中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

防護ネット?。

2016-04-30 08:31:30 | Weblog

(尾根筋を歩く)
朝早くに裏山南へ久しぶりに行く。
閉まっている檻の辺りからイノシシらしきを追い吠え出す。
そのまま姫とトラ子は遠くまで行ってしまう。
残ったクマ子とデブ子を連れて尾根筋を半周して戻り、一旦帰宅すると近所の人がトマトの棚の補強と肥をやってくれていました。
2匹を小屋に入れて迎えに行くと山裾まで降りて待っていました、帰ってくるつもりだったのでしょう、人に会わずに良かった、もっとも姫とトラ子は人に吠えないしトラ子などは愛想を振り撒く方だが犬嫌いの人も居るので気を遣う。
帰宅後少し棚作りを手伝い、サクランボにヒヨドリから防護するためにネットを被せるが隙間だらけで上手く行かず、釣りの餌のアカアミを解かすネットは枝ごと被せられるのだがサクランボの表面に擦り傷が付いて綺麗に熟れない。
ヒヨドリ対策に苦労する、そのままにして置けば全部食べられてしまいます。
今年は不作なのでなおさらヒヨドリには盗られたくないなあ。

(ネットを気休めに被せたが・・・・・・)

(トマトは狭い上に日当たりが悪いのだが昨年は沢山成りました)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イカ釣りの催促が。

2016-04-29 17:44:15 | Weblog
昼過ぎに電話が有り出るとイノシシを檻で多く獲っているSさんからです。
今が一番大きなアオリイカが釣れる時期なので高知県まで釣りに行こうとの誘いです。
ただわしが今年はそれ程乗り気でなく古いイカ釣りの先生たちと5月6日ごろ行く予定なのでそれだけでも良いと思っている。
それでもSさんを連れて一度くらいは釣りにも行かなければならないだろう。
昨期は5度位乗せて行き結構釣れたので今年も期待しているのでしょう。
今は、腰と右ひざが痛いせいなのかどうしてもと言う気が起きない、年をとったのも原因でしょう、アジを活かすクーラーが重く感じます、20年前なら朝2時から高知県まで走っていたのにもうそんな強行釣りは無理なようです。
昼過ぎに釣り場に着き半夜釣り位が良いのかも?。
ま、明日ぐらいに釣竿6本分セットして置こうか。
わしは一人で5・6本の竿をアオリイカ釣りには使います、かって夜の7時半からのゴールデンタイムには同時に竿3本にアオリイカを掛けたことも何度か有り2本同時なのは一晩に何度も有ってわしの釣は竿あしらいが難しいのですよ。
掛けたイカの引きで大きいのから順に取り込むのですがたまに残りがもつれてしまい逃がしたことも有りましたがわしは割と器用なのでおおむね取り込めたものです。
近々アオリイカの状況も書きます。
さて夕方裏山北で犬達がイノシシを追いかけて吠え続けていたがわしが近づくと上から犬達が降りて来ました、クマ子がまだ未練げに上を見上げていたのだが再度は追わず全犬帰宅。

(今が盛りのツツジ)





























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グレも行きたしアオリにも。

2016-04-29 07:58:24 | Weblog

(この先でコジュケイを出す)
今朝は少し寒い、寒気が下がってきているのでしょう、山は風も有る。
西の谷を奥へ歩く。
姫が消えてしまうが、珍しくトラ子はついて来ている、勿論デブ子とクマ子は何時もの様に離れずに歩く。
詰めの手前でトラ子とクマ子がコジュケイを出す、トラ子は少し追い山の上方まで行くが直ぐに降りて来た。
今朝の出会いはそれだけで谷を下る。
途中で姫を2度ほど呼ぶが反応なし、車に乗って姫を待つ。
その間膝の上に乗って来たトラ子のおでこと耳に付いていたダニを2匹、クマ子の耳先に付いていた1匹を潰す、フロントラインは1か月前に点下したのでそろそろ効果が薄れて来たようだ、新たに付けてやろう。
30分待たされたが姫が濡れて戻る、無事帰宅。
県南ではそろそろグレも釣れ出したしアオリイカも餌のアジが有る間に行きたいのだが・・・・・・・。

