竪琴のブログです♪

竪琴(ライアー)は優しい響きが耳に心地よく、様々な楽曲を楽しめる楽器です。演奏や竪琴仲間とのおしゃべりなど公開中です☆

3日間の学び

2019-10-29 11:42:17 | 日記

先週金曜日のヤン先生の個人レッスンに始まり、土曜日の午前中はハーピスト、アレーナさんとのデュオコンサート、そして昨日はトーンウッド工房内のパステルカルチャー教室で行われたデュオ。

3日間のうちにライアーを介しての様々な出会い語らいや音楽表現に関する収穫、自分の中で膨らんだ課題の数々…。ともかく充実した、楽しく刺激的な3日間でした。その中から一部をご紹介させていただきますね。
・・・・・・・・・・・・
ヤン先生の演奏の響きの中にある多彩さやイマジネーションは、卓越したテクニックに支えられたもので、音楽は溢れ出る噴水のようでもありました。昨年も聴いて知っていたはずですが、改めて何とも豊かな響き…しかもそれが手首から先でコントロールされていてお見事。。またまた、ため息しか出ませんでした。

演奏している時の手は、ピアノの内部のようにも思えたり。自分とは手の使い方も違い、空間の使い方や発想も違う、別次元世界を改めて見せていただきました。
「音のコントラスト、音楽の流れ、響きのコントロール、親指、即興性」…。
レッスンとコンサートを受けて、私の頭の中にはこれらのキーワードが並びました。
去年からの課題の持ち越しもあります汗。

アイリッシュハープのアレーナさんとのデュオでは、二人で美しい歌声の響きを重ねたり、それぞれの楽器の魅力が引き立つ演奏をして下さいました。
アレーナさんは、演奏の喜びが伝わる豊かな音楽表現で、2日間聴いたうちに感じたのは、上手に空間を使い分けた演奏をされる方ということ。即興に長けた演奏者でありさすがです。

終演後はお食事会で、特に即興演奏について色々とお話くださいました。が…英語ももっと習得しておかないと勿体ないですね。大いなる反省です(+_+)。

覚書のようなご報告でごめんなさい。自分なりの課題…それを見つけて進んでいける喜びをかみしめて、自分の竪琴音楽を自分らしく表現できるように、これからも進んでいきたいなと思っています。

…沢山の課題に気づき、それを抱えながら来週の本番をどうするのか。
それが、今、一番の課題です(;’∀’)!

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 竪琴持って集まる会No.6開催... | トップ | 明日になりました♪ »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤンさんを通しての3日間 (花草さとみ(花が咲く))
2019-10-30 18:19:06
ライアーを通してヤンさんアレーナさん、普段なかなかお会い出来ない方々との語らい。
レッスンにコンサート。
私にとって本当に興味深くワクワクの3日間となりました。
弾いている楽器、楽曲の背景にあるもの。
日本とは違う風土で産まれた音楽のもつ感覚?雰囲気?を全身で感じられました。

体感するというのは五感使う以上のものを受け取っている気がするので、簡単な言葉に出来なのですが…。とても貴重なギフトになりました。

一番印象に残ったレッスンは『頭で考え過ぎているから、もっと心を動かして音にするように。フレーズが流れていくように…』
とにかく姿勢も楽器も心もエネルギーためて感じて流すようにフリーに。

その感覚で音楽をきちんと演奏するということはとても難しい…でも素晴らしい音楽とはそういうものだろうな、とも思います。きちんと…は文字通りとは少し違いますが。

1年前の自分。自主的には動けない私ですが(ー ー;)
安達先生や生徒さん達に引っ張られながら前進していたのね〜と思い返したりもしました。
今年もこの様な機会を与えて頂き感謝いたします。
ありがとうございました。
Unknown (つるた)
2019-10-31 08:02:54
とてもとても貴重な機会をくださりありがとうございます。
文字にできない「!」を沢山沢山受け取りました。
自分の糧にできるほど私に器量があるのかな?
ヤン先生が「ホームワーク」と仰った部分をプラクティスプラクティス、プラクティスプラクティス…です
課題は難しく、本当に私に可能なのかと心が折れそうです。
でも、牛の歩みでも進んでいこうと思います

それから
英語嫌いと方向音痴も改善したい!切に!!(←音楽と関係無いですけど)
Unknown (安達)
2019-10-31 22:34:24
こんばんは。花草さん、つるたさん、レッスンの感想コメントありがとうございます。心に残ったアドバイスは皆さんそれぞれにおありですね。
アドバイスを受けて、これから皆さんがどう変化していかれるのかを見るのもとても楽しみ!皆で意見交換も良いですね。
来年の自分が今を懐かしく感じるように、お互い切磋琢磨で進んでいきましょう(^^)♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事