カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

10月31日(月)の巡回備忘録

2016-10-31 22:22:22 | Weblog
 紙屋町西電停下車(市民球場跡地は先週末に行われていたフードフェスティバル派生イベントの撤収作業で閉鎖中)⇒
時代の転換点、ラグビー

 今日は気分を変えてgooブログのお題で書いてみます。 今回は「ラグビーW杯での日本の活躍どう思う?」です。 私が思ったのは「プロ選手が居ない中、よくここまで日本代表を強く出来たも......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へにほんブログ村  ...とりあえず以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月29日(土)のつぶやき

2016-10-30 23:23:23 | Weblog
新たなるプロ野球再編
 今年のプロ野球、日本シリーズはホークスが4勝1敗で圧倒。 3戦目でスワローズ・山田選手の神掛かり的な大活躍でシリーズの流れが変わるかと思いましたが、その山田選手も4戦目からは対策......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年、プロ野球の”顔”は

2016-10-29 23:23:23 | Weblog
お題「今年活躍したと思う野球選手は?」に参加中!
 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のお題は「今年活躍したと思う野球選手は?」にしました。 プロ野球全体で言えば”The Brackkight”ことファイターズの大谷投手でしょうね、何せチームのエースであり主砲でもありで、シーズン前半まではホークスの独走だったのが後半からの快進撃で最後には逆転優勝してプレーオフでも勝って今日、日本シリーズも制したファイターズを牽引した訳ですし。 先発ローテーションを守る投手として投げていながら、登板間隔の隙間で指名打者として打線の中心でも存在感を発揮したのですし。 次は来年の春に行われるWBCでエースとして登板し、それ以外の試合に指名打者として出場と言う事もありそうです。 国際試合でも結果を出せば次は高校時代からの目標だったアメリカ大リーグへの挑戦でしょうね、それも遠い話では無いのかも。 既に新人のシーズンからの活躍でファイターズ球団にも北海道のファンにも十分な程に貢献しているのですし。 それと別に私はカープファンなので、カープの選手の中で誰が最も活躍したかと言えば文句無しにエースの左腕・ジョンソン投手ではと。 彼だけが一年間、調子を落とす事も無く安定した活躍をしてくれましたし、プレーオフや日本シリーズでも全く崩れませんでしたので。 他の選手も勿論、結果は出して優勝も出来ましたがまだまだ...

反面教師
 スポーツ新聞によるとカープのエース・前田(健)投手が日本代表として出場するオフの国際大会『プレミア12』に向けて新しい変化球を練習中、とか。 今まで前田投手は左打者対策として外角......


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月27日(木)のつぶやき

2016-10-28 22:22:22 | Weblog
プロとアマ

 今日のスポーツ新聞によると先日のドラフト会議でカープに指名された4位指名の船越捕手と、5位指名の西川内野手の王子製紙コンビが球団の入団挨拶で取材を受けていました。 社会人の選手と......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”内弁慶シリーズ”再び?

2016-10-27 22:22:22 | Weblog
 今日もカープは札幌ドームでファイターズとの日本シリーズ第5戦でした。 お互いに2勝2敗で迎えたこの試合、勝った方が日本一に王手を掛ける事になります。 試合はカープがエースのジョンソン投手、ファイターズが加藤投手とサウスポー同士の先発で始まり、エースを立てて必勝を期すカープは初回にその出塁が打線の行方を左右する存在と言われていた一番打者の田中選手が出塁し、そこからチャンスを作ってポストシーズンでは何故か不振の鈴木(誠)選手のタイムリーヒットで1点を先制しました。 しかし今日も追加点がどうしても取れない。 いわゆる”スミ1”状態で援護の少ない重圧の中、先日澤村賞を受賞したばかりのジョンソン投手はシーズン初の中4日での先発ながら連勝で勢いに乗るファイターズ打線を抑えてリードを守ったまま6回を投げ切り降板。 試合は終盤に入り両チーム共に継投策。 ファイターズは早めに先発の加藤投手を諦めて先発要員のメンドーサ投手を投入、カープ打線はその後もファイターズのリリーフ陣を崩せず、一方で7回に2番手の今村投手がピンチを招いて犠牲フライで1点を失い1-1の同点に。 それでも逆転は許さず9回、表の攻撃で勝ち越しのチャンスを逃す。 下水流選手と石原捕手にチャンスで代打を出さなかった事はちょっと疑問が残る。 裏の守備でストッパーの中崎投手が登場、抑え投手にとって同点での9回は延長戦は投げ難いのだが... デッドボール等で2アウト満塁のピンチとなり、ここで西川選手にホームランを打たれ1-5でサヨナラ負け。 エースを立てながら負けて王手を掛けられたのは痛い、次は広島に戻ってあと2勝をしないといけないが。 昔、タイガースとホークスが地元の熱狂的な応援の雰囲気の中、お互いのホームで全勝してホーム開催が4試合だったホークスの勝った”内弁慶シリーズ”ってのがありましたが、果たしてその再現となるのだろうか? 6戦目はカープが右のエース格である野村投手、そしてファイターズがエースの”The Brackkight”こと大谷投手で決着を付けに来る訳ですが。 大谷投手も2度目で広島にも慣れるでしょうし、今のカープ打線が打てるのか?
投高打低と打高投低

