ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

2011年07月23日 | 映画(た行)
(原題:TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON)
【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆)


日本製の玩具がアメリカで大ヒット。
1980年代に人気を博した日米合作のアニメを、実写化したSFアクション映画の第3弾。

1969年7月20日。アポロ11号が月面着陸に成功し、人類は初めて月に降り立った。しかし、この歴史的偉業が成し遂げられた背景には、金属生命体が深く関係していた…。
現代アメリカ、シカゴ。大学を卒業し社会人になったサム・ウィトヴィッキー(シャイア・ラブーフ)。地球を2度救ったことでオバマ大統領に勲章をもらい、自動車博物館に勤める新しい彼女カーリー・ミラー(ロージー・ハンティントン=ホワイトリー)と暮らし始めたはいいけれど、いまだに無職という状況。両親のロン(ケヴィン・ダン)とジュディ(ジュリー・ホワト)が1週間後にやってくるので、それまでに就職を決めてしまおうと焦っていた。一方、オプティマス・プライム(声:ピーター・カレン)やバンブルビーらのオートボットたちは、精鋭組織NESTのリーダーであるウィリアム・レノックス大尉(ジョシュ・デュアメル)らと協力し、ディセプティコンと戦っていた。前の戦いの負傷を追いながらも生き延びたメガトロン(声:ヒューゴ・ウィーヴィング)は、ある計画を進行するために暗躍していた。やがてアメリカ政府が40年前に金属生命体の不時着船を月面で発見したことを知ったオートボットたちは直ちに月面へ向かい、そこで金属生命体たちの故郷サイバトロン星の指導者センチネル・プライム(声:レモード・ニモイ)を発見する…。




トランスフォーマー』(2007年)、『トランスフォーマー/リベンジ』(2009年)に続く完結編。

3D(Dolby3D)字幕版で鑑賞。
『俺はフィルム・ガイ!』と宣言していたマイケル・ベイが3D映画を撮ってしまうなんて…orz。
3D映画が公開されるたびに書いているけど、3Dというのは画面の背景やキャラクターをレイヤー分けして何となく奥行きがあるように見せているだけ。
こういう緻密なCGが多用されている映画の場合、目で字幕とメインのキャラクターに焦点を合わせて見ていると、背景でビルが壊れているのは分かるけど、それをじっくり見ることができない。
ビル崩壊の細部をじっくり見ようとすると、他の部分がじっくり見れなくなる。

Xpand方式の3Dでなかったコトがせめてもの救いだけど、こういう作品はやはり2Dで観たいよね。



それにしても冒頭のエピソードがもうワクワクドキドキ♪
アポロ計画と金属生命体をつなぎ合わせてしまうなんて♪
普通にやったらあのエピソードだけで、映画が1本作れちゃうんじゃないかって濃密さ。

上映時間はシリーズ最長の2時間34分。
もうすでにお約束なのかもしれないのだけど、ラストのシークエンスに入ってからの展開が長い長い長い(笑)。
ただ今回は長いけれど内容が充実してたんで、グダグダにならずに面白かったけどねww。

今回が映画デビューとなるロージー・ハンティントン=ホワイトリー(ともやが大好きなジェイソン・ステイサムの彼女)。
ロージーは今までモデルで活躍していたらしいんだけど、シャイア・ラブーフよりも身長が格段にでかいんだよね。
ヒロインなのに主人公よりも巨大って部分で、ともや的には何となく引いてしまうのだww。
やっぱりサムの恋人役は、ちょっと荒くれ娘のミーガン・フォックスの方が良かったなぁ。



今回も多種多様な金属生命体が出てくるけど、押さえておけばいいのはこの5体。
ピータービルト・トレーラートラックに変形するオプティマス・プライム(写真上段)。
今回もジェット(コンボイのコンテナ部分がトランスフォーム)と合体して飛びまくり!(格好良〜っ!)
シボレー・カマロ・カスタムモデルに変形するバンブルビー(写真上から2段目)。
通称ビー。
実は今回すごく不満なのが、ビーの成長。
今まで犬っころキャラで可愛かったバンブルビーが、全然犬っころじゃないのだ!ww
しゃべるときもカーラジオから流れる歌を引用していたのに、今回は普通にしゃべるように(たぶんラジオのトーク番組の引用?)。
戦士として一人前になったということなのかもしれないけど、サムの前では見えないシッポを振りまくる犬っころキャラでいてほしかったなぁ…。
化学消防車に変形するのはセンチネル・プライム(写真下から2段目)。
サイバトロン星の指導者で伝説の戦士。
サイバトロン星を復興させるために、ある選択をしてしまう…。
前作での戦いで負傷し虎視眈々と地球侵略を狙うのが、タンカートラックに変形するメガトロン(写真下段左側)。
前作での威厳はどこへやら…、まるで『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』でのグリーパス将軍のようww。
でも荒野の用心棒のようにボロ切れをまとう姿は格好良いぞ!(笑)
…で、これはフランク・ウェカーが声優を務めるショックウェーブでいいのかな?(写真下段右側)
トランスフォーマーあんまり詳しくないし、メカの見分けもあんまりつかないから間違ってたらゴメンね〜。
ワーム型のメカ・ドリラーを操って、大暴れ!
前作でも掘削型の合体メカが登場したけど、それを上回る破壊力。
こういう暴れっぷりの細部を見たいから、ともやは3D反対派〜!

他にもいろんな金属生命体が出てるんですけど、調べるのが面倒なので省略〜ww。
ただ前作でディセプティコンからオートボットに寝返ったブレインズ(声:レノ・ウィルソン)とホイールズ(声:トム・ケニー)が大活躍(ブレインズは『アーサーとミニモイの不思議な国』のミニモイ族みたいな金属生命体で、ホイールズはRCカーに変形する金属生命体)。



で、人間編。
アメリカ陸軍に所属していたが、現在はNESTのリーダーを務めるウィリアム・レノックス大尉(写真上段左)。
アメリカ国家情報局長官を務めるシャーロット・ミアリング(写真上段右)。
演じるのは『ファーゴ』でアカデミー賞主演女優賞を獲得したフランシス・マクドーマンド。
前作ではアメリカ空軍技術軍曹だったが、今回はNASAで仲介役を務めるロバート・エップス(写真中段左)。
演じるのはタイリース・ギブソン。
元セクター7で金属生命体を調べていたが、現在は著書を出版しそれのプロモーションに余念がないセイモア・シモンズ(写真中段右)。
演じるのはジョン・タトゥーロ。
カーリーが務める自動車博物館の館長ディラン・グールド(写真下段左)。
演じるのはTVドラマ『グレイズ・アナトミー』でデレク医師役のパトリック・デンプシー。
そしてサムが就職する会社の副社長ブルース・ブラゾス(写真下段右)。
演じるのはジョン・マルコヴィッチですよ〜♪
もうめっちゃヘンな役で、まさにハマリ役ww。
他にもサムに月計画に隠された秘密を教えるジェリー・ワン役に、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』に出演(怪しげな中国人レスリー・チャウ)したケン・チョンが登場。
もう存在感ありまくりで、出ている間、ずっとニヤニヤしちゃいましたww。

追伸。
正式決定ではないけれど、ジェイソン・ステイサム主演でリブート版の第4弾が計画中とのこと。
マイケル・ベイ監督はもうこのシリーズ卒業みたいだけど、どうなるのかな?

