カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

今年は長いGWになりそう

2009-03-31 22:22:22 | Weblog
 今日のgooトラックバックご意見板は、「GWに予定が無いときにする暇つぶしは??」だそうです。 ネットを始めて以来、私の辞書に”暇”と言う言葉は無くなっていますけど、連休に何をするかくらいは書けますね。 今年は長いゴールデンウィークになりそうですが、金も無いのに休みばかり増えても遠くには行けませんよね。 政府も休みばかり増やすより先にやる事があるのでは... それはともかく広島市と周辺では連休中に色々とイベントをやっていますし、遠くまで行かなくても近場で楽しめるから問題無いです。 その中でも一番大きなイベントはやはり『広島フラワーフェスティバル』でしょうね。 今回のテーマから逸れますので連休中の予定は別の機会に書きますが、連休中に特別な予定が無い時はほとんどこのブログを書いているか、いつもの喫茶店で読書とかゲームをしていると思います。 
GWに予定が無いときにする暇つぶしランキング - gooランキング

                                   

細まゆ禁止通達から5年、甲子園に太まゆ戻る(読売新聞) - goo ニュース

                              

W杯アジア最終予選中継「危機感を煽る民放」と「冷静なNHK」、どっちを選ぶ?(ダイヤモンド・オンライン) - goo ニュース


WBCの質問は×…“燕の守護神”林に心配な心の病(夕刊フジ) - goo ニュース

 はっきり言ってあの場面はイチロー選手への敬遠指示を無視していたと思いますよ。 もっとも林投手だけで無く他の選手達も...です。 先日も書きましたが捕手がベンチの指示に気が付かなかったとしても、異変を察知した内野手がタイムを掛ければベンチの支持は伝わったでしょう。 林投手だけで無くあの時は韓国の選手みんながイチロー選手と戦って勝ちたかったのだと思いますよ。 それにしてもイチロー選手を相手に臆さなかった林投手は勇敢、もはやNPBの選手は見下ろして投げるでしょう。 我がカープにとって脅威ですね...



クチコミblogランキング TREview

 ...とりあえず以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最初の花見は三分咲き

2009-03-30 22:22:22 | Weblog
 今日は広島の街まで花見に行った。 情報によると広島市内は現時点で三分咲きとも5分咲きとも聞いているのだが、満開になる週末から来週に花見に行けるかどうか分からないので行ける内に行っておいた方が良いだろう... 駅に向かう途中、近所のファミ○ーマートでサッカーのチケットを買った。 来月26日にある川崎との試合だ。 先日のバーレーン戦に勝ち、これで日本のワールドカップ出場はほぼ決まりだろう。 次はサンフレッチェの選手がワールドカップに行ける様に応援しないと。 それで私自らががスタジアムに乗り込んで代表メンバー入りの当面のライバルになる川崎の中村(憲)選手を倒す...と。 野球のチケットも買えるのだが、今年から指定席になるのでコンビニの機械では好きな席を指定する事が出来ないらしいので、花見も兼ねて広島までチケットを買いに行くと言う訳です。 ちなみに開幕のドラゴンズ三連戦はもう売り切れで、私が買う予定なのはその後のライバル・横浜との三連戦のどれかです。 平日なので今からでもまだ十分買えると思いますし...

 私はJRで横川駅まで行って下車、そこから歩いて広島市内中心部を目指す。 横川駅の近くのスーパーでいつも酒やおつまみを買って広島市民球場に行っていたな。 もうそれも無くなったのだが。 やっぱり市民球場の跡地にはサンフレッチェのサッカー専用スタジアムを造って昔には及ばないまでも賑わいを取り戻し、全国各地やアジアの国からやって来たアウェーのサポーターにお向かいの平和公園にも行って欲しい。 カープの新球場がマツダスタジアムなので、サンフレッチェの新サッカー場もネーミングライツを採用して”デオデオスタジアム”とでもすれば良いのでは。 さて、市民球場に来るとチケット販売はもうここではやらないらしい。 せっかくだから球場内を見学したのだが、内部では球団事務所などがマツダスタジアムに引っ越しをしている最中で騒がしかった。 この球場見学は秋くらいまでは出来るらしい。 広島観光のコースに組み込まれても良いのではないでしょうか。 その後、私は広島市内のギャラリー・カルピオに行ってチケットを買おうとしたが、引越し中で発券システムが使えないので今はコンビニでしかチケットを買えないらしい、やれやれ...



goo注目ワード ピックアップ・・・一人花見(goo注目ワード) - goo ニュース

 最近は”おひとりさま”なんて言葉が流行ったりしていますけど、ついに一人で花見する人まで現れたのか。 もっとも、私は昔から一人で花見していましたけど... 一人では桜の見事さに感動してもそれを共有する相手が居ないのでは? まあいいですけど。 広島市内の桜は三部咲きくらいなのだが、それでも太田川の川べりには桜並木の下でお花見をしている人が居ますね... 私は広島城にやって来た。 今日の広島は何気に人が多いし外国人もやたらと多い。 円高ですっかり減ったと思ったのだが。 私はここに来る前にスーパーに寄って酒とおつまみを買っておいた。 まだ桜も満開では無いし、この広島城は花見の名所と言うイメージが無いので花見客らしい人は見掛けない。 私は天守閣の裏側、桜が良く見える場所に来たが、そこには先客のカップルが居る。 私しか知らない名所だと思っていたのだが、人に先を越されるのはちょっと悔しいな。 とにかく天守閣と桜をバックに花見をしよう。 今回の酒はハクレイ酒造宮津市)の『あま魚 純米酒』だ。 丹後の国ですね。 そう言えば”ノムさん”も丹後の国の出身でしたね。 私は安芸の国ですけど。 値段が安かった割に旨い酒だった。 まだ満開には遠いけど桜も一応見られましたし...

                                   

センバツ出場の球児、ブログで対戦校侮辱(読売新聞) - goo ニュース

 高校球児全員が絵に描いた様な”さわやか君”では無いでしょうから、対戦相手に敬意を払わず、陰で悪口を言っている人も居るかも知れませんが、それはあくまで誰にも分からないところでこっそりと言う”陰口”だったはずですが、それを広く公開されているブログに書くなんてちょっと理解出来ない神経ですけどね。 私もこうやってブログをやっていますけど、”批判”はしても”誹謗中傷”はしない様に慎重に言葉を選んで書いているつもりですが... 最近、携帯電話などのプロフ学校裏サイトが問題になっていますが、嫌な話ですが高校球児も一高校生、だから高校生の世界で起こっている事は高校野球にも反映される...のではと。

                       

千葉知事選雪辱 森田氏「さらば涙」 苦節4年 支えた妻(産経新聞) - goo ニュース

 森田健作さんが千葉県知事になられたのですか。 前回の選挙では破れているそうで悲願達成と言う事ですね。 タレント政治家とは言っても政治家としての実績を積んでの今回の当選だから県知事としてもやってくれるのではないでしょうか。 無所属で立候補して受かったと言う事は先日の違法献金事件も影響しているのでしょうね。 民意の受け皿になるはずの民主党も基本的には自民党と変わらないと思われている中で、あえて両党と距離を置く戦略が当たったのでしょう。 それにしても、明らかに見返りを求めている企業からの大口献金が悪だと言うのならアメリカでオバマ大統領を誕生させた個人からのネット小口献金を日本でも解禁すればまともな政策を唱える政治家や政党に”まともな金”が集まるのではないかと思うのですけど... 森田知事には橋下徹知事や東国原英夫知事らと連携して日本の政治を地方から動かしてもらいたいものです。 それと森田知事は社会人野球クラブチーム『千葉熱血メイキング』をお持ちになっている位のスポーツに熱心な方なので政治家として我が国の”スポーツ戦略”にも積極的に関わって頂きたいです...

