雉は鳴いても撃たれない?

梅雨入り間近、なんでもあり農園は大忙しの毎日(@_@)草取り&草刈り、サトウキビの追肥・かい付け菜種の収穫・脱穀ジャガイモの収穫etc・・・作業の途中で雨がしとしと、雨宿りをしながら休んでいると、畑の中を雉の夫婦がトコトコお散歩?時間に追われながらの慌ただしい農作業ですが、何となくホッとした気分になりました(笑)
※写真(禁猟区なのを知ってか知らずか、人がいても平気で歩いています。「雉は鳴いても撃たれない???」)
H20三熊野神社大祭まであと309
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第13回「新おまつり写真コンテスト」入賞作品決定!

「第13回新おまつり写真コンテスト」の入賞作品が決定しました!応募総数430点余の中から特選に選ばれたのは、千秋楽の様子を写した「最高潮」(杉浦芳男さん・浜松市中区)。今年はレベルの高い作品が多く、審査員の先生方も大変に苦労していました。表彰式は6/9(日)PM1:00から、また応募全作品の展示を7/8まで「プラザ大須賀」にて行ないます。
※写真(特選に輝いたのは、千秋楽の一瞬を見事に捕らえた「最高潮」)
『H19.5.30静岡新聞の記事はこちら』
H20三熊野神社大祭まであと310
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「ゴミ減量」VS「町並みの景観」

今年4月より始まった「ゴミ減量大作戦」プラスチックゴミの収集方法が変わり、毎週1回町なかで集めることになりました。ところがその青と黄色の収集袋がスタンドにかけて、日頃から町のあちこちに置かれたまま。町を訪れるお客様、また地元の人たちからも「あれなんですか?」「見苦しいね」「せっかくの町並みなのにね~」さてさて、何かいい方法を考えないと。
※写真(三社様前のゴミ袋、横須賀の町並みのいたるところでこういう風景が・・・)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新ジャガ収穫

なんでもあり農園では、3/1に植えつけたジャガイモの収穫を始めました。まだちょっと早めですが、6/1(金)めだかの学校で給食に使ってもらうためで、ちょうど食べころの大きさに育った新ジャガが、ゴロゴロ出てきました。
※写真(今年はオーソドックスなメークインと男爵を栽培しました)
H20三熊野神社大祭まであと311
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

菜種の収穫

昨年10月に種まきをしたなんでもあり農園「菜の花プロジェクト2006」いよいよ菜種の収穫時期を迎えました。まずは手作業で刈り取り適当に束ねます。一日乾かしてから昔ながらの方法で脱穀し、アミを使ってゴミを選別します。(脱穀した後の茎は、サトウキビの草抑えに再利用)今回は約1反の作付けで約20kg余の菜種が収穫できました。
※写真(ブルーベリー???これが「菜種」なんです)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新屋町役員会with調査委員会

5/27(日)PM7:00~稽古場において、新屋町役員会と調査委員会が同時に開かれました。総代さんより「江戸天下祭」に関しての報告などがあり、続いて「新屋町の未来を考える会」のメンバーなどについて検討しました。また、毎年恒例となった「七夕」の日程なども話し合いました。
※写真(今回は役員会と調査委員会、合同で会合を行いました)
『次回の調査委員会は6/24(日)PM7:00~新屋町稽古場です。未来を考える会・役員会も同時に開催します』
H20三熊野神社大祭まであと312
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5/27(日)「あいのりの会」皆さん、観歩記

5/27(日)名古屋市北区「あいのりの会」の皆さん27名が、遠州横須賀観歩記を行いました。一行はPM4:00に清水邸庭園を出発、三熊野神社船板のお蔵わたやさん柳瀬提灯店さん栄醤油醸造さん栗山製麩所さんを見学、PM5:00過ぎ大須賀支所からバスに乗って、名古屋へ向かって帰路に着きました。
※写真(道中のお魚屋さんでは、「もちかつお」の説明を受けました)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5/27(日)五月晴れ~「三社市」

