消防法被から手提げバック・持ち手ハンドメイド

2021-08-20 09:45:32 | Weblog
兵庫県に8月20日~9月12日まで緊急事態宣言が発令されました^^;

コロナ感染数も増えています、1年半前には考えもしない生活が続いています。

普通に生活してた事に今更ですが感謝です、一日も早く誰もが日々仕事に励める様

コロナが終息する事を祈るばかりです^^

今日の作品紹介は、消防法被から手提げバック・持ち手ハンドメイド作品

昭和の歴史報道にも時折消防の法被を着た消防団の方の映像を目にします。

綿の刺子で火に強く丈夫な法被です、古布の風合と赤のラインが力強く感じます。

持ち手は竹の根を採取、其の後1年以上乾燥し曲げ加工、ハンドメイド作品です。

消防法被から手提げバックはご要望があれば制作可能です、形もご相談下さい。



ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 夏の着物・絽の礼服から夏の... | トップ | 綿・麻の着物からセットアップ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事