気軽に茶道をしてます。

日々のお稽古とともに、できるだけ手作りのお菓子で
お茶を楽しんでいる様子や、四季折々の変化もお伝えします。

法華寺献茶式へ

2017-04-05 17:05:40 | お茶会・お茶事
昨日は朝9時頃、良いお天気の中、平城京跡東側にある
法華寺門跡まで『法華寺献茶式』に伺っております。
法華寺では4月1日から7日まで「ひな会式」の行事中、
光明皇后が蓮池を歩かれる姿を写したとも言われている
ご本尊・十一面観音(国宝)の前で、可憐な子供の姿をした
善財童子50体余りを祀う法要が行われており、
そのご宝前に『四海平温 万民至福』を念じ一碗奉げるため
裏千家今日庵家元名代として千万紀子様が勤仕されました。
この秋には婚儀が予定されておられるそうで、
お幸せも皆様方に分け与えて頂けたことでしょう。

南大門前の第二駐車場から、本堂を拝見していますと

満開の枝垂桜が目に、塀を越して枝先が見事ですね。
 
さあ入り口の東門前、先生方のお迎えご苦労様
  
鐘楼堂前受付にある染井吉野桜も3分咲き、でも
帰るころには5分咲きになっておりました。
 
お茶席は良いお席でした。空いた時間で

今年から春のみの公開となった名勝庭園へ
 
磯隠椿なども落花が
磯隠椿  
スモークツリー(煙の木)も
 
そしてミモザも花盛りでした。
 
これからは、かきつばたも名所と云われております。

なお昨年秋に伺ったおり、偶然にもイタリアからお帰りに
なられたばかりの『維摩居士坐像』さんへの読経だけを
聞けましたが、3月10日に国宝に指定されたばかりで、
御本尊と一緒に拝観して頂く事が出来ました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アネモネ | トップ | 桜のもと「ラ・テラス」での... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お茶会・お茶事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL