カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

日本シリーズと残念セール

2017-10-31 22:22:22 | Weblog
 今日は日本シリーズの第3戦が行われてホークスが勝ち、これで日本一に王手を掛けました。 このままあっさりホークスが決めてしまうのか、それともベイスターズが意地を見せるのか? 私もテレビ中継を見ていましたが力の差が絶望的にある訳では無く、互角の勝負をしている印象ですが”大舞台慣れ”の部分でプレーオフ出場も2度目、日本シリーズは1998年の日本一以来のベイスターズに対して”ポストシーズン常連”のホークスが余裕の試合運びをしていると言うところでしょう。 ホークスの方もスクイズを多用して上手く行かないなど手堅い戦いをしてますね。 ところで私は昨日、広島の街に出ていましたがデパートや商店街などでやっていた『カープ激闘感謝セール』には違和感を覚えました。 この手のセールはカープが20年以上も優勝出来なかった、プレーオフに出る事自体が夢だった時代にも毎年の恒例行事の様になっていたもの。 今年も優勝はしているのだから勝てなかった時代と同じイベントなどやらずにスパッと静香にオフに入るべきだと思いますが。 カープが出られなかった日本シリーズをやってる現実と、弱かった時代にもやっていたイベントとが重なり悲しい時代を思い出しますから...
10月31日(月)の巡回備忘録

 紙屋町西電停下車(市民球場跡地は先週末に行われていたフードフェスティバル派生イベントの撤収作業で閉鎖中)⇒時代の転換点、ラグビー 今日は気分を変えてgooブログの......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月30日(月)の巡回備忘録

2017-10-30 22:22:22 | Weblog
10月29日(土)のつぶやき
新たなるプロ野球再編 今年のプロ野球、日本シリーズはホークスが4勝1敗で圧倒。 3戦目でスワローズ・山田選手の神掛かり的な大活躍でシリーズの流れが変わるかと思いましたが、その山田選......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失われた”ホットライン”

2017-10-29 23:23:23 | Weblog
 今日はエディオンスタジアムまでサンフレッチェの応援に行って来ました。 先週の川崎に続いて今度は浦和と2週連続のホームゲームです。 2週連続と言えば台風も2週連続で日本に接近し昨日は広島地方も大雨になりましたが、雨は今朝まで降っていたけど昼には止み、キックオフの頃には”台風一過”の晴れ間も見えていました。 私は例によって家を出るのが遅れてキックオフ寸前にスタジアム入り。 私も先週、大雨の中で観戦したのが原因なのか風邪を引いてましたけど今日には頭痛や鼻水も止まって身体も楽になりました。 雨も上がったので先発メンバーにFWパトリック選手も復帰、更に腰痛で離脱していたGK林選手と何故か試合に出て無かったMF柴崎選手もスタメン復帰。 試合は何故か普段と逆のエンドで始まった。 最初にサンフレッチェ側のゴールが向こう側になるやつですね、これは西日対策で夕方の試合に夕日が目に入って不利にならない様にするのだと、エディオンスタジアムいやここではビッグアーチが東西に長く造られたサッカー会場としての欠点を相手に利用されたと言う事で。 そんな訳で?前半はサンフレッチェ側のゴールが遠く、私もいつもの”ハナハナの手”が使えるのかと思いましたが何とか前半はセットプレーでの失点は無く0-0で折り返し。 しかし後半にMF遠藤選手による右サイド突破からのクロスをMF長澤選手に豪快なボレーシュートで決められて失点、その後の反撃も空しく負けてしまいました。 残留争いの方は最下位の新潟以外が全て負けか引き分けで勝ち点の差が開かず辛うじて順位を下げずに済みましたが以前として降格圏内。 それにしても今日の失点シーンを見て思い出しましたが、こんな感じのサイドからのクロスを決める攻撃をやりたいのでしょうけどサンフレッチェ側はその精度が上がらず決められない。 かつて優勝した頃はMFミキッチ選手や”列車砲”ことMF柏選手によるサイド突破からのクロスを攻撃陣が決めて点を取ってる場面が多かったと思います。 その攻撃陣ですがプレーで息の合っていた石原選手(浦和⇒仙台)に浅野選手(ドイツ一部シュツットガルト)にドゥグラス選手(UAEアルアイン)と相次いで移籍し攻撃パターンの構築がその都度、創り直しになって息の合っていた佐藤選手(寿人・現J2名古屋)とも合わなくなって今の攻撃陣とも連携が上手く行って無い感じで。 そう言えば優勝した頃はMF青山選手の縦パスを佐藤選手が受けてそのままシュートを決めた事も。 サイドでも縦パスでも選手同士の”ホットライン”なる言葉を優勝した頃に良く聞きましたが去年辺りから全然聞きませんし。 今シーズンも残り3試合で今更ですが...
2016年、プロ野球の”顔”は

