釣行記

北陸地方で真鮒釣りを楽しんでいます。
目標だった真鮒の尺半を釣りましたが、こう成ると今度は50上?

釣行記2017年8月3日~4日 一安心

2017-08-05 13:59:06 | 釣行記
前回は本流で小型が多かったもののそこそこのアタリが有り、型物は出ませんでしたが尺二寸クラスも出て、一時の不調からは少し脱出した感じでした。
未だ潮回りは良く緩い流れが期待出来て、ジックリと狙えると今回も本流を狙う事にします。

相変らず小型が多く、これまではそれ程うるさくなかったジャミアタリが多く、用意したハリスが無くなる程にアタッてきました。
そんな中に小型に交じり8月最初の型物が出て、厳しいと思っていた8月にも型物の姿を早々に拝めましたのでホッとしています。


前回は小型が中心でしたが幾らかアタリが出て、今回も淡い期待をしながら釣り場に向かいうと、水際には多くのカニのお出迎えが有りました。


今日も遅い時間まで流れが緩い時間が続き、ジックリと沖目を狙えると18尺を出します。


直ぐにアタリが有り、先ずはマルタッパヤが上がってきた後に、本命のアタリが続きますが尺には届かない小型でした。


今回はマルタッパヤが多くアタリ、頻繁に浮きは動きますが、掛かった後の派手な暴れ方でハリスの消耗が多く、持参したハリスの残りが不安でした。


派手なマルタッパヤのアタリに交じって、少し喰い上げるアタリで小型の本命が上がってきますが・・・


本命より大きなマルタッパヤが掛かり、ハリス2号を結んだゴスケ13号が残り1本になってしまいます。


最後のハリスを結び直しアタリを待っていると・・・ジワジワと喰い上げるアタリに合わせると、強烈な引きが待っていました。
これは大型?!・・・と引きに耐えていましたが、次の瞬間底ゴミに潜られ根掛かりに成って仕舞います。
2号のハリスで一番怖かった根掛かりでしたが、何とか外れて戻ってきた仕掛けは、ゴスケのハリ先が伸びていて、後は改良ヤラズで続けるしか有りませんでした。



ハリを結び直し続けますが、2号のハリスとゴスケ13号の効果を期待出来る大きさでは有りませんで、上がってくるのは小型の本命でしか有りません。


偶に少しは良い引き!と思っても、尺クラスのマルタッパヤや仕掛けを体にぐるぐる巻きにしたマルタッパヤでした。



本命はと言えば、相変わらず5~6寸の小型でしか有りません。


一旦床休めと夜食を摂り再開する頃でも25度程有りましたが、幾らか風が有り汗もかかない快適な陽気でした。


再開後もアタッてくるのはマルタッパヤで、このまま続けていても厳しいのか?と思い始めていましたが・・・


水面に出ていてトップがジワジワと競り上がり、喰い上げ?と合わせると強烈な手応えが待っていました。
右へ左へと走る引きに耐え玉網に収まった姿を見ると、型物の期待は十分でした。

早速スケールに乗せ計測すると41cmほどと、8月最初の型物でした。



その後も尺二寸上が続き、良型の回遊が続きそうだとこの後にも期待が高まりました。


が・・・その後は又、掌サイズの小型に戻ってしまい、アタリも遠く成って仕舞います。


結局残りの餌無くなるまで・・・と粘りましたが、良型は上がりませんで2時前に諦めました。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣行記201年8月1日 少しは回... | トップ | 釣行記2017年8月5日 調査釣行 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったね〓〓 (釣りバカじいじ)
2017-08-05 17:16:08
厳しい7月後半を耐えたご褒美が8月すぐの型物登場でホッと一息
マルタッパヤはひょっとしたら釣具店の回し者?(笑)針とハリスのご購入を即しているようです。
関東ではそろそろはぜ釣りの季節になり、そろそろ重い腰を上げようかと思っています。
ホッと一安心です。 (真鮒大助)
2017-08-06 07:10:23
じいじさん、おはようございます。
不安定な陽気の7月も終わって、暑さが厳しい時期ですが、後一月ほどの辛抱で過ごし易い陽気になりますね。

涼しくなるまでは厳しいと思っていましたが、早い内に型物が出て気分的に楽になりました。

これから秋に成ると一層マルタッパヤの猛攻で、これまで以上に悩まされそうです。

太い仕掛けの備品は近くでは手に入りませんので、通販での購入に成り、その内に又手配をしないといけなくなりそうです。

暫くは厳しい暑さが続きそうですので、釣行には熱中症に十分に注意をしてお出掛け下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。