週刊 最乗寺だより

小田原のほうではなく、横浜市都筑区にある浄土真宗本願寺派のお寺です。

勝田山 最乗寺
045-941-3541

夏の終わり

2017-08-28 21:14:33 | ひとりごと

小学校の夏休みが終わり、息子は今日から元気に登校していきました。

いっぱい遊んで、いっぱい学んで、最後の夜は…。

  

花火で過行く夏を感じました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盆の入り

2017-08-12 19:06:47 | ひとりごと

明日から8月のお盆が始まります。

今年は祝日や土曜の後ということもあり、すでに多くの方がお参りに来られているようです。
曇っていても熱中症の危険は十分ありますので、お気をつけてお参りくださいませ。

  

境内の百日紅が綺麗に咲いています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よこはまアラメヤ音頭

2017-07-31 16:31:09 | ひとりごと

昨日は、雨で順延になった勝田町内会の盆踊りに行ってきました。
開催場所は最乗寺から徒歩2分ほどのところにある杉山神社です。

 

 

流れてくる盆踊りの曲の中で、初めて聞くのに思わず口ずさんでしまうものがありました。
婦人部の方に訪ねてみると、今年から導入した曲だそうですが、歌詞が横浜市歌なのです。

調べてみると「よこはまアラメヤ音頭」といって、平成22年に横浜開港150年を記念して作られた盆踊りの曲とのこと。
横浜市の公立小・中学校で過ごした人は必ず歌えると言っていい横浜市歌。
それが普通だと思っていたのですが、他の市の人に聞くと市の歌が歌える以前に、市の歌があることさえも認識していないのが普通でした。

横浜で生まれ育った人を「ハマっ子」と言いますが、6月2日の開港記念日を学校単位で祝い、横浜市歌を歌う習慣がハマっ子の郷土愛を育てたのかもしれませんね。

この日まで踊りの練習を7回も重ねてこられ、初めてとは思えない踊りを魅せてくださった婦人部の方々。
設営や運営、警備に撤収と、時間と体力を惜しみなく提供されてこられた関係者の方々。
今年も素敵な時間を本当にありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目からウロコ

2017-07-20 23:54:11 | ひとりごと

いよいよ夏休みに突入しました。

横浜市の小学校は前期と後期に分かれているので、夏休み前に終業式はなく、通知表ももらいません。
毎年のことながら、なんだか調子が狂ってしまいます。
ですが、長い夏休みが始まることに変わりはないので、まずは宿題を片づける順番を話し合おうと思います。


さて先日、若住職が餃子とカレーが好きと書きましたが、思い返すとパエリアも大好きでした。
特にパエリアは息子も好きなので、月に1回くらいは作っています。

とは言っても、サフランを使う本格派ではなく、パエリアの素と生米を混ぜてフライパンで炊いて作ります。
ただ上手に炊くのが結構難しく、毎回迷子のような仕上がりでした。

それが、あるレシピ本で作ってみたら安定の仕上がりに。

  

これは炊飯器で炊いたご飯に味付けをしてから天板に広げて、その上に生の魚介や野菜をのせてオーブンで焼くというもの。
炊いたご飯を使うという目からウロコのレシピでした。

今回の具材は奮発して海老・あさり・イカ・トマト・パプリカ。
レシピ本にはタコやズッキーニも使っていましたが、安くなかったので潔く切り捨てました。

シーフードミックスなら焼き時間も短縮できそうなので、具材をいろいろ試しながら定番料理にしていきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運動会

2017-06-03 21:50:35 | ひとりごと

気がつけば6月です。

5月をもって伝統奉告法要の全ての日程が終了となりました。
最乗寺が団体参拝したのが昨年の10月。
早々に参拝してしまったので、すでに思い出に変わってしまった方も多いとは思いますが、あの法要がつい先日まで続いていたかと思うと、関わられた方々に感謝と慰労の念が溢れてきます。


さてさて、個人的なことで言えば5月に龍くんの運動会がありました。
前日が土砂降りの大雨で開催が危ぶまれましたが、当日は一転して快晴。
見事に体操着焼けするほどの日差しに恵まれました。

徒競走に団体演技と、新学年になって間もなく練習時間もままならない状況にも関わらず、息子を含めた子供たちの素晴らしい頑張りを堪能させていただきました。

そんな中、私が唯一頑張ったのがお弁当作り。
年を重ねるごとに、ちょっとずつ要領が分かってきました。

  

今年はお稲荷さんではなくおにぎり。
100円ショップで購入した直接触れずに食べられるフィルムが便利でした。

暑い時期のお弁当は痛むのが心配です。
考えた結果、上段をおかずにして、冷凍枝豆と冷凍ゼリーを入れ、中から保冷する作戦にしてみました。
自然解凍で食べられるうえ、その分のおかずを作る手間が省けるので、なかなか良い案だなぁと自画自賛です。

来年もこんな感じで、緩~く頑張りたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加