 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のお題は「今年活躍したと思う野球選手は?」にしました。 プロ野球全体で言えば”The Brackkight”ことファイターズの大谷......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年のハロウィンは雨のち晴

2017-10-28 23:23:23 | Weblog
お題「ハロウィンイベントに参加しますか?」に参加中!
 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のお題は「ハロウィンイベントに参加しますか?」にしました。 私自身は先日から風邪気味ですし今週末の広島地方は2週連続の台風の影響で雨なので街に出るのは止めてます。 広島市内ではJR横川駅周辺の商店街などで横川ゾンビナイトなるイベントをやっていて、普段着のままで行って有料でゾンビメイクをしてくれたりするそうです。 それとは別に街中では仮装して行くと何らかのサービスをしてくれる店とかも多かったらしくて本通商店街とかも仮装した人が一杯居たらしいです。 しかし今日は一日中ずっと雨でハロウィンイベントも水を差された格好になりましたね。 私自身は明日、雨でもサンフレッチェの応援にエディオンスタジアムまで行きますが、こちらもハロウィンの週の試合なので、それらしいイベントとか何かやってるかも知れませんね。 更に翌日は平日ですが街中の方に出る予定ですし何かハロウィンらしいことをやってるかも知れませんし期待してます。

10月27日(木)のつぶやき

プロとアマ 今日のスポーツ新聞によると先日のドラフト会議でカープに指名された4位指名の船越捕手と、5位指名の西川内野手の王子製紙コンビが球団の入団挨拶で取材を受けていました。 社会......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンフレのシーズンは大詰め

2017-10-27 22:22:22 | Weblog
 ドラフト会議から一夜が明け。 私も夜勤の帰りにコンビニに立ち寄りスポーツ新聞を買っておいた。 これは”保存版”で数年後に当時の新人達が今はどうなってるのか振り返ったりするのに使っている。 鈴木(誠)選手の時のドラフトの記事もまだ持ってます。 まさか四番打者にまでなってるとはこの当時、予想も付かなかったですけど。 そして今日の休みを置いて明日からは日本シリーズですか、カープがプレーオフで敗れて出られなかったので勝ったベイスターズとホークスによる日本シリーズです。 横浜スタジアムも盛り上がるでしょうね... そしてカープのシーズンは終わったがサンフレッチェはJ1残留をかけて残り4試合、今度に日曜日にはホームで浦和との対戦です。 浦和もACLこそ決勝戦まで勝ち残りましたがJ1優勝争いはちょっと厳しくなっており天皇杯もルヴァンカップも敗退。 今年もしACLで優勝しても来年は出られない、を避ける為にJ1の3位以内を目指して勝ちに来るでしょうしサンフレッチェも警戒が必要ですね。 先週、川崎に惨敗したサンフレッチェも1週間で立て直してくれてると良いのですが。 個人的には安定して負けて無かった時の陣形とメンバーに戻した方が良いのではと思います。 今回は大雨でベテランを休ませる必要も無さそうですし悔いの無い様に...
”内弁慶シリーズ”再び?

