戦争の責任は政治にある

90歳を過ぎての挑戦、、、ここにきて戦争を知らぬ政治家が幅を利かせ、憲法に取り組むべきを、避けて通る姿は残念に思う。

オリンピック関係四者非公開会談について

2016-10-31 19:39:58 | 日記
小池東京都知事が折角オープン協議で公平性、公開性を持った競技の幕開けとしたかつたが、今回は従来の非公開で協議することとなる。競技の現況、将来の発展性、恒久設備か仮設か、色々と意見を聴けるところに加え全般の競技開催の経費も衆知の知るところとなる開催国とJOCとの福蔵な意見が聞ける絶好のチャンスを逃すのは、残念だ。結果だけでの憶測だけで、何も残らないとしたら、将来性は無いと思わざるを得ない。
コメント

大麻の話題を広げたことについて、高木沙耶と安倍昭恵夫人との違い 

2016-10-28 15:11:38 | 日記
医療用として有効であると主張された点は、同じである。日本では認めていない薬の効果が歌われている。現に麻薬として吸引していれば明らかに法に触れる。今まで大麻所持で検挙された人は、少なからずいる。薬用として、村起こしに勤めている人もある。この両面をなぜ整理できないのか。誰の肩を持つのでなく、人を殺める薬であれば、もっと明確に再利できないか。総理夫人までが薬功を奨励すれば、間違いを起こす人のみ責められない。麻薬の法が変わらぬ以上大麻の栽培を奨励する言動は慎むべきと思う。
コメント

伝統の料理の引き継ぎについて

2016-10-28 09:53:01 | 日記
テレビを見ていたら、小林麻央の義母の方の対談があった。ほんの少しだけで論ずるのは如何かと思いながら、義母の方の言われる通り、家風の料理の味の継承は、伝統的に必要だとは思う。しかし待てよ、摩央は病気療養中の身、盛んに病気に打ち勝つ自己を鼓舞するためブログをかかれておらえるようだが、それはさて置き、料理の基本は「味」にある。香、色、器等重要ではあるが、此の味を病人に求めるのは酷ではないか。味の引き継ぎはもとより大事なことである。が今は病気を一日も早く直すことにある。気になるなら、記録として残された方が本人の負担は軽減される。歌舞伎の伝統に、人の痛みが判ることも加えてほしい。
コメント

東京都のビル群、マンション等今日の繁栄は東北地方の発電により達成できた

2016-10-27 20:14:40 | 日記
東北地方の地震、津波の災害に輪を掛けた原発の放射能被害は、東京都は恩恵を受けるのみで、災害復興に、生活基盤の住宅を失い、なお避難生活を余儀なくされている。たまたまオリンピックが東京が開催地となり、東京都民のみならず、日本全国が東北の方々にせめてオリンピックの一部でも被災地に持ってゆくことは、当然の心理状態ではなかろうか。競技団体がアスリートを前面に押し出して東京地区の開催を叫ぶが、これが本当の日本人の姿か。最善を尽くすのが、アスリートであり、どんな苦難な条件でも皆が同じ条件の中で競ってもらいたい。人のよっては今回に賭けている人も当然いるが、かつて戦場に駆り出された学徒を見よ。自分の条件のみ主張するのでなく、大局に立たなければ、人生皆一様ではない。目が出ないでなくなる方もある。不平を唱えるまえに、信念を持て。すべて不幸だと思うな。老人は先が短いく頑固だが、発想の自由性をなくすと庶民の多くは当該の人の人格を忽ち見抜く力を持っていることを忘れるな。
コメント

オリンピック競技場は殿運動分野でも最高の物を要望する。さてどうすれば良いか

2016-10-26 20:09:24 | 日記
オリンピックIOC側は、特に今回は水泳、ボート、カヌーと当初の通りの会場を半強制的に感じるほど熱の入れようだ。長引けば長引くほど他の競技からも最高の設備を要望する。これは一に計画段階で当初予算を決めないで出発した無計画のなせる業、かつての軍備予算の様相を呈している。この軍備がなければ国が滅びるとまで思わせた。内容は竹槍戦法で国民をだまし続けた。国は静観するのか、隠し予算で賄う気でもあるのか。競技連盟は、最高の物が出来ればこれに越したことはない。が予算は運動のみでない。年金、医療、福祉、災害の復興等に配分する要がある。就中災害復旧はやがて冬を迎え、東北地方は数年の長きに耐えておられる。IOCはオリンピックだけを考えればよい。立候補した日本なら出来ると思っていることだろう。開催国の事情も重要の要素だ。日本がオリンピックに掛けられる予算を明示することが、成功に導くのではないか。
コメント