井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

ゴールデンウィーク ・ 藤の花

2014年04月30日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

ゴールデンウィークに入り、海外旅行や行楽などの外出を楽しみにしていらっしゃる方も多いと思います。 知り合いの若いご夫婦は、ディズニーランドに家族で行ってきますと、また孫が帰ってくるので会えるのが待ち遠しいというおばあちゃんも。

安倍首相は、ヨーロッパ諸国へ、石破幹事長はアメリカへ、岸田外相はフランスへ・・・閣僚18人中15人が海外へ行くそうです。 ちなみにこの連休中、140人もの国会議員が外遊するらしいです。 国会議員の先生方をアテンド(接待)する在外の日本大使館は大わらわでしょう。 議員の先生が、文字通り ”海外で遊ぶ” のですから、お相手する側は本当に大変なのです。ゴールデンウィークとお正月休みが終わると、大使をはじめ書記官たちは夫人も含めへとへとになります。 遅ればせの休暇をとっても、自宅で熱を出して寝ていたことを思い出しました。

私のゴールデンウィークは、市内の行事に少し参加しますが、一番のイベントは田植えです。 美味しい自慢のお米を今年も頑張って育てます。

育苗センターからとどいた稲の苗     藤がきれいでした(御庄と美和町のお宅で)

                 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱い思い人一倍! ・ 錦帯橋まつりのマーケットで

2014年04月29日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

10月の岩国市議会議員選挙に挑戦しようと、後援会活動を始めた方の励ます会に参加してきました。 連休中であいにくの雨模様にもかかわらず70名余のみなさんが市内各地から集まっておられました。

”熱い思い人一倍!”という彼のキャッチフレーズ通り、切々と訴える言葉には、ふるさと岩国に寄せる愛郷心と誰にも負けない強い意志が表れていました。こんな純粋な政治家の誕生を期待して、私も一生懸命応援してまいります。

小雨の中、錦帯橋まつりが開かれました。 天候のせいか例年よりも人出は少なかったようですが、フリーマーケットなどは買い物客でにぎわっていました。周防大島で農業をしながら町議会議員として活動している若いご夫妻が、自作のジャムや野菜などを売っていました。 

美和町での励ます会                  錦帯橋まつりのマーケットでは、お餅やお菓子・・たくさん買いました

      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私は夫の宝くじに当たった ・ シャクナゲ

2014年04月28日 | 社会

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

”私は夫という宝くじに当たったのです” と言ったのは、水俣病と闘いつづけた医師として有名な原田正純氏が、2012年に亡くなってまもなくの頃、夫人が私の知人に漏らした一言です。 

水俣病という悲惨な公害病を研究し続け、胎児性水俣病などを発見し、患者側にたった支援を訴えてきた人生は、きっと言葉では表せないほどの政治的圧力や企業からのいやがらせなどとの闘いであったかもしれません。 その人生を支えてきた夫人もまた、見えない苦労をされたはずですが、宝くじに当たった・・と言えるほどご主人を尊敬し、感謝をこめてこう言える奥さまは素晴らしいですね。

この話をしてくれた知人に、”あなたの奥さまは、なんとおっしゃるかしら?” と尋ねたところ、”組違いだったわ” または ”下一ケタの300円よ” と言われるだろう・・と茶化して答えてくれました。 主人にも感謝して過ごさないといけないかもしれません・・・

岩国市の北部、二鹿(ふたしか)でいただいたシャクナゲが、実家で花をつけました

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

適時適切に ・ さまざまな意見があること

2014年04月27日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

愛宕山造成工事の最後の説明会が、愛宕地区で開かれました。 防衛局の説明や回答の中で、”適時適切に” という役人言葉を何度も何度も聞かされ、よほど適時適切とは、どういう意味かと聞いてみようかと思いました。 役人の ”適時適切” とは、”やりません” ということなのですが、会場に詰めかけた市民の皆さんは、適時適切にやってもらえる・・と誤解し希望をもたれたのではないかと心配です。 

また防衛局長や市長には、会場で出されたたくさんの意見を持ちかえり、”さまざまな意見があったことを伝える” とこの言葉も繰り返し発せられました。今日の意見を聞いて考えるというのではなく、説明会を3回行い、意見を聞いたというアリバイをつくったにすぎません。 造成工事後建てられるウワモノの設計が示されて、あらためて住民説明会をすべきです。

米軍基地からは、毎日真っ黒い煙が上がります                 造成工事の説明会
廃油やタイヤなどを燃やしていると米人から聞いたことがあります

                                       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米軍基地 爆音訴訟総会 ・ 弘前さくら祭り

2014年04月26日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

岩国爆音訴訟原告団の定期総会が開かれました。 神奈川県の厚木から爆音訴訟の団長が来られて、これまでの歩み、きびしい道のりだったこと、そして近いうちに判決が出されることなどを話されました。 また、岩国訴訟の弁護団長からも、地裁での審理も大詰め、これからもしっかりがんばるよう激励の言葉がありました。

横須賀に停泊している空母ジョージ・ワシントンの艦載機の着艦訓練が5月5日から硫黄島で行われれる予定ですが、天候不良の場合の予備施設として岩国基地が指定されたと米軍から通告がありました。 先日からもずっと夜遅くまで爆音がうるさく、岩国市へ苦情の電話(0827-29-5111)を何度もしました。 爆音訴訟で国が敗訴したら、賠償金を払えばいいというものではありません。 一定以上の爆音を発し住民に苦痛を与えることが違法なのですから、米軍機がわがもの顔に日本の空を飛びまわること、特に夜間の飛行をやめさせることをぜひ司法に理解していただきたいと思います。

青森県の弘前市からやっと桜が開きました     爆音訴訟 総会
と写真が届きました         

                        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オバマ大統領へのお土産 ・ 愛宕山説明会2回目

2014年04月25日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

国賓として来日したオバマ大統領を、お土産なしで帰すことはできませんから、出国15分前に行われた共同声明でも発表されなかったTPPでの裏合意が何かあるのではなかと勘ぐってしまいます。 尖閣諸島について日米安保の適用範囲であると明言したわけですから(日本に集団的自衛権を早く認めさせるためでもありますが)、一見日本側に有利な声明のようにうつります、しかしアメリカ側にお土産がないなんてことは絶対にありませんから、日本サイドは裏でTPPで大きな譲歩を強いられたと思えます。 TPP交渉が近々急展開し、肉輸入などの関税の大幅引き下げで決着するのではないでしょうか。

夕方から、防衛局の愛宕山造成工事の説明会に行ってきました。 ”岩国市で3回の住民説明会をしました” というアリバイづくりをするという国の姿勢だけが一人歩きし、まったく説明会の体をなしていませんでした。 岩国市管理下の施設での説明会にもかかわらず、終了時間ばかりを強調し、説明には丁寧さも誠意も全く感じられませんでした。(岩国市からも担当者が同席しているにもかかわらず、十分な質疑も行われずひどいものでした) 特に愛宕山周辺の住民の皆さんは、不信と不満だらけで帰宅されたと思います。

草の根集会と県政報告会を20カ所余り開催してきました        愛宕山造成工事説明会
たくさんの方に集まっていただき、熱心な議論ができました

                 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共同声明なし ・ 代かき

2014年04月24日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

宮中晩さん会が開かれましたが、大統領は夫人を伴わずSTAGであったにもかかわらず、日本側は天皇皇后両陛下をはじめとしてみんな夫人同伴でした。天皇陛下主催の晩さん会に主賓がSTAGというのもどうかと思いますが、実質2泊1日(2泊以上でないと国賓にはできないという原則)という滞在で、無理やり国賓待遇にし、晩餐会をした日本側の不自然さが露になりました。

また、今回の主目的と言われていたTPPの合意は難しくとうとう先送りになりそうです。アメリカはごり押しをしてでも合意するのかと思いましたが、思ったほど焦っていたわけもなかったのでしょうか。今夜も夜中まで協議が続けられるようです。

オバマ大統領の言葉を聞いていると、淡々としていてとてもビジネスライクに聞こえます。アメリカ大統領来日にもかかわらず、共同声明が発表されず、記者会見で締めくくったなんて、両国とも消化不良の一日でしたね。

県議会報告もそろそろ終わりに近づきましたが   午後から田植えの準備、夕方遅くまで
今日も熱心な意見交換ができました          代かきをしました。一週間後の田植えを待つばかりとなりました

                      
広島カープが快進撃! 私はカープ女子ならぬカープおばあさんですが、気持ちは若い人に負けずに応援しています。”空を泳げと~天もまた胸を開く~今日のこの時を確かに戦い~はるかに高く~はるかに高く~栄光の旗を立てよ~カープ、カープ、カープ広島、広島カープ~”                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がん対策推進条例 ・ 萩の夏みかん

2014年04月23日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

山口県の死亡原因の第一位を占める”がん”を、少しでも減らすための条例立案の検討会が開かれました。 全国的にも30府県で、条例ができあがっており、山口県でも早急な成立が待たれます。 今日は県議10名ほどが集まり、県の説明を受けたり質疑をしたりしました。

がんを早期発見し、早い治療をすれば完治も十分可能のはずですが、県内各市町での検診率は、胃がん・肺がん・乳がん・・・など10%に満たないものもあり、市町によって受診率に大きな差もあります。もっと積極的な検診が定着するようこの条例が役立つとよいと思います。 今後数回の検討会が開かれる予定ですので、他県の条例を参考にしながら私も勉強して、意見を述べていきたいと思います。

米軍住宅が建てられようとしている岩国市の愛宕山の造成工事の説明会が牛野谷(うしのや)地区でありました。 それに出席した知人が(私は他用で行かれませんでした)、ばかばかしくて聞いていられなかったとひと言感想。 敷地造成でくい打ちなどの地盤工事をするのに、上に立つ建屋についてはまだ何も決まっていないので説明できない・・と。 家やビル、マンションなどウワモノが決まっていなければ基礎工事なんてできないはずです。本当は決まっているのに住民に教えてもらえないなんて・・これも秘密保護法ですか????? 米軍基地という迷惑施設ができようとしている近隣住民の方々にとっては、不信感が募るばかりです。

萩市の親戚から、家の庭でそだった夏みかんが届きました、酸っぱいですがはちみつなどをかけていただいています


オバマ大統領は迎賓館ではなく、映像から想像するにホテル・オークラに泊まるのですね。アメリカ大使館から一番近いホテルだからでしょうか?事務レベルで、TPP交渉が徹夜で行われるらしいですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高村副総裁の意見 ・ オバマ大統領来日

2014年04月22日 | 政治

                                     

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

集団的自衛権行使容認に対して高村副総裁が、昨夜あるテレビで見解を述べていました。

 「自衛権を行使したことはこれまで一度もないでしょ。 今回容認するのは、日本は武力行使できるようになったという周辺諸国への抑止力のために憲法解釈を変えるのですよ」 
 「武力行使できるようにしないとアメリカに見捨てられてしまいますよ、いいんですか?」

これを聞いていて本当に驚き、へ理屈を並べて無理やり容認にこじつけようとしていて、副総裁ともあろう人がこんな理由で国民を説得しようとしているのかと情けなくなりました。アメリカのために(言われるままに)我が国の憲法まで変えるのですか?

明日オバマ大統領が来日します。東京は警備で大変のようです。日本側は国賓扱いにこだわっているのですが、米側は、夫人も伴わず、国会での演説もなくビジネスライク、1泊を2泊に延ばしてもらって日本のおねだりにつきあったというのが本音ではないでしょうか。

県議会報告会では、上関原発や消費税増税、高くなった医療費・国民健康保険料など、高齢者を苦しめる話題がたくさん出されました。秋に行われる市議会議員選挙では、草の根の理念を共有してくれる仲間が誕生することを願いながら、思いをお話しています。 簡単な体操をして気分転換もしながら。

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会議員の報酬削減 ・ 通津での集会

2014年04月21日 | 政治

                                      

                                                
   クリックして井原すがこ後援会HPをご覧ください       クリックして平成26年3月定例会の
   後援会報no.16をアップしました)                議会報告No11をご覧ください 

震災や消費税増税について国民の理解を得るために実施されてきた国会議員の報酬(歳費)20%削減が、4月末で打ち切られそうです。 そこで国会議員の報酬がいくらなのか調べたところ、月額約130万円、ボーナス約600万円、その他、文書通信費として月100万円が公費から支払われています。その他に秘書給与や政党からの助成もかなりの金額に上ると思われます。 私たち庶民からは想像もできないような額ですが、議員定数の削減や報酬のカットなどは、なかなか改革されません。消費税が8%になるといって買いだめをした私たちのことが、高給取り(?)の議員に理解できるのでしょうか。

翻って、山口県議会議員はというと、6%(不正確ですが)くらいカットされていた報酬が(私が議員になった時にはカットされていましたので、満額がいくらかは知りません)、どうも近々元に戻るようです。 真意のほどは知りませんが、理由は、企業の賃金上昇を謳っている安倍首相のおひざ元ですし、全国的にも議員の報酬カットをやめているというもののようです。。さらに、政務調査費(国会議員の文書通信費にあたる)年間420万円は、依然として支払い続けられています(私はいただいておりません)。やはり一般の県民の感覚からは、程遠いような気がします。

今日は、通津地区で集会をしました。毎日通勤時間に渋滞する国道のことや、新知事のこと、市議会議員選挙に向けてのことなど50人近くの方と意見交換をすることができました。

シャガ と 平戸つつじ がきれいでした

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加