 今日もカープは札幌ドームでファイターズとの日本シリーズ第5戦でした。 お互いに2勝2敗で迎えたこの試合、勝った方が日本一に王手を掛ける事になります。 試合はカープがエースのジョン......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯉のドラフト2017

2017-10-26 22:22:22 | Weblog
 今日はプロ野球のドラフト会議が夕方から行われた。 昔は昼過ぎにやってた記憶があるが高校生でも大学生は授業中、実業団の選手も”本業”の仕事中なので。 恐らくはドラフト会議がテレビ中継されるなど過度にショーアップされる流れの中で授業中や仕事中では記者会見場で待機させて指名された瞬間の生のリアクションを撮影出来なくなるからだろう。 ”本家”アメリカ大リーグのドラフト会議は日中に淡々と事務的に行われてると聞くが... カープですがドラフト1位は高校野球甲子園大会でホームラン記録を作るなど活躍した地元・広陵高校の中村捕手だと早い段階で表明しており、後は他球団も指名して来るかだったがカープ以外ではドラゴンズが1位で入札。 カープもそうだがドラゴンズも1位の枠に高校生を指名する余裕があるのだろうか?と言えばやはり今年は”即戦力投手”の人材不足で高校生に人気が集まる傾向だったと。 抽選の結果はカープが珍しく勝って中村捕手はカープが交渉権を獲得。 カープが地元の高校生をドラフト1位指名するのは何十年ぶりの事らしい。 2位以下も高校生が中心の指名になりました。 先日のプレーオフで惨敗した事を考えると”即戦力”を補強したかった筈ですが人材不足で残って無かったか。 中村捕手以外でも清宮選手(早稲田実業)に7球団が集中し、その外れた6球団が今度は安田選手(履正社)と村上捕手(九州学院)にそれぞれ3球団が競合して...とやはり即戦力投手が少なかった影響が出て各球団とも思う様な補強が出来たのかは。 カープはFAの選手は手を出さないらしいので後は外国人選手次第で来シーズンの戦力は決まると。
日本シリーズ”鯉・戦士編”は互角

 今日もカープは札幌ドームでファイターズとの日本シリーズ4戦目でした。 試合はカープが”億超えルーキー”新人の岡田投手、ファイターズは高梨投手の先発で始まり、両若手投手の力投で0-......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017ドラフト会議前夜

2017-10-25 22:22:22 | Weblog
 今日からはカープの試合が無いのか... 昨日、ベイスターズとのプレーオフ(クライマックスシリーズ)第5戦に敗れて敗退が決定し日本シリーズにはベイスターズが出場する事になりました。 リーグ戦での10ゲーム以上の差が覆ったからどうのこうのと言う論調を見掛けますが、私としてはそれ以上にリーグ優勝のアドバンテージ1勝がある側が1試合を残して負けてしまった事の方が問題なのではと。 実際”セーブ・雨”で勝った初戦の後は4連敗ですから、それも大リーグのポストシーズンと違って全てホーム開催だったのにも関わらず。 あまりの惨敗でリーグ優勝の事実は変わらないから来月末に予定されてる広島市内中心部での優勝パレードは予定通りにやりますけど、その後のマツダスタジアムでの優勝報告会については中止が球団内で検討されてるとか。 優勝したのは事実なのだから優勝報告会はするべきですね。 そして1日早くプレーオフが終わったので今日は明日のドラフト会議の準備をカープも、そして横浜に戻ったベイスターズも行ったみたいです。 カープの方は既に地元・広陵高校の中村捕手を1位指名すると公表しているので変わらず。 果たして単独指名出来るかが鍵を握りますね、以前も地元のイーグルスが単独指名すると思われていた平沢選手をマリーンズも指名して来てクジでマリーンズになった事もありましたし。 それと今のカープのチーム事情では即戦力で先発ローテーションに入れる投手が欲しかったところですが今年はそう言う人材が少なく、それならと高校生を上位指名する球団が多くなる背景でカープもそうしたと思われますが。 外れ1位や2位以下の指名でどんな選手に各球団が目を付けているのかも気になるところ。 それと今日はバスケットのドラゴンフライズの試合も広島で行われてました。 広島スポーツはまだまだ続く...
日本シリーズ第3戦

