中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

肉ジャガ?を作る。

2008-05-31 16:49:50 | Weblog
雨で海へ漁に行けない時は時間が余る(掃除や部屋のかたずけは余りしないので)。
思い付きで肉ジャガでも作ってやろうと松茂のママ店まで走り材料を揃える。
一般的に男は肉ジャガが好き?である。
若い女性が彼氏をゲットするには思いやりの他に料理があるらしい(昔の事で忘れたが)、その定番が肉ジャガとのこと?。
最近は出汁をとる必要も無く、市販のめんつゆ等が多くあり素人でも簡単に作れるので私にも出来ます。
ただ普通の具財に空豆をプラスしました。(鍋に一杯10人前位)
どうです見た目もまあまあでしょう。味、味ですか?、それはそれは美味しく出来ました。(と言っても食べてくれる人も無し)
夕食に食べた残りはタッパに入れて冷凍しておきます。
明日の仕事?はアオリイカ釣りには海の荒れが有りそうなのでグレ釣りにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天気待ち?。

2008-05-31 06:48:42 | Weblog
雨が夜明け前に降り、今朝の山歩きはびしょ濡れになりました。朝6時前に帰り慌てて着替えをしましたが昨夜風呂の後湯冷めしたようでのどと頭がほんの少し痛く風邪気味です。今日のグレ釣りは我慢して明日に備えます。
所で、西ビルのF名手が日曜に御五神まで出かけるそうですが台風の接近?で海が荒れなければ良いのですが、彼は尾長の62cmを更新する気らしい(頑張れ)。
私は今日一日テレビの守をしながらアオリイカの仕掛けでも作ります。
そうそう昼前にアカアミを買いに行き明日のグレ釣りの準備もしなくちゃあいけない。
写真は私がイノシシを飼っている?裏山から神戸~鳴門インターを見たところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるで凧揚げの様・・・・。

2008-05-30 11:06:29 | Weblog
今朝もイノシシの餌やりを終えてから、冷凍庫に残していたアミを持ってコグレの様子を見に相生漁港まで走りました。
潮は満潮で波はそんなに無いのですが、風が強烈で餌の量が少ないバッカンが飛ばされそうになり、テトラの上(安全)の私も時折ふらつくほどです。竿を真横に倒さないと餌の付け替えも出来ません。
まぐれに釣れたコグレの25cmが凧を揚げるように空中から降りて来ない位の風です。潮の流れと風が真逆で釣りにくい事この上なし、僅か一時間で釣りをあきらめて帰り”冬ソナ”の再放送を見ながら掃除機をかけました。
今日の漁果は25cmのコグレが2匹(1匹はスレ)と言う貧果でしたが海の様子が見れたので好しとする。
夕方病院へ行くまで完全休息です。
ユスラ梅の大粒が赤く色付いたので収穫しよう。(スッパ甘な味です)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

イノシシに餌をやる。

2008-05-29 08:58:40 | Weblog
私の最近の毎朝の仕事はイノシシの餌やり?から始まります。
朝起きて犬達を連れ裏山の散歩をするのですがその時に鳴門金時芋(クズ?芋)
一袋200円を2つ持って行き、山の中のイノシシの通り道何箇所かへ置いてやります、毎回明くる朝にはきれいさっぱり食べられて有りません。
多分イノシシは足跡や餌を探した形跡からして2,3頭しか居ないと思いますが里へ出てきて畑を荒らさないようにするためにも山での餌やりを続けたいが年金生活では月1万円の支出は痛い。(芋は結構味が良く人間様が食べれます)
ただイノシシの奴餌をもらう恩を忘れてこの前出合った時に私を攻撃してきました
野生動物はやはり自由にならないですね。(餌やりは程ほどにしようか)
今日も雨明日も海は荒れそうです入梅もしたし漁に出れる日が少なくなりそうです生活が成り立ちません?。
今年はブドウが豊作?のようなのでそれに期待しよう。
写真はイノシシの通り道に置いた鳴門金時です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定期健診に行く。

2008-05-28 11:14:49 | Weblog
今日は中央病院へ六週間おきに行く検診日だったのでわずか一分(待つのは2時間)の診察を終え帰る途中に元の勤め先の西ビルへ寄った。
仕事の邪魔をするのも悪いので長居は出来なかったが皆さん忙しそうでした。
売店の社長にまたお菓子を頂く(ありがとさん、車の運転しながらつまみます)。
1Fの別嬪さんにも逢い少しだが話も出来た(元気が出ました)。
昼前に帰るが雲行きが怪しくなり強風が南から吹いてきます。
今夜からは天候が悪くなるだろう、長引いたり、荒れが強いと海の漁がしばらくお休みになる、出漁出来ないと私は失業するので荒れや梅雨は好きでない。
でも自然のサイクルには逆らえません。なるべく穏やかに過ぎて欲しいものです。
アオリイカがだめならコグレが当分相手をしてくれるだろう。
鳴門から香川県への海岸線沿いの波止を順番に探っていこう。
結構大きいのも釣れますよ。近くで手軽な釣りをどうぞ体験して下さい。
さあ私も雨が止めばコグレ釣りに出かけるとしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チヌに釣られる?。

2008-05-27 13:45:02 | Weblog
昨日、相生漁港で他人が釣るチヌを見て、あれだけ釣れるなら俺様でもと朝8時前からチヌ狙いで真剣に釣ってみるが餌獲りのフグの猛攻に合い一時間半も我慢するがまるでチヌのアタリ無し、待ちの釣りは私に合わないようだ、餌を撒いて撒いてしていたら底でコグレが見える、動きは悪いが釣れそうなので得意のグレ釣りに変更する(チヌにはやられた)。
少し深め(矢引き)にして様子を見た。撒き餌に付いて水面まで上がってこないので、状況はグレにも良くない様だがそこはそれなりに餌獲りのオセンを左右に泳がせその下に居るグレを拾い釣りして10時過ぎまでに23cmから27cmまでを9匹釣る。
小さいが近所のお年寄りにウロコと内臓を取った物を上げると大変喜ばれるので順番に上げている。
昼前には我が家に帰り道具や餌の後始末をする。
庭のビックリグユミ(大粒のグミ)が赤く熟れていたのにヒヨドリに全部食べられている、サクランボの様に網を掛ければよかったが手遅れになってしまった。
ヒヨドリとムクドリの奴らはサクランボ・木苺・グミは食べるのにユスラ梅は食べないのが不思議です。
せめてまだ色付いていない実にネット(アミを溶かすやつ)を掛け様か。
今年はブドウが鈴なりです、今の所ですが、これが全部実り熟すと大変な数になりそうだ(獲らぬブドウの数勘定)。
午後はスーパーへ買い物にでも行き休息しよう。
明日は私が定期健診で中央病院へ行く日なので西ビルへ寄ろうや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グレがカンダイに・・・。

2008-05-26 12:39:38 | Weblog
今朝、犬達の散歩運動を終え、相生漁港に着いたのは午前8時でした。
所が平日と言うのに先行者が三人も居ます。
一人は素人さんと分かるのですが、私のグレのポイントに居る二人ずれがグレならぬチヌを釣っています。そして見る間に40cm前後を2匹釣り上げました。
昨日私がグレを釣っていて偶然チヌの42cmが食いついたが彼らは最初からチヌ狙いのようでした。結局二人は9時過ぎに仕舞い、合わせて7匹程釣ったようです(もう一人の話)。
私はグレの方が好きなのでグレ狙いで撒き餌するもグレは底で見えたが上まで上がらず反応なし、昨日同様カンダイが何匹も見えるのでそれを狙い深く釣る。
直ぐにアタリが有り皆が見つめる中で46cmを1.5号で釣る。
ハリスの手持ちのは最大で2.5号しかないがカンダイ専門に狙おうと仕掛けを換える、そして底まで仕掛けを入れると直ぐに来た。
ドギューンと言うような強烈な引きで沖へ向いて一気に竿を持ってゆく「あいやいや」てな具合で持ち堪える事が出来ずにプッツンサヨナラです。
苦笑いのまま次を狙うと又来たがそれは根ずれで切れました。
細仕掛けでは無理だと分かり10時に仕舞い帰る、明日、一度グレでなくチヌとカンダイ狙いで早朝から挑戦して見ようか?。
チヌのやり取りはゆるくても結構釣れれば面白そうですね。
アオリイカ釣りに行きたくても月・水・金と親父への病院通いがあるので天候具合と相まって上手くいかない。
チヌは自信がないが明日頑張ってみよう・・・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚拓と剥製。

