ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

Apollo 440

2010年01月30日 | サウンドトラック
ともやは割とサントラをよく聴くので、そこから好きなアーティストを発見して追いかけることがよくあります。
そんな中、ともやのツボを外さないのが、Apollo 440

Apollo 440-Charlie angels 2000


一番好きなのが、「チャーリーズ・エンジェル」のサントラに収録されているこの曲。
原曲を活かして、何て格好良いアレンジをするんだろう♪

Charlie's Angels 2000 [Single] [Import] [from UK]

Apollo 440

このアイテムの詳細を見る


Charlie's Angels(「チャーリーズ・エンジェル」輸入盤サントラ/『Charlie's Angels 2000』収録)

Sony Mid-Price

このアイテムの詳細を見る



Lost In Space Music Video - Apollo 440


そして「ロスト・イン・スペース」のテーマ曲。
映画自体は今ひとつだったけど(笑)、このアレンジが好きだったんで、サントラは即ゲットしました♪
Apollo 440が参加しているサントラは、外さないですよね~♪

Lost in Space [Single] [Import] [from UK]

Apollo 440

このアイテムの詳細を見る


Lost In Space(「ロスト・イン・スペース」輸入盤サントラ/『Lost in Space』収録)

TVT

このアイテムの詳細を見る



Apollo 440 - Stop The Rock


そして、これはテーマ曲ではないけれど、「60セカンズ」の劇中で使われている曲。
やっぱりUKサウンドが、ともやにはたまらなくツボなんですよね。

Stop the Rock [Single] [Maxi] [Import] [from US]

Apollo 440

このアイテムの詳細を見る


Gone In 60 Seconds(「60セカンズ」輸入盤サントラ/『Stop the Rock』収録)

Polygram

このアイテムの詳細を見る


「60セカンズ」はコンピレーションのサントラも好きだけど、トレヴァー・ラビンが手掛けるスコア盤のサントラもお気に入り。

Gone In 60 Seconds(「60セカンズ」輸入盤サントラ/スコア盤)

Varese

このアイテムの詳細を見る


Gone In 60 Seconds Soundtrack - 02 The Last Car


前にも書いたかもしれないけど、2曲目の『The Last Car』がいいのよね~。
テレビ番組「世界弾丸トラベラー」のBGMとかに、よく使われてます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ:第2シーズン【サントラ】

2008年01月07日 | サウンドトラック
あら、タワーレコードのポイントが溜まってるじゃない?
うしし。
てなわけで、購入したCD。
海外ドラマのシットコム「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」(原題:HANNAH MONTANA)第2シーズンのサウンドトラック。

ハンナ・モンタナ2・ロックスター・エディション・オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
TVサントラ,ハンナ・モンタナ・アンド・ジョナス・ブラザーズ
エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


いつもは値段の安い輸入盤を買うんだけど、今回は日本版の方が値段が安かったので、日本版を購入。
個人的にはマイリー・スチュワート&ハンナ・モンタナを演じるマイリー・サイラスより、マイリーの親友リリー・トラスコットを演じるエミリー・オスメントの方がビンゴなんですけどね(笑)。

ちなみにシットコムは、シチュエーション・コメディの略で、セットの舞台でドラマが演じられ、よくお客の笑い声とかが入るヤツね。
(ともやが大好きな「ふたりはお年ごろ」とか「パパにはヒ・ミ・ツ」とか「ダーマ&グレッグ」とかがそう)

収録曲は以下の通り。
1.We Got The Party
2.Nobody's Perfect
3.Make Some Noise
4.Rock Star
5.Old Blue Jeansv
6.Life's What You Make It
7.One In A Million
8.Bigger Than Us
9.You and Me Together
10. True Friend
11.One In a Million(Acoustic Version)【Bonus Track】
12.We Got the Party / Hannah Montana and Jonas Brothers【Bonus Track】


なんと今回はすべてハンナ・モンタナの曲ばかり!
わお!
わお!
2曲目の『Nobody's Perfect』、7曲目の『One In A Million』、カッコエー!

ちなみにこれにはLIVE映像を収録したDVD付き。
DVDの収録曲は、
1.Life's What You Make It
2.Old Blue Jeans
3.One In a Million
4.Make Some Noise
5.True Friend
6.Nobody's Perfect
7.Bigger Than Us
8.One In a Million(Acoustic Version)


あんまりドラマの中でライブのシ-ンって無いから、コレは嬉し!
格好良いなぁ、ハンナ・モンタナ。


シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ サウンドトラック スペシャルエディション(DVD付)
TVサントラ,ジェシー・マッカートニー,エバーライフ,B5,マイリー・サイラス,ハンナ・モンタナ,ザ・クリック・ファイブ,ビリー・レイ・サイラス
エイベックス・トラックス

このアイテムの詳細を見る


Hannah Montana(TVドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」輸入盤CD)
Hannah Montana
Walt Disney

このアイテムの詳細を見る


Hannah Montana(TVドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」輸入盤CD)
Hannah Montana
Walt Disney

このアイテムの詳細を見る


Hannah Montana, Vol. 2: Meet Miley Cyrus(TVドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」輸入盤CD)
Hannah Montana
Disney

このアイテムの詳細を見る


Non-Stop Dance Party(TVドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」輸入盤CD)
Hannah Montana
Disney

このアイテムの詳細を見る


シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 コンプリートボックス

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る


ACL-6 ハンナ・モンタナ 2008年日本版カレンダー

株式会社INROCK

このアイテムの詳細を見る


Disney Hannah Montana 2009 Calendar(輸入盤カレンダー)

Meadwestvaco

このアイテムの詳細を見る


Hannah Montana Official 2008 Calendar(輸入盤カレンダー)

Danilo

このアイテムの詳細を見る


Hannah Montana 2008 Calendar(輸入盤カレンダー)

Meadwestvaco

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NIGHT HEAD【スコア盤】

2008年01月05日 | サウンドトラック
本日購入したCD。
1992年に深夜ドラマとして放映しカルト的人気を博した「NIGHT HEAD」のTV版サントラ。



「劇場版 NIGHT HEAD」のサントラは持っているけれど、TV版サントラも出ていたなんて…。
知らなかった…。

出先でBOOK OFFを見かけると、必ず立ち寄るようにしている。
何故ならともやはトレジャー・ハンターだから。
こういうサントラを105円で手に入れられるなんて、ウッシッシですよ。
お宝大発見です。

スコアを手がけるのは、配島邦明(本当は草冠付きの配)。
「NIGHT HEAD」の音楽といえば、今でも猟奇殺人事件が起きるとワイドショウでよく使われているよね。

収録曲は以下の通り。
1.ロンゴ ロンゴ
2.森-FOREST-
3.THE ARK
4.FORCE-力-
5.平行世界
6.タント
7.100匹目の猿
8.ハンド
9.70%
10.COMA-昏睡-
11.FOREST-森-
12.NIGHT HEAD Theme
13.NIGHTMARE
14.バーチャルセックス
15.アザレア
16.ロンゴ ロンゴ Remix
17.GIFTED
18.NIGHT HEAD Remix


この作品は超能力を持った人間の苦悩を描いたSFヒューマンドラマ。
今では海外ドラマの「HEROES」「4400」など、超能力を持った人間のヒューマンドラマが流行だけど、10年早かったね、このドラマは。
それにしても主演の豊川悦司武田真治が若い!

このドラマのテーマとなる1曲目の『ロンゴ ロンゴ』や3曲目の『THE ARK』、12曲目の『NIGHT HEAD Theme』はゾクゾクするような名曲。
専門的なことを言えなくて歯痒いんだけど、心に染み込んでくる不協和音とコーラス。
あ~、もう!

7曲目の『100匹目の猿』や14曲目の『バーチャルセックス』もお気に入り。

17曲目の『GIFTED』は劇中の台詞入り。
『僕らが外に出るとマイナスの力を引きつけてしまうって』
『2人はこれからやってくる、大きな変革にとって、絶対に必要な存在なんだ』
うわ~、改めて観直したくなってきた。

ちなみにアニメでリメイクされた『NIGHT HEAD GENESIS』
第1話だけ観たんだけど、まんまなんだよね。
アニメという手段を使っていながら、まんまって。
リメイクした意味が分からない。


NIGHT HEAD 劇場版

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD 1 (講談社文庫)
飯田 譲治
講談社

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD 2 (講談社文庫)
飯田 譲治
講談社

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD 3 (講談社文庫)
飯田 譲治
講談社

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD 4 (講談社文庫)
飯田 譲治
講談社

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD 5 (講談社文庫)
飯田 譲治
講談社

このアイテムの詳細を見る


■アニメでリメイクされた作品はこちら

NIGHT HEAD GENESIS vol.1

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD GENESIS vol.2

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD GENESIS Vol.3

ギャガ・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD GENESIS Vol.4

ギャガ・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD GENESIS Vol.5

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD GENESIS Vol.6

ギャガ・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


NIGHT HEAD GENESIS ドラマCD
ドラマCD,森川智之,石田彰,遊佐浩二,仁藤優子,増谷康紀,武田真治
ムービック

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

天元突破グレンラガン【サントラ】

2007年12月31日 | サウンドトラック
かなり前に購入したCD。
ガイナックスが製作した破天荒なオリジナル・ロボット・アニメ「天元突破グレンラガン」のサントラ「GURREN LAGANN BEST SOUND」

天元突破グレンラガン BEST SOUND(DVD付)
TVサントラ,中川翔子,HIGH VOLTAGE,アフロマニア,シモン(柿原徹也),ヨーコ(井上麻里奈),岩崎琢,カミナ(小西克幸)
Aniplex (music)

このアイテムの詳細を見る


1枚目は、OP&ED曲とキャラソン。
2枚目は、岩崎琢の手がけたスコアが収録されている。
おまけとしてノンクレジットのOPとEDが収録されたDVDが付いている。

収録曲は以下の通り。

DISC.1
1.空色デイズ/中川翔子
2.UNDERGROUND/HIGH VOLTAGE
3.みんなのピース/アフロマニア
4.happily ever after/中川翔子
5.BREAK THROUGH THE DREAM/シモン(柿原徹也)&カミナ(小西克幸)
6.Trust/ヨーコ(井上満里奈)


DISC.2
1.ラップは漢の魂だ! 
 無理を通して道理を蹴っ飛ばす! 俺たち大グレン団のテーマを耳の穴かっぽじってよ~く聴きやがれ!!
2.モグラはモグラのままなのか?
3.ボインVSボイン(ヨーコのテーマ)
4.骸骨になっちまったカミナの親父に寄せる哀歌
5.狼が来た!!
6.BafBau!そんなに燃えるのが…好きかい?
7.Nikopol
8.月と星とア・タ・シ
9.熱砂の荒野を抜けて大グレン団が行くのだ
10.ラップは漢の魂だ!
  己を信じて天を指差す怒涛の男・カミナ様を耳の穴かっぽじってよ~く聴きやがれ!!
11.「萌え」っていったい何ですか?
12.お前ら全員燃えてしまえっ!!!
13.合体なんてクソくらえ
14.回って回って回って回って
15.Love Conservative
16.ラップは漢の魂……だった…よな…
17.The YOSHINARI
18.どうだ俺のトランペットは凄いだろう!
19.Libera me from hell
20.お前のXXXで…
21.お前のXXXで天を衝け!


かなり大人な雰囲気の漂うアニメならともかく、王道なロボットアニメの音楽にラップを取り入れるのはかなりの冒険だったと思う。

1曲目の『ラップは漢の魂だ! 無理を通して道理を蹴っ飛ばす! 俺たち大グレン団のテーマを耳の穴かっぽじってよ~く聴きやがれ!!』、10曲目の『ラップは漢の魂だ! 己を信じて天を指差す怒涛の男・カミナ様を耳の穴かっぽじってよ~く聴きやがれ!! 』『ラップは漢の魂……だった…よな…』、19曲目の『Libera me from hell』で、連呼される【raw! raw! fight the power!】というメッセージ。
この言葉のリズムがいいのよ、これが。

ジャズあり、燃えるオケあり、仕事中に欠かせない1枚ですわん。

※ちなみに本放送では最終話だけ見逃してしまったので、今深夜にやっている再放送はとても嬉しいですわん。
もちろん何回観ても燃えることこの上なし!


天元突破グレンラガン キャラクターソング
カミナ(小西克幸),ヨーコ(井上麻里奈) シモン(柿原徹也),シモン(柿原徹也),ヨーコ(井上麻里奈),カミナ(小西克幸),Ayane,英理
Aniplex Inc.(SME)(M)

このアイテムの詳細を見る


ラジオCD「音泉突破グレンラガンラジオ」突破1
ラジオ・サントラ,谷山紀章,佐藤利奈,植田佳奈,阿澄佳奈
SMD jutaku(SME)(M)

このアイテムの詳細を見る


ラジオCD「音泉突破グレンラガンラジオ」突破2
ラジオ・サントラ,柿原徹也,井上麻里奈
タブリエ・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る


■これ…欲しいですわん(ボソ)

天元突破グレンラガン ヨーコ on MMS

コナミデジタルエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

BATTLESTAR GALACTICA:SEASON 3【スコア盤】

2007年12月23日 | サウンドトラック
本日購入したCD。
海外TVドラマ「BATTLESTAR GALACTICA:SEASON 3」スコア盤サウンドトラック

Battlestar Galactica Season 3(輸入盤サントラ)
John Avila,David Morrisey,Erika Duke Kirkpatrick,Giovanna Clayton,Jacob Szekely,Maurice Grants,Peggy Baldwin,Rudi Stein,Sara O'Brian,Vanessa Freebairn-Smith
La-La-Land

このアイテムの詳細を見る


音楽を担当するのはベア・マクリアリー
第1シーズンからそうだけど、和太鼓をミックスした壮大なオーケストラサウンド。

収録曲は以下の通り。

1. Distant Sadness
2. Precipice
3. Admiral and Commander
4. Storming New Caprica
5. Refugees Return
6. Wayward Soldier
7. Violence and Variations
8. Dance
9. Adama Falls
10. Under the Wing
11. Battlestar Sonatica
12. Fight Night
13. Kat's Sacrifice
14. Someone to Trust
15. Temple of Five
16. Dirty Hands
17. Gentle Execution
18. Mandala in the Clouds
19. Deathbed and Maelstrom
20. Heeding the Call
21. All Along the Watchtower


結構穏やかな曲が多かった第2シーズンに比べて、臨場感のあるスコアが多いです。
聴いてるだけでワクワクしてきます。
日本では第1シーズンの第1話にあたるパイロット版だけDVD化されてますけど、日本語版を出して欲しいなぁ。
続きが観たいよぉ。
続きが観たいよぉ。
輸入盤のDVDでチラチラ観てはいるけど、ちゃんとした字幕が付いた(吹き替えでもいいけど)モノを観たいよぉ。
ブーマー!


Battlestar Galactica (輸入盤サントラ)
Richard Gibbs, Deborah Dietrich, Mamak Khadem
La-La Land

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica: Season One(輸入盤サントラ)

La La Land

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica: Season 2(輸入盤サントラ)
Bear McCreary
La-La Land

このアイテムの詳細を見る


バトルスター ギャラクティカ-サイロンの攻撃-

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica (2004): Season One (5pc・輸入盤DVD)



このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica (2004): Season 2.0 (3pc・輸入盤DVD)



このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica (2004): Season 2.5 (3pc・輸入盤DVD)



このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica (2004): Season Three (6pc・輸入盤DVD)

Sci-Fi Channel, The

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica 2008 Calendar

Danilo

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica 2008 Calendar

Andrews Mcmeel Pub (Cal)

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica: The Official Companion(洋書・ガイドブック)

Titan Books

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica: The Official Companion Season Two(洋書・ガイドブック)

Titan Books

このアイテムの詳細を見る


Battlestar Galactica: The Official Companion Season Three(洋書・ガイドブック)

Titan Books

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルールズ・オブ・アトラクション【コンピ盤】

2007年12月23日 | サウンドトラック
本日購入したCD。
「レス・ザン・ゼロ」「アメリカン・サイコ」の著者ブレット・イーストン・エリスの原作小説を映画化した青春群像ドラマ「ルールズ・オブ・アトラクション」(原題:THE RULES OF ATTRACTION)の輸入盤サントラ。

The Rules of Attraction(「ルールズ・オブ・アトラクション」輸入盤サントラ)

Lions Gate

このアイテムの詳細を見る


これもワゴンセールで見つけちゃいました。
500円だお。
ニヤリ。
ニヤリ。
トゥットゥルー。
トゥットゥルー。

映画の内容はともかく、試写会で観たときから音楽はかなりお気に入りで、いつかサントラは買おう…と思っていた作品なのでした。
今改めて調べてみると、ジェシカ・ビールが出てたのね。
2002年の映画鑑賞メモを見てみると、ちゃんとチェックしてました(笑)。
この作品以降、「テキサス・チェーンソー」「ブレイド3」「ステルス」で頑張ってるモンね。

ちなみに収録曲はこんな感じ。
1.『Carol of the Bells』/tomandandy
2.『Six Different Ways』/The Cure
3.『Out of the Races and On to the Tracks』/The Rapture
4.『Colours』/Donovan
5.『Situation』/Yaz
6.『Sunday Girl』/Blondie
7.『So Alive』/Love and Rockets
8.『Pre-Saturday Night Party Party』/tomandandy
9.『Afternoon Delight』/Starland Vocal Band
10.『Without You』/Harry Nilsson
11.『European Vacation』/tomandandy (feat. Kip Pardue)
12.『The Gentleman Who Fell』/Milla Jovovich
13.『Snow Theater/Final Steps』/tomandandy
14.『Stop』/Erasure


映画はゲロとエロ満載の青春映画だったわねぇ。
でもトマンダンディの90年代を彷彿とさせる退廃的なエレクトロ・ポップのスコアがいいのですよ。
映画の面白さと音楽の良さはイコールじゃないという、良い例ですね。

…で、聴いてて気付いたんだけど、12曲目の『The Gentleman Who Fell』を歌ってるMilla Jovovichって、あのミラ・ジョヴォヴィッチ
確かこの映画には出てなかったハズだけど…。

ちょっとジェシカ・ビールを再確認するために観直してみようかしらん?


ルールズ・オブ・アトラクション

エスピーオー

このアイテムの詳細を見る


ルールズ・オブ・アトラクション (ヴィレッジブックス)
ブレット・イーストン エリス
ソニーマガジンズ

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MASTERS OF HORROR II【コンピ盤】

2007年12月23日 | サウンドトラック
本日購入したCD。
13人のホラー監督を集め、60分のホラー短編をオムニバスで放送するTVシリーズ「マスターズ・オブ・ホラー」(原題:MASTERS OF HORROR)第2シーズンの輸入盤サントラ。

Masters of Horror, Vol. 2(「13 thirteen」輸入盤サントラ

Downtown

このアイテムの詳細を見る


タワーレコードのワゴンセールで、500円で売られておりました。
まぁ、売れなかったんでワゴンに来ちゃったんでしょうが、ともやからするとお宝発見です。
ニヤリ。
ニヤリ。

収録曲は以下の通り。

1.『New Hate Rising』/Hatebreed
2.『Foetus of a New Day Kicking』/Cradle of Filth
3.『Virtual Environment』/Lacuna Coil
4.『Needles (Live Acoustic)』/Seether
5.『I Like to Move in the Night』/Eagles of Death Metal
6.『Dirthouse (Live Acoustic)』/Shinedown
7.『Threnody』/Chimaira
8.『The Devil』/Wax on Radio
9.『Black Refuge』/Jump
10.『Drop Your Panties』/Wounded Cougar
11.『This Calling』/All That Remains
12.『Effigy』/The Smashup
13.『The Machine』/Asunder
14.『THe Afterlife』/2Cents


実際に劇中で使われている曲なのか?
イメージ曲を集めたモノかは分かりませんが、3曲目の『Virtual Environment』や、8曲目の『The Devil』、10曲目の『Drop Your Panties』なんか好きだなぁ。

第1シーズンであったオープニングの曲は、第2シーズンでは無くなっちゃったのかな?
あのフレーズ好きだったんだけどなぁ。

さて、気になる「マスターズ・オブ・ホラー」の第2シーズンも、2008年1月にようやくDVD発売です。
楽しみ~!
でもね。
でもね。
すごいダサい邦題に変更になっちゃってるの。
その邦題は、「13 thirteen」
最初チラシを見たときに、ビックリしました。

あぁ、こんな海外TVドラマがあるんだぁ。
面白そうじゃないの。
オムニバスなんだね。
ふむふむ。
ん?
これ、…。
これ、…。
このラインナップは「マスターズ・オブ・ホラー」の第2シーズンじゃん!

まぁ、日本ではシリーズ1作目が売れなかったとき、シリーズモノであるにも関わらずまったく別物のような邦題が付けられることはよくあるけれど…。
ダサっ!
ダサっ!

きっとこんな会話が交わされたんだろうなぁ。
えらい人『「LOST」やら「プリズン・ブレイク」とか、他の海外ドラマはヒットしてるのに、どうして「マスターズ・オブ・ホラー」は売れなかったんだ』
馬鹿な下っ端『ホラーっていう言葉がいけなかったんですかねぇ。そうだ13本の物語があるから「13 thirteen」にしましょう! 「24 TWNTY FOUR」のシリーズと間違えて買う客がきっといますよ。それに「ナンバー23」や「チャプター27」とか、数字に絡んだタイトルの映画がヒットしてますからねぇ。にひひ』
えらい人『おっ、お前は頭がいいなぁ。これで売り上げ倍増だぞ。にひひ』

もう「マスターズ・オブ・ホラー」の第1シーズンを楽しんできたファンを落胆させるようなことはしないで欲しいなぁ。
それでも発売してくれるだけ嬉しいんだけどね。

ちなみに「マスターズ・オブ・ホラー」第2シーズンのアインナップはこんな感じ。
■エピソード1『災厄の街』(原題:The Damned Thing)
監督はトビー・フーパー
■エピソード2『言葉なき隣人(原題:Family)
監督はジョン・ランディス
■エピソード3『Vの伝染』(原題:The V Word)
監督はアーネスト・ディッカーソン
■エピソード4『ノイズ』(原題:Sounds Like)
監督はブラッド・アンダーソン
■エピソード5『グッバイベイビー』(原題:Pro-Life)
監督はジョン・カーペンター
■エピソード6『愛と欲望の毛皮』(原題:Pelts)
監督はダリオ・アルジェント
■エピソード7『男が女を殺すとき』(原題:The Screwfly Solution)
監督はジョー・ダンテ
■エピソード8『ヴァレリーの誘惑』(原題:Valerie on the Stairs)
監督はミック・ギャリス
■エピソード9『妻の死の価値』(原題:Right to Die)
監督はロブ・シュミット
■エピソード10『アイスクリーム殺人事件』(原題:We Scream for Ice Cream)
監督はトム・ホランド
■エピソード11『黒猫』(原題:The Black Cat)
監督はスチュアート・ゴードン
■エピソード12『ワシントン・コード』(原題:The Washingtonians
監督はピーター・メダック
■エピソード13『ドリーム・クルーズ』(原題:Dream Cruise)
監督は鶴田法男


Masters of Horror, Vol. 2(「13 thirteen」輸入盤サントラ

Downtown

このアイテムの詳細を見る


13 thirteen DVD-BOX VOL.2

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


■「マスターズ・オブ・ホラー」第1シーズンはこちら

マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.1

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


マスターズ・オブ・ホラー DVD-BOX Vol.2

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


Masters of Horror(「マスターズ・オブ・ホラー」輸入盤サントラ)

Immortal (Red)

このアイテムの詳細を見る


マスターズ・オブ・ホラー(日本版サントラ)
TVサントラ, マッドヴァイン, ノーマ・ジーン, イット・ダイズ・トゥデイ, フューネラル・フォー・ア・フレンド, アンドリューWK, アーマー・フォー・スリープ
BMG JAPAN

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリンセス・アンド・ウォーリアー【サントラ】

2007年10月28日 | サウンドトラック
かなり前に購入したCD。
交通事故で出会った看護婦と強盗犯の運命的な逃避行を描いたドイツ製作のサスペンス映画、「プリンセス・アンド・ウォーリアー」(原題:DER KRIEGER UND DIE KAISERIN)のサントラ。

The Princess + the Warrior(「プリンセス・アンド・ウォーリアー」輸入盤サントラ)

Trauma

このアイテムの詳細を見る


映画自体はまぁ普通だったんだけど、BGMで使われている劇中曲が素晴らしく、速攻で購入してしまいました。

収録曲は以下の通り。
1. You Can't Find Peace/pale 3 teat.skin
2. Escape (Afraid of No One)/pale 3 teat.louise rhodes
3. Fly With Me/pale 3 teat.franka potente
4. Tunnel/pale 3 teat.beth hirsch
5. Bodo/pale 3 teat.alison goldfrapp
6. Just Another Day/12 rounds/pale 3
7. Four Days/pale 3 teat.anita lane
8. Opening (Sissi Search)/pale 3 teat.michael brook
9. The Letter
10. Truck Attack
11. Straw
12. Padded Room
13. The Roof
14. The Escape


1~7曲目が歌モノ。
8~14曲目がスコアになってます。

1曲目の『You Can't Find Peace』がめちゃめちゃ格好良い曲です。
ちなみにクィック・ムービーでこの曲のPVを観ることもできます。

お気に入りスコアは、8曲目の『Opening (Sissi Search)』
ピアノとシンセサイザー、そしてオーケストラ。
限りなく幻想的で、限りなく透明。
怠惰でありながら、身体に染みいっていく旋律。
この映画の冒頭で流れるこの曲を聴いた瞬間に、ともやの全身の毛が総毛立ちました。

10曲目の『Truck Attack』もいい感じ。
ドラムの主旋律にガムランのような音色、声楽も入り緊迫感のあるアップテンポの曲。

映画は普通だったけど、素晴らしいサントラです。
面白い映画のサントラが素晴らしいとは限らない。
つまらない映画のサントラがダメとは限らない。
この比例しない関係がサントラの面白さなんですよね。


プリンセス・アンド・ウォリアー

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベクシル -2077日本鎖国-【コンピレーション盤】

2007年10月17日 | サウンドトラック
かなり前に購入したCD。
「ピンポン」曽利文彦監督によるフル3D+CGアニメーション映画「ベクシル -2077日本鎖国-」のコンピレーション版サントラ。

ベクシル オリジナル・サウンドトラック(通常版)
ポール・オークンフォールド,ブンブンサテライツ,エイジアン・ダブ・ファウンデイション,アンダーワールド,ブラック・ストロボ,ヴァリアス,デッド・カン・ダンス,ベースメント・ジャックス,DJシャドウ,カール・クレイグ
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

このアイテムの詳細を見る


このサントラでは、ともやの大好きなアンダーワールドや、「APPLESEED」のサントラでも参加していたブンブンサテライツカール・クレイグが、またまた音楽を担当しているんですよね。

収録曲は以下の通り。
1.クローズ・ユア・アイズ/ベースメント・ジャックス feat. リンダ・ルイス
2.イージー・アクション/ブンブンサテライツ
3.ウォー・イズ・ヘル/DJシャドウ
4.ターゲット・プラクティス/エイジアン・ダブ・ファウンデイション
5.フューチャー・ラヴ・テーマ/カール・クレイグ
6.メッセージ・トゥ・ユー/ポール・オークンフォールド
7.アウトサイダー・イントロ・インストゥルメンタル/DJ シャドウ
8.ザ・シャドー/プロディジー
9.バード・フルー/M.I.A.
10.フード・ア・レディ/アンダーワールド
11.ブレン・ディ・エーガ・ヒェルケ (ベクシル・ミックス)/ブラック・ストロボ
12.アイム・アライヴ/ポール・オークンフォールド
13.カッツ/ヴァリアス
14.モア・ザン・ヒューマン/ポール・オークンフォールド
15.熾天使軍/デッド・カン・ダンス


作品自体は未見なんだけど、格好良い音楽満載です。

10曲目、アンダーワールド『フード・ア・レディ』、やっぱりいいわぁ!

他の曲も仕事中に聴くといい感じにトリップできそうなノリの曲ばかり。

DVD付きの豪華版はいいや…と思っていたら、豪華版の方は2CDで、「マトリックス・リローデッド」も手がけていたポール・オークンフォールドのスコア盤が付いていたんですよね。
うわ~、失敗したかな~。


ベクシル オリジナル・サウンドトラック(CD+DVD)
ポール・オークンフォールド,ブンブンサテライツ,エイジアン・ダブ・ファウンデイション,アンダーワールド,ブラック・ストロボ,ヴァリアス,デッド・カン・ダンス,ベースメント・ジャックス,DJシャドウ,カール・クレイグ
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)

このアイテムの詳細を見る

「ベクシル-2077日本鎖国-」特別装幀版

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


「ベクシル-2077日本鎖国-」通常版

エイベックス・エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


ベクシル -2077 日本鎖国- (Blu-ray)

エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る


ベクシル コンプリート・ガイド

小学館プロダクション

このアイテムの詳細を見る


ベクシル~my winding road~ (ガガガ文庫 た 2-1)
谷崎 央佳/「ベクシル」製作委員会
小学館

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

4分間のピアニスト【スコア盤】

2007年10月16日 | サウンドトラック
かなり前に購入したCD。
11月10日に公開予定のドイツ映画「4分間のピアニスト」(原題:DIER MINUTEN)の輸入盤サントラ。



前にちょこっと書きましたが、10月1日の映画の日に「ヹヴァンゲリオン 新劇場版:序」を観に行った時に、この映画の予告編がやっていたんですね。
その時のピアノの旋律を聴いただけで、ともやの身体にビビビ~ンと衝撃が走ったわけですよ。
で、速攻でタワレコに向かい、『うしし、ポイント溜まってるじゃん!』と、ニヤニヤしながらポイントで購入。

収録曲は以下の通り。
01.Brahim Hnine: Yala/Brahim Hnine
02.Sonate in F-Dur KV 332, 2. Sat/Immo Zircher
03.Right Into My World/Kathrin Scheer
04.Christi Blut und Gerechtigkei/Peter Christian Feigel
05.4 Impromptus Nr. 2 As-Dur D 935/Kyoshi Sawami
06.Falter auf dem Klavier/Annette Focks
07.Handkanten Act/Jan Tilman Schade
08.Jesus bleibt meine Freude/Julian Riem
09.Yala Lala Ya Asfura/Brahim Hnine
10.Handschellenrock/Jan Tilman Schade
11.Fenstersprung/Annette Focks
12.Klaviersonate in A-Dur, KV 331/Immo Zircher
13.Traudes Heimkehr/Annette Focks
14.Chosn Kale Mazel Tov/Enrique Ugarte
15.Jennys Geheimnis/Annette Focks
16.Das ist meins/Annette Focks
17.Samt el Sout/Brahim Hnine
18.Jennys Abschlusskonzert/Kae Shirati


ともやを虜にしたお気に入りの曲は、7曲目『Handkanten Act』
なんじゃ、この素晴らしい旋律は!
専門用語とか全然分からないから、拙い表現しかできないんだけど、天へ突き抜けていくような爽快なリズム。
こんなの自分でも弾いてみたいよ~!

ちょっとジャズっぽい雰囲気の10曲目『Handschellenrock』もいい感じ。

他にもモーツアルトの『Sonate in F-Dur KV 332, 2. Sat(ピアノ・ソナタ第12~第2楽章)』『Klaviersonate in A-Dur, KV 331(ピアノ・ソナタ第11番KV331)』やシューベルトの『4 Impromptus Nr. 2 As-Dur D 935(即興曲第2番 D935)』、ルーテル派教会賛美歌273番の『Christi Blut und Gerechtigkei(主よ、あなたの血と正義)』が収録されています。

このサントラには日本人も参加してるんですね。
5曲目の『4 Impromptus Nr. 2 As-Dur D 935』木吉佐和美
18曲目の『Jennys Abschlusskonzert』白木加絵

早く本編を観てみたいざます。

2007年11月10日公開
公式HP:4分間のピアニスト


映画「4分間のピアニスト」オリジナル・サウンドトラック
ヤン・ティルマン・シャーデ,アネッテ・フォックス,インモ・ツィルヒャー,エンリケ・ウガルテ,ブラヒム・ヒニーネ,白木加絵,レ・フレール,カトリン・シェール,ペーター・クリスチャン・ファイゲル,木吉佐和美
ユニバーサル ミュージック クラシック

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

DEMOLITION MAN/STING

2007年01月29日 | サウンドトラック
BOOK OFFを覗くのが大好き。
サントラCDの掘り出し物があったりするからである。
105円で購入したのが、シルベスター・スタローンウェズリー・スナイプス主演のSF映画「デモリションマン」主題歌シングル。

Demolition Man(「デモリションマン」輸入盤シングル)

A&M

このアイテムの詳細を見る


主題歌を歌うのはスティングざます。

収録曲は

1. Demolition Man
2. King of Pain [Live]
3. Shape of My Heart [Live]
4. Love Is Stronger Than Justice (The Munificent Seven) [Live]
5. It's Probably Me [Live]
6. Day in the Life [Live]


あれ、2曲目以降は普通のLIVE音源?
1993年7月にイタリアで行われたLIVEの音源ですね。
まぁ、これはこれでいいかな。
2曲目の『King of Pain』なんか最高です。

今年はPOLICEデビュー30周年ということで、再結成されるのでは? と噂されているけど、どうなるんだろう?


デモリションマン

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

JAMES BOND THEME/MOBY

2007年01月19日 | サウンドトラック
ノリノリの仕事をしたい時は、ノリノリの音楽を!
現在のチョイスされているCDは、MOBY「JAMES BOND THEME」

James Bond Theme
Moby
Unknown Label

このアイテムの詳細を見る


これは「007/TOMORROW NEVER DIES」でのジェームズ・ボンドのテーマ曲シングルカット盤
主題歌のシングルカットはあっても、テーマ曲のシングルカットは珍しいんじゃないかな?

収録曲はこんな感じ。
1.MOBY'S MAIN MIX
2.CJ BOLLANDS'S DUBBEL OH HEAVEN MIX
3.DANNY TENAGLIA'S TWILO MIX
4.MOBY'S EXTENDED MIX
5.PIET BLANC'S DA BOMB MIX
6.DANNY TENAGLIA'S ACETATE DUB
7.GROOVERIDER'S JEEP MIX
8.BONUS BEATS


MOBYがあの有名なテーマ曲をアレンジしまくりの全8曲。
ハウスあり、テクノあり、ドラムンベース風あり。
『BOND、JAMES BOND』という台詞のサンプリングを随所に散りばめ、やりたい放題の一枚。
根底にあるのはあのテーマ曲なので、全てノリノリです。

過去のシリーズのテーマ曲だけを集めたCDとか発売されないかなぁ。
いや、自分で作ってもいいんだけど、めんどくさがりだから…。


Tomorrow Never Dies(「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」輸入盤サントラ)
A&M
Unknown Label

このアイテムの詳細を見る


Tomorrow Never Dies(「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」輸入盤サントラ・完全版)
Gold Circle
Unknown Label

このアイテムの詳細を見る


007 トゥモロー・ネバー・ダイ アルティメット・エディション

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淀川長治の映画音楽物語

2007年01月08日 | サウンドトラック
ゆっくりとした時間の流れを感じたい。
ちょっとメランコリックな夜に合うCDは…と、引っ張り出したのが「淀川長治の映画音楽物語」



まだCDというものが無かった時代。
映画音楽を専門にしているラジオ番組があって、よくエアチェックしてました。
サウンドトラックという言い方ではなく、スクリーン・ミュージックと言われていた時代です。
ともやがインスト好きというのもこの辺から来てるんでしょうね、きっと。

収録職は、
1.プロローグ
2.タラのテーマ(「風と共に去りぬ」)
3.ナレーション
4.エデンの東
5.ナレーション
6.夏の日の恋(「避暑地の出来事」)
7.ナレーション
8.ムーン・リバー(「ティファニーで朝食を」)
9.ナレーション
10.慕情
11.ナレーション
12.アラウンド・ザ・ワールド(「80日間世界一周」)
13.ナレーション
14.ハイ・ヌーン(「真昼の決闘」)
15.ナレーション
16.太陽がいっぱい
17.ナレーション
18.白い恋人たち
19.ナレーション
20.第三の男
21.ナレーション
22.禁じられた遊び
23.ナレーション
24.シェルプールの雨傘
25.エピローグ


収録内容を見て分かるように、曲の前に淀川さんが映画の解説、そして映画音楽の事を語っています。
まぁ中には観てない作品もあるんですが、音楽はみんな知っている曲ばかり。
それにしても淀川さんの語り口はなんて優しいんでしょう。
映画に対する愛が溢れています。
(これはマネしたいけど毒だらけのともやにはちょっと無理)
その解説を聞いているだけで面白そうって思っちゃいますモノ。

ちなみにAmazonで取り扱っている「淀川長治の映画音楽物語」は2枚組。
あれれ、ともやが持ってるCDと違うぞ。
こっちの方がいっぱい曲が入ってる。
何だか悔しい~!


淀川長治の映画音楽物語
ハンス・リヒター, ハンス・リヒター楽団, 淀川長治, 特殊企画
東芝EMI

このアイテムの詳細を見る


日曜洋画劇場 40周年記念 淀川長治の名画解説

レントラックジャパン

このアイテムの詳細を見る


淀川長治のシネマトーク

マガジンハウス

このアイテムの詳細を見る


わが映画人生に悔なし

角川春樹事務所

このアイテムの詳細を見る


淀川長治 ぼくの映画百物語

平凡社

このアイテムの詳細を見る


ぼくが天国でもみたいアメリカ映画100―好きで好きでたまらない名作名優

講談社

このアイテムの詳細を見る
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

クリムゾン・タイド【スコア盤】

2006年11月15日 | サウンドトラック
デンゼル・ワシントンジーン・ハックマン主演。
第3次世界大戦の危機を描いたポリティカル・サスペンス映画「クリムゾン・タイド」(原題:CRIMSON TIDE)スコア盤サウンドトラック

Crimson Tide(「クリムゾン・タイド」輸入盤サントラ)

Hollywood

このアイテムの詳細を見る


音楽を担当するのは、ともやが大好きな作曲家ハンス・ジマー
【潜水艦映画にハズレなし】と言いますが、ハンズ・ジマーにもハズレはないです!
(いや、そんなこともないんだけど…ね)

1.Mutiny
2.Alabama
3.Little Ducks
4.1SQ
5.Roll Tide(Includes Hymn:Eternal Father Strong to Save)

入っているスコアは5曲だけですけど、尺はそれぞれ長いです。
1曲目、8分57秒。
2曲目、23分50秒。
3曲目、2分3秒。
4曲目、18分3秒。
5曲目、7分33秒。

現代を舞台にしたサスペンス作品の伴劇ながらも、中世ヨーローッパの歴史巨編のような壮大なオーケストラが展開していきます。
このサントラに関してはすべてお気に入り。
3曲目の『Little Ducks』は、短いながらも賛美歌のような男性コーラスが絡んだオケ。
こういう曲はともやのツボなんですよ。
第3次世界大戦の引き金になってしまうかもしれない原潜アラバマでの核攻撃指令。
そこにはおのずと神の意志が介入して来るということなのかもしれません。


クリムゾン・タイド 特別版

ブエナビスタ・ホームエンターテイメント

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

エイリアン3【スコア盤】

2006年11月14日 | サウンドトラック
最近サントラの紹介を怠っていたので、久々に再開しましょうか。
最近トキめくサントラが少ないので、昔の作品などを買ったりしてます(安い掘り出し物があったりするしね)。

ちょっと前に買ったのが、デヴィッド・フィンチャー監督のデビュー作となる「エイリアン3」(原題:ALIEN3)スコア盤サウンドトラック

Alien 3(「エイリアン3」輸入盤サントラ)

MCA

このアイテムの詳細を見る


音楽を担当するのはエリオット・ゴールデンサール

1. Angus Dei
2. Bait and Chase
3. Beast Within
4. Lento
5. Candles in the Wind
6. Wreckage and Rape
7. First Attack
8. Lullaby Elegy
9. Death Dance
10. Visit to the Wreckage
11. Explosion and Aftermath
12. Dragon
13. Entrapment
14. Adagio

お気に入りは、4曲目の『Lento』、1曲目の『Angus Dei』
物語の内容がちょっと宗教っぽいモノが絡んだりもしているので、それっぽい楽曲・声楽で構成されています。
根本的にオケとコーラスの組み合わせってツボなんですよね。
それほど燃えるスコアは無いですが、ホーンを主体とした11曲目の『Explosion and Aftermath』や2曲目の『Bait and Chase』はそこそこ燃える系スコア。


エイリアン3 完全版 [ベスト ヒット プレミアム]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


■その他の「エイリアン」シリーズはこちら

エイリアン ディレクターズ・カット [ベスト ヒット プレミアム]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


エイリアン(UMD)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


The Alien Trilogy (1996 Studio Recording) (「エイリアン」3部作・サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


エイリアン2 完全版 [ベスト ヒット プレミアム]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


エイリアン2(UMD)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Aliens(「エイリアン2」輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


エイリアン4 完全版 [ベスト ヒット プレミアム]

RCA

このアイテムの詳細を見る


Alien Resurrection(「エイリアン4」輸入盤サントラ)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


■「エイリアン」番外編はこちら

エイリアンVS.プレデター 完全版 (完全限定プレデター特製フィギュア付)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


エイリアンVS.プレデター 完全版

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


エイリアンVS.プレデター(UMD)

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


Alien Vs. Predator(「エイリアンVS.プレデター」輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


■「エイリアン」のメカは素晴らしいねぇ

新世紀合金 エイリアン2 ドロップシップ 限定版 ブラック バージョン

青島文化教材社

このアイテムの詳細を見る


ミラクルハウス 新世紀超合金 1/72 エイリアン No.12 ドロップシップ01

青島文化教材社

このアイテムの詳細を見る


ミラクルハウス 新世紀超合金 1/72 エイリアン [限定] ドロップシップ02 エイリアンクイーン付

青島文化教材社

このアイテムの詳細を見る


ミラクルハウス 新世紀超合金 1/72 エイリアン [限定] APC & ウォーリア

青島文化教材社

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加