題となった。北方4島の問題、平和条約問題のロシアの問題も不透明さが増した気がする。憲法よりまず国民の生活の充実が国民投票の基本であることがイギリスが証明してくれた。
コメント

生活していて実感のわかない演説は無視するしか方法が無い

2016-06-22 20:04:22 | 日記
選挙そシーズンに入った。的を狙うのが弓矢である。矢が的を狙うのではない。的が確りしていれば、矢は何本でも放せる。其の矢は細部に至るまで大事なのである。いろんなことを唱えた的も矢が外ればかりではどうしようもない。射手はとうに自覚していると思う。ゆっくりと波及するのを待てる的もある。しかし、即成果を出さないと、庶民の生活に直に影響するものもある。弁舌が巧みでも心に響かぬこともある。酷いときは声の調子で聞いて居られない時がある。私一人だろうか。聴衆は千差万別とは言え自ずから自分の考えを持っている人、他人の評判の左右される人、無関心の人もあろうが、選挙は日本の運命を決めるのも、大事なのは選挙の結果である。いい例が都知事の実績に現れた。政党とかでなく、信頼できる人を自らの範囲で選挙に向かうことだ。
コメント

ひんすれば鈍する

2016-06-21 18:03:04 | 日記
都知事も相当な貧乏だったのだろう。いまだに頭の働きが鈍り、判断力も弱まって、品性までが卑しくなってしまい、それを公然と民衆の眼にさらした落ちぶれ方は異常としかかいいようが無い。都会議員はただただ政党の支持待ちで、積極的に糾弾もできず、己の損のならない範囲で只管責任放棄の責めは負はねばなるまい。都民税を払いたくなる現象だ。みんな地方に寄付するのも庶民の抵抗の一つではないか。ああ悲しい限りだ。 
コメント

驕る人も久しからず

2016-06-17 11:59:17 | 日記
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を現わす。驕れる人久しからずただ春の夜の夢のごとし。驕れるもの人も久しからず。間近にはトップリーダーと申しし人の有り様、伝え承るこそ、心も詞も及ばれね。
 政治家の庶民を侮る姿は、やがて国を亡ぼす。まだまだ人の上に立てぬ人少なからず、選挙も間近故、充分の吟味が緊急事となった。
コメント