ホッ・・と一服 (東洋雑談室より)

…なになに? ○○社員の雑談を覗いちゃおー
http://www.toyosogo.co.jp/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生命保険、必要?

2009-10-09 | 名作、迷作品集
生命保険について一般客の視点で考える。

振り返ってみて ≪ 若いときから入っておく方が良い ≫ と思う人。
1.暴走族まがいの運転を繰り返す人。事故にあう確率が高い人。
2.病弱な人
それ以外の人は 入るのは損のような気がする。




歳を取るにつれて 病気勝ちになり健康に不安が覚えだした時に 保険に入ればいいと思っている人も多いのではないだろうか。 ところが、そんなうまい話はないので、保険会社にとっては 今後 支払いばかり増えるような人は お断りするがあたり前。

保険料はいただいくものの 健康体でなかなか病気にはならない人 (つまり、支払いの無い人) を できるだけ勧誘する。 歳がいくにつれて 書換時に 保険料は大幅にアップする。 それに異論を唱える客には保障額を落とすことで同額で継続する。

このようにして だんだんと支払いリスクの増える顧客に対して ふるい落とし & 保障の減額にかかる。




今まで健康に過せて ”病気も入院もせずに来られてよかった” と考えるべきだろうが
御支払いの案内を見るたびに ”恩恵を受けられずに もったいないことをした、保険に入らなければよかった。”と思ってしまう。

この苦情話を保険会社の営業にすると
”不幸にも入った直後に、三大疾患のうちのガンが見つかった若者がいらっしゃって 保険に入ってて本当によかったと喜んでいただけました”との話をするのだ。 聞いてみると ガンになって入退院をくりかえすと おおよそ300万円ほどは要るらしい。 おお、なんと・・それは大変だ・・とだれしも思うだろう。


保険というものは 不思議なもので 入っている時は ほとんどゴリヤクは得られないもので、入ってない時に限って いろいろとトラブルが起るものだ。 今までにも損保で何度も経験している。 お守り的な存在かもしれない。 

最近 保険には絶対、≪ 魔力 ≫ があると思うようになった。・・・・きっと ”閻魔大王”が住んでいるに違いない。
  
   
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ああ、時代に・・・ | トップ |  »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ペット迷子保険)
2009-10-30 03:00:03
初めまして。
保険には一応入っていますが、支払い金額を計算するたびに損だなぁ、なんて思っちゃいます。
健康一番、お守り程度の保険とはいえ・・・
癌になったときを考えれば安いのかもしれませんけどね^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名作、迷作品集」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。