竪琴のブログです♪

竪琴(ライアー)は、癒しの音色が魅力の弦楽器。指の腹で弦をなでるように演奏します。

ジャズのK先生

2018-03-27 09:22:55 | 日記
楽器店トーンウッドに行くと、時々ジャズを専門にされているギター講師のK先生にお会いすることがあります。K先生は、何というか先生らしくないというか…とてもユニークで。とにかくコードネームのお話が大好きなのです。
私が弾いていると突然「そこはナポリのⅡ度だね!」とか、「そこにGの♯が入ると、お洒落で良いけどね~」とか、「Dのセブンスの音から入るとこうなるでしょ?」とか…、とにかく常に和声進行が気になられる様子。雑談や日常会話も殆ど和声進行の話で、ちょっと話が逸れそうになっても、気付けばまた和声進行の話へ持っていかれます(^_^;)。
私の記憶の彼方に眠る言葉をかけられて、いつも返事に困るのですが、そのお話を真面目に聞いてみると、自分とは別世界の音楽といつも戯れてみえるようで…。
K先生、奏法もまた独特。親指を巧みに扱い、弱音の絶妙なニュアンスが見事。でも一曲通して弾くところを見たことはありません!音楽はいつも小声で囁き、つぶやいている感じ。(アフロディーテの竪琴HPにつぶやき演奏動画が。)

K先生が住む、不思議な音楽の世界。違うなあ、「不思議な音楽の世界に住む、K先生。」
とってもユニークです。笑
コメント (27)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こんなに美しい曲なのだから…!

2018-03-20 09:39:30 | 日記
ケーキ付きイベントが終了して、アレンジ作業を再開しました。


ずっと作りかけたまま、しまい込んでいたアレンジ曲を弾いてみたら、、ああ、何て素敵!

弾き心地もとても良い感じ…。至福に満ちた音楽…練習するたび泣きそうだ。。。

「こんなに綺麗なんです!」と聴いて下さる方に自分の感動をそのまま伝えたいのに、それを阻む余分な緊張(^_^;)。お客様の期待と、上手く伝えたいという思い…。

重圧の狭間で怯える“左手”。妙に儚げで心許なくて、自分の手とも思えず…一体何をするやら分からない!(泣き笑い)




このアレンジが完成したら、自分が感動した音そのままを、聴く人と分かち合えるように。

だって本当に綺麗なんですから!

(完成するまで内緒にできるかなぁ(*^^)出来たら動画アップしたいです)
コメント (33)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ご来場ありがとうございました(^^)☆

2018-03-16 10:04:20 | 日記
昨日は「ケーキとともに竪琴を聴こう」、大勢のお客様に来ていただきありがとうございました。

3種類の楽器を弾き分けて音色の違いを楽しもうということで、お伝えしたいこと多くてやっぱりお話がてんこ盛りになりました(^_^;)(…エンジェルも少し登場)

まだまだ至らない点も多々ある内容だったと思いますが、竪琴の魅力と可能性を少しでもお伝えできたなら、私の現状としては持っているものを出せたのかなと思います。動画撮影の時よりやはり緊張が漂ってしまいましたが、これも歩み始めた道の一過程かなとも思います。
永作さんのBGM、とっても好評でした♪表も裏も、たくさん助けていただきました~☆

昨日お越し下さった方の中で、レッスンに通って下さることになった方が二人…。お一人は全盲の方です。どんなレッスンになるか、実は私はとても楽しみ!きっと私は教わり学ぶことが物凄くあると思うのです…来週からスタートです。

そして、終わってから考えたことがありまして。
夏休み前に「懇親&練習&発表会☆」みたいなことをやりたいな~と思っています。気張らず弾きたい人が、弾ける曲を披露する感じで。。そして、出来れば生徒さん限定ではなくオープンスタイルで!

“コンシンレンシュウハッピョウカイ!”皆さん、いかがですか?(^^♪
コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日は本番☆

2018-03-14 22:19:33 | 日記
「竪琴まるごと体験! ケーキとともに生演奏をきこう♪ vol.3」


いよいよ明日が本番です(^^)/

昨日、中学時代のS先生と電話で話をしてたら「喋りはゆっくり、要点絞って。」と(^_^;)。
私は早口で、あれもこれもと気付けばてんこ盛りになるので・・・
・・・そうですね、気を付けないと!汗

S先生、明日は来てくれる予定です。

竪琴を弾き始めたばかりの頃に、聴いてもらう機会があって、その時は「竪琴って、良いわね~♪」というより、どうしたら竪琴が広がっていくのか?どこで演奏したら良いか?ということを一緒に考えてくれました。
赤とんぼの8小節、右手で少し和音を加えて披露したり、弾き始めたばかりの「秋のスケッチ」も聴いてもらったかな。


3年位前に偶然再会して、私が声をかけて、それからのお付き合い。
中学時代の私は目立たなかったから記憶にないようです。笑
クラス担任ではなかったし。

明日の私の演奏を何て言われるかな?
(S先生は歌大好き合唱大好きな方です☆)

みんなも先生も私も、笑顔になれるイベントになりますようにー☆

(・・・明日は、日比社長に新しい写真を撮ってもらおう(*^^)v!笑)
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小さな楽器の集合写真♪

2018-03-12 20:41:03 | 日記
我が家にある“小さな楽器たち”です。

右上の箱型の楽器はカリンバ(別名親指ピアノ、両手親指で弾きます)。それからペンタトニック(DEGAHDEG)の鉄琴。小さなオカリナ(上3つ)とコカリナ(右下)、横笛、ケーナなど。

写真に写っていないものではタンバリンや鈴やトライアングル…まだまだ探せば出てくるかも?(娘のおもちゃ箱に鉄琴類が2種類と小さな楽器たち。笑)

その他、私が持っている大きな楽器は、ピアノ、フルート、ギター、木琴、ハンドベル(簡易なもの)。普通サイズのオカリナ。

中でも一生懸命練習したのは、ピアノとフルート。
・・・そして、今は、竪琴(*^^*)。

親には、楽器を私に買い与え、思いのままにさせてくれたことに感謝しつつ。。
(ピアノとフルートとタンバリン類以外は、大人になってから自分で購入しましたよ☆)
コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする