古都と高原の花旅人

風に吹かれて、京都から信濃路へ

東山植物園の桜の回廊(5) ・・・ 名古屋市

2017-04-23 22:05:37 | 愛知県.名古屋市.東山植物園

2017年4月22日(土)

世間では桜の季節は終わったと思われていますが、桜の回廊ではまだまだたくさんの桜の見頃が続いています。さすがにソメイヨシノは散り果て、枝垂れ桜もかなり見頃過ぎですが、里桜(八重桜)がたくさん咲いています。

↓ 松月はたくさん植えられていますがどれも満開です。

↓ 兼六園菊桜もあちこちに植えられていて見頃開始です。

↓ 関山

↓ 普賢象も見頃となっています。

↓ 霞桜はややピーク過ぎです。

↓ 八重紅虎の尾はまだ蕾も多いですが綺麗です。

↓ 名島桜は蕾だけでまだ咲いていないなと思いよく見ると、

 葉の陰に名島桜が二つだけ咲いていました。

↓ 楊貴妃

↓ 御室有明

↓ 泰山府君はまだ蕾も多く咲き始めです。

 こちらの箒桜も咲き始めです。

↓ 梅護寺数珠掛桜も咲き始めです。

↓ 鵯桜は前回4月16日に訪れたときと比べても意外と開花が進んでいません。

↓ 糸括

↓ 天の川は見頃になりました。

↓ 奥州里桜

↓ 御衣黄

↓ 一葉

↓ 静香

↓ 須磨浦普賢象もほぼ見頃です。

↓ 紅時雨

 桜の回廊で唯一全く開花していないのはこの奈良の八重桜のみです。実は我が家でも育てていますがやはり咲いてはいません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東山植物園の春の花(5) ... | トップ | 高山の桜が見頃を迎えていま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛知県.名古屋市.東山植物園」カテゴリの最新記事