ホッ・・と一服 (東洋雑談室より)

…なになに? ○○社員の雑談を覗いちゃおー
http://www.toyosogo.co.jp/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネット購入

2011-05-31 | ためになる?コーナー
デジカメをネット購入しました。 ・・・といっても中古品です。

先日 愛用していたデジカメが レンズが引っ込まなくなってしまったと 相談を受けました。

とても使いやすいカメラだったので できれば直してもらいと修理に出しましたが、 普段からカメラの台数が不足気味で これと同じ型のカメラなら もう一台あっても良いかなと思い ネットで中古を探してみました。

某大手カメラ店のサイトでは 当時7~8万円していたものが 程度により5000円から1万円ほどで販売されています。 ひょっとしたら 修理するより安く上がるかもしれません。 

それぞれ物の前後からの拡大写真もありますし、付属品の有無や 傷や凹みなどの有無の 正直なコメントもあり 大体の品定めが出来るようになっています。AAは新品同様、Aは美品、ABは良品、Bは並品 というように 総合的なランクもつけられています。 

一般人による出品ではく プロの専門業者の偽りの無い評価が 何より信頼できると感じました。
お届けも いきなり宅配では無く 希望の最寄の営業所の店舗にて引渡しというのが お店が商品を責任をもって販売しているという姿勢が見られ 消費者にとっては安心できます。  保障期間も6ヶ月付いておりました。

中古品を ネットで買うのは初めての経験ですが、一般消費者にも分かり易くて 便利なシステムに出来上がっています。 なるほど これなら 安価なものであれば 充分安心して 注文を入れる気になりますね。 

今回のように 業者が売主である小物品と 売主と買主の仲を取り持つ不動産仲介の立場とでは 単純に同じような扱いをすることは出来ませんが  やがて、不動産業界も ネットの写真だけで販売できる日が来るのも 案外と近いかもしれません。
     
 
  

 
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水面下の商売

2011-05-30 | つれづれに・・

最近はHPや広告にも掲載するまでもなく 水面下で商談になるケースも多くなってきています。

よろず向きがする物件は 広く広告を打つことは有効ですが、特殊性があるものに関しては それだけではなかなか処理できません。

宣伝広告して売る方が なんとなく仕事をしている気がしますが、 誰にも知られずに静かに商談を終わらせるのも 達人の仕事かな と時々思うようになってきました。 いわゆる 昔風の商売のやり方です。 

えー、あの土地 売買したんだ~。  誰が売ったん? 
 
さあ~知りませんな・・(含笑)  ← 究極の美学??
  
  
  
   
  
  
   
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風

2011-05-29 | つれづれに・・
台風2号が接近しています。 かなり強力なようなので注意が必要です。

東北地方の復興最中の方には 地震・津波・放射能に続いて 台風の影響まで加わるかもしれません。
今時分に台風が接近するのはあまり無いんじゃないでしょうか?  なんでこんなに 次々と災難が続くんでしょう?

(おそらく 誰でもそうだったと思いますが)子供のころには 台風で学校が休みになるので心の片隅には期待する気持ちがあったりしましたが、 もう今に至っては 讃岐の水不足の解消以外では 台風で何一つ良い経験は無いので 全くの疫病神となっております。

今日から明日にかけて 台風が何事も無く通過することを、 と言うより 進路そのものが それてくれることを願っています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとくちメモ

2011-05-27 | つれづれに・・
 ラジオで耳にした記事ですが、なんと5/25・9/25・1/25に「主婦休みの日」が設けられた

そうです

日頃、家事に専念している主婦にリフレッシュしてもらう日。なんだそうです

その日は家事はしなくてOKとか、夜は外食にご招待!とか、

洋服を思いっきり大人外買い!など、我が家で100パーセント有りえないサプライズを

夢だけでもわけてください・・・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長門裕之さん

2011-05-24 | つれづれに・・



その オシドリ夫婦ぶりが 連日テレビで報道されています。
南田さんが認知症をわずらってからは さらに奥さんを愛していたといいます。 その看病の日々は いままでにも増して とても幸せだったとは 亡くなった長門さん本人の弁です。 なかなか真似のできない 模範となる美しい夫婦愛であります。 

その大切な伴侶の南田洋子さんを 1年半ほど前に失ってからは 長門さんは 日に日に力を無くしていたと 知人は最近の状況を報告していました。 たぶん 大切な奥さんを失って この世に未練も無くなったんじゃないかとも述べておられました。


 
そういえば・・・

長年連れ添った妻を亡くした夫は 悲しみのあまり、追いかけるように亡くなっていく。 反対に 夫を亡くした妻は 解放されたかのように のびのび生き延びる。

・・・と、何かで読んだか 聞いたかした記憶があります・・・ ぜったい、嘘だと信じたいっ
 
  
   
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

計画不足過ぎ

2011-05-23 | 安・近・短 シリーズ

先日、へんな所へ入り込みました。 

  

道中にあった看板の滝を 目指したのですが 細道の一面の落葉を見ると だれも通った形跡がありません。 危険な雰囲気が 満ち満ちております。



  

目的の滝に辿り着くも 水もほとんど流れておらず 橋も壊れております。 背後に何かの気配を感じ、悪い予感がしたので そそくさと退散しました。



  

有名人が何人も来店しているらしい この店で中華そばを頂きました。 後で知ったのですが この店はネットランキングでは 3位~5位あたりと高順位ではありましたが  正直な感想として 徳島ラーメンは どこも大差ない・・・ ( と、言っても良いのか 悪いのか・・・)

そのあと、道の駅でもらったパンフレットに掲載のポピーを探しに・・  しかし、これも判りませんでした。
行き当たりばったり、計画ゼロのせいか、今回はハズレ続きでありました・・・



  

しかし、その中でも アインシュタインの友情の碑に巡り合えたのは よかった。
   
   
    
   
   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中津万象園

2011-05-20 | 安・近・短 シリーズ

この前に訪ねた時の写真ですが、以前行った時より 受付廻りが 整備されていました。
地元の 栗林公園になじんでいる者にとっては 小ぶりな公園で いささか物足りなさを感じますが なかなかよくまとまっています。 栗林公園とよく似た雰囲気のある美しい大名庭園です。

  



【さて 簡単な説明はHPにおまかせして】

京極藩二代目藩主高豊侯が貞享5年(1688)に数奇をこらして築いて以来300年。約1万5千坪の池泉回遊式大名庭園で、庭の中心に京極家の出身地、近江国琵琶湖にならった池があり近江八景を模した島々が浮かびます。
朱塗りの邀月橋から見る眺めは格別です。園内には、ミレーやコローなどの巨匠の名画を展示している絵画館、ひな人形を収蔵したひいな館、ペルシャ陶器などを展示した陶器館が併設されています。

【・・・と、言うことです】



人もさほど多くなく、ゆったりと鑑賞できて 大名になった気分で 落ち着きますよ~。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腱鞘炎?

2011-05-19 | つれづれに・・

最近、体のあちこちが痛みます。
ペインクリニック行きだと言う人もいますが、本当にあちこち痛いのです。

手の部分においては 普通の人は関節が痛むのが多いと思うのですが、私の場合は右手に人差し指の関節と関節の間が痛むのです。

原因を考えていて ハッと 思い当たったのが パソコンのマウスを 人差し指で押すクリック多発が 原因かもと・・・
多分、正解です。 そういえば マウスのバネの力がちょっと強すぎて どうも力が要る感じが以前からしていたのを思い出しました。
 
これくらいの些細なことで 体が痛むのは 歳ですかね~ぇ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

交流戦開幕

2011-05-17 | つれづれに・・
毎年この時期恒例となりました、プロ野球のセ・パ交流戦が本日より始まります。

我が巨人は仙台での楽天戦からのスタートです。勝敗は肝心ですが、被災地の子供達も

たくさん集まると思います。プロらしい圧倒的な気持ちのこもったプレーを見せて

被災地に元気を与えて欲しいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

液状化

2011-05-17 | ためになる?コーナー

地震で液状化が起っている場所は
昔の地図と照らし合わせてみると 沼、川、湿地などであった場所が多いそうです

開発により建物が建って町化が進み 判りにくくなっているのものの、地盤そのものは変わっていないので 地震では その症状が発生しやすいということです。

謄本で字の地名のなかに その土地の昔の状況が感じられる場合もあります。
土地の購入の際には 参考にされてはいかがでしょうか。

自然は手ごわい!!。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加