 今日のスポーツ新聞、1面はカープのエース・前田(健)投手が澤村賞を受賞したと言うニュースで。 他の候補は”黒騎士”ことファイターズのエース・大谷投手とタイガースの藤浪投手の若い2......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村  ...とりあえず以上です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日本シリーズ”鯉・戦士編”は互角

2016-10-26 22:22:22 | Weblog
 今日もカープは札幌ドームでファイターズとの日本シリーズ4戦目でした。 試合はカープが”億超えルーキー”新人の岡田投手、ファイターズは高梨投手の先発で始まり、両若手投手の力投で0-0のまま中盤に入り、カープは先制点のチャンスを作りながら無得点、と思いきやえるエルドレッド選手の天井に当たりそうな真上の外野フライが内野と外野の間の微妙な位置に落ちて、それを野手が”お見合い”する形になり捕れず走者が還ってカープが1点を先制。 打球とドームの屋根の色が重なる不運もあったのでは? しかしそれに乗じて畳み掛ける事が出来ず1点リードのまま6回、岡田投手が四番の中田選手(広島市出身)に同点ホームランを浴びて降板。 打線の援護があれば勝ち投手にさせられたものを残念な... 8回にレアード選手に走者を置いて勝ち越しホームランを打たれ1-3で迎えた9回にやっと打線が繋がって2アウト満塁と同点・逆転のチャンスは作ったが無得点で敗戦、対戦成績が2勝2敗のタイに持ち込まれてしまった。 広島で喜んでいるのは法外な値段で第6戦のチケットを買っていた人だけだろう。 明日はエースのジョンソン投手が投げるし、今度こそ打線が序盤から援護して王手を掛けて広島に戻って来て貰いたいですが...
10月26日(月)の巡回備忘録

 紙屋町西電停下車⇒十合(地下の酒売り場、特集コーナーはいつもの日本酒では無くワイン。 三次ワインのヌーヴォーだそうで”本家”のボージョレより半月早いと言う事で。 隣のワインの店は......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村  ...とりあえず以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本シリーズ第3戦

2016-10-25 22:22:22 | Weblog
 今日のカープは札幌ドームに場所を移してファイターズとの日本シリーズ第3戦。 もう北海道はかなり寒いらしいのですがドームの中は空調が効いていて過ごし易いみたいです。 試合はカープが引退を表明した黒田投手、ファイターズが広島市出身の有原投手の先発で始まり、カープは1点を先制されましたが、これが現役生活で最後の先発機会かも知れない黒田投手に勝ち星をと打線が奮起したのかえるエルドレッド選手が走者を置いて逆転ホームランを放ち2-1として中盤、何度かピンチを迎えながらも黒田投手は勝ち投手の権利を持って降板。 このままリードを守って逃げ切れば黒田投手に日本シリーズ初白星となるのですが、2-1で迎えた8回裏に同点のピンチ、ここでこの試合は三番・指名打者で出場し既に2安打を放っている”The Brackkight”こと大谷選手をどうするかと言う事で、ベンチの選択は敬遠。 あえて四番の中田選手(彼も広島市出身)と勝負したのですが打たれて2-3と逆転されてしまいました。 それでも9回表に鈴木(誠)選手のスリーベースでチャンスを作って安部選手のタイムリーヒットで3-3の同点に追い付き。 9回裏から登板した大瀬良投手が2イニング目の延長10回、一塁走者に盗塁されてサヨナラ負けのピンチを迎え、ここで大谷選手が登場。 膝下の難しいコースに投げたものの、器用に打ち返されてサヨナラタイムリーヒットとなり負けてしまいました。 ここまではカープの一方的な流れでしたが明日からの戦いは互角になるかも。 それにしても日本シリーズの試合は長いですね。 今日も延長戦とは言え終わったのは22時過ぎですし。 スピードアップの策も考える必要がありますね...
10月24日(土)のつぶやき

10月24日(金)のつぶやき10月24日(木)のつぶやき その1未来の”鉄人” 今日はプロ野球ドラフト会議だった。 カープは年によっては春先にドラフト1位を決めて発表する事もあるの......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村  ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月24日(月)の巡回備忘録

2016-10-24 22:22:22 | Weblog
 原爆ドーム前電停下車⇒市民球場跡地⇒原爆ドーム・平和記念公園⇒ゲームセンター・芸州屋で『ギャラクシアン』と『ギャプラス』をプレイ⇒アニメイトビル⇒レンタルケース・トウゴウ⇒エディオン紙屋町本店⇒地下街・紙屋町シャレオ⇒十合⇒サンモール⇒アンデルセン・紙屋町臨時本店⇒ソフマップ⇒本通商店街⇒うらぶくろ商店街⇒『むさし』の角から『国際通り』を通り『中の棚商店街』へ⇒東急ハンズ⇒ZARA⇒H&M⇒パルコ⇒パルコ3番館・広島ゼロゲート⇒パルコ新館・広島ゼロゲート2⇒アクセ広島⇒ドン・キホーテ八丁堀⇒新天地公園で休憩⇒流川歓楽街⇒広島駅からJRで帰宅。
おれは、サンフレを”王”にする

 今日は気分を変えてgooブログのテーマ投稿で。 今回のお題は「応援しているサッカーチームは?」ですね。 私は地元のサンフレッチェ広島、と言いたいところですが、それだけでは答えにな......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月22日(土)のつぶやき

2016-10-23 23:23:23 | Weblog
 今日もカープはホームのマツダスタジアムでファイターズとの日本シリーズ第2戦。 試合はカープが野村投手、ファイターズが増井投手の先発で始まり、カープが5-1で快勝し連勝で日本一まであと2つ。 序盤から両先発投手が点を与えず、カープが”新・必殺仕事人”こと小窪選手がスタメン起用に応えてタイムリーヒットで1点を先制するも、菊池選手が珍しくタイムリーエラーして1-1の同点で迎えた6回、
ドラフト翌朝の恒例行事

 今日は朝、夜勤帰りにコンビニに寄ってスポーツ新聞を買っておいた。 ドラフト会議の日の翌朝の”恒例行事”で、何年か先に読み返して期待通りに育っているか確認する一種のタイムカプセルで......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島を”文化的な街”に

2016-10-22 23:23:23 | Weblog
お題「美術館へは行きますか?」に参加中!
 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のお題は「美術館へは行きますか?」にしました。 私自身はと言えば美術館には行った事は一応ありますけど日常的に行く習慣はありません。 広島市内だと主に3つの美術館があります。 街の真ん中に在る市営の『ひろしま美術館』と県営の『広島県立美術館』と、街中からちょっと南に行った小山の上に在る『広島市現代美術館』です。 いずれも”一度は”行った事があるのですが、定期的に行く習慣が無いもので。 美術に興味が有る、無いの問題では無く私の様に郊外部に住んでいると街中まで出るだけでも手間と時間が(交通費も)掛かり、それでいて公立の美術館や博物館は閉まるのが平日・土日祝日とも17時(入場が16時30分まで)ですので街に出た時はもう時間が無い事が多くて。 まして私みたいに夜勤生活で日中の行動は夕方からと言う人間には合わせるのが難しい時間帯です。 また街中の企業で昼間に働いている人達にとっても平日は行く事が出来ないし、休みの日にわざわざ公共交通機関で街に出るのも面倒だし...になりますね。 美術館や博物館もそうですし、コンサートホールもプロスポーツ観戦が出来るスタジアムも街中に在り、その周辺にパンフレットやマッチデープログラムでも読みながら余韻に浸りお茶したり酒を飲んだり出来る飲食店やオシャレなカフェ、それに買い物出来る店とか在る環境、そんな”文化的な”街にして行かなくては。 否定的な事ばかり書きましたが広島の美術館は何処も頑張っていて美術に特別な興味の無い人にも来て貰おうと。 いずれの美術館も面白い特別展示とかイベントやってるので多くの人達に見て貰いたいのですが...

カープのドラフト2015
 今日はプロ野球のドラフト会議でした。 カープは去年、地元出身の有原投手(ファイターズ)のくじ引きを2年続けて担当スカウトに任せましたが外れてしまい、今年は緒方監督がくじを引く事に......
コメント
この記事をはてなブックマークに追加