2/27(日)新屋町総寄合(通常総会)



2/27(日)PM7:00~稽古場、新屋町総寄合(通常総会)が行なわれました。今年度からH22,2/1~H23,1/31までの会計年度となったため、本日の開催となりました。まず出席人数の確認後、H22年度の事業報告&決算が、続いてH23年度の事業予定&予算が粛々と承認されました。新総代さんから、会計方式変更について、また厳しい予算のなかでのやりくりについて話があり、出席した町民からも、現実に即した建設的な考えが提案されました。


【H23年度の新屋町を担う新役員の皆さん方、よろしくお願いいたします】

H23三熊野神社大祭まであと32

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なんでもあり農園、雨が降らないうちに・・・



なんでもあり農園、先日から作業中のガラどかし、今夜から雨模様ということで大急ぎで作業を行ないました。雨が降って葉っぱや皮が水を吸うと、とても重くて移動が出来なくなってしまいます。また一度水を吸うと2~3日お天気が続かないと乾かず、作業のめどが立たなくなってしまいます。ということで、とにかく今日中に終わらせようと時間を惜しんで作業、夕方まで何とか終えることが出来ました。
※写真(おかげさまで腰が痛くなりました。続けて元肥をまく作業が待っています)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

清水邸ご本宅の見学会

  

2/27(日)AM9:00~先日開催された「まちなみ通年ギャラリー実行委員会」メンバーによる、清水邸ご本宅の見学会を行ないました。横須賀に住んでいても初めて入った方や、小さい頃によく遊びに来ていた方まで、総勢20名が集まりました。郵便局部分が取り払われ、大空間となった土間、障子の張り替えや畳の入れ替えなどできれいになった茶室・2階、裏の立ち並ぶお蔵などを見てまわりました。皆さんそれぞれにイメージが湧いたようで、どんな考えが出てくるのか?これからが楽しみです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5ヶ月に一度「稽古場の掃除当番」



AM8:00~新屋町稽古場のお掃除、今月は東中組のお当番。新屋町内の東組・東中組・中組・西中組・西組の5組が毎月順番でお掃除、したがって5ヶ月に一度まわってくる事になります。今朝は青年衆がきれいに片付けてくれてあったため、早く終えることが出来ました。
※写真(雨戸も全て開けて風を通します)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/27(日)引く手あまた「三社市」

 

2/27(日)AM7:00~三熊野神社境内、毎月第4日曜日早朝「三社市」。三社様の桜のつぼみも膨らみはじめ、あと1ヶ月で開花の時期です。今朝は「三社大福」が引く手あまた、出来上がるそばから次々と売れてゆきました。飛ぶように売れるとはこのこと?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/26(土)遠州祭り研究会「森町の舞楽について」in竹の丸

 

2/26(土)PM2:00~掛川市竹の丸において、遠州祭り研究会が開催されました。今日の講義は森の元気屋さんによる「森町の舞楽について」。町内にある3つの神社、天宮神社・小國神社、山名神社に伝わる舞楽をパワーポイントで映像を見ながら解説、歴史的な文化的な意味合いや、それぞれの舞楽の共通点、また相違点などをわかりやすく説明していただきました。


【遠州横須賀・東新町出身の増田たかひろ氏が挨拶に来てくれました。毎日会ってるみたいだね(笑)】


【毎回会場にお借りしている「竹の丸」】

次回は4月1~3日「遠州横須賀・三熊野神社大祭」の見学、総会は6月25日(土)に行なう予定です。

H23三熊野神社大祭まであと33

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あっ、おらんちょうの提灯だ!