監督・製作総指揮はマイケル・ベイ。
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ。

全米興行成績(2011年6月公開):初登場1位→1位→2位→4位→8位→10位→ランク外
全米興行収入:3億5239万ドル(歴代興行成績19位:2011/10/9現在)
日本興行成績(2011年7月公開):初登場2位→3位→2位→3位→7位→7位→9位ランク外

※ちなみに「トランスフォーマー」シリーズの興行成績は以下の通り。
「トランスフォーマー」
全米興行成績(2007年7月公開):初登場1位→2位→4位→6位→8位→ランク外
全米興行収入:3億1924万ドル(歴代興行成績26位)
日本興行成績(2007年8月公開):初登場1位→3位→3位→5位→5位→7位→9位→ランク外
「トランスフォーマー/リベンジ」
全米興行成績(2009年6月公開):初登場1位→1位→3位→3位→6位→10位→ランク外
全米興行収入:4億211万ドル(歴代興行成績12位)
日本興行成績(2009年6月公開):初登場2位→3位→3位→5位→ランク外

2011年7月29日公開
公式HP:トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン


Transformers: Dark Of The Moon(「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」輸入盤サントラ/スコア盤)

Warner Bros.

このアイテムの詳細を見る


Transformers-Dark of the Moon(「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」輸入盤サントラ)

Warner Bros

このアイテムの詳細を見る


トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ハヤカワ文庫SF) [新書]

早川書房

このアイテムの詳細を見る


トランスフォーマー デュアルモデルキット DMK01 オプティマスプライム

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る


トランスフォーマー DA01 パワーアームドバンブルビー

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る


トランスフォーマー DA02 センチネルプライム

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月22日(金)のつぶやき | トップ | 7月23日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えふ)
2011-07-29 16:50:32
アポロ計画の話を上手く埋め込みましたね。
実際にUFOネタとかいろいろな噂があったしね〜。
今回ビーとサムが一緒の場面が少なかったような?!
でもあいかわらずこの二人の友情には涙しちゃった〜(笑
こんにちは♪ (yukarin)
2011-07-29 17:59:30
このシリーズは大好きなのでテンションあがりまくりでした〜。
アポロ計画をうまく入れ込みましたねぇ。
そういうの好き♪
私もバンブルビーは犬っころキャラのほうが好きです〜。
主役 (ともや)
2011-07-29 18:27:32
こんばんは、えふさん♪
>アポロ計画
この計画自体も、いろいろと裏が隠されていそうな話なんで、こういう展開にもスッポリハマるんでしょうね。
>今回ビーとサムが一緒の場面が少なかったような?!
そもそも1作目から、実はそんなに活躍してない?ww
主役はやっぱりオプティマスなのかしら?
ビーグル犬 (ともや)
2011-07-29 18:38:08
こんばんは、yukarinさん♪
>アポロ計画をうまく入れ込みましたねぇ。
お話のメインにするのではなく、導入部でサラッとやっちゃうのが憎いですよね〜♪

>バンブルビーは犬っころキャラのほうが好きです〜。
ともやの中でバンブルビーは、ビーグル犬のイメージですWWWW♪♪
Unknown (KLY)
2011-07-29 23:27:26
3DでもIMAXシアターは別格ですよ〜。
あれはもう凄いの一語。立体感というより臨場感が凄いんだもん(笑)
しっかし今回もカッコよかった!オプティマスの出所をわきまえたというか、何で絡まってんだというかww
タイミングよく来るシーンとかそれだけで感動もんでした。
個人的にはミーガンの美しさとセクシーさがもったいなかったなぁ。
 たまらん楽しさ (q )
2011-07-30 10:48:39
いや〜ん
 ジムキャメせんせからの
「 まいくぅ〜 やっぱ3Dだよ
ね?ね? (@Θ㋺Θ)㌥ョ? 」 
なんて  入れ知恵されて・・・
むふふ♪ この濃さ天晴れ〜
話はグローバル
ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
わかっちゃいるけど たまらん
 視覚効果もがっつり
「2度も地球を救ったのに
 就職すら決まらない」
あぁ・・・ こういう楽しさ
たまんなーーーーーい
ぐふふふふふふ♪
( ̄一* ̄)キラン ( ̄一* ̄)キラン

こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2011-07-30 20:34:11
暑い毎日ですが、ともやさん、夏バテしてませんか?ともやさんは試写会での鑑賞だったんですね^^