 今日のカープは札幌ドームに場所を移してファイターズとの日本シリーズ第3戦。 もう北海道はかなり寒いらしいのですがドームの中は空調が効いていて過ごし易いみたいです。 試合はカープが......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決まるのが早過ぎる秋@広島

2017-10-24 22:22:22 | Weblog
 カープのプレーオフ(クライマックスシリーズ)はカープが降雨コールドで運良く初戦を取ってから2戦目、3戦目と連敗しアドバンテージを合わせて2勝2敗で並んだところで台風の接近による大雨で2日連続で雨天中止。 ここで間が空いてベイスターズに傾いたシリーズの流れが変わるかなと期待していたのですが... 昨日は広島の街に出ていて試合経過は携帯サイトでちょこっと見る程度(携帯のワンセグ機能でテレビも見れるが時間も無かったので)で街中でテレビ中継が映っている”街頭テレビ”では序盤に3-0で勝っていたのを確認したのですが逆転され、そのままズルズルと負けてしまったらしく広島駅は途中で球場を出た人も集まって電車が混んでました。 そして王手を掛けられて臨んだ今日の試合、テレビ中継はありましたが最初から21時以降の延長は無し、この試合でベイスターズの日本シリーズ進出が決まる可能性もあったのですが。 試合はカープが野村投手、ベイスターズが広島市出身の左腕・石田投手の先発で始まりカープが”赤い翼”こと丸選手のタイムリーヒット等で2点を先制したのですが追加点が取れず。 ベイスターズの方は石田投手の調子が良く無いと判断すると2回で降板させて投手リレーに入り。 日本シリーズの事など考えても無意味、今日の試合で負けたらシーズン終了なのは王手を掛けられているカープの筈ですがベイスターズの方がこのシリーズで終始、徹底した短期決戦型の選手起用をしてましたね。 流れはベイスターズに変わり宮崎選手のホームランで反撃開始、桑原選手の逆転ホームラン、四番打者の筒香選手の2打席連続ホームラン、梶谷選手のダメ押しホームランと長打攻勢でカープを圧倒。 劣勢の中、流れを変える事が出来ないまま3-9でカープが惨敗、ベイスターズが3位から勝ち上がって日本シリーズでホークスと闘う事になりました。 プレーオフ精度の是非以前にここまで短期決戦に弱かったら日本シリーズに出てもまた負けていたのでは。 プレーオフでわずか1勝(リーグ優勝アドバンテージ合わせて2勝)しか出来なかった無惨な敗戦の責任は誰が取ると言っても打撃コーチの石井(琢)さんと河田さんはプレーオフが始まる前に退任が発表、投手コーチか緒方監督自身が責任を? 今回の結果を踏まえて補強するにしてもFA選手は一切採らない、ドラフト会議の前に早々と地元・広陵高校の中村捕手を1位指名と公表してるが来シーズンの”即戦力”は採れないで終わる可能性も...
10月24日(月)の巡回備忘録

 原爆ドーム前電停下車⇒市民球場跡地⇒原爆ドーム・平和記念公園⇒ゲームセンター・芸州屋で『ギャラクシアン』と『ギャプラス』をプレイ⇒アニメイトビル⇒レンタルケース・トウゴウ⇒エディ......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月23日(月)の巡回備忘録

2017-10-23 22:22:22 | Weblog
 原爆ドーム前電停下車⇒原爆ドーム・平和記念公園・おりづるタワー⇒本通・フタバ図書四階にあるエディオン本店のホビー売場⇒アニメイトビル⇒レンタルケース・トウゴウ⇒エディオン本店(新館)⇒地下街・紙屋町シャレオ⇒サンフレッチェ公式ショップ『V-POINT』で今週末のホーム浦和戦のチケットを購入⇒十合の九階催事場で開催中の『北海道の物産と観光展』で味噌ラーメンを食した⇒サンモール⇒アンデルセン紙屋町臨時本店⇒ソフマップ⇒うらぶくろ商店街⇒本通商店街⇒『むさし』の角から『国際通り』を通って『中の棚商店街』へ⇒東急ハンズ⇒ZARA⇒三井越後屋で開催中のイタリアフェアで生ハムとチーズを購入、催事場の方のイベントは終了してた⇒廣文館金座街本店⇒H&M⇒パルコ(本館+新館)⇒パルコ別館・広島ゼロゲート2(WEGO)⇒パルコ3番館・広島ゼロゲート(二階のGAPへ)⇒ファッションビル・アクセ⇒ドン・キホーテ八丁堀⇒新天地公園で休憩⇒流川歓楽街⇒広島駅からJRで帰宅。
10月22日(土)のつぶやき

 今日もカープはホームのマツダスタジアムでファイターズとの日本シリーズ第2戦。 試合はカープが野村投手、ファイターズが増井投手の先発で始まり、カープが5-1で快勝し連勝で日本一まで......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本当のクライマックス

2017-10-22 23:23:23 | Weblog
 台風の日本接近で今日も広島地方は強風こそ逸れたが一日中、大雨に見舞われてカープのプレーオフ(クライマックスシリーズ)ファイナルステージのベイスターズ戦は早々と中止が決まった。 ネットのニュースでは予備日が2日しかないので明日も中止だと最大で6試合あるファイナルステージが5試合になるかも、みたいな事も書かれてたが西日本は台風が早く来た分、明日は”台風一過”の快晴になって残りの日程は問題無く試合が出来るのでは。 日本シリーズの直前まで試合となってドラフト会議にスカウトはともかく緒方監督とベイスターズのラミレス監督は”当日移動”で参加する事になるのではとも。 良い機会だから悪趣味なショーはせず地味にスカウトや編成部門の人だけでやれば良いのでは。 さて大雨の中で無理矢理に試合を行ったファーストステージもあり、このオフにはプレーオフ制度の是非を問う議論もあるのでは? 大リーグの30球団とまでは行かなくても24球団くらいまで増やせば”各地区の覇者”達によるポストシーズンだって出来るのですけど。 以前には何故か政府が音頭を取ってプロ野球を16球団に増やすべきみたいな話があったがNPBは完全スルーして終わった。 NBP各球団および親会社にしてみると球団が増えると自分達の利益が減るから絶対に嫌、出来る事なら今の12球団から減らしたいのが本音で増やすどころでは... プロ野球をの終盤戦を盛り上げるもう一つの方法として戦力の均衡で最後の最後までどの球団が勝つのか分からない様にして、あの”10.8”や”10.19”みたいなレギュラーシーズンの最後に決着する劇的な展開にすると言う手もありますが、こちらも親会社の中にいる新聞屋やテレビ屋が自社の保有する球団が勝てないと新聞の売り上げやテレビ視聴率に響くからと嫌がり。 球団を増やすのも嫌で戦力の均衡も困るからと”妥協”を重ねた産物が今のシーズン3位まで日本一を争える敗者復活型のポストシーズンですので。 昨日サンフレッチェと試合をしたサッカーのJ1川崎がかつて川崎球場を舞台に行われた”10.19”を忘れず未来に語り継ぐイベントをやってたのを見て痛切に思いました。
広島を”文化的な街”に

 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のお題は「美術館へは行きますか?」にしました。 私自身はと言えば美術館には行った事は一応ありますけど日常的に行く習慣はありません。......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加