中流階級の食寝言 ~それでも上流階級の夢をみる~

普段、人様は何を召し上がっているのか気になりませんか?自分は物凄い気になる。。。

豚や三八@新宿三丁目

2017-04-04 19:30:12 | 居酒屋

あの店も





この店も




世を忍ぶ仮の姿





しかして、その実態は





い志井グループなのでしたー。




そして、本日もそんな一味





豚や三八
皇居外周を我が物顔で走る勘違いランナーの様にこちらの一画は、い志井グループの店で占拠されております。




ビールで乾杯!このい志井ジョッキで飲むと殊更ビールが美味く感じるのは、い志井の魔力。





お通し。大量のキャベツに謎のドレッシングがかかってます。ドレッシングが二層になってかけられておりまして、味云々ではなく、その慮りが嬉しいです。





ナムル盛り合わせ
味が濃い目でビールが進みまくり★★★☆☆ 完全に術中。




白センマイ刺し
い志井グループの代名詞。お味も例のお出汁が効いていて上品でありながら力強く美味★★★★☆




おまかせホルモン5種盛り
今となってはレバーとマルチョウぐらいしか判別出来ませんが、




そこは


流石は、い志井グループ


どれも


美味いっ!!★★★★☆
い志井グループの手柄はその鮮度。新鮮だからこその肉の甘みがメチャ強いです。味付けもホルモンを活かすやり方で好感度高し。特にレバーが厚くイイです。




塩たん



コリコリとした食感を楽しめる厚さにカットされたタンは塩味もよく中々★★★☆☆




ジャンジャンバリバリ焼いて参りましょう!




ハラミ






柔らかなハラミはとってもジューシー★★★★☆ 血生臭くなりがちなハラミを憎いくらい上品に仕上げております。



浅漬けきゅうり
箸休め用に注文。名前から和的なヤツが来ると思いきや、バリバリ韓国風のオイキムチ的なヤーツ★★★★☆ コレ好きなんす。



お口がサッパリしたとこで、お肉に回帰




あみはつ




聞き慣れぬ、見慣れぬ、食べ慣れぬこちらは




ハツが脂身を纏ったヤツ。ともすると淡白なハツですが、コレは脂身もあってコッテリしてて奥行きのあるお味です★★★☆☆




たんスルメ



タンの皮の部分とのコトで



スルメイカのようにマヨネーズでいただけば、本当に炙ったスルメイカの一夜干しのような感覚★★★☆☆ 勿論マヨ無しでも十分いただけます。



その後も




あれやこれや注文しまして



焼きまくり



飲みまくるのでありました。



そうそう、そう言えば




この店のこちらの冷蔵庫もまた世を忍ぶ仮の姿



しかしてその実態は…




ご自身の目でお確かめ下さいませ。


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四川フェス@中野 | トップ | 博多風龍@中野 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

居酒屋」カテゴリの最新記事