ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

必殺仕事人2009

2009年01月24日 | 日本TVドラマ
【2009年・日本】TVで鑑賞(★★★★☆)

「必殺」シリーズが誕生したのは1972年9月。
池波正太郎原作の「仕掛人・藤枝梅安」をドラマ化した「必殺仕掛人」。
以来、30ものシリーズが作られ、2年前に「必殺仕事人2007」で必殺最新作が復活。
今回はその続編となるスペシャル版。

絵師でもある経師屋の涼次(松岡昌宏)は、仕事人としてその夜も筆と特殊な液体で悪人を退治していたが、武器である特殊な薬品がお上に目を付けられ、お菊(和久井映見)からしばらく仕事を控えるよう言い渡されてしまう。そんな中、江戸の町は薬の値段が高騰し、貧しい老人たちは貧困に喘いでいた。しかし、薬種問屋恵比寿屋店主・恵比寿屋善兵衛(竜雷太)は、安く薬を販売し、人々から救世主として崇められていた。食うに困った伊賀の抜け忍・玉櫛(水川あさみ)は恵比寿屋から薬を盗み出し、それを路上で販売しようとするが、それを見つけた涼次に止められ、しばらく涼次の元に居座ることになる。一方、南町奉行所では人事異動の発表となり、渡辺小五郎(東山紀之)はそのまま見廻り同心に。中村主水(藤田まこと)は書庫番から役儀任免で南町奉行所自身番となってしまう。ある日、小五郎の元に剣術道場時代の同士である素浪人の権藤伊左衛門(沢村一樹)がやってくる。伊左衛門は自慢の剣の腕で世直しをして名を上げようと目論んでおり、悪人を葬る仕事人を敵対視していた。その矢先、貧乏長屋横丁に住む与平(前田吟)たちは、薬の高騰と長屋明け渡しを何とかしようと、お上に対して立てこもりを決意する。めし処"その"を営むからくり屋の源太(大倉忠義)とその場に居合わせた伊左衛門と玉櫛は、老人たちの助太刀をすることになるが…。



金は殿下の回りもの
ところがどっこい近頃は
天下が金の回し者
金さえありゃとは申しませんが
情けがありゃとも申しません
綺麗ごとばかりじゃ
とどの詰まりの堂々巡り
どうやらどの世に生まれても
こいつだけは許せねぇ
…てな、輩がおりますもので
(「必殺仕事人2009」オープニングナレーション)



念願だった必殺シリーズの復活!
しかもTVシリーズにまでなって嬉しい限り。
ラストで伊賀忍者・玉櫛が、あんな結末を迎えてしまうのはビックリ。

仕事人のメンバーは前回と変わらずなんだけど、"経師屋の涼次"の武器が筆と特殊な液体から仕込み針に変更。
山崎努演じた"念仏の鉄"以来お馴染みの、レントゲン描写が復活です♪
武器替えした仕事人と言えば、村上弘明演じる"政"が思い浮かびますね。
当初「必殺仕事人V」では"花屋の政"。
鋭く斬った梅や牡丹などの枝で仕事をしていたが、それ以降の「必殺仕事人V 激闘編」では"鍛冶屋の政"となり、武器も手製の短い槍になってしまった。
一説では子供が真似をして樹の枝をバキバキ折ったからというけど、今回の武器替えもそんな経緯があったのかな?

ちなみに現在TVシリーズは3話まで放送。
新レギュラーと思われた谷村美月演じる如月が、あまりに登場しないのにはビックリです。
個人的にはもう何人か新メンバーが入ってもいいかな…って気がしてるんだけど、如月がその役目を担ってるのかな?

監督は石原興。


公式HP:必殺仕事人2009


鏡花水月(「必殺仕事人2009」主題歌)

Johnny\'s Entertainment Inc.(SME)(M)

このアイテムの詳細を見る


時代劇マガジン Vol.19 (タツミムック)

辰巳出版

このアイテムの詳細を見る


■シリーズ前作はこちら

必殺仕事人 2007

松竹

このアイテムの詳細を見る


時代劇マガジン Vol.16

辰巳出版

このアイテムの詳細を見る


■時代劇はやっぱり必殺です!

必殺! <劇場版>DVD-BOX

松竹ホームビデオ

このアイテムの詳細を見る


必殺スペシャル 上巻 [DVD]

キングレコード

このアイテムの詳細を見る


必殺!!主題歌ベストセレクション~裏稼業の哀歌たち~
山下雄三,TVサントラ
徳間ジャパンコミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


必殺!The BEST
TVサントラ,竜崎孝路,森田公一,比呂公一,中村啓二郎,大谷和夫,京本政樹
キング

このアイテムの詳細を見る


必殺!The SELECT
TVサントラ
キング

このアイテムの詳細を見る


マイスタージャパン 武器フィギュア 必殺仕事人 BOX

マイスタージャパン

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

252 生存者あり Episode.ZERO

2008年12月06日 | 日本TVドラマ
【2008年・日本】TVで鑑賞(★★★☆☆)

消防署に所属し、人命救助を専門とするプロフェッショナル集団・特別救助隊(通称・特救隊=レスキュー)の活躍を描くスペシャルドラマ。

2007年。11歳の時に阪神淡路大震災発生で両親を亡くした早川勇作(市原隼人)は消防士となり、難関である特救隊の選抜試験に合格する。若きレスキュー候補生を指導するのは、現役特別救助部隊(ハイパーレスキュー)の大野大介(伊原剛志)。大野は仲間を信頼しあえるレスキュー隊員を育成するために、候補生たちにチームを組ませることにした。早川は4人の候補生たちと第三小隊として25日間に及ぶレスキュー技術研修に挑んでいく。チームのメンバーとなるのは、2004年の新潟県中越地震で、ハイパーレスキュー隊の篠原祐司(伊藤英明)に救出された経験を持つ西村純(阿部力)。初の女性レスキュー隊員を目指す水城マナ(上原多香子)。そして、榊圭吾(福井博章)と木村光太郎(蕨野友也)。レスキューになるには個々の能力が重要不可欠と、協調性の無さがチームをバラバラにしてしまう。ことあるごとに西村と対立する早川。しかし、訓練を重ねるごとに、早川は信頼できる仲間とのチームプレイがレスキューに大事なことと学んでいく。そんな中、東京で地震が発生。早川の顔なじみである小学生が劇場に閉じ込められてしまう。早川は小学生を救うために劇場へ向かうが、余震で崩れた瓦礫に阻まれて劇場に閉じ込められてしまう。劇場で発生した火災を鎮火させるために出動していた消防隊員は、レスキューの出動要請をするが、今回の地震ですべてのレスキュー部隊は出動中。それを知った水城や西村は、訓練中の身でありながら仲間を助けるために出動しようとする…。



ま、ハッキリ言ってしまうと、劇場版の「252 生存者あり」より断然面白かったです。
何故って?
ほとんどツッコミが入りませんでしたもん。
それにともやはどちらかというと、主人公の成長や仲間との連帯感みたいなモノを主軸にした物語の方が好きなんですよね~♪



人の命を救うには、自分の命なんか粗末にしてもいい。
人を救出するのはチームワークではなく自分の能力と疑わず、スタンドプレーに走る早川。
3年前の新潟県中越地震で生き埋めになったところを助けられるも、そのことがトラウマになってしまっている西村。
身体能力は高くないのに、客寄せパンダとして試験に合格させられた水城。
そんな駆け出しのレスキュー候補生たちが、ぶつかり合いながらもチームとしての絆を深めていく。
そして地震の災害救助で出払ってしまったレスキュー隊の代わりに、出動しようとする候補生たち。
そこへ現れる教官の大野。
『責任は俺が持つ。第三小隊付いてこい!』
いや~、こういう展開たまりません。
お金をかければ面白い(イコール)じゃないんですよね。

一応劇場版のキャストである伊藤英明、香椎由宇、山本太郎、温水洋一、内野聖陽もゲスト出演しています。

監督は水田伸生。

2008年12月5日放送
公式HP:252 生存者あり Episode.ZERO


『252 生存者あり Episode.ZERO 完全版』 [DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

このアイテムの詳細を見る


トミカ 東京消防庁・ハイパーレスキュー隊 出動!

タカラトミー

このアイテムの詳細を見る


われら消防レスキュー隊 (イカロス・ムック)

イカロス出版

このアイテムの詳細を見る


救う男たち~東京消防庁の精鋭ハイパーレスキュー隊~
亀山 早苗
WAVE出版

このアイテムの詳細を見る


■この物語の2年後、ハイパーレスキュー隊員だった篠原祐司とハイパーレスキュー隊員の篠原静馬の絆を描いた劇場版はこちら

2008年12月6日公開
公式HP:252 生存者あり

「252 生存者あり」オリジナル・サウンドトラック
サントラ,岩代太郎
VAP =music=

このアイテムの詳細を見る


LOVE ALIVE(映画「252 生存者あり」主題歌)
MINJI,渡辺なつみ
DREAMUSIC( C)(M)

このアイテムの詳細を見る


252 公式ビジュアルBOOK

講談社

このアイテムの詳細を見る


もうひとつの252
小森 陽一
講談社

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (7)
この記事をはてなブックマークに追加

必殺仕事人2007

2007年07月28日 | 日本TVドラマ
【2007年・日本】TVで鑑賞(★★★★☆)

「必殺」シリーズが誕生したのは1972年9月。
池波正太郎原作の「仕掛人・藤枝梅安」をドラマ化した「必殺仕掛人」。
以来、30ものシリーズが作られた必殺の最新作が15年振りに登場。

南町奉行所に渡辺小五郎(東山紀之)が見廻り同心として着任する。その日から中村主水(藤田まこと)は、書庫番を命じられる。ある夜、老舗の米問屋・上総屋から火の手が上がり、主人夫婦は死亡。残された娘の佐知(星野真里)は、小判を振りかざしながら『このお金で仇を討ってほしい』と叫ぶ。佐知は駆け付けた小五郎に『付け火をしたのは麹町の米問屋の播磨屋だ』と訴えるが、証拠がないために奉行所も動くことができない。絶望した佐知は河へ身投げしようとするが、謎の声に呼び止められる。その声の主は、花御殿のお菊(和久井映見)。お菊は佐知に、晴らせぬ恨みを晴らす仕事人の存在を告げ、佐知はその場で仕事を依頼する。お菊は、この仕事を経師屋の涼次(松岡昌宏)に依頼し、見事に仇を討つことができたが、そこには同じくお菊に仕事を依頼された小五郎の姿があった。一方、からくり屋の源太(大倉忠義)は、小料理屋「その」の女将・薫(原沙知絵)に対して恋心を抱いていた。しかし、この一連の放火事件の裏には、薫の過去に関係する黒い陰謀が渦巻いていた…。



一掛け二掛け三掛けて
仕掛けて殺して日が暮れて
橋のらんかん腰おろし
はるかむこうをながむれば
この世はつらいことばかり
片手に線香 華を持ち
おっさん おっさん どこ行くの
わたしは必殺仕事人
中村主水と申します

それで今日はどこのどいつを殺ってくれといっしゃるんで

(「必殺仕事人」オープニングナレーション)

くわ~、「必殺仕事人」が帰って参りましたよ!

