上田博之のあやせタウンWeb【ブログ版】

神奈川県綾瀬市政の動きを縦軸にしつつ、
横軸は四方八方に広がります。
綾瀬市議会議員上田博之(日本共産党)です。

■厚木基地のプロペラ機(たぶんP3C)の騒音で、早朝の安眠を奪われました!!!

2014年07月18日 | 平和○・憲法○・米軍基地×

4時33分、ものすごい飛行機のエンジン音で目が覚めてしまいました!
ジェット機の爆音ではなく、プロペラ機のエンジン音。たぶん、P3Cかな。かなり低空を飛んだのでは?


 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ブログ村ランキングに参加中!

                      庶民いじめの悪政を変えたい
                      という方は、応援クリックを
                      お願いいたします。 

blogram投票ボタン

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■海外派兵された自衛隊員の自... | トップ | ■津波の前に原発は壊れていた... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-07-20 16:13:57
厚木には辛坊治郎さんを救助したので有名な離島や太平洋上などでの
救助や急患輸送のための飛行艇が常駐していて昼夜問わず出動可能なんですが。
(飛行艇もP3Cも同じエンジンのプロペラ機)
Unknown (Unknown)
2014-07-26 17:00:06
上田さんがいちゃもんを付けた7月17日は急患輸送で父島からの急患を輸送していますね。
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2014/07/23c.html

離島や外洋で急患が出ても夜は運ぶなってことですかね?
ちなみに急患輸送は言うまでもなく夜間飛行禁止の除外項目。
なにごとも公表を (ひろゆき)
2014-07-26 18:01:41
あの早朝のP3Cがそれであったかは、わからないですね。

それに、それだったら軍事機密ではないので、地元自治体には、そういう事情で早朝からお騒がせしました、ってあいさつをするようにしてほしいものですね。
Unknown (Unknown)
2014-07-26 23:05:03
それで、急患輸送の拠点である厚木基地から昼夜を問わず救難の飛行機が飛ぶのには賛成なの?反対なの?

一度批判をしたことはひっくり返したくないの?
急患搬送ではないようです (ひろゆき)
2014-08-01 10:41:20
7月17日早朝の航空機騒音ですが、父島からの急患搬送ではないようです。
父島には空港がありませんので、P3Cは使えませんでした。
父島からの急患搬送は、ヘリコプターで硫黄島まで、そこで飛行艇に乗り換えて羽田空港。そこから広尾病院というのが基本的なコースということです。ですので、厚木基地に来ることは基本的にはないようです。
どうぞおいでください (ひろゆき)
2014-08-05 12:45:03
Unknown様、先にも書きましたが、この場でのやり取りは不毛ですので、どうぞ綾瀬市役所においでください。
直接お話しいたしましょう。

なお、先にもお書きしましたように、Unknownというコメントはすべて保留にいたしますので、よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL