カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

2017年カープ開幕

2017-03-31 22:22:22 | Weblog
 今日からカープの2017年シーズンも開幕です。 本来なら2年前の順位により京セラドームでの開幕戦なのですが、今年はバファローズが開幕権を持っているので優先使用と言う事になり、甲子園球場は選抜高校野球大会により使えないので特例によりマツダスタジアムでタイガースとの三連戦となりました。 試合はカープが左腕ジョンソン投手、タイガースがメッセンジャー投手の先発で始まり、と言いたいところですが広島市内は今朝から大雨、夜からは春先にもかかわらずミゾレ交じりの冷たい雨となり甲子園球場の高校野球も決勝戦が明日に順延(タイガースの地元開幕戦の日程は変わらないが)となったそうで。 カープの試合も夕方も降り続く雨の中で試合開始が30分も遅れ、18時30分にプレイポール。 調整の難しさに加えて寒さで肩が冷えてしまったのか、ジョンソン投手が珍しく不調で4回を7失点でノックアウト... 一方のメッセンジャー投手は5回を1失点でまとめたものの球数が早くも100球に達し、お互いに寒さと雨の中で苦労したみたいで。 中盤にカープ打線がようやく反撃し追い上げたもののタイガースもダメ押し点を挙げて6-10とエース同士の先発とは思えない乱打戦でした。 今年は実質、ジョンソン投手と野村投手を除いて他の投手は投げてみたいと分からない事を考えるとジョンソン投手で落とした事は痛いですね。 気になるのは6点を奪った打線が、たまたま相手投手が寒さで調子が悪かったからなのか、それとも去年と同様に開幕から調子が出ているのかが問題ですね。 打線が去年並みに点を取れるのならエース以外の投手も勝たせられるのだが。
鯉は美しく散らない

 今日もカープはナゴヤドームでドラゴンズと対戦でした。 試合はカープが開幕戦で投げたジョンソン投手が中5日で、ドラゴンズは新人の福投手、サウスポー同士の先発となりました。 開幕戦で......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村  ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017決戦前夜@広島

2017-03-30 22:22:22 | Weblog
 明日はマツダスタジアムでカープの開幕戦ですね、タイガースが甲子園球場も京セラドームも使えないので”特例で”開幕権を譲って貰ったのでしょうか。 予告先発はカープがジョンソン投手、タイガースがメッセンジャー投手。 言うまでも無くエース同士ですね。 カープの野村投手、タイガースの藤浪投手はそれぞれ平日カードの最初に投げるみたいです。 去年に続くリーグ優勝・連覇、そして今度こそ日本一と普通なら期待するところなのでしょうけど、オフに目立った補強も無かった上にキャンプからオープン戦にかけての”新戦力”の台頭も無かったので積極補強の他球団と比べると不安になります。 とりあえずは明日の天気が昼頃から雨になっている事が最初の心配ですね。 そして明日と言えばバスケットボールのドラゴンフライズもアウェーで島根とBリーグ2部の西地区でプレーオフ進出を掛けて戦う上位対決。 2チーム共にプレーオフに進めたとしても、そこで戦う事になるかも知れない相手、しっかりと勝っておきたいでところです。 秋から始まったシーズンももう終盤に近付いてます。 さらっと書きましたが今までプロスポーツ不在だった島根県に生まれた初めての地元クラブですね。 お互い、1部リーグに名前を刻める様に勝敗でも集客でも頑張って中国地方を盛り上げて行きたいところです。
新人・横山投手、デビュー

 今日もカープはナゴヤドームでドラゴンズと対戦でした。 試合はカープが新人の横山投手、ドラゴンズは若手の左腕・濱田投手の先発で始まり、序盤から調子があまり良くなかったらしい濱田投手......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”良薬”は勝ち点3

2017-03-29 22:22:22 | Weblog
 今日の中国新聞(スポーツ新聞にはサンフレッチェの情報はほとんど載らない、ドラゴンフライズやBリーグの情報も)によるとMF柴崎選手とMFミキッチ選手が故障で戦列を離れたらしいです。 柴崎選手はキャンプ中の故障から先々週のアウェー札幌戦から先発復帰したばかりなのですが... そしてミキッチ選手も開幕から右サイドで走り回り獅子奮迅の活躍だったのですけど。 ミキッチ選手の代役はMF高橋選手になるそうで。 高橋選手は私が見に行ったルヴァンカップの甲府戦でも走り回り良い動きをしていたので期待はしています。 柴崎選手のトップ下はFWアンデルソンロペス選手が入ってMFフェリペ選手とコンビを組むのでしょう。 開幕から4試合で1分け3敗、まだ早いながらもJ2降格の危機とか騒ぎ始めていますし、早く勝って調子を上げたいところです。 その為にはやはり前にも書いた通り”狼王”ことFW工藤選手が点取り屋として本来のプレイ感覚を取り戻す事が必要になりますね、今はまず勝ち星が...
ビッグイニングで明暗

 今日からカープはナゴヤドームでドラゴンズと三連戦です。 試合はカープが野村投手、ドラゴンズは若松投手の先発で始まり2回の先制のチャンスで新井選手のタイムリーヒットで1点。 5回に......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2年前の順位

2017-03-28 22:22:22 | Weblog
 今年のプロ野球がいよいよ今週の金曜日から開幕です。 ネットを見ていると「今年はマツダスタジアムでのタイガース戦から」みたいな書き込みを見付けたので「そんな訳がある訳が無いだろう、今のプロ野球の開幕カードは日程作成の都合で2年前の順位を基に決まってる筈、カープは去年優勝したけど一昨年は前田(健太・現ロスアンジェルスドジャース)投手と黒田投手(去年で引退)の”Wエース”を擁しながら期待外れの4位に終わって今年は敵地での開幕になると思い込んでいたのですが、それで慌てて調べて見ると確かにマツダスタジアムでタイガースとの開幕戦になっている。 変だと思ったら今年はバファローズが2年前の2位(プレーオフでファイターズに敗れたがリーグ戦の方の順位は変わらない)で今年の開幕権を持っているので京セラドームは普段からホーム球場として使っているバファローズが優先され、甲子園球場はセンバツ高校野球大会の終了直後で広告看板の入れ替えなどあるから開幕三連戦では使えないので今回はカープのホームゲームとする事になったのかと。 カープが開幕権を持つ来年についてはどうするのか知りませんが... 話は変わりますが昨日はセ・リーグのファンミーティングが行なわれたそうで、スポーツ新聞には恒例の順位予想に加えて開幕戦で対戦するタイガースの金本監督とカープの緒方監督がユニフォーム姿で握手している写真も。 こんなイベント昔からやっていたっけ?と思いましたが少なくとも2013年からはやっているらしいです。 そう言えばカープの”億越えルーキー”加藤投手は開幕二軍スタートになったそうで。 先発ローテーションはジョンソン投手、岡田投手、九里投手、野村投手、新人の床田投手、大瀬良投手となり、枠が無いからでしょうけど。 投手陣、野手陣共に層の厚さに不安がありますが開幕は間近です...
3月28日(月)の巡回備忘録
 紙屋町西電停下車(電車は混んでいたが何とか座れた。 なぜか西広島(己斐)駅から大勢の外国人旅行者が乗り込んで来て原爆ドーム前電停で下車。 車窓から見た平和祈念公園も先週と違って多......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月27日(月)の巡回備忘録

2017-03-27 22:22:22 | Weblog
 今日はアニメイトのイベントに行く為にルート変更、胡町電停で下車(観光シーズンなのか広電の車窓から見た原爆ドームと平和記念公園の人は多目だった、相変わらず市民球場跡地は誰も居ないが...)⇒三井越後屋(レディスファッションフロアが模様替えでちょっと印象が変わっている。 メンズフロアも春らしく、そして”男の化粧室”は相変わらず凄い。 八階催事場では『番組グルメ特選 オールTBS おめざ感謝祭』なるグルメイベントを開催中、次の週末まで。 週末と言えば今週の土曜日に屋上でカープ応援の利き酒イベントをやるらしい。 そう言えば初めてシースルーじゃ無い方のエレベーターに乗ったが新しい機種になっており快適だった)⇒福屋八丁堀本店(まずは八階に上がり催事場で開催中の『福岡県の物産展』で”博多屋台ラーメン”を替え玉付きで食した。 レディスファッションフロア、メンズファッションフロア共に春の装いを提案)⇒地下街・紙屋町シャレオ(今週は通過しただけだが、いつもと逆方向の移動なので新鮮な感じ。 それとサンフレッチェの公式グッズショップ『V-POINT』の移転が公式に発表されていた)⇒十合(地下の酒売り場、特集コーナーは酔心山根本店。 ここと、隣のワインショップ共に桜に合う酒の特集、花見の時期も近いので。 鮮魚売り場や精肉売り場も鍋物から焼肉などの提案に変わっている。 私は”パンを食べたい気分”なので迷った末にドンクでパンを買った。 そしてブリ大根の材料も。 新館一階アクセサリー売り場、ホワイトデーが終わったが次は母の日で。それと九階催事場では『江戸情緒老舗くらべ』を開催中)⇒AQ’A広島センター街(こちらも春物ファッションの提案を。 それと今週も二階PLAZA、五階セリアなど雑貨売り場が充実。 六階の紀伊国屋書店も春休みで客が多く)⇒基町クレド・パセーラ(こちらも春物ファッションが。 一方で三階はテナントがとうとうヨガスタジオだけとなり、今は美術イベント会場に...)⇒ロフト(春のギフト特集など)⇒アニメイトビルの五階・特別会場で『ACCA13区監察課』の9~11話+最終話の先行上映会⇒ヤマダ電機LABI(まずシースルーエレベーターで八階の丸善書店へ。 そこからエスカレーターで六階のユニクロ、そして一階~五階のヤマダ電機を降りながらチェック)⇒新天地公園で休憩⇒流川歓楽街(歓送迎会の季節だからか人出が多い)⇒広島駅ビルASSE(12時まで開いてるので助かる。 レディスファッションのセンスも良い)⇒橋上化改修工事の進む広島駅からJRで帰宅。
開幕シリーズ勝ち越し

 今日もカープはホームのマツダスタジアムでベイスターズと対戦です。 試合はカープが福井投手、ベイスターズが左腕・石田投手の先発で始まり、私もテレビ中継を見ていました。 前半は0-0......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不安な2017年の船出

2017-03-26 23:23:23 | Weblog
 今日はカープのオープン戦が行われたそうで。 昼間にテレビ中継がありましたがバタバタしていて見るのを忘れてました。 ホークスとの試合で1-1の引き分け。 投手陣が好投したのは収穫でしたけど野手陣は相変わらず打てない。 WBCに参加していてアメリカから帰国した田中選手、鈴木(誠)選手、そして”縮地”こと菊池選手も調整の為に出場しましたが、当然まだ1試合だけでは本調子にはなる訳も... レギュラーの”代役”としてオープン戦で出場機会を得られた選手達の台頭も少なく、期待の若手だった西川選手が負傷離脱など調子が出ません。 去年は何故か開幕から打線が絶好調でエース・前田投手(健太・ロスアンジェルスドジャース)の抜けた投手陣を大量点で援護し勝たせて調子を出せせてくれましたが、この調子だと今シーズンは例年通り(?)の打撃不振に陥る可能性が。 オープン戦は今日で終わり、今週の金曜日からは敵地・甲子園球場でタイガースとの開幕戦を迎えますけど現状では不安が残りますね...
母の味・タケノコの煮物

 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のお題は「春の野菜で好きなものは?」にしてみました。 私は筍(タケノコ)でしょうか、この時期たまに母が天然の山で掘られたらしいタケ......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村  ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近は”パンの気分”

2017-03-25 23:23:23 | Weblog
 今日はgooブログのテーマ投稿で書きます。 今回のテーマは「☆好きなパン屋さんは?」にしました。 最近の私はアニメ『ACCA13区監察課』の影響でパンが食べたい気分です。 劇中でパンを美味しそうに食べる場面が多いので。 因みに原作漫画をちょっと読んだ事がありますが漫画版では食べ物の描写は淡々としていて、アニメ版のスタッフさん達が拘って食べ物の描写に凝っていたのでしょうけど。 そんな訳で最近、地元のスーパーに行っても、広島の街に出てもパンが気になってしまいます。 広島市内中心部ではワンコインベーカリーも在りますしメロンパンの店も。 それと『乃が美』と言う生食パンの店が美味しいと評判ですね、どんな味か興味はありますが私が街に出る時間では閉まっているか売り切れているので。 そして広島市内中心部でパンと言えばやっぱりアンデルセン本店かと。 今は本通商店街に在る旧本館の建て替え工事中で紙屋町の臨時本店で営業しています。 先週、久しぶりに行ってパンを買いましたけどやっぱり美味しいですね。 アンデルセンと同じ系列ではリトルマーメイドも在ります。 そう言えば先日、職場の近くに在る個人経営のベーカリーに行って見ましたが、最近はこういう店も減りましたね。