5/27(日)毎月第4日曜日早朝恒例の「三社市」、今朝は朝から「五月晴れ」。いつも出店してくれている「お花のおばさん」はAM5:00頃に来て、すでに売り切って帰ったとのことでした。
※写真(手元だけ見ていると、大福餅作りの職人さん、顔を見ると・・・ですね)
H20三熊野神社大祭まであと313
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花の香楽会「田植えと若葉の宴」

昨年、幻の酒「花の香」を見事に復活させた「花の香楽会」、今年もまたそのプロジェクトが始まりました。5/26(土)第一楽章「田植えと若葉の宴」には約60名が参加、高天神城祉北側の田んぼで「コシヒカリ」の苗を、膝まで泥に埋まりながら植えました。続いて場所を鷲山邸へ移しての「若葉の宴」地元の食材・山野草をふんだんに使った料理&おいしいお酒で、田植えの疲れを癒しました。
【H19.5.27静岡新聞の記事はこちらです】
※写真(膝まで泥に埋まりながらの田植えはなかなかの重労働です)
『花の香楽会会員、ただ今募集中です!』

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

6/24第2回市長杯争奪「西大谷ダムへら鮒釣大会」

へら鮒釣で全国的に有名な「西大谷ダム」 、来る6/24(日)第2回目となる「掛川市長杯争奪・西大谷ダムへら鮒釣大会」が開催されます。最近では魚影も濃くなり、以前のような釣果が期待できるようになりました。(もちろん腕次第ですが・・・笑)
参加費など詳細のお問合せ並びに参加の申込み方法につきましてはこちらのHPをご覧ください。
※写真(尺上の大物も大いに期待できるようになりました)
H20三熊野神社大祭まであと314

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

麦秋

なんでもあり農園へ行く途中、田植えの終わった田んぼと、まもなく収穫時期を迎える麦畑が続いています。この季節は新緑&若葉の季節ですが、麦畑と竹林だけは茶色に変色し、よけいに目立ちますね。
※写真(麦秋=麦の秋とは本当によく言ったものですね)
H20三熊野神社大祭まであと315
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

総会の季節

5~6月は各種団体の「総会」の季節、先日(5/21)の大須賀(の)観光協会総会に続き、今日(5/23)は大須賀町商工会の第47回目の総会が開催されました。来年4月には、お隣の大東町商工会と合併「掛川南商工会」の設立が予定されていますが、それに向けての「合併協議会」の設置などの議案も提案、承認されました。
※写真(総会のシメはM原副会長)
H20三熊野神社大祭まであと316
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「初夏、癒しの音色に包まれて二胡を聴く!」

5/22(火)PM7:00~JA遠州夢咲・大渕女性部「暮らしの座談会」が農村環境改善センター「アイク」で開催されました。その中のメインプログラムとして、劉楊さんによる『初夏、癒しの音色に包まれて二胡を聴く!』二胡の調べと軽快なトーク、あっという間に一時間が過ぎてしまい、アンコールの拍手がいつまでも続いていました。
※写真(60名をこえる聴衆が詰めかけ、二胡の演奏に聞き入りました)
H20三熊野神社大祭まであと317

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「ホタルの鑑賞会」in清水邸庭園

先週末より開催されている、清水邸庭園「ホタルの鑑賞会」大勢のお客様で賑わっています。今年は例年より一週間以上も早くホタルが飛び始めました。新聞などで紹介されたこともあり、日が暮れると同時に家族連れなどが次々と来園し、幻想的な淡い光を放ちながら飛び交うホタルに歓声を上げていました。
※写真(夜間開放は明日5/23まで、PM7:00~9:00入場無料です)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5/21(月)大須賀(の)観光協会総会

5/21(月)PM6:00~町内・八百甚さんにおいて、「大須賀(の)観光協会総会」が開催されました。委任状を含めて38名が出席、H18年度の事業&会計報告、役員改選、H19年度の事業(案)・予算が粛々と承認されました。総会後は部屋を移して懇親会が行われました。
※写真(八百甚さん2階の広間で総会を開きました)
H20三熊野神社大祭まであと318
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