ありゃ、☆3つ?意外と冷静(笑)
私も3Dは、目が疲れるので好きではないのですが(^^;アバターとこの作品に関しては、
3D合格(偉そうに・笑)です。

1時間以上あったであろう後半のバトルシーンは、長い、長い(笑)でも、飽きないんですけどね(^_-)-☆

オートボットたちの活躍は、もっともっと
観たいですが、次回は、ジェイソン主演?
監督もマイケルじゃない?
だとしたら、あまり観たくないかな〜〜
大味だけど、観客を楽しませようと言う思いが
伝わるマイケル・ベイ監督が大好きなんで(*^o^*)
こんにちわ (にゃむばなな)
2011-08-01 17:42:49
しっかりシカゴが驚くほど破壊されてましたね。
オバマ大統領の地元なのに。
マイケル・ベイ監督って共和党支持者なんでしょうかね?
この映画を見てそんな疑問が沸いちゃいました。
ミーガン (ともや)
2011-08-01 23:22:57
こんばんは、KLYさん♪
IMAXは別格かぁ〜。
やはりどこかで体験しておかないといけませんね。

>個人的にはミーガンの美しさとセクシーさがもったいなかったなぁ。
この間TVで『1』と『2』をやっているのを観て、改めてそう思いましたね〜。
このシリーズのヒロインは彼女じゃなきゃ!
現実 (ともや)
2011-08-01 23:26:27
こんばんは、qちゃん♪
>「2度も地球を救ったのに就職すら決まらない」
これが現実だよねww
こういう悪趣味な部分も含めて、これはマイケル・ベイにしか撮れない作品です!
マイケル・ベイ (ともや)
2011-08-01 23:33:20
こんばんは、ひろちゃん♪
何かここ数週間涼しい日が続いてるんで、逆に体調崩しそうww。

>☆3つ?意外と冷静(笑)
面白かったけど、やはり1作目の目新しさに慣れちゃったから(笑)。

>次回は、ジェイソン主演?監督もマイケルじゃない?だとしたら、あまり観たくないかな〜〜
うんうん。
これはマイケル・ベイだから成立していた映画だと思う。
違う監督で撮ったら、こじんまりまとまった作品になっちゃうと思うな。
(ポール・ヴァーホーヴェン監督が作った『ロボコップ』が、『2』と『3』では別の監督になってこじんまりしちゃったみたいに)
アイロニー? (ともや)
2011-08-01 23:42:15
こんばんは、にゃむばななさん♪
そうか、そういう勘ぐり方もできるのねww。
こういう映画だとエンターテイメントのオブラートに包んで、いろいろ盛り込んでるかもしれないですね。
いや〜、面白い面白い。
こんにちは。 (みぃみ)
2011-08-12 14:50:41
>シャイア・ラブーフよりも身長が格段にでかいんだよね

逃げるぞ〜、走るぞ〜な大ピンチにも、しっかりピンヒールを履いているカーリーに、足くじいちゃうよ〜、と心配になった私です(^^;)。
美人ちゃんなので、ばっちり目の保養させてもらいましたが♪。
彼氏に、「撮影していたら、足が痣だらけになっちゃった。」と電話したロージーだそうですが、あの恰好で痣だけですむってどれだけ強靱な身体?、実は鉄の女?なぁんて思ったりもしています:爆。

んふ♪。アポロ計画、アメリカは本当に何かを隠しているのかも、しれませんね〜(^^)。
ヒロイン (ともや)
2011-08-22 22:38:50
こんばんは、みぃみさん!
>美人ちゃんなので、ばっちり目の保養させてもらいましたが♪。
この辺が女性目線なのかな?
男性目線だと前作ヒロイン、ミーガン・フォックスくらいお肉が付いていた方が好みなんですよね〜ww。