せっかくの”地元で開幕”も
 今日、ついにプロ野球が開幕。 野球賭博問題も全容が解明していないまま、とにかく日程は変えられないからと開幕してしまった感じです。 その事はとりあえず置いておいて。 カープは去年に......
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”点取り屋ロボ”出撃

2017-03-24 22:22:22 | Weblog
 明日は土曜日だがサンフレッチェの試合はお休みです。 日本代表のワールドカップアジア最終予選がまずアウェーで行なわれ日本時間で一昨日の深夜にアラブ首長国連邦(UAE)代表との対戦で2-0で大きな勝ち点3を獲得、続いて来週の火曜日の夜に、今度はホームゲームとして埼玉スタジアムでタイ代表と対戦だそうです。 日本代表に招集されている選手達の負担も考えて今週の試合は休み。 サンフレッチェは一人も呼ばれていないので関係無い、と言っている場合では無く、開幕戦で引き分けた後は3連敗といきなり厳しい状況に置かれたチーム状態を試合の無い今週の間に立て直さなくてはいけません。 開幕のホーム新潟戦で1点リードを守り切れなかったり、その後も(審判の判定も変とは言え)不用意なPKやFKを与えてセットプレーから失点するなど守備を立て直す事は急務ですが、それ以上に点が取れない為に主導権を握れない事の方が重要ですね。 サンフレッチェが開幕からの4試合で奪った得点はわずか2点、いずれもMFフェリペ選手のCKを起点にしています。 キャンプ中の練習試合で得点を重ね、私も注目していましたが開幕後は相手守備陣による徹底マークに遭い自身のシュートでは点が取れなかったが現状でもCKは大きな武器になっています。 キャン王の時にトップ下でコンビを組んでいたFWアンデルソンロペス選手も復帰したので、この2人からと得点力アップのきっかけが得られるかも。 こうなると問題は1トップを務める新エースFW工藤選手が本来の力を発揮してくれれば本来のサンフレッチェの”攻撃サッカー”が復活するかと。 次の試合は来週の土曜日に工藤選手にとって”古巣”の柏と対戦するホームゲームです。 複雑な気分ではあるでしょうが不振打開のきっかけになるかもと期待しています。 サンフレッチェの前任のエースFWは”三矢の獅子”こと佐藤選手現J2名古屋)でした。 それなら工藤選手にも佐藤選手の様にニックネームを付ける事にします。 今日から私は「”狼王”ことFW工藤選手」と呼ぶ事にします。 次の試合で得点を決め、サンフレッチェの今の悪い流れを変えてくれると期待していますので。
3月23日(水)のつぶやき

夜ノドラえもん アニメ『ドラえもん』は原作者の方が亡くなられて以降も放送が続き、今では出演の声優さんも代替わりしてますし、何より内容的に昔とは違っているみたいなので。 もう20年以......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

侍、故国に還る

2017-03-23 22:22:22 | Weblog
 昨日、WBCの準決勝敗退となった日本代表チームは今日、早くも帰国。 疲れはあると思うのだがプロ野球の方のシーズン開幕が来週末に迫っているので余裕は無いのでしょう、ましてオープン戦に出られなくて調整もままならなかったでしょうし、特にレギュラーで出ていない選手達は。 カープでは”縮地”こと菊池選手はレギュラーとして全試合出場していましたが、田中選手も鈴木(誠)選手も多少は試合に出られたので試合勘の問題はそれ程でも。 しかし他の選手の中にはほとんど出番が無かったりして今からシーズンへ向けて調整するのも大変かと。 ところで今日の新聞各紙を見ると敗因の分析も行われている様ですが、既に昨日の試合が始まる前から負ける予感みたいな不安感が既に露呈していたそうで。 東京ドームで行われた一次リーグと二次リーグを全勝でアメリカに乗り込み、キャンプ中の大リーグ球団と練習試合をしたところ打線が向こうの投手達の”動く速球”に苦戦しているのを見て本番でも打てない予感はあったそうです。 日本に来ている外国人投手達も”動くボール”と呼ばれる手元で少しだけ変化する直球は投げてますが、今回の様に150キロ以上の速球に変化を付けて来る程の技量のある投手は日本になど行かなくても高い給料を貰って大リーグで投げられますから。 言われて見ると日本がWBCを連覇した1回目と2回目の大会では一次リーグだけ東京ドーム、二次リーグからアメリカ本土での戦いで、選手達も向こうの環境やボールにも慣れていたみたいで。 大会の利益をアメリカ側が独占しない様、日本にも利益が残る様に改善した結果、日本代表チームは重圧の掛かる”一発勝負”を慣れない環境でいきなり戦う事になったのが2大会連続で準決勝敗退の理由らしい。 改善の方法は今のところ思い付かないが、一つの方法は日本人の野手が向こうで成功してWBCに出場する事かも。 今回は青木選手だけでしたし。それと大会の方はアメリカ優勝でした。
ラストピース

 日曜日のアウェー大宮戦の終了間際、背後から足にタックルを喰らって負傷したサンフレッチェのDF佐々木選手(映像を見ると佐々木選手が倒れて動けないのを無視してプレーは続行、ボールがラ......

人気ブログランキングへblogram投票ボタン日記@BlogRankingブログランキングにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村  ...以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

侍ジャパン敗退の”既視感”

2017-03-22 22:22:22 | Weblog
 今日はWBCの日本代表チームの試合がありました。 アメリカ本土に渡り、ロスアンジェルスのドジャースタジアムでアメリカ代表チームと戦う準決勝です。 試合は日本時間で平日である今日の10時頃から。 時差の関係、と普通に思ってましたが明る過ぎるなと思えば向こうの真っ昼間みたいですね。 日本で行われた試合は全てドーム球場でテレビ中継に都合に合わせて19時の試合開始でしたが、向こうはオープン型の天然芝球場なのですし、いくら温暖なロスアンジェルスとは言っても今の時期にナイトゲームはまだ寒いか... 日本代表はエースの菅野投手が先発、野手も基本的にメンバーは前の試合とそこまで変えていない。 アメリカ代表のメンバーは良く分からないが全員が現役大リーガーなのだとか、最近は大リーグの試合やダイジェスト番組をを見る機会があまり無いので顔と名前が一致しない。 試合は打撃戦になるかもとと言う私の予想に反して投手戦になり”縮地”こと菊池選手(カープ)の珍しいエラーも絡んでピンチにタイムリーヒットが出て1点を先制されたが、その菊池選手が右打ちで豪快なホームランを放ち1-1と追い付いたものの決定打が出なくて勝ち越せず、終盤に内野の連係ミスで勝ち越し点を奪われ日本は2大会連続で準決勝敗退。 エラーをした菊池選手と松田選手(ホークス)は試合後にミスを悔やんでいたそうですが、そんな事より打てなかった事が全てかと。 そして2013年のWBC前回大会も、2015年のシーズンオフに行われた『プレミア12』なる大会でも、そして今回の2017年WBCでもグループリーグでは連戦連勝しながら”一発勝負”の決勝トーナメントに入るとあっさり負けて大会を去る展開の繰り返しで何の対策も為されなかったのか同じ負け方を繰り返していますね。 今大会からルールが変わり、予備登録しておいた選手を入れ替えて出場させられる様になり各国が大リーガーを参加させる為に利用。 日本は自分達の強みは選手達の結束で「”和”を乱すから...」と採用しませんでしたが”The Brackkight”こと大谷投手が痛めている足の状態が少し良くなってオープン戦でホームラン打ったりしているのを見るとDHや代打でも、と思いましたしホークスの柳田選手だって。 それに日本人大リーガーだって後からなら呼べたかも。 WBCは存続が決まったし教訓を次回へと。
3月22日(火)の巡回備忘録

2万6千の”証人” 今日はエディオンスタジアム広島にサンフレッチェの応援に行って来ました。 対戦相手は同じく開幕から連勝中の浦和。 サンフレッチェから主力選手を3年連続で引き抜いて......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加