大島紬からジャケット

2009-10-10 09:19:12 | Weblog
先月 友人から大島の着物を譲り受け暇に任せて解いて
洗濯をし、置いていました。
以前に仕立てた残りの大島の生地二柄を組み合わせ
裏付きのジャケットにリメイクしました。

打ち合わせは釦ループにし、釦は包み釦です。
裏地に着物裏(正絹)を柿渋で染めた物を使用してみました。
初めての試みでしたが、自分なりに満足しています(汗;)

着物裏は使う処が無く色々と考えましたが、此れで無駄なく
再利用が出来ます。

胸と後ろ身に飾りを付けてみました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 柿渋染め初体験。 | トップ | 秋の展示会のお知らせ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事