>アポロ計画、アメリカは本当に何かを隠しているのかも、しれませんね〜(^^
こういう事実に余白があるといろいろ憶測できて楽しいですよね〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (あーうぃ だにぇっと)
7月19日(火)@パラマウント試写室。 パラマウントの試写室はオフィスから近い。 自転車だと5分ほどでついてしまう。 わりと早く行ったつもりだったが、既に10人ほどが三々五々並んでいた。 直前までマスコミ試写が行なわれていたらしく、18時すぎにプレスを...
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 (ラムの大通り)
(原題:Transformers : Dark of the Moon) ※※ネタバレ注:一部キーワードを書きました。カンの鋭い方はご覧なってからお読みください。 ----このシリーズ、あまり相性が良くなかったのでは? 前回の『トランスフォーマー/リベンジ』なんか、フォーンが喋っちゃ...
[映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を観た(その1)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆詳しい感想は、もう一度観るので、その時に。  今は、明日も朝が早いので、ちょいと書いて寝る。  先ず、私は2D版で見たことを告げておく。  「もう一度見る」とのは、傑作だからと言うわけではない。  でも、もの凄いダイナミックな展開が延々と続くので、終...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン/今回は我らが人類も頑張った!感動した! (LOVE Cinemas 調布)
大人気「トランスフォーマー」シリーズ第3弾。製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、そして監督マイケル・ベイというお馴染みの超人気コンビによるSF大作だ。最終章の本作では、いよいよディセプティコンの本格的な地球侵略が始まり、それにオプティマスたちオートボ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (LOVE Cinemas 調布)
大人気「トランスフォーマー」シリーズ第3弾。製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、そして監督マイケル・ベイというお馴染みの超人気コンビによるSF大作だ。最終章の本作では、いよいよディセプティコンの本格的な地球侵略が始まり、それにオプティマスたちオートボ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン2D (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Transformers:Dark of the Moon。スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督。シャイア・ラブーフ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ジョシュ ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (3D吹替版) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON】 2011/07/29公開 アメリカ 154分監督:マイケル・ベイ出演:シャイア・ラブーフ、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タートゥーロ、タイリース・ギブソン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、パトリック・デンプシー、ケヴィン・...
劇場鑑賞「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」 (日々“是”精進! ver.A)
最終決戦 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107290004/ トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン posted with amazlet at 11.07.26 オリジナルサウンドトラック ワーナーミュージック・ジャパ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(13) キャメロンも絶賛した3D映像は確かに凄かった!
メガトロンのプライド 【映画】トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮 マイケル・ベイ監督のタッグ TF第3弾。 【あらすじ】 1969年7月20日、アポロ11号は月面着陸に成功し、ニール・アームストロングとエドウィン・オルドリンは人類で初め...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (Akira's VOICE)
ド迫力を無心で楽しもう!!!  
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D 字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D 字幕版)』(公式)を、初日のレイトショーにて鑑賞。終演時間が24時過ぎにも関わらず観客は約100名ほどと流石の人気。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら65点。一言で表現すれば、「...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ダイターンクラッシュ!!)
2011年7月28日(木) 20:20〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1400円(レイトショーvit購入1100円+メガネ持参3D料金300円) パンフレット:600円(買っていない) 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』公式サイト 破壊王マイケル・ベイのシリーズ3作目は、より...
トランスフォーマー/ダーク・サイド・ムーン (映画 大好きだった^^)