柳瀬提灯店、前を通りかかると「あっ、おらんちょうの提灯じゃん」。今年から役を抜けた衆が持つ「新屋町」の細七提灯。その横には丸提灯が並んでます。
※写真(この季節、柳瀬さんは大忙し。祭りまであとひと月少々です)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/26(土)清水邸庭園「ひなまつり茶会」

 

2/26(土)10:00~16:00、この季節恒例となった「清水邸庭園・ひな」まつり茶会が行なわれました。湧水邸の玄関正面には、立派なお雛様が飾られお客様をお出迎え、流礼席には横須賀幼稚園・大渕幼稚園の子どもたちが作ったおひなさまが飾られていました。


庭園内では「桃」ならぬ「梅」が満開、白とピンク色の梅が花を添えていました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

農園のヒヤシンス

なんでもあり農園の片隅に、ヒヤシンスの花が咲いています。何年か前、水栽培のヒヤシンスの球根を植えたもので、毎年忘れずに花が咲きます。今年は寒かったせいか、また栄養不足のためか、本当に小さい花が一輪だけ咲きました。
※写真(ほんの一輪、ヒヤシンスの花が砂の中から顔を出しました)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2/25(金)まちなみ通年ギャラリー実行委員会準備会

2/25(金)PM7:30~プラザ大須賀2F会議室、「まちなみ通年ギャラリー実行委員会準備会」が行なわれました。会場に呼びかけた団体の代表者メンバーなど、12団体30名が出席、竹内横須賀倶楽部城代・杉山大須賀観光協会支部会長から挨拶の後、「まちなみ通年ギャラリ-」の趣旨について、また実際の活動の概要につおて説明がありました。その後は参加者からの意見交換&質疑応答、集まった皆さんからは清水邸本宅の活用方法や庭園との一体的な使い方、ボランティアガイドの育成、また町を訪れた方への声かけなど、前向きで積極的な意見がたくさん出ました。次回会合はあさって2/27(日)AM9:00~、清水邸ご本宅で見学会をかねて開催します。

※写真上(主催者の予想を超えて、本当に大勢の方たちが集まってくれました)


【会議に先立ち、遠州横須賀・東新町出身、増田たかひろ氏がご挨拶、4月の県議選に向けての抱負と心意気を熱く語ってくれました】

H23三熊野神社大祭まであと34

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なんでもあり農園「ガラ山」あちこちに

なんでもあり農園、お天気と相談しながらガラどかしの作業中。畑のあちこちにガラを積み上げた山「ガラ山」ができました。以前は5月頃に追肥を終えた後に、積み上げたガラを畑の中に引き戻していましたが、最近ではそのまま積んでおくと、一年間でほぼなくなってしまいます。
※写真(畑のあちこちにガラの山、ようやく半分ほどの作業が終わりました)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春爛漫、横須賀城址公園

横須賀城址公園、白梅が満開、紅梅もまだまだ見ることが出来ます。紅梅と白梅、白とピンク色が見事なコラボレーションです。




メジロたちは花の蜜を吸うのに大忙し、枝々を飛び回っていました。

 
こちらは北の丸西側、4本の河津桜が満開です。梅林を通り越してすぐのところですので、ぜひご覧ください。


足元に目を落とせば、たんぽぽがそこらじゅうに咲いてます。踏まないようにネ!


こちらはあまりありがたくない「杉の雄花」こちらも満開、花粉が舞ってます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

最近の風車事情は?

止まっていた風車が動き出しました。昨年7月頃に修理を行い、いったんは動き出したものの数日で再び停止していましたが、最近また動き始めました。止まっていれば気になるし、動き出せば目障りだし、いったいどうしたものでしょうか?
※写真(汚水処理場の風車、旧大須賀町の海岸沿いに、2,000kwクラスの風力発電の大型風車、数基の建設の話が進められているようです)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パンフラワー4人展in「檪」、3/2~31

西大谷ダム・ログハウス「檪」2Fギャラリー、3/2(水)~31(木)「パンフラワー4人展」が開催されます。
「真っ白な 樹脂粘土から色とりどりの花が咲きます。一つ一つ丁寧に心をこめて作りました」

H23三熊野神社大祭まであと35

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

まさに「晴耕雨読」のガラどかし作業

なんでもあり農園、畑仕事は「晴耕雨読」といいますが、今行なっている「ガラどかし」作業はまさにその通りの作業です。葉っぱや皮は雨が降って水を吸うと、とてつもなく重くなり、とても運べなくなります。まさにお天気しだい、晴れて&風が吹いて、葉っぱが乾いて軽くなったら作業開始です。
※写真(お天気次第の仕事、なかなかはかどりませんが少しずつ片付いてゆきます)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