                  

 私は広島市内を横断して広島駅方面へと向かう。 気のせいか、今日の広島市内は猛烈に人が多くて騒がしい。 そう言えば先程の広島城でも花見客こそ二人だけだったが、一般の観光客は異常に多かった。 いつも平日は人も少なく静かで考え事をするのに適した場所なのだけど。 例の高速道路の大幅値下げで観光客が増えたのだろうか? そんな事を考えながら私はマツダスタジアムへとやって来た。 先週末に新聞で完成式をやったと報じられていたが、建物は完成したものの周辺整備はまだ未完成らしく周囲に柵がめぐらされていて球場には近付けない。 球場の中に球団の荷物を入れる引っ越し作業が行われている事もあるのだろうが。 先程行って来たギャラリー・カルピオと、併設する球団営業部の施設も今年中にマツダスタジアムの中に引っ越した方が良いのかも知れませんね。 ここからは見えないがスタジアムでは照明塔が点けられて中から音がする。 これは引っ越し作業では無くオープン戦を終えた選手達が開幕前の最終調整をやっているのだろう。 私のマツダスタジアム最初の試合もライバル・横浜とのナイトゲームになる予定だし、どんな野球が見られるのか本当に今から開幕が楽しみですね...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引越しの時に面倒な事

2009-03-28 23:23:23 | Weblog
 今日のgooトラックバックご意見板、テーマは「引越しの時に面倒だと思うことは??」だそうです。 私だったらランキングの5位に入っている”荷解き”でしょうか。 私の引っ越し経験として最も印象に残っているのは大阪での学生生活を終了して広島に戻って来た時の事ですが、行く時は何も無い(ワンルームマンションの)部屋に広島から持って行った荷物を入れたのでやりやすかったですが、帰りは元から住んでいた広島の実家の自室に大阪で買った道具類や家財まで持ち込んだものだから置き場所に困って無理やり押入れに仕舞い込んで、何年か経ってその存在すらも忘れて”タイムカプセル”状態になってしまっていました。 大掃除の末にそれらを片付けて押入れがスッキリしたのは広島に戻って十年近く経った去年の末ですからね... 他にランキング入りしている公共料金の手続きですが、私は大阪に移り住んだ時には特に面倒は無かったのですけど、前の住人がNHKの受信料を長期滞納したまま去っていたので訪れた集金人に私が(受信料滞納の以前の住人とは)別人だと理解させるのに手間取った事がありましたね。 私はNHKの番組を結構見るので、自分の受信料に関しては抵抗無く支払いましたけど...

引越しの時に面倒だと思うことランキング - gooランキング

                                  

えりちゃん 堂々直球K斬りデビュー!(スポーツニッポン) - goo ニュース

 野球の関西独立リーグ、遂に開幕しましたね。 独立リーグは基本的にプロ選手契約になるので、話題の吉田えり投手は日本球界初の女性プロ野球選手と言う事になります。 第二次世界大戦中に女性のプロ野球はアメリカで一時的にあったそうですが、あれは全員が女性だったのに対して今回の吉田投手は男子のプロ野球の中に入ってプレーする”紅一点”、まさに漫画『野球狂の詩』が現実になった様な世界ですが... 私は基本的に女性が男性のプロ野球の中に入ってプレーするよりはちゃんとした女子の野球リーグを作るべきだと思っています、でも吉田投手なら球威が無くても打者を翻弄できるナックルボールを持っているから例外的に成長次第ではNPBにも入れると思っています。 ただ彼女に続いて何人もプロ(NBP)入り出来て、女子のプロ野球選手が男子に混じってプレーする事が”普通”になるのは難しいと悲観的に考えています...

 バファローズの中村(勝広)本部長は「打者も気を使うし危険も付きまとう。話題作りはわかるが如何なもんか」とコメントしたのだとか。 せっかくの地元での独立リーグの門出に水を差す様な事は言って欲しく無かったものですが、ただ私が打者(男性の選手)の立場になって考えると”ピッチャー返し”はやはり怖くて打てません。 女性なのだから顔とか胸とかに当たったらどうしようとつい考えてしまいますし... 打撃の基本はセンターから逆方向に打ち返すのだと聞きますが、女性投手に当てるのを恐れてわざと引っ張りしかやらなかったりされると既に野球では無くなってしまうでしょう。 吉田投手も相手が自分が女だからと”手加減”されるのが一番嫌でしょうからね。 今後はナックルに加えてストレートを磨くのと、安全の為にも打球を防ぐ反射神経と守備力を磨く必要があると思います。 でも野球はサッカーやバスケみたいにフィジカルコンタクトが少ないスポーツなので”紅一点”の夢はあります。 投手だけでなくイチロー選手タイプの俊足・好打者型でもNPBで男子に混じってプレーする夢は持てると思います。 でも打者なら頭にデッドボールが...などの”悲劇”のリスクは付きまといます。 でもやってみて駄目だったら諦めれば良いのだしやってみるべきなのでは...

 一つ思い付いたのですが、女性プロ野球選手の為に専用の防具を開発してみてはどうでしょうか? イメージはロールプレーイング・ゲーム(RPG)で女戦士キャラが装備している”胸アーマー”です。 先程、顔に打球が当たったら...と書きましたが、人間の身体は一番大事な頭を保護する為に反射的に頭をかばう様に出来ています。 それなので女性投手にとって最も危険なのは胸だと思います。 打球の直撃から女性選手の胸を守る防具、ミズノでもゼットでもザナックスでもワールドウィンでもどこでもいいから開発して実験的に吉田投手に提供して試してみてはいかがでしょうか? 防具があれば対戦する打者も手加減する事無く安心して打てると思いますが...

                

浅田は出遅れ3位 首位は金妍児 女子SP フィギュア世界選手権(産経新聞) - goo ニュース

 テレビでこの大会の模様を放送していたので私も喫茶店で携帯のワンセグ放送で見ていました。 浅田選手にとってはショートプログラム(SP)でしっかりと点を取る事が課題みたいですね。 前回大会もSPで伸び悩んで大きく出遅れ、フリープログラム(FP)で素晴らしい演技を見せて一気に順位を上げて結果的に3位になりましたがSPで上位に付けていれば優勝していたでしょうし、”鬼門”になっているSPで高得点を取るのが課題だったみたいですから。 フィギュアスケート動きが早いので私の携帯のテレビではカクカクして画像が乱れるな...と思いながら浅田選手の演技を見ていましたけど、今回はそれほど悪い演技では無かったのではと思います。 ただ、その後に登場したライバルの金選手の演技は素人の私の目にも違いが分かる程に圧倒的な出来の良い演技をしましたので、SPは金選手の圧勝だなと思ってその後はサッカーを見るのに専念しました。 浅田選手には明日のFPで前回みたいにもの凄い演技をやって逆転優勝をしてもらいたいですね...



日本がバーレーン破る、A組暫定首位に…W杯最終予選(読売新聞) - goo ニュース

 先程書いた通り、今日の試合はいつもの喫茶店で携帯のワンセグ中継をフィギュアスケートとザッピングしながら見ていました。 ”格下”だと思っていたバーレーンもなかなか強いですね、アウェーだから人数を掛けてゴール前を固めて引き分け、あわよくばカウンター攻撃で点を取る作戦だろうか。 サポーターは浦和の試合並みに一杯に入っているみたいで良かった。 その満員のサポーターの後押しを受けて猛攻を仕掛けたがなかなか点が入らない。 じりじりした展開の中で中村選手(スコットランド一部・セルティック)がゴール前からのフリーキックでゴールを決めて1点を奪ったのだが、その後の追加点が入らなくて引き分けに持ち込まれる不安で安心して見られない。 そのまま試合は終わって勝ちましたが、”格下”相手にホームでの試合なんだからもっと気分良く快勝出来れば良かったのだけど、勝ったのだからいいのでは。 これで勝ち点3が付いて日本がグループの暫定首位になったらしい。 3位以下との勝ち点の差が開いたので日本のワールドカップ4大会(その内の1回は自国開催)連続出場はほぼ決まりかな。 その面では残りの最終予選を安心して見ていられる事になりますね。 3-0くらいだったらもっと旨かったのでしょうが、今日はいい酒が飲めそうです...

                                  

 カープは博多でホークス相手にオープン戦最後の連戦を行う。 今日の試合の映像を見たら、先日の広島市民球場最後の試合で着たホーム用に続いて、ついにアウェー用の新ユニフォームが登場していました。 見ているとその色合いからついナムコスターズを連想してしまいますけど。 なかなか格好良いしゲームファンとして”馴染みがある”ので個人的にお気に入りです。 ホーム用は以前の赤ピンストライプのデザインが気に入っていたので今でも未練がありますけど、黄金時代ユニフォームの意匠を取り入れた新デザインのユニフォームで新球場で輝いて欲しいですね。 でも旧デザインやもっと古いデザインなどの”復刻版”も新球場2年目以降は集客策としてやって欲しいなと思っています...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食は三代

2009-03-27 22:22:22 | Weblog
 今週のgooトラックバック練習板、テーマは「あなたの得意な料理はなんですか?」だそうです。 私も大阪で学生をしていた2年間、毎日自炊していたので料理は得意でしたね。 実家住まいの今でも作ろうと思えば作れますし。 基本的には子供時代から母が作ってくれた料理のコピーみたいなもので、ハンバーグに餃子、天ぷらにフライ(広島人なので牡蠣フライも好きです)、トンカツにグラタン、ロールキャベツ...等、簡単なものから手間の掛かるものまで色々作っていましたし、気分転換に本を読んで知らない料理も作ったりしました。 自分で夕食を作ってそれを翌日は弁当に入れて学校に持って行っていましたね。 私が作っていたのは基本的に母の料理で、その母は(母方の)祖母から自然と教わった料理と母自身が結婚前に料理教室に通って覚えた料理との組み合わせみたいですね。 私自身、味の好みとかで母や祖母の影響が大きいと自覚しています...

 家庭の味はそれぞれに違うものですが、我が家流では餃子は合い挽きのミンチ肉とニラだけを混ぜて餃子の皮で包むと言うやり方、ハンバーグは合い挽きのミンチに炒めた玉ねぎと牛乳でふやけさせたパン、粉チーズ(昔はこれを”パルメザンチーズ”と呼んだのだが...)を入れてよく混ぜて練り、丸く形を整えて焼きます。 パン粉の代わりにパンを使うと柔らかく出来上がります。 オムレツは千切りのジャガイモと牛の細切れ、玉ねぎを炒めた具を薄く焼いた玉子で包み、ロールキャベツは合い挽きミンチを軽く茹でたキャベツの葉で包んでしょうゆ味のスープで煮たものです。 グラタンはマカロニグラタンが好きで自分で作るのもそれですね。 祖母が松山の出身と言う事もあって我が家流の料理は必ずしも広島風では無い独自のものみたいですね。 広島風と言えば広島風お好み焼きもホットプレートを使って自分で焼く事も出来ます。 母が昔、近所のお好み焼き店で見よう見真似で覚えたのを私も受け継いでおります。 今は金が無いのでマツダスタジアムには自分で作った弁当を持って行く予定にしていますので...

 母と祖母から習っていない料理で私が得意なのはスパゲティですね。 昔、かなり凝っていた時期があって本で作り方を見ながら色々な種類のスパゲティを作ったものですが、結構材料費が掛かるので最近はもっぱら冷蔵庫の有り合わせの材料で簡単に作るスパゲティが多いですね。 昼食とかにちょうど良いですし。 私が得意なのはタラコスパゲティとか、シーフードミックスがあれば海賊風スパゲティ...らしき物、そしてベーコンがあったらぺペロンチーノとか作っています。 昔はスパゲティ作るの結構面倒だったのですが、電子レンジでスパゲティを茹でられる入れ物がやって来てからまたスパゲティ作るのが大好きになりました。 材料費が掛からなくて手軽に美味しいスパゲティ、他にもあれば良いのですが...

                        

WBCトロフィーを展示=野球博物館(時事通信) - goo ニュース

 WBC優勝トロフィーの一般公開・展示が始まったんですね。 前回優勝時には全国公開で広島にもやって来て、広島市民球場の前に人だかりが出来て私もやっとの事で順番が回って来たところでトロフィーの写真を撮った記憶があります。 あの時は確か2回広島まで見に行ったのですよね、懐かしい思い出です。 今回は完成したばかりのマツダスタジアムの前で公開される可能性が高いですね。 元々新球場と言う事で広島での関心は高かったのですが、WBCのトロフィーがあると広く告知して今回のWBCに熱狂した野球ファン以外にもマツダスタジアムに足を運んでもらって、大リーグの球場にも負けていない”広島のボールパーク”も見に入って今度は野球そのものや地元のカープにも興味を持って欲しいですね...

 それはいいのですけど、ちょっと引っ掛かっているのがWBCへの選手派遣と協力を拒否して選手達にもWBC出場を辞退させたドラゴンズの扱いですね。 WBCの優勝トロフィーは12球団の本拠地を巡るのだそうですが、横浜みたいにWBCでの負傷で開幕に四番打者が間に合わない球団もある中でWBCを無視して万全の体制で開幕出来るドラゴンズの集客にWBCのトロフィーが寄与するのは私としては心外で納得出来ませんし、第一ドラゴンズ球団や落合監督もナゴヤドームでのWBCトロフィーの展示は辞退なさると思います。 しかしドラゴンズのファンは別にWBCにドラゴンズの選手を出すなとは言っていませんし、WBCトロフィーの公開から名古屋を外すのはおかしいでしょう。 それなら、他の場所で公開してはどうかと思います...

 私がWBCトロフィーの名古屋での公開イベントの場所として考えているのは瑞穂陸上競技場です。 そう、Jリーグの名古屋グランパスの本拠地です。 WBCのトロフィーを見てからグランパスの応援をするのもオツだと思いますよ。 WBCでの優勝に続いて今度はサッカーの日本代表にワールドカップ南アフリカ大会への出場を応援する意味もあります。 「野球なんだからサッカーはちょっと...」と言われるのなら別の会場も考えてますよ。 第2候補として考えているのはサカエチカ、要するに名古屋の中心繁華街でやるべきだと言う事です。 現在、世界的な不況の中で自動車が売れず、名古屋の経済を支えるトヨタ自動車の金が名古屋の街から遠のいて栄・錦など名古屋の繁華街では潰れるお店も増えるなど大変な状況らしいです。 WBCのトロフィーが見られると栄地下街に人が集まれば繁華街のお店にも少しは”経済効果”があると思います。 私も去年の夏にアウェー観戦で名古屋に行ったので名古屋の街の不況が気になっているもので...



真央Vsヨナ!最終組で激突/フィギュア (サンケイスポーツ) - goo ニュース

 フィギュアスケートの世界選手権、現在男子をやっていますが昨日ちょっと不振でヤバイかなと思ったけど今日の結果でバンクーバーオリンピックの出場枠3をゲット出来たみたいで良かったですね。 今回はメダルを獲れませんでしたけどオリンピックに万全な状態で行ければ今度はメダルを期待出来ます。 そしていよいよ浅田選手ら女子の方も始まりますね。 来年のオリンピックに少しでも多くの優秀な選手を送り込む為に出場枠はもちろん確保しないといけませんが、今大会でのメダルもしっかりと獲っておきたいですね。 浅田選手とライバルである韓国の金選手が一緒の組になったのは盛り上がっていいでしょうが、とにかくみんなに感動を与える様な格好良い演技を期待しています...

                         

俊輔「伝説の一撃」反転ミドルを再現だ(日刊スポーツ) - goo ニュース

 いよいよ明日がバーレーンとの試合ですね。 ワールドカップの出場権を得る為には負けられない試合ですし、ホームなんだからサポーターの後押しも受けて”格下”相手に力の差を見せ付ける快勝を期待しています。 そうでなければ仮にワールドカップに出られても世界の強豪を相手に対等に戦う事は出来ませんから。 今日、スーパーでカツオのタタキが安かったので買いました。 明日はサッカー日本代表が旨い酒を飲ませてくれる事を期待しています。 試合の模様はいつもの喫茶店でワンセグ放送で見る予定です...

                                     

 WBCの日本代表チームからカープに復帰した石原捕手と栗原選手が早速オープン戦に出場、栗原選手はWBCでは結果を残せなかったがオープン戦にはずっと出ていて調整は出来ているしWBCでの疲れが抜ければ開幕からいい感じで打ってくれるのでは。 マツダスタジアムはオープン戦では使えなくてWBCに出る、出ないに関わらずここでの実戦は無いまま開幕を迎えるのだし。 ただ石原選手はオープン戦にずっと出ていないので実戦感覚を開幕までに実戦感覚を取り戻せれば良いのだが。 もっとも石原捕手の唯一の出場機会だったWBCでの韓国戦は負けていて一点もやれない状況の中での途中出場だったし、この厳しい経験はカープの今季プレーオフ出場争いで役に立つと期待していますよ...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機会があれば“卒業” したい習慣

2009-03-26 22:22:22 | Weblog
 今回のgooトラックバックご意見板、テーマは「機会があれば“卒業” したい習慣は??」だそうです。 私もランキング一位の”大食い”は卒業したいものですね。 ご飯3杯を2杯に減らすとか... 特に健康に影響がある程ではありませんけど標準体重はオーバーしているのでもうちょっと痩せたいのですけどこれがなかなか難しいですから。 歩けることろは歩くとか運動も必要ですけど、健康に影響の無い程度で食事の量を減らすのが最も効果的みたいです。 それとランキング五位の”衝動買い”ですが、これは現在の不況で既に卒業してしまっている人が多いのではないでしょうか、私も含めて... 衝動買いだけで無く外食も控えている人も多いから今は小売業も外食産業も不振なのでしょうし。 今回の日本WBC連覇の大フィーバーで国民の”気分”が変わってそれが消費にも結び付いて景気回復に少しでも繋がってくれれば良いのですが。 今週末のサッカーとフィギュアスケートの日本代表の活躍で更に日本が盛り上がってくれれば尚も良いですね...

機会があれば「卒業」したい習慣ランキング - gooランキング

                                  

マー君、松坂に『18』奪取の挑戦状(サンケイスポーツ) - goo ニュース

 これは面白いですね。 この田中投手(イーグルス)の発言そのものは”兄貴分”のダルビッシュ投手(ファイターズ)に言わされてしまったものらしいですけど半分は本心かも知れませんね。 今回大会では登板機会はあったものの中継ぎで数回程度でしたし、今回の発言は4年後の第3回大会では先発の枠を勝ち取ると言う意思表明でもあるでしょうし。 今大会は厳しい変則トーナメント戦で韓国やキューバなどの強敵と何度も当たるなど厳しい戦いでしたが、次回大会も日本は世界最強の”野球王国”として他国からのマークはより一層厳しくなるでしょうし、看板となる投手陣を支える人材がどんどん出て来て欲しいですね。 次回大会は”松坂世代”がベテランに、ダルビッシュ投手や田中投手の世代が中堅に、そして今は新人や学生の選手達が若手として日本代表チームの”世界最強投手陣”を支えてもらいたいものです...

                

原監督「侍ジャパン卒業」V2の次はV3(スポーツニッポン) - goo ニュース

 原監督、お疲れ様でした。 本当に二転三転したWBC監督問題の中で、白羽の矢が立ったと言うよりは”押し付けられた”格好で現役のジャイアンツ監督のまま代表監督を兼任する事になりましたけど、こうして結果を出すのだから大した名監督です。 今回の功績で日本球界の”名将の系譜”に加えられる事になるでしょうね。 私は(同一リーグの)カープファンなので今度はジャイアンツの監督として頑張って優勝してくださいとは冗談でも言えませんが、カープファンとしてジャイアンツ戦での応援にも力を入れると言う事にします。 機会があれば新球場・マツダスタジアムでもう一度ジャイアンツ戦を見に行くのもいいですし、ジャイアンツ選手の球場入りのルートが分かれば以前の広島市民球場でやったみたいに”お出迎え”して原監督に最敬礼するのもいいですね。 王監督は選手と代表監督の”W世界一”を達成された偉人、いや”聖人”ですが、それなら原監督は代表監督とクラブの監督の両方での世界一を成し遂げれば良いでしょう。 その為にもクラブチームの世界一決定戦・真のワールドシリーズを実現させなければいけませんね。 日本WBC連覇の今こそがチャンスだと思うのですけど...

                                  

JR西、新幹線・特急乗り放題パス 高速値下げに対抗(朝日新聞) - goo ニュース

 これはいい話ですね。 高速道路大幅割引に対抗しての新サービスでしょうが、競争原理によるサービスの競い合いが利用者にも利益をもたらすと言う事でしょう。 今までの新幹線は飛行機との競争ばかり意識して速さと便数ばかりを強化して来ましたが、今回の高速道路の値下げによってマイカーが新たな競争相手になったと言う事でJRも戦略を変えたのでしょうね。 JRは”ドル箱”の新幹線で稼ごうとしているのか、新幹線では値段でお手頃感を出そうとせずに高いイメージばかりあって不況で利用者が離れたのでは? 今は高齢化社会ですしいくら安くてもマイカーで遠出が出来ない人もいますから、JRも他の業界に倣って新幹線をもっと利用してもらえるサービスを強化してもらいたいですね。 今からサービスの良さやお手頃感を印象付けておけば、お盆や5月の連休に予想される高速道路の大渋滞を避けて新幹線を利用する人が案外増えるのではと思っています。 乗れば乗るほど得をする航空業界のマイレージみたいなサービスも始めてもらいたいものですね、それでも私は乗りませんけど...

                               

 侍ジャパン選手達の優勝後のコメントの中で、藤川投手(タイガース)が「日本が勝って良かった、これからはダルビッシュ投手ら若い選手が頑張ってくれるでしょう、僕はもういいけど。」と言う感じでWBCにはもう出る事は無い(サッカー風に言えば”代表引退”)と解釈されて話題になっていますね。 私もあの決勝戦の9回裏は藤川投手が投げるものだと思っていたのですが実際に投げたのはダルビッシュ投手で、しかも打たれてリードを守れなかったし... それだけ大会中の藤川投手の調子が上がらなかったと言う事ですが、まだ3月だからそうなのであって、シーズンではタイガースのクロ-ザーとして結果を出すと思います。 もちろんカープ戦以外でですけど頑張って活躍して欲しいですね。 それにしても大会前に決められていたクローザーのポジションを奪われながら腐らず、文句も言わずに逆にクローザー用の調整法をダルビッシュ投手に教えるなんて藤川投手は器が大きいと言うか... 本当に”男の中の男”だと言うか。 どんな境遇になっても黙ってみんなの為に尽くす”男”が居るからこそ日本はWBCで優勝出来たのでしょうね。 川崎選手(ホークス)がベンチに居て応援していてもゲームに参加していたと言う発言にも日本の強さの理由があったと思います...

                                  

 カープからWBCに参加していた石原捕手と栗原内野手もお疲れ様でした。 出番は少なかったけど極限状態の緊張感の中で試合が出来ていい経験になったと思います。 この経験をシーズンに生かしてカープが厳しいプレーオフ進出争いに勝ち抜く為に貢献してもらいたいなと思っています。 二人は今日、広島に帰って明日からチームに合流と言ったところでしょうか、チームのみんなにWBCでの”土産話”でも語ってもらいたいですね...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フェスタ!

2009-03-24 22:22:22 | Weblog
 ついに日本代表チームがWBC連覇を達成しました。 私も今日は本当に嬉しいしハッピーな気分で仕事が終わったら祝杯を挙げようといつものスーパーに行って酒の肴を買って来ました。 今日はスーパーのポイント5倍デーだったので半額シールがなかなか貼られず、仕方が無いので久しぶりに2割引きで刺身を買いました。 縁起物と言う事で正月みたいですけどブリにしました。 他には豚肉と大根、玉子の煮物と男前豆腐店さんの『日本男児 冷奴』を買いました。 これだけあれば十分でしょう。 酒は先日買った”幻の酒”(蔵が倒産したので...)こと『千代乃春 特別純米酒』を空けて飲みます。 WBCを特に意識していませんでしたが、いい酒を買っておいて良かったです。 日本代表チームの快挙のお陰で旨い酒が飲めそうです...

                                 

メジャー評価も急上昇! 岩隈“快投”4安打2失点(夕刊フジ) - goo ニュース

 決勝戦の後の閉会式で松坂投手(ボストン)が前回大会に続いて2度目のMVPに選ばれたのですけど、その松坂投手自身がMVPは岩隈投手(イーグルス)だと思ったと語っていましたね。 私もMVPは岩隈投手か青木選手(スワローズ)ではないかと思っていました。 WBCの運営側は単純に勝ち星だけを見て3戦全勝の松坂投手にしたのでしょうけど、わずか1失点で負け投手になった東京ラウンド順位決定戦を含めて抜群の安定感を示した岩隈投手のプレーは間違い無くMVPに値します。 特に負ければ即大会の敗退を意味するキューバとの敗者復活戦とあの決勝戦、いずれも丁寧に低目を突いて凡打に打ち取り、決められた球数の中でしっかりと試合を作っていましたからね。 アテネオリンピックで結果を残せず、北京オリンピックには代表選出されず、で色々あった岩隈投手が今大会はまさにエース格の働きで世界一に大きく貢献してくれましたね、野球ファンとして本当に感謝しています...

 岩隈投手と言えば去年の交流戦で私が見に行ったカープとの試合に先発して投げていたのを思い出します。 あの時、私は守備に難のあるフェルナンデス選手(現バファローズ)の守る三塁を狙って”鯉の狩人”こと赤松選手や天谷選手、東出選手ら俊足選手たちがセーフティーバントを仕掛けまくって守備を崩壊させれば勝てると試合前に書き、そんな事はカープも百も承知だったのか、本当に足の速い選手を先発メンバーに並べたのですが、岩隈投手はバントヒットを狙わせまいと普段の打たせて取る投球術をかなぐり捨てて俊足選手からは意図的に狙って三振を奪って試合にも勝ったのを思い出します。 そんな彼の凄さを知った後だけにオリンピックのメンバーから外れたのには正直驚きましたが、余人を持って代え難い絶対的なエースだから尚更、シーズンの真っ盛りに派遣は出来ないとされたのも仕方が無いですね。 もう時間とWBCでの活躍が忘れさせてくれたでしょうけど...

                         

真央WBCを力に韓国倒し連覇狙う(日刊スポーツ) - goo ニュース

 今週末はフィギュアスケートの世界選手権があるのだとか。 今シーズンの中でも今回は重要な大会で、今回の結果によって来年のバンクーバー冬季オリンピックの出場枠が決まってしまうのだとか。 個人の勝ち負けも大事ですけど来年のオリンピック本選の為にもとにかく出場枠の確保を最優先に臨まなくてはいけませんね。 私はフィギュアスケートの浅田選手こそ最高だとする”マオイズム”の信奉者なので当然ながら浅田選手を応援しています。 浅田選手はイチロー選手(シアトル)と同じ愛知県出身で、テレビ番組での競演経験もあるのでイチロー選手を前から応援していたので今回のWBCも練習の合間にテレビで見て応援してくれたそうですね。 野球の日本代表からバトンを受け、今度は浅田選手らが日本に元気を運んでくれる番ですね、”戦う気持ち”で素晴らしいパフォーマンスを見せて観客も審判も(日本の)視聴者も感動させてもらいたいものです...

                 

俊輔、成田事故で合宿初日参加できず(日刊スポーツ) - goo ニュース

 そう言えば今週末はサッカー日本代表の試合もあるんですね。 こちらも凄く大事なワールドカップ南アフリカ大会最終予選のバーレーン戦だそうです。 バーレーンとは今まで4試合やって2勝2敗で奇しくもWBCでの日本と韓国と同じく5戦目で決着を付ける事になったと報道で騒いでいましたね。 確かにそうかも知れませんけどバーレーンって日本から見ればハッキリ言って”格下”なのでは? 日本はワールドカップに三大会連続出場し、アジアカップを連覇するなどアジア地区では強豪ですから。 今回はホームでの対戦ですし、それこそ今後50年は日本に歯が立たないと思わせるくらいの快勝で勝ち点3を奪いたいものです。 私は貧乏なので遠い埼玉スタジアムには行けませんが、関東のサッカーファンや日本代表サポーターが終結していつもの浦和レッズの試合くらいにスタジアムを蒼に染め上げてバーレーンを試合前から圧倒して”ぺちゃんこ”にしてもらいたいですね...



 今日の決勝戦は途中から見たのですけど日本が持ち前の投手力と堅守、そして今大会で苦しめられた”新・日本キラー”の奉(重根)投手を打ちあぐねながらも執拗攻め立てて球数を投げさせて早期降板に追い込み、点が取れないながらも押し気味にゲームを進め、1-0からホームランを打たれて同点、その後勝ち越して欲しかった追加点も取り3-1、その後に犠牲フライで3-2となって9回裏はクローザー代役(?)のダルビッシュ投手(ファイターズ)が登場、しかしフォアボールからピンチを招いてタイムリーヒットを打たれてあとアウト1つとところで同点に追い付かれてしまった。 しかしダルビッシュ投手はそこから開き直って後続を三振に切り抜けてサヨナラ勝ちは許さず、延長10回表に2アウト二・三塁のチャンスでイチロー選手(シアトル)が韓国のクローザー・林投手から決勝の2点タイムリーヒット! こんな場面で”主役”に打席が回って来て、それで本当に打ってしまうのだからイチロー選手にはもう何と言っていいのか言葉を失いました。 そして10回裏もそのままダルビッシュ投手が続投、韓国の打線を寄せ付けず連続三振でゲームセット! 開幕前は連覇は難しいと正直思っていたのですけどキューバやアメリカを圧倒しての優勝は大したものです。 日本野球の歴史に大きな一歩を記しましたね。 韓国に苦しめられ、大変に厳しい戦いの連続だったですけど本当に勝って良かった、ありがとう”侍ジャパン”...

 それにしても今大会は同じ国と5回も当たるなど滅茶苦茶なトーナメントの仕組みに疑問の声が噴出しました。 スタジアムに客を入れる(アジア系移民の多い西海岸でアジアの国同士が何度も当たる様にしたらしい)為とは聞きましたが、アジアの国同士の戦いなら”アジアカップ”でもやれば良いのであって、世界選手権らしい体裁を整える為にも次回は世界の強豪が”野球王国”日本や韓国に挑む様な対戦形式に変えるべきだと思いますし、日本と韓国の”宿命の対決”はWBCでは決勝まで無い様にして価値を高め、WBCの無い年のオフに日本と韓国で親善試合でもやれば良いと思います。 それと韓国の選手には海外リーグ志向の強い選手が多いそうですが、WBCで勝つ為にも大リーグに選手をどんどん送り込んでアメリカの環境に慣らしておくのも良いのではないかと思っています...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

市民球場最終戦、そしてWBC準決勝

2009-03-23 22:22:22 | Weblog
 異常な盛り上がりのWBCの影に隠れてしまったが、広島では広島市民球場で行われたタイガースとのオープン戦がちょっとした大きな扱いになっている。 既に公式戦は去年のシーズン最終戦で終わっているが新球場・マツダスタジアムを使用出来るのがシーズン開幕からなのでオープン戦では市民球場が使われていた。 それも昨日が最後、カープがここで試合するのはこれが本当に最後となるのだ。 昨日は深夜から朝にかけて激しい雨が降ったにも関わらず、試合が始まる昼ごろには止んで試合は無事に開催出来た。 そう言えば去年の市民球場最終シーズンも雨で中止になるかと言う天気で結局試合が無事に出来たと言う日が多かったな...

 試合はカープがタイガースに3点リードされながらも嶋選手のホームランで同点に追い付いてそのまま引き分けになった。 市民球場最後のホームランはレフトのフェンス際に入り、大幅に広くなる新球場では外野フライかな。 市民球場ならではのホームランで終わるのも何かの縁か。 そして昨日の試合の先発は前田(健)投手だった。 奇しくも去年のシーズン最終戦で先発して市民球場最後の勝ち投手になったのだが、今日は本調子では無かったのか去年彼に抑えられたタイガースの研究の成果なのか... 市民球場に別れを告げるべくオープン戦なのに球場は満員だったらしい。 そしてこの球場が3万人近くの賑わいを呼ぶのもこれが最後。 試合数の違いで動員力は落ちるものの、市民球場跡地をサッカー場にすれば周囲の商店への”波及効果”はあると思うのですが。 そう言えば市民球場を残してカープの二軍が使うと言う”ナゴヤ球場方式”を提唱する人も居るのだとか。 市民球場を残してくれるのならサッカー場は広島大学跡地に造ると言う手もあるのですけどね...

                  

“大迫のサブ”興梠が鹿島救ったロスタイム弾(スポーツニッポン) - goo ニュース

 鹿島みたいな強豪クラブに入って出番が無かったらどうするのか、どうせならJ2クラブに入ってレギュラーで試合に出続けるべきだと思いましたけど、高校を出たばかりで早くもJ1の試合に出ている事だけで凄いですね。 もっとも鹿島としてはJ1リーグに加えてACLナビスコカップも並行してこなさないといけない厳しい日程を乗り切る為に大迫選手には戦力になってもらわないと困るからこうして使って育てているのだと思いますけど。 問題は今回の試合の相手がサンフレッチェだと言う事ですね。 ロスタイムに決勝点を入れられて競り負けてしまいました。 引き分けに持ち込めなかったと言うより前節で負けていただけに勝ちたかったのですけど... J1なんだからJ2の時みたいに勝てないのは当たり前、守備を立て直してJ1でも勝ち続けられる様にならなくてはいけませんね...

                       

推計人口、3年ぶり減少 女性も初めて減少に転じる(朝日新聞) - goo ニュース

 一般的に女性の方が男性より長生きだと言われていますので、人口が減り始めても女性の人口は横ばいになっていたのでしょうが、ここに来てついにその女性の人口も減り始めましたか。 ただ今回の統計は既に少なくなっている子供の数よりはお年寄りの人口の変化の影響があるのかも知れませんね。 この傾向は子供の数が劇的に増えない限りずっと続くのではないでしょうか。 子育て世代を経済的に補助するとか保育所を充実させるとか、企業にライフ・ワークバランスの一層の充実を求めるとかやれる限りの少子化対策を繰り出して行くべきだと思います...

                                  

機体逆さま黒焦げに、空港ロビー混乱…成田・貨物機炎上(読売新聞) - goo ニュース

 報道を見る限り、今回の事故は気象条件の影響が大きかったみたいですけど。 それにしても最近は飛行機事故が多いと言うか目立つと言うか... 皮肉なもので”ハドソン川の奇跡”で巨大飛行機事故が防がれた後で立て続けに飛行機事故が起こっているのも妙な縁だと思っていますが。 まさか何か関連する事があるのかは分かりませんけど。 今回事故を起こしたのは貨物機で、亡くなったのはパイロットと機長の2人だけみたいですね。 これが旅客機だったら...と言う考えもつい起こってしまいますが、100人でも2人でも命が失われたのは事実ですからね。 もう新たな飛行機事故が起こらない事を願っております...

                  

 ついに今日、日本とアメリカによるWBC準決勝が行われ、日本が10-4で快勝した。 先発した松坂投手(ボストン)はいきなり先頭打者ホームランを打たれるなど前回の登板に比べると調子が今一つだったみたいですけど要所を締めて5回途中で球数制限に達するまで2失点に抑え、打線はエースを活発に援護して逆転し、6-2でリードした終盤の8回表に馬原投手(ホークス)が打たれて2点差まで追い上げられたが馬原投手も球数制限に達しながらも2点差で抑え切り、その裏の攻撃で3点を奪って逆に点差を5点に広げた。 そして9回表は何故かダルビッシュ投手(ファイターズ)が登場、”男の中の男”藤川投手(タイガース)の調子が悪いのだろうか? それとも馬原投手が球数制限で明日投げられなくなるので温存したのか? でも点差が開いてクローザーを投げさせる事も無くなりましたけど...

 今日の試合に勝って「日本野球75年の悲願達成!」とか、「アメリカ野球に追い付いた!」とか騒いでいますけど、本当に日本の野球がアメリカに追い付く為には大リーグの覇者とアジアの覇者によるクラブチームの世界一決定戦も実現させないと意味が無いですね、サッカー風に言えば代表とクラブは車の両輪ですから。 日本代表チームの応援で渡米中の王さんと加藤コミッショナーにはアメリカに圧勝した事や決勝進出をアジアの国が占めたと言う事実を交渉材料としてアメリカや大リーグ機構と渡り合ってもらいたいです。 ”代表とクラブは車の両輪です”から、WBCで日本がアメリカに圧勝したと言う事は去年のシーズンに例えると大リーグの覇者であるフィラデルフィアと、アジアシリーズを制した日本のライオンズが戦えばライオンズが勝つ可能性は十分あり、少なくとも互角以上にはなったと判断出来ます。 もう私は大リーグだけの優勝チームを”ワールドチャンピオン”だと呼ぶ気には到底なれません。 文句があるのでしたらちゃんとした世界一決定戦をやって大リーグ球団の実力を証明すれば良いだけの話です。 たった1試合増えたところで選手への負担も多寡が知れていると思いますが...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情熱物語

2009-03-22 23:23:23 | Weblog
 先週末に続いて今週もレンタル屋でアニメを借りた。 最初は先週の続きで『コブラ ザ・サイコガン』の2巻にするつもりだったがレンタル中だったので、いよいよ月曜日にWBCの準決勝・アメリカ戦を前に気分を盛り上げようかと思って『タッチ』のクライマックス、そして最終回が入った17巻を借りた。 このDVDには主人公・上杉達也の居る明青学園とライバル(野球も恋も?)・新田明夫の居る須美工との夏の甲子園大会出場を賭けた最終決戦、そして亡くなった双子の弟・上杉和也の果たせなかった夢、甲子園出場を決めて自分自身にとって甲子園とは何だったのか、そして幼馴染みであり実質彼女の様なそうで無い様な存在のヒロイン・朝倉南は自分にとってどこまで大切な存在だったのかを改めて問い直す最終話へと繋がって行くのですが... 私は原作者・あだち充さんの作品では『みゆき』が一番好きだったのですが、アニメ化と言う点ではやはり『タッチ』が最高傑作だと思います。 作画レベルも原作の雰囲気をしっかりと描いていますし、演出面でも原作で印象的だった”捨てゴマ”みたいな場面も映像で上手く表現していました。 運命の決勝戦の朝、それが余りにも普通な日常みたいに夜が明けて行く”いつもの町”が描かれて行く演出は見事だと思いますし、決勝戦のゲーム展開も既に知っていながらそれでもドラマティックでしたし...

 有名な話ですが、最終回の描かれ方だけはあえて原作とは変えてテーマを絞った格好にしてシンプルに描かれています。 私も最初はアニメから入って、近年になってから漫画レンタルで最終回、いや最終巻を読んでアニメ版との違いに驚きましたから。 原作版では甲子園出場が決まった後、甲子園に向かう新幹線の中で達也とある女性人気アイドル歌手に出会うエピソードがあったり、関西に着いてからのエピソードがあったりでそれだけで最終巻ほぼ丸ごと費やして描かれていますから... そして何より大きな違いはラストシーンが原作とテレビアニメ版では全然違うんですよね。 具体的には言えませんが、原作版では甲子園大会が終わった後、多分秋か年末くらいがラストシーンになっています。 アニメ版の作り手さん達は原作版と同じに作ろうと思えば創れたのかも知れませんが、あえてそうしなかったのだと思います。 もちろん原作者の了解も得てでしょう。 『タッチ』は映画版もあるのですが、多分映画版もラストシーンはテレビアニメ版と同じだったと思います。 あえて原作と同じにしても面白かったと思いますが...

                          

 映画版と言えば、私もこの最終巻DVDを借りるか、それとも映画版を借りるか一瞬考えましたが、やっぱり私はテレビアニメ版にしました。 私は『タッチ』最後のオープニングテーマ曲である『情熱物語』が映画版も含めてこの物語のテーマソングの中で一番好きなもので。 WBCの日本とアメリカとの”決戦”を前にこの曲を無性に聴きたかったものですから... 『タッチ』のテーマソングにはいい曲がいくつもあるのですけど、私はやっぱり『情熱物語』ですね。 私はこの曲を聴くと気分が高揚しますし、アニメの場面が白くフェードアウトしてスタッフの名前が表示される画面演出も格好良いです。 ストーリーの話に戻りますが、個人的には映画版のラストシーンは原作に準じて欲しかったですね。 映画版は3本創られていますが1、2共に原作やテレビアニメ版と微妙に作り変えていましたから3ではあえて原作版のラストシーンを使って欲しかったです。 今回、矢鱈とこの話ばかり繰り返していますが、私は原作版のあのラストシーンが印象的でお気に入りだっただけに映像化して欲しかった...

 書いていて不意に思い出したのは『三国志』です。 『吉川英治版 三国志』を読まれた方はご存知だと思いますが、吉川英治さんは三国志の物語を諸葛亮(孔明)の死をもって終わりにしています。 実質上の原作である『三国志演義』はまだ続きがあるのは分かっているけど、これ以上筆が進まないと吉川さん本人が書かれ、孔明亡き後のの国がどうなったかをさらっと数ページで紹介して終わりです。 でも三国志マニアの間では孔明死後の三国志の物語も結構な人気で歴史シミュレーションゲームでもわざわざこの時代から始まるシナリオまであるくらいです。 なぜこの違いがあるのかと考えますと、主だった登場人物が死んで物語のスケール的に”小粒”になった孔明死後の物語を”蛇足”の様に感じるか、孔明の死語坂道を転がる様に滅亡への道を進んで行く物語の悲劇性を面白いと感じるかどうかだと。 ”歴史物語”としての三国志はによる三国時代の統一まで描いて本当だし、”叙事詩”としての三国志は孔明の死で終わるのが正しいのかも知れません、その違いなのかも...