あの"必殺"が15年振りに復活。
というキャッチコピーには、ちょっと引っかかりますがね。

中村主水の最期を描いた「必殺! 主水死す」(1996年)。
田原俊彦が主演を務めた「必殺始末人」(1997年)。
中条きよしが主演を務めた「必殺! 三味線屋・勇次」(1999年)。
これらの作品は無かったモノにされてるんですね。

まぁ、制作会社や配給会社が違うとか、いろんな大人の事情があるんでしょうけどね。



今回の新しいメンバーでの必殺。
ともや的にはアリですよ、アリ。
東山の昼行灯っぷりもいい感じですし、筆と特殊な液体で敵を殺す松岡も好印象。
涼次を追い掛ける伊賀忍者・玉櫛(水川あさみ)もいいキャラクターですね。
余談ですけど、「西遊記」にも出ている水川あさみ。
彼女って真中瞳に見えてしょうがないんですよね。



そして中村主水の復活!
「必殺! 主水死す」が無かったことになっているので、復活してもいいんです!

これを機会にTVシリーズの復活もしてくれないかなぁ。
このシリーズって「X-MEN」やモーニング娘。と同じで、いつまでもオリジナルメンバーではなくてニュージェネレーションが活躍してくれなくっちゃね。
テイストさえ間違えなければ、受け入れますよ、新しい世代の必殺。

監督は石原興。

必殺仕事人 2007

松竹

このアイテムの詳細を見る


■時代劇はやっぱり必殺です!

必殺! <劇場版>DVD-BOX

松竹ホームビデオ

このアイテムの詳細を見る


必殺スペシャル 上巻 [DVD]

キングレコード

このアイテムの詳細を見る


必殺!The BEST
TVサントラ,竜崎孝路,森田公一,比呂公一,中村啓二郎,大谷和夫,京本政樹
キング

このアイテムの詳細を見る


必殺!The SELECT
TVサントラ
キング

このアイテムの詳細を見る


マイスタージャパン 武器フィギュア 必殺仕事人 BOX

マイスタージャパン

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

弁護士 灰島秀樹

2006年11月09日 | 日本TVドラマ
【2006年・日本】TVで鑑賞(★★★☆☆)

「踊る大捜査線」シリーズからのスピンオフ作品「容疑者 室井慎次」。
「容疑者 室井慎次」に登場し室井を苦しめたやり手の弁護士・灰島秀樹を主人公に据えたスピンオフのTVドラマ。

2006年3月。灰島法律事務所を取り仕切る弁護士・灰島秀樹(八嶋智人)のもとへ、千葉県の県議会議員である瀬籐賢三(野村宏伸)が弁護の依頼にやってくる。国と千葉県が進める【東京湾海洋博覧会】の開催予定地として千葉県・神ヶ浦町が選ばれたが、現地の環境保護を訴え地元の住民達は反対。国を相手取り計画取り消しを求める裁判を起こすも、住民達の訴えは第一審で退けられてしまった。瀬籐はその上訴審の弁護を灰島に依頼するが、灰島らは見返りの報酬が期待できないとして依頼を一旦断る。しかしその直後、IT関連企業Wonder Codecの社長・速水龍人(長井秀和)から別の依頼が舞い込んだ。速水が進めるテーマパーク計画の予定地が先の海洋博覧会予定地と重なっているため、速水は1億円の報酬をちらつかせ、秘密裏に博覧会計画を潰すよう灰島に求めてきた。反対派住民代表である芦川淑子(石田ゆり子)に母親の面影を見いだした灰島は、神ヶ浦町住民達の依頼を引き受ける振りをし、環境保護運動を盾に世論を味方に付け、海洋博覧会を中止に追い込むシナリオを企てる…。



真実は金にならない。

常に携帯ゲームを手にしており、どちらかというとヒール系の弁護士の灰島秀樹。
金のために国を相手取った裁判に挑む灰島。
互いにえげつない裏工作を展開していく…と思ったら、灰島が人間性に目覚め始め…。
この辺からともやのテンションが大幅ダウン。
とことん嫌なヤツのキャラで通して欲しかったなぁ。
国を相手に戦うのもゲームとして面白いから…そんな灰島を見たかった。

途中沖田管理官(真矢みき)とかが登場し、「踊る~」っぽいカラーを出したりはしてるんだけど…。
もっと法の透き間を突いた攻防戦が展開すると思っていたら、そんなこともなく。
ラストの展開も主人公が弁護士である必然性とかある? っていう不完全燃焼な感じ。
ドラマなんでしょうがないんだけど、『反対、反対~!』と言っていた住民が代替案を提示された途端に『賛成、賛成~!』って(笑)。

変な恋愛ドラマな展開にしないのは、「踊る~」っぽくていいんだけど。
う~ん。

監督は小林大策。


■スピンオフの元となった作品はこちら

容疑者 室井慎次 プレミアム・エディション

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


容疑者 室井慎次

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


容疑者 室井慎次(初回限定盤)(DVD付)
松本晃彦, サントラ
ユニバーサル・シグマ

このアイテムの詳細を見る


「容疑者 室井慎次」 オリジナル・サウンドトラック
松本晃彦, サントラ
ユニバーサルミュージック

このアイテムの詳細を見る


室井管理官コンプリートブック

ぴあ

このアイテムの詳細を見る


公式ガイドブック「容疑者 室井慎次」完全FILE

角川書店

このアイテムの詳細を見る


小説 容疑者・室井慎次

フジテレビ出版

このアイテムの詳細を見る


■すべてはここから始まったのだ!

踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

逃亡者 木島丈一郎

2006年10月23日 | 日本TVドラマ
【2005年・日本】TVで鑑賞(★★★★☆)

2005年に公開された「交渉人 真下正義」に登場する警視庁捜査一課の刑事・木島丈一郎を主人公にしたスピンオフ・ドラマ。

2004年10月30日。東京都台東区のあるアパートで、子供を人質に取った立てこもり事件が発生する。現場に駆けつけた交渉課準備室の真下正義(ユースケ・サンタマリア)と部下の倉橋(ムロツヨシ)は、犯人と電話でコンタクトを取ろうと試みるが失敗。そこへやってきた捜査一課の木島丈一郎(寺島進)は、真下を恫喝して突入作戦を決行する。犯人は逮捕され、人質となっていた吉村遼(篠田拓馬)は無事に開放された。そこへ特捜本部の刑事たちが現れ、稲垣管理官(段田安則)の指示で遼を台東署まで連れて行くという。納得できない木島は、遼のすがるような目を見て不穏な気配を察知。特捜刑事たちのふとした隙を突いて、遼とともにその場を逃げ出す。やがて警察内部の通告者がいることを知らされた木島は、身内である警察から逃げ続けるハメになってしまった…。

これ去年の12月にTV放送してたんですね。
全然知らなかった。
「踊る大捜査線」のスピンオフ作品「交渉人 真下正義」の更にスピンオフ!
スピンし過ぎだっちゅーの!
(目が回る~!)
でも割と好きだな、木島丈一郎。



物語は「交渉人 真下正義」の事件の2ケ月前。
これを観ると何故「交渉人 真下正義」で木島がドカジャンを着ていたのか…などの裏設定を垣間見ることができます。

ともやは気が付かなかったんだけど、ハンバーガー屋の店員が『お台場ドラキュラ事件』の被害者だった女の子らしいです。
小ネタ、バンバン入ってます。

こういうドラマ、ドンドン放送して欲しいなぁ。

監督は波多野貴文。

※この作品のDVDは単品販売はしてなくて、「交渉人 真下正義」プレミアム・エディションの特典ディスクに収録されているようです。


交渉人 真下正義 プレミアム・エディション (初回限定生産)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


交渉人真下正義 オリジナルサウンドトラック (レア映像DVD付初回限定盤)
サントラ, ザ・テンプテーションズ
ユニバーサルミュージック

このアイテムの詳細を見る


交渉人真下正義 オリジナルサウンドトラック (通常盤)
サントラ, ザ・テンプテーションズ
ユニバーサルミュージック

このアイテムの詳細を見る


交渉人真下正義ネゴシエイションズガイドブック

宝島社

このアイテムの詳細を見る


真下警視コンプリートブック

ぴあ

このアイテムの詳細を見る


公式ガイドブック『交渉人 真下正義』完全FILE

角川書店

このアイテムの詳細を見る


「交渉人 真下正義」シナリオガイドブック

キネマ旬報社

このアイテムの詳細を見る


小説 交渉人真下正義

フジテレビ出版

このアイテムの詳細を見る


チョロQ 交渉人 真下正義チョロQ

タカラ

このアイテムの詳細を見る


■すべてはここから始まったのだ!

踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「仮面ライダー カブト」にホラークイーン降臨!

2006年07月26日 | 日本TVドラマ
日曜日の朝8:00より放映中の「仮面ライダー カブト」
7月23日放送の第25話に、ホラー・シスターズこと三輪姉妹のお姉ちゃん・三輪ひとみが登場!





役所は、カニがモチーフのウカワームが人間に擬態した間宮麗奈役。

ホラーと特撮作品は似て非なるモノ。
ホラー作品には数多く出演しているひとみ嬢も、特撮作品には数えるほどしか出演していない。
調べてみたら「サイバー美少女テロメア」「ミラーマン REFLEX」くらい。

見た感じはかなり強力なワームで、そう簡単にはやられる気配はない。
いっそサソードのように、ワームでありながら仮面ライダーになっちゃうくらいのキャラクターまで登り詰めてしまえばいいのに。
来週から日曜の朝がもっと楽しくなりますわよ!


天の道を往く者たち 劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE メイキング

東映

このアイテムの詳細を見る


仮面ライダーカブト VOL.1 最強の二段変身~キャストオフ

東映

このアイテムの詳細を見る


仮面ライダーカブト VOL.2 天道総司vs風間大介

東映

このアイテムの詳細を見る


NEXT LEVEL
YU-KI[TRF], 藤林聖子, 渡部チェル, TVサントラ, ハイ島邦明
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


仮面ライダーカブト エンディング・テーマ FULL FORCE
RIDER CHIPS, 藤林聖子, 渡部チェル, 野村義男
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


仮面ライダーカブト オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ, YU-KI, 藤林聖子, 渡部チェル, ハイ島邦明
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ともやのゆるゆる夏ドラマ2006

2006年07月17日 | 日本TVドラマ
今年の夏ドラマも一通り出そろい、一段落。
いやはや、今年の夏ドラマはツブぞろいです。

■そんな中、ともや一押しは「下北サンデーズ」
堤幸彦演出というので鑑賞したら、なんと原作は石田衣良
「池袋ウエストゲートパーク」コンビ再びじゃないですか!
舞台の小劇団を描いた物語というのも、ともやのツボ。
渋谷に行くと、髪を切った上戸彩のポスターがガンガン貼られてるんですけど、可愛いです。



公式HP:下北サンデーズ


■そして普段だったら絶対観ないような「レガッタ 君といた永遠」
食い付きの窓口は、若槻千夏だったんですが、結構楽しんじゃいました。
青春モノは普通に好きなんですよね。
若槻の彼氏役の速水もこみちも嫌味のない格好良さで好印象です。
何となくヒロインの相武紗季が微妙なのが不安要素。
若槻は馬鹿っぽいいい演技をしております。
可愛さ大爆発ですね。
…といいながらも、第1話を観ただけで、若槻は当て馬確定じゃないですか。
ボート部のマネージャー相武を忘れられないもこみち。
最後は若槻を捨てて2人くっつくんでしょ。



公式HP:レガッタ 君といた永遠


■映画がものすごく良かっただけに気になる「タイヨウのうた」
これも意外と好感触。
XP(色素性乾皮症)のストリートミュージシャンという設定だけ活かして、後は大幅にアレンジしている。
ヒロインの雨音薫役は沢尻エリカ
全然好みではないのですが、頑張っていると思います。
そんな沢尻が恋するのが、山田孝之演じる藤代孝治。
3年前に孝治ギターを捨てる場面を目撃した薫。
親友の撮ってきたビデオに映り込む孝治。
ストリートライブ中での偶然の出会い。
そして親友の美咲に誘われた合コンで運命の再開。
薫が憧れているミュージシャン・橘麻美と何か過去がありそうな孝治。
映画とは違う展開が楽しめそうです。
(でも、TVだと泣かす演出ガンガン入れてきそうだなぁ。そういう展開になったらドン引きするかも?)



公式HP:タイヨウのうた


■ともやが普通に楽しめる「怨み屋本舗」
原作は読んだことはないですが、現代を舞台にした必殺仕事人ですね。
かなりビジネスライクですが。
主人公の怨み屋を演じるのは木下あゆ美
言わずとしれたデカイエロー。
でもジャスミンの面影ナッシングです。
あくまで法的に相手を追い込むのが怨み屋の手口のようですが、怨み屋自身が直接追い込むわけでもない様子。
仕事人的カタルシスが味わえるかがポイントですね。



公式HP:怨み屋本舗


とりあえず、夏ドラマはこの4本に絞ることに決定。

他にも気になる作品はあるんですが、裏番組とかの関係で断念したモノも多いです。
例に挙げると、
「ダンドリ。~Dance☆Drill~」
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」
「誰よりもママを愛す」
「PS-羅生門-警視庁東部署」
かな。

ビデオは1台しかないから、その時間帯に観るものも1つに限られちゃうのが痛いところ。
でも全部観られるようになったとしても時間を作るのが大変だけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吾輩は主婦である

2006年07月15日 | 日本TVドラマ
【2006年4月~7月・日本】TVで鑑賞(★★★★☆)

吾輩は主婦である。
名前はみどり。


このナレーションで始まる宮藤官九郎・脚本のドタバタ昼ドラマ(全40話)が遂に完結。
夏目漱石が乗り移った主婦・みどりが巻き起こすホームドラマ。
…とはいいながら、30代40代なら大爆笑するようなマニアックな言葉遊びが連発。
こんな昼ドラマもアリ…という一面を見せてくれた。
斉藤由貴の吾輩っぷりがとても可愛い作品。


CAST
矢名みどり:斉藤由貴
矢名たかし:及川光博
矢名まゆみ:東亜優
矢名じゅん:荒井健太郎
矢名ちよこ:竹下景子
やすこ:池津祥子
ゆきお:川平慈英
ひろし:レッド吉田
つぼみ:能世あんな
すみれ:原史奈
五十嵐コウジ:坂巻恵介
小松:岡田義徳
夏目漱石の声:本田博太郎

脚本:宮藤官九郎
プロデューサー:磯山晶

公式HP:吾輩は主婦である


吾輩は主婦であるDVD-BOX 上巻「みどり」

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


吾輩は主婦であるDVD-BOX 下巻「たかし」

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


家庭内デート(DVD付)
やな家, 宮藤官九郎, 上杉洋史
喝采

このアイテムの詳細を見る


TBS系愛の劇場「吾輩は主婦である」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ, 福島祐子
喝采

このアイテムの詳細を見る


吾輩は主婦である〈上〉

角川書店

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トリック 新作スペシャル

2006年06月05日 | 日本TVドラマ
【2005年・日本】TVで鑑賞(ともや評価:★★★★☆)

2005年11月に放送されたスペシャルドラマの再放送。
自称天才マジシャンの山田奈緒子と物理学教授の上田次郎のコンビが、超常現象に隠されたトリックを解決していくミステリードラマ。

ヒット本を多数出版する売れっ子占星術師の緑川祥子(名取裕子)。あるテレビのワイドショーで緑川祥子と上田次郎(阿部寛)を含む4人の大学教授が対決すること。だが、その放送中に加藤という男が緑川祥子に騙されたと言って因縁を付けてきた。そこで緑川祥子は占星術でその男を占った所、『番組中に寿命が終わり死ぬ』と予言する。そして緑川祥子の予言通りに加藤は、番組中に心臓発作で死ぬことになる。そのトリックを暴くために、上田と大学教授らは緑川祥子が住む村で緑川祥子と再び対決することに。上田は例によって山田奈緒子(仲間由紀恵)に連絡を取るが、アッサリと断られてしまう。しかし、山田は家賃滞納でアパートを追い出されてしまい、結局上田と一緒に緑川祥子の本拠地に向かうことに…。



第3シリーズまで放送された人気シリーズだが、意外にも2時間枠のスペシャルドラマは初めて。
文字通りの凸凹(巨根と貧乳)コンビが今回も大活躍。
この2人の進展のしなさがいいのよね。



そして矢部と新しくコンビを組む秋葉刑事。
山田に『萌え~!』な設定。
あの風車男のライバル出現?
それ以前に風車男はどうなったのか?



緑川祥子の助手である大柴邦夫(西村雅彦)と上田との闘いは、過去最高のベストバトル!
柔道、剣道、書道、そろばん…合わせて20段の大柴。
すごいよ。
5時間の闘いをすべて観たいよ(笑)。



華麗なる黄金のマンネリズムに突入しているこのシリーズだけど、来週公開の「劇場版2」で進展が見られるのか?
いや、しないで欲しいなぁ。
このゆる~いマンネリがいいのですよ。

監督は堤幸彦。

※この勢いで「ケイゾク」の第2シリーズを始めたりしないかなぁ。


トリック 新作スペシャル

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


トリック TVサントラ

東芝EMI

このアイテムの詳細を見る


ラッキー・マリア(「トリック 新作スペシャル」EDテーマ)
Joelle
ユニバーサルJ

このアイテムの詳細を見る


TRICK新作スペシャル

角川書店

このアイテムの詳細を見る


超天才マジシャン・山田奈緒子の全部まるっとお見通しだ!

ワニブックス

このアイテムの詳細を見る


超天才マジシャン山田奈緒子の全部すべて、まるっとスリっとゴリっとエブリシングお見通しだ!

ワニブックス

このアイテムの詳細を見る


日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象

学習研究社

このアイテムの詳細を見る


日本科学技術大学教授・上田次郎のどんと来い、超常現象 V・I・P用

学習研究社

このアイテムの詳細を見る


日本科学技術大学教授上田次郎のなぜベストを尽くさないのか

学習研究社

このアイテムの詳細を見る


広報人 矢部謙三 トリック劇場版2 公開記念講演会

レントラックジャパン

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

吾輩は主婦である

2006年05月23日 | 日本TVドラマ
ちょっと切なくなっていたともやをお馬鹿に戻してくれたのが、22日から始まった昼ドラマ「吾輩は主婦である」である。
TBSの昼13時~13時30分。
脚本は宮藤官九郎である。
こうゆるいテンポの馬鹿ドラマっていいなぁ。

ちなみにどんな物語かというと、
ごく普通の専業主婦・矢名みどり(斉藤由貴)は、学生時代から付き合っていた、矢名たかし(及川光博)と結婚。娘・まゆみ(東亜優)と息子・じゅん(荒井健太郎)が生まれ、幸せに暮らしていた。レコード会社に勤務するたかしは、CDが売れないため、音楽ディレクターなのにCDショップの店頭で販売促進までやらされる始末。そんな現実に嫌気が差していたたかし。 ある日、大学時代のミュージカル研究会のOB・ゆきお(川平慈英)が経営する純喫茶「ジャンバルジャン」で、ミュー研時代に書き下ろしたオリジナルのミュージカルソングを、みどりとデュエット。「♪私たちは若い だからやり直せるの」…自分が書いたその歌詞に感化され、たかしは、いつかミュージカルの劇伴を作りたいという自分の夢を追うため、結婚14年目にして、自ら会社を辞めてしまう。
これが第1話のあらすじ。

クレジットをよく見ていなかったんで気付かなかったけど、主演が斉藤由貴じゃないですか。
公式HPを見るまで、全然分からなかった。
だってともやの頭の中には10代の頃の斉藤由貴しかメモリーされてないから。
斉藤由貴ってコメディもできる人なのね。

昼間っからお馬鹿炸裂ですよ(…といいながら観るのは真夜中だけど)!
月曜から金曜まで毎日あるのが、ちょっと大変かな。

公式HP:吾輩は主婦である
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

戦国自衛隊 関ヶ原の戦い

2006年04月28日 | 日本TVドラマ
【2006年・日本】TVで鑑賞(ともや評価:★★★★★)

日本テレビで2006年1月31日に放映された「第一部:さらば友よ」、2月7日に放映された「愛する者のために」をようやく鑑賞。
1979年に劇場公開された半村良の同名SF小説をテレビドラマ化。
2005年にリメイク作品「戦国自衛隊1549」(未見)も公開されている。

富士山麓の演習地に向かう途中の伊庭明義(反町隆史)、嶋村卓也(渡部篤郎)両2等陸尉率いる陸上自衛隊の2小隊26名が、突然、400年前の琵琶湖畔にタイムスリップした。異変に気付いた伊庭らは、直ちに偵察を行って情報を収集。自分たちが徳川家康(津川雅彦)と石田三成(竹中直人)の両軍が激突する関が原の戦いの直前の時代におり、しかも戦場のごく近い場所にいると知った。強力な武力を持つ部隊の出現に気付いた家康は、伊庭らの前に姿を見せ、加勢するよう求める。そんな中、伊庭らは、爽やかな笑顔の若武者・小早川秀秋(藤原竜也)と出会い仲良くなった。史実によると、1万7千の精鋭部隊を持つ小早川は、関が原の戦いのカギを握った人物で、秀吉の正室・高台院〈ねね〉(古手川祐子)の甥。やがて、家康の老獪な戦術に翻弄された伊庭らは、次第に戦いに巻き込まれて行く…。

ともやは高校卒業まで陸上自衛隊駒門駐屯地のすぐ近くで過ごしていた。
富士演習場もすぐ近くということもあって、このシリーズにはちょっと思い入れがあるのである。
小学生の時に初めてお小遣いで買ったLPが「戦国自衛隊」のサントラだったしね。

歴史は俺達に何をさせようとしているのか?

劇場版「戦国自衛隊」では織田信長・豊臣秀吉の時代へのタイムスリップだったが、TV版では慶長五年(1600年)の関ヶ原の戦いを舞台にしている。



藤原竜也�が演じるのが、小早川秀秋。
最近この辺の時代関係の仕事をしていたので、いろいろ詳細が分かっており、よりこの作品を楽しむことが出来た。



今年のお正月に放映した「里見八犬伝」もそうだけど、こういう作品をTVドラマで制作できるというのはいい傾向である。
温泉と殺人事件と恋愛だけがドラマじゃないですからね。





それにしてもTVドラマとは思えないスケールでひたすら大興奮。
しかも関ヶ原の合戦シーンで松村とおるの「戦国自衛隊のテーマ」(カバー曲ではなく当時の音源そのまま)が流れてきた時は、一緒に歌いながらボロボロ泣いておりました。
サン・ゴーズ・ダウン、サン・ゴーズ・ダウン、もう陽が暮れるから~♪



そして嶋村卓也を演じる渡部篤郎は、やっぱりステキです。
後に石田三成を殺し、自ら石田三成と名乗り歴史を変えようとする。
TVなんで、それほど残酷なシーンはないけれど、充分満足できる作品でした。

第1部・監督は 猪崎宣昭。第2部・監督は 齋藤光正。

※ちょっとこの勢いで「野生の証明」とかも、このスタッフで作ってくれないかしら?


戦国自衛隊 関ヶ原の戦い

バップ

このアイテムの詳細を見る


■劇場版はこちら

戦国自衛隊 DTSコレクターズ・エディション

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊
サントラ, 松村とおる, 井上堯之, ジョー山中
ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊1549 DTS特別装備版 (初回限定生産)

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊1549 標準装備版 (初回限定生産)

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊1549 通常版

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊1549 OPERATION ROMEO

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


戦国自衛隊1549 オリジナル・サウンドトラック
shezoo
ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

里見八犬伝

2006年03月19日 | 日本TVドラマ
【2006年・日本】TVで鑑賞(ともや評価:★★★★☆)

TBSテレビ50周年として制作された新春ドラマ。
滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」を原作にした一大伝奇浪漫。
1月2~3日に前後編として放映されたモノを、ようやく今観ることができました。

室町時代の中頃。房総(いまの千葉県)の南端、安房国。世は戦国成りしころ。各国の武将たちがそれぞれの領地を巡って血みどろの争いを続けていた。安房国では山下定包(佐々木蔵之介)が妻・玉梓(菅野美穂)と贅沢をしていたが、里見義実(長塚京三)に倒される。玉梓は助命を嘆願するが打ち首の刑に処せられた。死の間際、「私を斬るなら末代までたたってやる」と言葉を残す。玉梓の言葉通り、その日から里見は呪いに苦しめられる日々が続く。義実の娘・伏姫(仲間由紀恵)は玉梓の亡霊に「そなたは呪いの犬の子をはらんでいる」と不吉なことを告げられる。伏姫は呪いを打ち払うかのように自害。伏姫の腹からは八つの玉、「仁」「義」「礼」「智」「忠」「信」「孝」「悌」が飛び出し、関東一帯に散っていった。これが八犬伝の始まりである。伏姫の婚約者・金碗大輔(渡部篤郎)は出家し、ゝ大法師と名乗り、八つの玉を探す旅に出た。そのうちの一つ、「孝」の玉を持つ犬塚信乃(滝沢秀明)は大塚村にいた。信乃には浜路(綾瀬はるか)という許嫁がいたが、父の遺言に従い、足利家の宝刀・村雨丸を届けるために古河の御所に旅立った。しかし村雨丸はすり替えられていた。信乃は偽の刀を献上したとして追われ、芳流閣で犬飼現八(押尾学)と死闘を演じる。「義」の玉を持つ犬川荘助(佐藤隆太)、「忠」の玉を持つ犬山道節(小澤征悦)、「悌」の玉を持つ犬田小文吾(照英)ら、犬の姓と牡丹の痣を持つ犬士たちは、ゝ大法師の導きと不思議な縁とによって次々と集結し、残る犬士を探して里見のために戦おうと誓う…。

思えば昔はいろんなジャンルのドラマがあったなぁ。
でも今のドラマは恋愛モノと推理モノばかり。
何で面白い冒険活劇のドラマを日本は作れなくなったんだろう…と思っていたら、
やればできるじゃん!

日本にもこういう面白いファンタジー作品はいっぱいあるのだ。
「ロード・オブ・ザ・リング」や「ハリー・ポッター」だけがファンタジーじゃないのだ。
妖怪が跋扈する日本のファンタジー作品。
それが「里見八犬伝」!



八犬士がそろうまでに3時間半くらいかかったけど、そろった後のカタルシスはたまらないっす!
でも八犬士よりも格好良かったのが、ゝ大法師役の渡部篤郎。
もうともやは篤郎にメロメロっす!

※月9ドラマ「西遊記」といい、そろそろみんな恋愛モノや推理モノのドラマに辟易してるんじゃない?
いい傾向だと思うのだ。
山田風太郎とか夢枕獏とか、面白い伝奇浪漫はゴロゴロしてるよ。
これからも映画ではなく、ドラマでこういう作品が観れますように!


里見八犬伝 DVD-BOX

ビクターエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


TBS テレビ50周年記念特別企画「里見八犬伝」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ, Infinix
Infini music

このアイテムの詳細を見る


里見八犬伝

小学館

このアイテムの詳細を見る


現代語訳 南総里見八犬伝 上

河出書房新社

このアイテムの詳細を見る


現代語訳 南総里見八犬伝 下

河出書房新社

このアイテムの詳細を見る


■薬師丸ひろ子主演の「里見八犬伝」はこちら

里見八犬伝

PI,ASM

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ともやにロマンスが訪れない理由

2005年07月05日 | 日本TVドラマ
朝の7時からしている仕事が終わらない。
とても哀しい。
でも泣いたりはしないのだ。
だって、男の子だから。

さて、話は変わって今月からいろいろな夏ドラマが始まりました。
さっそく昨日は「いま、合いに行きます」を鑑賞。
映画は観ていないが、たまにはこういうのを見てきゅんきゅんしておかないとね。

これは秋穂巧(成宮寛貴)、澪(ミムラ)、祐司(武井誠)、3人の家族の物語。
1年前に母親である澪を亡くして、巧と祐司は2人だけで暮らしていた。
祐司は1年後の雨の日に母親が帰ってくることを信じて。
そして祐司が誕生日を迎えるその日、雨が降り、森に駆け出す祐司。
廃墟の中に佇む澪。
しかし、澪は自分が誰なのか覚えていなかった。

感動したくて見たドラマなんだけど、ともやのひねくれ思考回路は、物語を湾曲して受け止め始める。
これは記憶を無くした母親そっくりの女性を、自分の母親だと思い込ませようとする父と子の犯罪ドラマか?
もし母親そっくりの女性が別人で、彼女を探している恋人とかいたらどうするんだろう?
もう考え始めたら止まらないのである。

成宮とミムラは好きな俳優なんだけど、どう見てもあの年齢の子供の親に見えないため、感情移入がまったくできず、こんなひねくれたドラマの見方をし始めてしまう。

ロマンスの神様が遠のくワケよねぇ~。
ま、それも人生!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

空中ブランコ

2005年05月27日 | 日本TVドラマ
【2005年・日本】TVで鑑賞(★★★★☆)

直木賞を受賞した奥田英朗原作の同名小説を映像化。
2時間ドラマはほとんど観ない人なんですが、気になってしょうがないので鑑賞。

注射を見ると興奮する注射フェチの精神科医・伊良部一郎(阿部寛)。モデルのような容姿のぶっきらぼうな看護婦マユミ(釈由美子)。そんな彼の元に訪れたのは、空中ブランコが成功しなくなり不眠症になってしまった山下公平(堺雅人)。他にも、先端恐怖症のヤクザ・猪野誠司(遠藤憲一)や被害妄想のモデル・安川広美(佐藤仁美)など、へんてこりんな患者が次々に登場。精神科医なのに、患者に行うのはカウンセリングではなくビタミン注射ばかり。ヤブ医者なのか、名医なのか? 伊良部のトンデモ治療は、患者たちの心の病を治せるのか…。

いやぁ、こういうお馬鹿なドラマもたまにはいいものです。
阿部寛の変態ぶり、釈由美子のぶっきらぼうさ、遠藤憲一のお茶目ぶり、佐藤仁美のアイドルらしからぬ弾けっぷり…もうナイス・キャスティングです!

現在公開している映画「イン・ザ・プール」も奥田英朗の原作で、伊良部医師の物語なんですね。
こちらのキャストは伊良部一郎(松尾スズキ)、マユミ(MAIKO)。
へんてこな患者にオダギリジョー、田辺誠一、市川実和子。
こちらのキャストも気になりますね~!
原作を読んでみたくなりました。


空中ブランコ

文藝春秋

このアイテムの詳細を見る


イン・ザ・プール

文芸春秋

このアイテムの詳細を見る
コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2005年春ドラマ事情

2005年04月21日 | 日本TVドラマ
今年の春ドラマの放送も一通り始まり、今回観ていくドラマが大分固まってきた感じ。
ともやが観ていくのは次の作品(期待度の高い順に並んでます)。

「タイガー&ドラゴン」
「anego-アネゴ-」
「曲がり角の彼女」
「夢で逢いましょう」
「エンジン」←展開によっては途中から観なくなる可能性高し

すべてのドラマを観ているわけではないので、観てないドラマの中でともやが気に入りそうなモノもあるのかもしれませんが、とりあえず…ですね。
(モノによっては気になっているのもあったけど、裏番組とかの関係で観れなかったり。ビデオは1台しかないからね)

宮藤官九郎ドラマはやっぱり外せませんね。
最初は池脇千鶴かと勘違いした蒼井優の演技も注目です。
そして幸か不幸か2~4位は、女性の生き様を描いたコメディタッチの作品。
こういうドラマはともやのツボです。

あとドラマではないんだけど、日本テレビの夕方の情報番組「クリック!」を見ていて気付いたこと。
とりあえず、ともやは若槻千夏が出ている木曜日しか見てないんだけど、番組のレポートをする若手芸人&女の子の中に見たことのある娘を発見。
最初は誰か分からなくて、でも知ってる!
そしてハタと気付いたりする。
「仮面ライダー555」に出演していた加藤美佳(オルフェノクの女の子ですね)じゃないですか!
ここ最近グラビアを見ることも無くなったなぁ…と思っていたら、TVで本格的にやっていくことを決めたのね(しかも演技方面ではなく、そっちの方なのね)。
とりあえず頑張れ!
バラエティ方面は難しいぞ!

公式HP:タイガー&ドラゴン
公式HP:anego-アネゴ-
公式HP:曲がり角の彼女
公式HP:夢で逢いましょう
公式HP:クリック!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加