2008-05-25 19:00:06 | Weblog
先日、テレビで芸術的な?魚拓の作成場面を見た。
実に見事で一般的な黒い墨だけの釣具店の壁に貼り付けてある物と違い、より実物に近いように色付け等を施していた、出来上がりは非常に綺麗で部屋のインテリアにもなる様な立派な魚拓でした。
私も暇に任せて魚拓の練習と勉強でもしてみようか?。
と言うのも私は鳥の剥製製作に関しては長年のキャリアが有り、その辺の剥製屋より上手く作る自信があります。(自己満足ですが)
ただ最近は鳥獣を殺して剥製にするなんて言うと世間から白い目で見られます。
剥製を作れる人なんてそうざらには居ないのに魚と違い余り世間受けしません。
この様な状況下では魚の剥製か魚拓製作の方が喜ばれるのかも・・・・。
グレをはじめ究極のアオリイカの魚拓?にも挑戦してみようか?。
と思うのだが今更と言う気持ちも何処かに有って本腰を入れて取り組むまでには至らないのが現実です。
多分、多分ですが私がその気になればかなりの物を作れるように成るでしょう?。
自分の性格からして中途半端は厭なので何事にも徹底して打ち込むからです。
でも、もう歳です、明日が無事迎えられるかさえ分からない身ではなあ・・・・。
まあもう少し先に延ばすとするか、又そのうちとしよう。
それより明日はコグレを15匹程釣ろうや。
写真は大分のアカヤマドリで自作の物尾長98cm有ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

強烈な引きだった!。

2008-05-25 12:51:50 | Weblog
今日は町内会の資源ごみ回収日だった。
月当番は二人とも70歳以上の老人?なので若手?の私としてはゴミの量が多いので手伝わずにいられない気になり9時に回収車が来るまで釣りに行くのは時間待ちでした。ゴミの整理回収が終わりそれから相生漁港へコグレ狙いで行きました。
先客が一級ポイントに居たが、どうも素人(初心者)らしく竿をまともに扱えていない、聞くと、釣りを始めてまだ二ケ月との事です。
歳は40前か?礼儀正しくて感じが良い人なので横でグレ釣りのイロハを教える事になる。色々と得意の?講釈をしていたらいきなり強い引きが来てコグレならぬチヌが来ました。私の網は小さいので連れの網でヨタヨタしながらも掬ってくれる。
サイズは42cmあり、結構楽しめました。
目の前で、ものの10分弱で釣ったので感心しきりです。
そのチヌは彼に上げました。喜んでクーラーに入れていました。
その後25cmのコグレを3匹釣り、それは三人ずれで来ていたおばさんとおっさんに上げたら驚いていた(三人はよう釣らんのが分かっていたので)。
最後に撒き餌にカンダイの60cmクラスが3匹ほど見えたので隣の彼にあれを掛けて見せると宣言し深釣りをする。
見釣りの一投目で白い巨体が仕掛けの下へ来た、その途端に竿が海中まで引き込まれるような強烈な引きが来た。「わあもううも無い」ほんの一瞬でサヨウナラでした。横の彼は私が言った通りに掛けたのでますます驚異の眼差しで私を見ている。
(ま、悪い気はしないなあ)
私は上手そうにする奴の鼻をあかすのが趣味ですが初心者には親切に教え?ます。
今日も五人ほどに釣りの楽しさを教えました(11時に仕舞う)。
釣果はチヌ1・コグレ7(18cmから25cm)でした。
明日も午前中コグレを釣りに行くつもりでーす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うれしい事と厭な事?。

2008-05-24 15:19:32 | Weblog
今日は釣りにも行かず、雨の前に犬達(甲斐犬)と山を散歩しテレビで松井&イチローを見ながら休息していたところ恵比寿丸の大将からTELが有り、大将のホームページに私の日記をリンクしてくれたそうです。海釣りばかりでないのに申し訳ないがこれからもアオリイカやグレ釣り状況を出来るだけ詳しく?書き込みたい。
これはうれしい事でしたが、我が家の浄化槽の修理に3万円掛かると業者の方に言われる、あああ3万円あれば泊まり(別荘)込みのアオリイカ釣りに三度も行けるのに残念、ほなけんど故障修理ではしゃあないもんな、明日からしばらく飯抜きで行こう?(ダイエット中なので調度良いかも)。
ただ念のためにキャリーオーバー中のロト6とグリーンジャンボを買いついでにトトBIGも購入しておこう(かえって高く付きそうだが)。
明日は北灘の波止でコグレでも狙おうか。天候しだいだが一応アカアミは溶かし中だ、朝の内に雨が上がる事を願おう・・・・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加