ちっちゃな文化展反省会&協賛者へのお礼発送


清水邸ご本宅での作業を終えプラザ大須賀へ移動、ちっちゃな文化展へご協賛いただいた皆さんへお礼状と粗品の発送作業、人海戦術で1時間足らずで作業終えました。手を動かしなが「ちっちゃな文化展」の反省会、いろいろな角度から様々な意見百出、いい面も悪い面も、出された反省点を今後に生かしてゆくことを確認しました。

H24三熊野神社大祭まであと158

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

清水邸ご本宅、「遠州横須賀寄席」の準備


11/13(日)清水邸ご本宅特設会場で開催される「第1回遠州横須賀寄席」、今日は朝からその準備作業を行いました。

 
まずは「高座」作りから、椅子へ座った時の人の目線の高さを基準に、木の台を組み合わせて即席の高座ができました。即席といってもなかなか立派なもの、布や幕で「らしさ」の演出を行いました。


土間に空いていた穴は本職のO部さんが職人芸を発揮、きれいに直してくれました。


お昼は西大谷池・ログハウス「檪」へ、本日の日替わり定食は「カキフライ定食」、カキフライ、湯豆腐、煮物にお味噌汁、香の物、季節のデザート付、ボリューム満点、さて午後の作業も頑張ろう!


高座から見た特設会場俯瞰、「毎度おなじみのお笑いを一席・・・」、椅子席に加え物置になっていた部屋を片付けて座布団席にしました。


前売り券はプラザ大須賀で販売中、お茶券付2,000円(当日券は2,500円)となっています。定員になり次第販売終了、ぜひお早めにお求めください。プラザ大須賀/掛川南部観光ご案内処 TEL 0537-48-0190まで。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名古屋からの皆さん、清水邸ご本宅見学


清水邸ご本宅、裏の長池橋が開通し庭園からご本宅内へと入れるようになりました。今日は名古屋からみえられた皆さん十数名が庭園からご本宅へ、立ち並ぶお蔵や邸内、また玄関上の「〒」マークの瓦などを見学しました。また2階へ上がって板張りの襖絵などもご覧いただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三熊野神社、台風倒木の撤去作業


先々月9月21日、非常に強い勢力を保ったまま浜松付近へ上陸した台風15号、横須賀にも甚大な危害を与えました。特に神社境内ではその強風で大木数本が倒れ、ご本殿へ倒れかかっていた木はすでに撤去されましたが、まだ倒れたままになっていた大木の撤去作業が行われていました。倒れた木の太さを見ると、台風のすさまじさをあらためて感じます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11/1~29「山下淳子展」inラ・メール

 
11/1(火)~29(火)、浜名湖舘山寺博物館1F/開華亭カフェギャラリー「ラ・メール」において、「山下淳子展」が開催されます。ちっちゃな文化展でもおなじみの山下さん、銅版画と素描を展示します。8:30~17:00、水曜日休館、※最終日は16:00まで、11/23は開館・24日休館。公式BLOG http://kanzanji.blog109.fc2.comもご覧ください。

H24三熊野神社大祭まであと159

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新屋町お祭り大道具、虫干し

 
10/30(日)新屋町稽古場、青年衆による「お祭り大道具虫干し」が行われました。今日はあいにくの曇り空でしたが、稽古場内には天幕・上天幕はじめ山車人形や彫刻、太鼓などが並べられ、また祢里小屋では鍋蓋や万度が出され、風を通していました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

防災器具の点検日


10/30(日)西組の皆さんによる「稽古場」の掃除当番&防災器具の点検日、今朝は発電機のエンジンをかけての点検を行いました。久しぶりのエンジン始動でご機嫌が悪く少々てこずらせましたが、ちゃんとエンジンもかかりました。いざというの時のためにも、普段からの点検が大切ですね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/29(土)国民文化祭OPENINGパレードin京都、まとめ編


10/29(土)国民文化祭・京都大会OPENINGパレードに、横須賀高校郷土芸能部が参加、平成6年以来実に17年ぶりに都大路で祢里の曳きまわしをおこないました。一行は早朝4時30分に横須賀を出発、到着後二条城近くで祢里の組み立てを行いました。ちなみに祢里は本体が旧今沢のもの、出しと万度は旧河原町のちいねりのもの、浜地区の有志の方々が保管&管理をしてくれています。


オープニングパレードには全国から100を超える団体が参加、約1.2キロのコースを30分程度で行進予定。


横須賀高校は57番目の行進順番、PM0:00過ぎいよいよコースへ入り、都大路に三社市祭礼囃子の名調子が響きました。


そして出発、高校生たちによって元気に曳きまわされ、ゆっくりと進みます。


三社祭礼囃子保存会の皆さんがパンフレットを沿道のお客様に配布、「三熊野神社大祭」のPRを行いました。


沿道を埋めた大勢のお客様からは、お囃子に合わせて大きな拍手が送られました。


遠州横須賀出身で現在京都市在住のT中さん、お囃子を聞きつけて駆けつけてくれました。「え~っ!何で横須賀の祢里が京都に???」久しぶりの再会でした。


道中、大間・屋台下・馬鹿囃子とお囃子を変えながら巡行、般若の踊りも披露しました。約1時間かけて市役所前イベント広場まで無事に曳きまわしを行いました。遠州横須賀のお祭りの歴史に、また一つ新たな1ページが加わりました。横須賀高校の皆さん、三社祭礼囃子保存会の皆さん、そしてすべての関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

H24三熊野神社大祭まであと159

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

遠州豊田PA

無事に帰ってきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

刈谷ハイウェイオアシス

大観覧車が目印

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

伊勢湾岸道

名港トリトン、名港西大橋

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

琵琶湖

大津SAより望む「絶景」かな

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

梅干し入りの

白湯ラーメン、0.68k

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大津SA

再び名神高速へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いのちに合掌

頂妙寺駐車場まで、戻ってきました。
万歩計は13,000歩を記録、よく歩きました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