2D字幕で観賞。思い返せば封切り日に劇場に足を運んだのって初めてだと思う。それだけすぐに観たかったんだよね。もうのっけから映像のテンコ盛りで、金がかかってるんだろうな ...
★トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011)★ (Cinema Collection 2)
TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 人類は 今 立ち上がる 映時間 154分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/07/29 ジャンル アクション/SF 映倫 G 【解説】 人気アクション・フィギュアから生まれた大ヒット・シリーズ....
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」観に行ってきました。 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督のタッグで描く、シャイア・ラブーフ主演のSFアクション超大作「トランスフォーマー」シリーズ最終章。 物語の発端は1961年。 ...
トランスフォーマー/ダークサイドムーン字幕版3D (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
シリーズ第3弾でストーリーの展開はそれほど重くなく、変身する機械の様子に見とれているうちに映画が終わってしまった。3Dの大画面で車から変身するロボット同士の戦いは、ものすごい迫力だ。ロボット同士の戦闘シーンに人間のドラマが負けていると思った。でも、映画館...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (マイシネマロード)
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 監督: マイケル・ベイ 出演: シャイア・ラブーフ/ロージー・ハンティントン=ホワイトリー/タイリース・ギブソン/ジョシュ・デュア ...
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 前作の反省を踏まえたバトルシーン (はらやんの映画徒然草)
人気シリーズの第三作になります。 一作目は観たこともない映像に驚喜しましたが、二
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』・・・使いっ走りたちのプライド (SOARのパストラーレ♪)
待望のシリーズ第三弾! いや〜今回もすっかり楽しませていただいた。長尺が全く苦にならない怒涛のロボアクション! 特に終盤のシカゴ決戦は圧巻だ。オートボットとディセプティコンのファイナルバトルに人類も果敢に加わっての死闘に息をつく間もなかった。 ド派手な...
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 (みんなシネマいいのに!)
 1969年7月20日、アポロ11号が月面着陸に成功。 しかしこの歴史的偉業の陰
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」2Dアポロ計画に隠された先にみた地球侵略と友情の絆で結ばれたトランスフォーマーとの共... (オールマイティにコメンテート)
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」はトランスフォーマーシリーズ第3作目のファイナル作品で、1960年代に月で衝撃波を感知したアメリカ政府が月へ人類を向かわせたその裏 ...
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 (こねたみっくす)
映画史上最高の映像と、映画史上最低の脚本が織り成す映画史に残る大興奮映画…なんですが、よ〜く考えてみたらマイケル・ベイ監督作品の興奮するシーンを繋ぎ合わせただけの映画 ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
日本製の玩具にルーツを持つ世界的な大ヒットVFXアクション「トランスフォーマー」シリーズ3作目にして完結編が、いよいよ登場。メカやテクノロジー機器にトランスフォーム( ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン / Transformers: Dark of the Moon (勝手に映画評)
前作『トランスフォーマー/リベンジ』では、大学に入学していたサムが、卒業しているので、前作から4年後くらいの設定のようです。合わせて、ミーガン・フォックスが降板し、サムの彼女役はロージー・ハンティントン=ホワイトリーに代わっています。 前作では、結構下....
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」の感想です。 (MOVIE レビュー)
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を観てきました。私は今回もIMAX3Dで観ました。その映像は他の追随を許さない緻密さと、圧倒的な迫力と存在感で迫ってきました。通常のスクリーンより大きなIMAX3Dの大画面映像と音響の中、2時間半を超える....
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
完結編を謳いながら、既に4作目の話も聞こえてきている「トランスフォーマー」の3作目で、今回が初の3D映画。 監督のマイケル・ベイは3D映画に興味がないと言ってたけど、ジェームズ・キャメロン監督に唆され(?)、作り始めてみたら結構ハマったらしい。実際、な...
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ム... (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
滅亡寸前の地球を救う最終兵器は・・彼女だったwここまで何もしない主人公も珍しい。ただバンブルビーを乗り回し、混乱の真っ只中を走るだけ。サムの存在意義はひとつだけ、オート...
■映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
「トランスフォーマー」シリーズの最終章となる本作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』。 この作品、もうとにかく、すごい迫力です。 息をつく間もないくらい、臨場感たっぷりのアクション映像が怒濤のように押し寄せてきます。 しかも、それが迫力の3D映...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (だらだら無気力ブログ)