                            

goo注目ワード ピックアップ・・・ETC助成金(goo注目ワード) - goo ニュース

 私の周りでもETCが話題になっていますね。 まだ付けていない人は「もの凄い混雑で付けたくても順番が回って来ない。」と嘆いていますし、ETCが導入されてすぐに付けた人は「自分が付けた時は6万円くらいしたのに...」と嘆いていました。 今回の日曜・祝日限定ですが高速道路の大幅割引の効果は絶大ですね。 ”需要”を食われてしまうフェリー各社が減便や運休に走り、JRはこだまの休日大幅割引に動いているみたいです。 それにしても今回の騒動を見ると、ドライバー達が今の日本の高速道路料金がいかに高いと思っているか、安ければ車でもっと遠出したいと思っているかを表している証左だと思います。 実際、去年の夏にガソリン価格が1リットル180円近くになった時に旅行需要が一気に冷え込み、お盆の帰省すら控える人が増えましたからね。 だったらいっそアメリカのフリーウェイみたいにタダにすれば”巣篭り現象”とやらも解決するのでは? そこまでは無理だと言うのならETC+エコカーで年中今の大幅割引を受けられる様にするべきでしょう。 これなら車の増加による環境問題の悪化にもなりませんし...



カープ弁当 選手の好物満載(中国新聞) - goo ニュース

 私もこれは面白いと思ったのですけど何故今までやらなかったのか? 多分、広島市民球場と契約している業者がそう言うのに乗り気では無かったし、そこまでやる気も無かったのかも。 無理に球場で買わなくても近くに店がいくらでもあったので買えましたしね。 今年からの本拠地・マツダスタジアムは最寄り駅からちょっと歩くので持ち込むより球場内で買って欲しいところですから何度行っても飽きない程にメニューが豊富な方がいいですね。 でも私は今貧乏な上に外野席の料金も1500円から2000円に値上げ(その代わり内野二階席が安くなった)されたので球場内で買うのは控えて自分で弁当を作って持って行きます。 ビールは場内販売が安かったら中で買い、高かったら駅前のビックカメラで買って球場ゲートで紙コップに移し変えてもらう予定にしています...

                               

広島・栗原が緊急招集「力になれるように頑張りたい」(夕刊フジ) - goo ニュース

 栗原選手、いよいよロスアンゼルスに出発ですか。 怪我で代表を離脱した村田選手(横浜)の無念に配慮して控えめな発言をしていましたが一度は諦めていたWBC出場のチャンスはチャンスだからやる気はありそうですね。 準決勝の相手、アメリカは右投手が先発するみたいですから出番は無さそうですが、決勝の相手が韓国に決まったので恐らく決勝戦で投げて来るのは”新・日本キラー”のサウスポー・奉投手でしょう。 だから決勝戦では先発出場の機会もあるかも知れないのでカープファンとしては良かったのかも知れませんが、個人的にもう韓国戦は飽き飽きしていたのでやっぱりベネズエラに勝って欲しかった... もっとも、韓国の野球ファンだっていい加減日本戦はもう飽き飽きしており、本音を言えば明日はアメリカに勝ってもらいたいのでしょうけど。 とにかく、明日の試合は楽しみです。 故障者続出で大幅にメンバー落ちしてしまっていますが、全員が大リーガーで構成されるアメリカとの対戦は久しぶりにワクワク感があります。 韓国とキューバとばかり対戦して大リーガーとの戦いに餓えていたところですから。 明日は今大会初めて試合の模様を録画するつもりです。 選手達も”優勝候補”のドミニカキューバが敗退して行く中、準決勝まで勝ち残ってくれて”野球王国”の面目を保ってくれたのですからこの先は勝っても負けても何も言いません。 ここまで来たら後は選手達の為の試合です。 だから選手達自身が野球を楽しんで帰って来て欲しいものです...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私は今年、ここで花見する

2009-03-20 22:22:22 | Weblog
 今週のgooトラックバック練習板、テーマは「今年はどこでお花見する?」だそうです。 広島ではもう桜の開花が始まりました。 満開は来週末くらいだと思われますけど今週末の連休からでもお花見は出来るのかも知れませんね。 私が今年お花見に行く場所としては既に書いた通り広島城を予定していますが、他にお気に入りのお花見スポットとして目を付けているのは隣町にある公園ですね。 ここは丘陵地を切り拓いて造成された団地の中にあり、斜面に沿って公園が造られているのですが、桜の木もかなり多く植えられていて近所の親子連れなどが弁当などを持って平日でもお花見をしていました。 場所柄、大規模な宴会などが行われる雰囲気では無いのがいいですね。 去年、町内で花見の名所になっている大きな公園に行きましたけど、まだ朝なのに桜の木の下はブルーシートがびっしりと敷き詰められており、色彩的にもそうですけどあらゆる意味での醜さにもうここでは花見をしないと思ったもので。 やっぱり私は比較的静かな場所で桜を眺めながら一杯やりたいものです...



ダル人気高騰に嫌気? 藤川&青木にスカウト熱視線(夕刊フジ) - goo ニュース

 昨日の試合でキューバの強力打線を抑えてみせた岩隈投手(イーグルス)に興味を持つ大リーグ球団はあったでしょうね。 徹底して低めに投げてゴロを打たせる制球力とシュートなどの変化球が良かったですから。 彼がFAを取ったら欲しがる大リーグの球団もあるかも。 もっとも岩隈投手本人は大リーグ志向は口にしていませんけど。 青木選手(スワローズ)はイチロー選手(シアトル)みたいに大リーグでもトップクラスの一番打者になれる力はあると思います。 藤川投手(タイガース)も昔から彼のトレードマークになっているライジングボールに最近はフォークなどの変化球も織り交ぜていますし、やはりFAを取ったら声を掛けるチームもあるでしょうね。 青木選手同様、大リーグに興味があり将来はそこでプレーしたいと公の場で口にしていますし。 私は日本の球団に望んで入ったのなら早く出て行きたいと言うのは筋が違うと思いますが、FAを取ってから堂々と移籍する事までは否定出来ませんからね...

                             

舞台はペトコ・パーク!黒田「開幕」勝ち獲る(スポーツニッポン) - goo ニュース

 黒田投手(ロスアンゼルス・ドジャース)が大リーグでも開幕投手を務めるのですね、大したものです。 去年のシーズンも慣れない最初は苦しんだけどその後は巻き返して実績を残しましたし、それが認められての開幕投手だと思いますから嬉しいですね。 今年はシーズンを通してローテーションの中心で投げ続けてもらいたいものです。 そしてその開幕戦の舞台が今回、WBCで日本が韓国やキューバと戦った舞台でもあるペトコ・パークサンディエゴ)なのも何かの縁かも知れませんね...

                                 

娘を24年監禁、7人産ませた父に終身刑 オーストリア(朝日新聞) - goo ニュース

 可愛がって育てた娘を結婚によって手放すのは寂しいとはよく言いますが、こんな酷い虐待はもはや愛情とかそう言うものでは到底ありませんし、厳罰を持って処すべきだと思いますね。 様々な特殊要因も合い間っての今回の事件なので”模倣半”が出る事はまず無いでしょうけど... 悪質な性犯罪者に対しては終身刑に処して二度と一般社会に復帰させないのも手だと思います。 裁判員制度の導入に備えて日本も終身刑を導入してはと思っています。 いくら何でも死刑の次が無期懲役では落差が大き過ぎます...

                             

 WBC第2ステージの順位決定戦が行われて日本が韓国に勝ってグループ一位でマイアミ・ラウンド2位のアメリカと準決勝で対戦する事になった。 個人的にはこの試合は”消化試合”で、準決勝は韓国とキューバ以外ならどこでも良かったので負けても良いと思っていましたし、選手起用も今まで出番の無かった選手を使ったりして思った通り日本代表チーム側も勝敗より準決勝以降の戦いを睨んだ布陣だと思っていましたが、グラウンドに立った選手達はそうは思っていない、韓国に何度も負けてなるかと言うプライドを持って戦い、勝ったのですけど試合中に村田選手(横浜)が足を傷めて退場、そのまま代表チームを離脱してしまったのは痛手でした。 ”代役”として同じ右打者であるカープの栗原選手が緊急招集されるみたいですね。 栗原選手自身は今日のオープン戦の試合前に連絡が入り、オープン戦出場をキャンセルして大急ぎで広島に帰り、渡米の準備を始めているそうです。 それにしても村田選手の故障はどうも肉離れみたいですけどシーズンを棒に振る様な事にならなければ良いのですが... 代表チームで共に戦った内川選手、弟分の吉村選手、新外国人選手で村田選手の穴を生め、村田選手の復帰によって12球団最強の打線が出来上がるみたいな形で”災い転じて”となれば良いのですが...

