11/9~/15、坂田和之ドローイング展

11/9(月)~11/15(日)、ちっちゃな文化展には第1回目から参加していただいている画家の坂田和之さん、「坂田和之ドローイング展」が藤枝市の「アートカゲヤマ画廊」で開催されます。イタリア/トスカーナ“彩・光・影”をご鑑賞ください。
※写真(10:00~19:00、最終日は16:00まで)


【場所はJR藤枝駅より徒歩20分くらいのところです】

H22三熊野神社大祭
まであと153

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/30~11/11、松浦澄江展「光-光Ⅲ」

10/30(金)~11/11(水)ちっちゃな文化展へも出展されている松浦澄江さん、「松浦澄江展 光-光Ⅲ」が、旧岡部町のギャラリー未来で開催されます。岡部町の変わらない静かな空間で、不変のものを表現します。
※写真(詳しくはギャラリー未来HPをご覧ください)


【場所etcはこちらの地図をご覧ください】
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

H22年版「三熊野神社大祭」カレンダー情報、その2

好評発売中のH22年版「三熊野神社大祭」カレンダー、今年は巻いたときのパッケージにも一工夫。ただカレンダーを巻いただけでなく、ご覧のような「のし紙」を巻いてあります。何となく高級感(?)も出たような・・・お祭り好きの方にはもちろん、ご親戚やご友人へのお歳暮や手土産、またご贈答品にもお使いください。
※写真(ただ巻いただけよりも、とっても「いい感じ」になりますね)
H22三熊野神社大祭まであと154
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

決明子の種、収穫

今年の7月にいただいた「決明子」の苗、何とか成長して種が実りました。細長い20センチほどのサヤが茶変した頃に収穫、中からは小さな茶色の種が出てきました。これを煎じて飲むと「目」にいいそうです。近々試してみようと思います。
※写真上(長いサヤの中に、茶色の実が入ってます)


【長さ5ミリくらいの円柱形をしています。まるでチョコベビーのような形です】
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

中庭は秋の花の彩り

うちの中庭の秋桜=コスモスが満開です。先の台風で苗がこしょがれてしまいましたが、また芽が出てきて白とピンクの花を咲かせています。またクレマチスの花も咲き始め、中庭一面秋の花の彩りです。


【鉄線=クレマチス】
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

田中興平さん「郷土新聞/窓」連載 第2回『神幸祭』

10/23付「郷土新聞」田中興平さんが担当する「窓」のコーナー第2回目は「神幸祭」神田祭の中核をなす御鳳輦の巡行や、日本の中心地・オフィス街でありながら、いまだに続けられている全長35キロにもおよぶ氏子区域への渡御行列など、神田祭の一番大切な「神幸祭」について書かれています。
※写真(このシリーズも2回目、次はどんな話題か楽しみですね)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/28、NHKゆうどきネットワーク「風力発電風車の問題点」

10/28(水)放映、NHKゆうどきネットワークで「風力発電風車の問題点」が放映されました。政権交代でCO2の大幅な削減方針が示され、自然エネルギーを利用するクリーンな発電方法として、風力発電がクローズアップされてきました。しかし、その普及には自然景観の破壊や低周波振動の健康被害に関すること、また地域住民への説明がないなどの問題点も指摘されており、そのあたりの解決策を探りながらの普及をお願いしたいものです。
◇旧大須賀町の海岸線へも約10基の風車の建設が計画されています。地権者だけでなく、周辺地元へも計画の進捗状況や情報などをタイムリーに公開してほしいものです
※写真(CO2削減と風車の問題、こういった巨大な人工構築物の設置にあたっては、しっかりとした検証&議論をしてからにしていただきたいものです)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリーアートin Fujinomiya~11/8

第24回国文祭参加イベント、富士宮市内では「アートギャラリーin Fujinomiya」が開催中です。~11/8まで。富士宮文化会館及び市内ギャラリーで芸術作品の展示を行なっています。詳しくは第24回国民文化祭富士宮実行委員会事務局(富士宮市教育委員会・教育文化課内)TEL 0544-22-1187 FAX 0544-22-1242まで。
※写真(ちっちゃな文化展へご出展いただいた作家さんも参加しています)
H22三熊野神社大祭まであと155
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11/6~8「遠州森のまつり」

11/6(金)~8(日)遠州森のまつり、今年はちょうど「国文祭/しずおか2009」の期間にあたるため、協賛事業として佐原囃子(千葉県香取市)吉岡囃子(掛川市吉岡)など、お囃子の競演会も計画されています。祭りのクライマックス「舞児還し」は8日(日)PM6:00頃。
『遠州お祭りは横須賀で始まり森で終わる』
※写真(14台の屋台が森の町を曳きまわされます)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11/7(土)8(日)飯能まつり

11/7(土)8(日)埼玉県飯能市「飯能まつり」が行なわれます。7日(土)宵祭りは底抜け屋台の曳きまわしなど、8日(日)本祭りには11台の山車屋台の曳きまわし、居囃子や獅子舞など多彩な催し物が行なわれます。
※写真(今年は天皇陛下御在位二十年慶祝行事となっています)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小笠山の蕎麦、間に合うかな?

小笠山の蕎麦畑、先日の台風からも何とか立ち直り、花もあちこちで開花しています。しかし、種蒔きが遅れたこと&台風の強風でかなりの数が倒されてしまい、ますます生育が遅れたこと、はたして実がつくかどうか、微妙なところになってきました。
※写真(遅れた部分でも花が咲き始めていますが、はたして間に合うかどうか?)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/28(水)久しぶりの稽古場

10/28(水)PM7:30~水曜日の夜は稽古場の日、用事やちっちゃな文化展の準備などでしばらくサボっていたので、実に3週間ぶりに笛を持ちました。今夜も大勢のお祭り仲間が集まりました。
※写真(本当に久しぶりの稽古場です)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

H22版、三熊野神社大祭カレンダー発売開始!

平成22年版「三熊野神社大祭」カレンダーの販売が始まりました。ちっちゃな文化展では本部/ご案内所で先行販売されていましたが、今日からは大須賀支所や町内の商店でも販売が始まりました。B3版7枚綴り、一部1,000円、売り切れ御免。お早めにお求めください。
※写真上(大須賀支所をはじめ、風紋館・わたやなど町内の商店でも取り扱っております)


【中身をちょっと拝見・・・こんな感じです】

H22三熊野神社大祭まであと156
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

10/27(火)第3回商業振興部会in新まちづくり実行委員会

10/27(火)PM7:30~大須賀町商工会館、今年度3回目となる「商業振興部会」が開催されました。前回からの続きでマップ作り、ページ・ジャンルごとに担当を決めて内容や取材のテーマなどを検討、各ページのとりまとめ役さんが話し合った内容を発表しました。次回からはいよいよ具体的な制作に取り掛かってゆくことになります。
※写真(ページごとの机に分かれ、テーマに沿った内容に検討を行ないました)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

半月と木星がランデブー

夜、南の空を見ると半月のお月様と木星が仲良くランデブー。日食や月食などの天体ショーに比べれば地味ですが、半月と明るく輝く木星の大接近(見かけ上)、たまには夜空を見上げてみてください。
※写真(月齢9.3の半月、マイナス2.5等星の木星のランデブーです)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