人気アクション・フィギュアから生まれた大ヒット・シリーズの第3弾に して、ヒットメイカー、マイケル・ベイ監督がシリーズ初となる3Dカメラ での撮影に挑んだSFアクション超大作。 主演は引き続き「イーグル・アイ」のシャイア・ラブーフ。 また新ヒロインの大役...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
マイケル・ベイ監督による、巨大変形ロボットアクションの第三弾にして、一応の完結編。 地球を狙うディセプティコンの侵略は、遂に全世界的な規模へと拡大し、オートボット軍団と主人公ののび太・・・いや、...
マイケル・ベイ監督 「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
シリーズ第一作目は観ましたが、目が回っちゃったことから第二作目はスルー 今回は3Dだとか… 更に目が回るンじゃないかと、やはりスルーするつもりでした。 が、公休の日、少しでも涼しいところで過ごそうと映画館に ま、いいか?(^m^:) オフィシャルサイ...
映画:「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年8月12日(金)。 映画:「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」。 【原  題】Transformers : Dark of the Moon 【監  督】マイケル・ベイ 【脚  本】アーレン・クルーガー 【撮  影】アミール・モクリ 【美  術】ナイジェル・フェルプ...
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』  (よくばりアンテナ)
1作目も2作目も観てないし、 たいして予備知識もなくいきなり3だけ観てもわかるのかなぁと 不安に思いながらも、 予告編や過度なTVでの宣伝に誘われてレイトで3Dを観賞。 ファンがたくさんいて、...
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 (FREE TIME)
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を鑑賞しました。
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 (R.LiFE)
IMAX 3D で見ると明るさが違ったりスクリーンの迫力の違いもあるからだろうけど、ボクが見た XpanD よりもイイらしい。そのせいか 154分 の超大作もあっという間に終わったという感想が IMAX で観たひとには多いようだ。ボクはというと‥‥ 長かったなぁって感じでした。...
映像に酔いしれる (笑う学生の生活)
11日のこと、映画「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」を鑑賞しました。 大ヒットシリーズ 3作目 IMAX 3Dで見ました とにかく、映像の凄まじさ 戦い、戦い、戦い 破壊、破壊、破壊・・・ 1作目、2作目もすごかったですが 今作はそれ以上で 3D効果もい....
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』’11・米 (虎団Jr. 虎ックバック専用機)
あらすじ1969年7月20日、アポロ11号は月面着陸に成功。この歴史的偉業の陰に
トランスフォーマー / ダークサイド・ムーン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
いや、たぶんきっと寝るはず・・・っと思って観に行くのどうしようか悩んでいたら、友人が快気祝いで映画奢ってくれるなんていう申し出。しかも太っ腹にIMAXで。寝る理由として、3D苦手で上映時間長いことがかな〜〜りなネックになっていたんだけどIMAXなら、もしかして寝...
トランスフォーマー3 (映画的・絵画的・音楽的)
 『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』を吉祥寺で見てきました。 (1)映画の評判が大層よさそうなので、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』と同様、シリーズの他の作品は見ていないのですが、映画館に出かけてみました。  物語の方は、邪悪なエイリアン...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン3D (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D)'11:米◆原題:TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON◆監督:マイケル・ベイ「アルマゲドン」「トランスフォーマー」◆出演:シャイア・ラブーフ、ロ ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (Transformers: Dark of the Moon) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マイケル・ベイ 主演 シャイア・ラブーフ 2011年 アメリカ映画 154分 アクション 採点★★★★ 猛烈にお腹が空いている時って、一つのメニューに絞り切れずついつい食べたい物を二つ頼んじゃうことってありますよねぇ。「カレーも食べたいけど、このチーズハ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (銀幕大帝α)
TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON/11年/米/154分/SFロボット・アクション/劇場公開 監督:マイケル・ベイ 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タートゥーロ、タイリース・ギブ...
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン (RISING STEEL)
この夏、一番ザ・ハリウッドな超大作、見てきましたよ トランスフォーマー ダークサイド・ムーン TRANSFORMERS : DARK OF THE MOON 2011年 アメリカ映画 パラマウント製作 監督:マイケル・ベイ...