 決勝&準決勝の舞台・ドジャースタジアムは私にとっても人生で唯一、大リーグの試合を見に行った思い出の野球場です。 ドジャードッグバドワイザーが旨かった記憶が。 私としてはここで始球式のマウンドに上がるのが夢なのですが。 もちろん左で投げるつもりですけど。 それはともかく、ともかく残りの2試合は日本中の野球ファンの記憶に残る(いい意味で...)試合をやって欲しいですね...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キューバ、散る

2009-03-19 22:22:22 | Weblog
 先週末にレンタル屋で借りた映画『東京少年』を見た。 映画の最初に企業ロゴが長々と映し出されるのだが、最近はこう言うのがちょっと長過ぎて閉口する事があるな。 昔は映画会社のロゴ(富士山が写る松竹や、打ち寄せる荒波の東映、ライオンがガオーと吼えるMGMとか)だけしか出て来なくてシンプルだったのに。 これから映画が始まると言う高揚感が、その前に長々と企業ロゴばかり映されていたら興が冷めると思いますよ... 話が逸れましたが主演女優は私もご贔屓にしている堀北真希さんです。 物語はコンビニでアルバイトをしているヒロインが、客として訪れていた男の子と恋をするのですが、彼女には子供時代に両親を失った過去があり、そんな彼女の心の傷を癒してくれている文通相手がいて...と言う話で、堀北真希さんは”一人二役”と言うか、一人の人間に複数の人格が共生している特殊な役柄を上手く演じていましたね。 ちなみにこの映画の製作にはBSデジタル局のBSーiが加わっていたみたいですね。 冒頭のロゴに中にその名前を見つけました...

                         

紀香離婚へ、純愛“格差婚”2年余りで…(日刊スポーツ) - goo ニュース

 随分と騒がれて結婚したのに、もう離婚するのですか... 夫婦の事なので、私には一体何があったのか知る由もありませんけど。 夫婦それぞれの仕事の関係で夫の方が東京と大阪を行き来する生活になり、すれ違いがあったからなのか、それとも他に理由があったのか謎ですけど。 妻の藤原紀香さんも海外でのチャリティー活動などで多忙だったみたいですね。 もっとも女優が本業だとしたら、最近映画やテレビドラマなどで姿を見ていませんけど...

                                 

公明、たった1日で撤回 アナログTV買い取り案 党幹部から「待った」(産経新聞) - goo ニュース

 アナログテレビ(ブラウン管テレビの事か?)の下取りの話には私も興味があったのですが、何だ止めてしまったのですか... 私も20年近く前に買った37型の巨大なブラウン管テレビがあるのですが、ぜひとも2万円で下取りして欲しかったですね。 今欲しい32型液晶テレビの価格が10万円前後になっていますから、今あるテレビを2万円で下取りしてもらえれば10万円を切る価格でテレビが買えますから。 ETCも最近、高速道路を大幅割引きする普及策を導入して販売店に客が殺到運しているそうですし、デジタルテレビだって普及促進策次第では家電量販店に客が殺到するかも知れないですけど...
                  

どうしたイチロー米国でも低迷 2戦連続無安打(スポーツニッポン) - goo ニュース

 イチロー選手は日本ラウンドでこそ不調でも、前回大会同様に環境に慣れているアメリカに舞台を移せば爆発的に打ち出すと思っていたのですが... イチロー選手がシーズン開幕後、しばらくしてから本調子になるスロースターターとして有名だとは言え、いくら何でもここまで不調だと心配になりますね。 そんな中、今日の試合で2安打して復調の兆しが見えたのは大きな光明です。 叩き付けた打球が一塁手の頭の上を越えると言う”ラッキーヒット”で、何か悪い憑き物が取れたかの様に次の打席ではイチロー選手らしいライナーで外野の間を抜ける長打を放ちましたし、準決勝を前に彼の復調は大きいですね。 試合の序盤、イチロー選手が苦しんでチャンスに打てない中、青木選手らの活躍で均衡を破って試合を有利に導き、イチロー選手の気分が楽になったのも大きいですね。 急ごしらえの代表チームも試合を重ねるにつれて本当の”チームワーク”が出来上がっているのではないでしょうか...

                                

 今日も昼から日本とキューバの生き残りを賭けた敗者復活戦が行われました。 私は今日は最初から見ていましたけど、今日負けたら全てが終わりと言う極限状態の中で先発した岩隈投手(イーグルス)が見事な投球で強打のキューバ打線に付け入る隙を与えず、一方で球数制限に引っ掛かったり試合中に怪我をしたりで先発投手が不足していたキューバは中継ぎの投手を先発に立てて継投でしのぐ作戦で来ましたが、日本はお互いに点が取れない膠着状態を4安打大爆発の青木選手(スワローズ)の活躍で切り開き、昨日は日本が不運な当たりで失点したりしたけど今日はキューバの外野手が小笠原選手(ジャイアンツ)の大飛球を球場に立ち込めた霧の中での背走キャッチに失敗して日本に先制点が入って試合の流れを掴み、青木選手の2本のタイムリーヒットや終盤に2安打したイチロー選手(シアトル)の”復活”で終わってみれば5-0で完勝、キューバ相手に2試合連続の完封勝利をやってのけました。 今日は先発の岩隈投手も素晴らしかったし、後を受けた杉内投手(ホークス)も終盤3イニングをバッチリ抑えて見事だったですね。

 明日は再び韓国との順位決定戦です...って、既に韓国には敗れて敗者復活で上がって来ているのだから素直に韓国1位、日本2位で準決勝の組み合わせを決めればいいのでは? これが日本だったらそうしたでしょう。 大リーグのワイルドカードがいい例ですが、アメリカは敗者復活で上がって来たチームと優勝チームを同じ土俵でハンディキャップも付けずに普通に戦わせますからね、その辺は日本とアメリカの”文化の違い”で一概にどちらが良いとか悪いとかは言えませんけどね。 その順位決定戦は一足早く始まったマイアミ・ラウンドでは今日行われ、ベネズエラがアメリカを10-6で下してベネズエラが1位、アメリカが2位になった訳です。 だから明日の試合で日本が勝てば準決勝の相手はアメリカ、韓国が勝った場合はベネズエラが相手になる訳ですね。 私としてはここまで来れただけでそれなりに満足出来ましたし、後は勝っても負けても批判する気はありません。 準決勝の相手も今まで韓国とキューバとばかり試合して来た事を考えればベネズエラでもアメリカでもどっちでも構わないです。 マスコミは明日の試合を”決戦”とか”雪辱戦”とか煽るのでしょうが、私としては”消化試合”と割り切って今まで苦しみながらも勝ち上がって来た日本代表チームの選手達に楽しんで野球してもらってはどうかと思っています...

 日本代表チームは28人の選手がおりますが、今までどうしても勝たないといけないからと決まった選手だけ使って来ました。 本来ならペナントレース開幕に向けて試合(オープン戦)に出て調整するはずの選手がベンチで応援したり、ブルペンで肩を作るだけ作って結局投げなかったりしています。 明日は”消化試合”だと割り切って今まで出場機会の少なかった選手を使ってはどうかと思っていますし、投手陣も今日の試合で”先発組”の投手は使い切ってしまったので、明日は他の投手を継投で繋いで行く形になると思います。 私としては昨日の試合で痛い押し出し四球をやってしまった岩田投手(タイガース)を先発に、その後は試合で出番の少ない小松投手(バファローズ)や内海投手(ジャイアンツ)と投げさせて、どんどん投手を繋いで行けば良いのではと思いますし、野手陣も川崎選手(ホークス)を先発で出すとかしてもいいのではと思いますし、DHも阿部捕手(ジャイアンツ)にして全打席立たせてはどうでしょう。 ドミニカやキューバなど”優勝候補”が敗退して行く中、日本代表の選手達は本当によくやってくれました。 明日は彼らへの”感謝祭”として楽しんでプレーしてもらってはどうかと思っています...

                          

 一方、”開催国”の威信に賭けて冷や冷やながらも準決勝まで勝ちあがったアメリカ代表チームですが、ここに来て更に故障者続出しており、選手達の士気は高いものの戦力的には相当に厳しい状況になっているのだとか。 離脱した選手に代わって追加召集しないといけませんが、大リーグ球団も開幕前の怪我を恐れて有力選手の派遣を嫌がっていると聞きます。 それは確かにそうですが、既にオープン戦も終盤に差し掛かり大リーグの選手達の調整もすっかり出来上がっていると思いますから一度は出場を辞退した選手達も今からの2試合だけなら助っ人として緊急招集に応じても良いのではないかと思いますけど。 アメリカ人にはそんな”男気”も無いのでしょうか...? 大物選手の出場辞退続出で戦力的に厳しい中、それでも諦めずにここまで戦って来た選手達を少しは見習って欲しいものですが...

クチコミblogランキング TREview

 ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加