上田博之のあやせタウンWeb【ブログ版】

神奈川県綾瀬市政の動きを縦軸にしつつ、
横軸は四方八方に広がります。
綾瀬市議会議員上田博之(日本共産党)です。

「ブログ村ランキング」の応援クリックをお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村ランキングに参加中です。
「ブログ村」アイコンのクリックを
お願いいたします。

◆「綾瀬市災害時ボランティア活動連絡会議」が結成されました

2007年02月27日 | 災害ボランティア
 昨日(2月26日)、市役所内の会議室で、「災害時のボランティア活動関連団体の連携についての協定書」が調印され、「綾瀬市災害時ボランティア活動連絡会議」が正式に発足しました。
 この会議に参加したのは、50音順で、①あやせ災害ボランティアネットワーク ②綾瀬市社会福祉協議会 ③綾瀬市赤十字奉仕団 ④綾瀬市ボランティア連絡会の4団体です。市の職員はオブザーバー参加となります。

 この会議は市の呼びかけで、11月下旬から月1回のペースで話し合ってきて結成にこぎつけました。
 会の目的は、「綾瀬市内に災害が発生した場合に、ボランティア活動を行う関連団体が、災害時に少しでも円滑かつ効果的な活動を行えるよう、平常時から情報交換や相互協力を行うとともに、災害時においては相互に連携し、ボランティア活動を行うこと」です。事務局は、社会福祉協議会におかれます。

 調印後お互いの情報を交換したところ、さっそく企画が同日に予定されていることがわかりましたので、災害ボランティアネットワークの企画を後に延べることを検討することになりました。

 なお、この会議の略称は、「災ボ連」と呼ぶことになりました。あやせ災害ボランティアネットワークは、「災ボラ」が略称です。とても似ていますのでお間違えのないようにお願いいたします。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆「地球のステージ」in 綾瀬(春日台中)を堪能

2007年02月26日 | 平和○・憲法○・米軍基地×

 12月の海老名市役所でのステージと同じ「Ⅰ」のコンサートでしたが、またあの心が澄み渡る感動を味わいたくて、市内の春日台中学校の体育館で行われた「地球のステージ」に参加しました。(春日台中学校でのコンサートは4回めだそうです)
 「地球のステージ」は、「ビデオ映像」+「ライヴ音楽」と、「スライド映像」+「語り」で構成されているこれまでにないコンサートです。「地球のステージⅠ」ではインド、ケニア、スペイン、アラスカ、南米などの「放浪篇」に始まり、フィリピン、ソマリア、東ティモール、旧ユーゴスラビアなどの貧困、紛争地域の子どもたちの明るくたくましい姿が映し出されました。
 おろかな人間、されどすばらしい人間。私は、涙をあふれさせながら今回も見入っていました。

 桑山さんはこう語りかけてくれました。ソマリアの難民キャンプでの話です。
「『豊かな日本のお医者さんが可哀相な難民を助けてきたんでしょ、ご苦労さま』なんて言われますが、それはまったく逆です。助けられているのは実は僕たちの方です。
 彼らから生きる喜び、誇り、尊厳、プライド、エネルギー…、ものすごい勢いで『プレゼント』をもらうような思いです。『プレゼント』ってもらいっぱなしで『さよなら』って帰ってきたら、それはあまりに申し訳ないですよね。だから僕たちは自分たちにできる『プレゼント』、医者や看護師や保健師をして帰ってくる、そんな順番だったりします。」
 そして、ボランティアは「プレゼントの交換会」みたいなものと言います。

 5月にNPO法人「地球のステージ」の総会が静岡で開かれます。私も会員ですので、参加してなにかできることはないか見つけてこようと思いました。


▲コンサート後、購入したDVDにサインをいただきました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆議席をバトンタッチにむけて後援会事務所開き

2007年02月25日 | つぶやき

  後援会の事務所開きが2月25日行われました。もうあと2ヶ月もありませんから参加された方も熱気があふれていて、私はたくさんの元気をいただきました。
  長年苦労しながら一緒に取り組んできた仲間、新しく加わった若い仲間、事務所開きってなにするんだろうと半分こわごわ?と激励にかけつけてくださった地域の方。予定していた以上の方がご参加くださりました。ありがとうございます。

  参加されたみなさんからも「もうだまってらんない」の訴えがつづきました。この悪政を野放しにしないためにはどうしても最低限日本共産党の2議席が必要だとも話されていました。「上田祐子の議席をなんとしても上田博之にバトンタッチさせなくては」との気迫が感じられ、私もよりいっそう全力をつくさないとと決意を新たにしました。

  事務所の中はいたるところに「ハート・グリーン・ピース」のハート形の緑色の風船が飾られて明るく楽しい雰囲気です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

  ところで選挙はいつですか? とよく聞かれます。 今年は、統一地方選挙の前半戦として、4月8日投票で「神奈川県知事選挙」と「県会議員選挙」が行われます。それに引き続いて後半戦として「綾瀬市会議員選挙」が4月22日投票で行われます。そして、7月には参議院選挙も控えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆歩道のない通学路を安全な道に

2007年02月21日 | いいぞ綾瀬市政

 最近小学校の近くの道路に緑色のラインがひかれているのをごぞんじですか?
 これは、小学生の通学時の安全を確保しようと、通学路であることを明確にするために色付けしたラインです。緑色と一緒に赤茶色のラインがひかれているところは、より道幅が狭いところです。

 この色付けによって、歩道のないせまい道を車で走るとき、これまで以上に運転される方も注意して走行されるようになったのではないでしょうか。道路は、歩行者優先という気持ちでやさしいドライブを心がけたいものです。

 市内全小学校10校のスクールゾーン内の通学路を各校約2キロずつ計約22キロが施工され、約5000万円の予算でした。

 こうした通学路や生活道路の整備にもっと予算を振り分け、交通事故のおきにくい道路に改善されるよう求めていきましょう。
 みなさんの身近な道路で危険を感じるところがありましたらお知らせください。ごいっしょに対策を市に求めていきましょう。

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆地球のステージが綾瀬で観れます、聴けます

2007年02月02日 | 平和○・憲法○・米軍基地×
  このブログでたびたび触れてきました「地球のステージ」が2月26日に綾瀬市の春日台中学校で開催されます。

   主催は春日台中学校で、体育館が会場になります。一般席が用意されるとのことですので、綾瀬にお住まいの方にぜひ聴いていただきたいなあ、と思います。
   開場午前9時、開演9時30分です。事前の予約は必要ないとのことです。

   また、3月5日には綾瀬中学校の体育館でも同様のコンサートが行われますが、こちらはPTA、保護者の方までの参加とのことです。

   世界のこと、平和のこと、人間のこと、いろんなことを考えさせてくれるすてきなコンサートです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加