(姫はウサギを追って居ない)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伐採?。

2016-04-28 08:21:32 | Weblog
昨日の昼に猟友86歳が来たので特製の牛丼大盛りを作り食べてもらう、食欲が有り完食したのでまだまだ長生きしてくれそうです。
で、帰るときに玄関先のグミの木が生い茂っているのを見てノコギリを出して今から切ると言う。
茂り過ぎて日が当たらないため陰にあるサクランボやグミ自体の実りが悪くなると言う。
グミもさくらんぼも今実が大きく成り始めているのでわしは今切らずに収穫後に切ると言ってノコギリを仕舞わせる。
猟友は果実の剪定のプロなので伐採が正解と思うがわしは今成っている実が惜しい?ので後回しにする。(今切るのをためらいます)
さて夕方は雨が酷く犬達も大人しいので散歩は止める。
今朝は雨が止んでいる内に裏山北へ犬達と散歩に行き犬達を山へ入れてわしは高速脇道をぶらぶら歩く、太り過ぎ(わしも犬も)なのでもっと歩かないといけないのだが今朝は腰が痛くて無理が出来ない、山の中腹でトラ子らしきがワンワンと吠えたのだが先に帰っていた姫は見るだけで走り込まず、5分後にクマ子もトラ子も反ってきました。
何に吠えたのだろう、イノシシと思われるのだが革新は無い、散歩時間は短かったが全犬が揃ったので帰宅。

(全員集合)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会計決算。

2016-04-27 07:27:51 | Weblog

(買い物に行くキョーエイの前の花壇)
昨日は担務?している町内会の一部金の会計決算報告書を作る。
金額は少なくても1円の違いも出来ないので農協へ記帳に行き、預金額と27年度の収入・支出残高が有っているのをエクセルで作る。
今日、遅く成ったが監査員のTさんに確認してもらおう。
さて今朝は雨が今にも降りそうでフロントガラスには雨粒が付いている、急いで山へ走る。
西の手前の谷を奥へ歩く、途中で姫が東へ入り、2声吠える、傍に居たクマ子が走る。
イノシシと思うのだが歯が立つ相手で無いようで3分で出て来た。
勝てるのは7月以降に山で合うウリ坊くらいだろう。
揃って奥へ歩くが雨が降り出して来る。
犬達は濡れても平気だろうがわしは傘も無いので谷を降りる。
帰りには何にも合わず無事帰宅、雨が本降りに成って来た。
所で昨日トマトの苗を買って来て植えました、昨年は半月遅く植えたので今年は早めにしました。
昨期は丁度入院して隣の人が全部世話をしてくれたので今期はわしが全部してみたい。
種類は4種類くらい植えました、収穫できるかどうかは分からないが楽しみです。

(もう暑いので帰ろうと言う犬達?、本当はジャーキーねだりです)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

露で。

2016-04-26 07:25:35 | Weblog

(散歩帰り途中)
温かくなると山の朝は露が一杯で叢へ入ると腿から下が濡れてしまうのでわしは農道を歩き犬達が山へ入ってもついて行かずに道を歩いています。
一応、長靴は履いているのだが藪の中まで入らず。
今朝もデブ子を残して3匹が東の山を南から北方面へ獣を追って走る、200m奥の原っぱの手前で姫とクマ子が出て来たがまだ探しているトラ子の足音を聞いたクマ子が走り込む、姫も行きかけたのだが押しとどめる。
姫とデブ子を連れてその近辺を歩いていると5分でクマ子が戻りまた5分後にトラ子も戻る、2匹とも水浴びをしたのと露に濡れて全身がびしょ濡れです。
結構運動できたようなので帰宅。

(イノシシは松脂を付けるのが好きなようです?、松の樹皮は擦れて無くなっています)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒文字探し。

2016-04-25 09:36:59 | Weblog

(中腹の杉にイノシシの泥が付いている)
今朝は猟友から聞いたことが有る楊枝の木を探しに13km走り山へ入る。
イノシシが残っているのを確認できたが探している黒文字の木は見当たらず、タラ芽も伸びすぎて食用に成らず。
中腹から諦めて降りかけると先に走ったクマ子が一声吠える。
全犬が行くもそれ以上は吠えず。
鈴の音が聞こえたのでもしかするとY君かもと思った通りY君が岳を連れて登って来た、この山へ来る約束をしていなかったのだが彼も黒文字が気になっていたようです。
わしは彼と別れて帰るつもりで降りかけたのだがトラ子が付いて行きたがったし黒文字も気になり彼を追いかけて登る。
尾根の手前で追いついて二人で黒文字を探しながら西の谷から東の谷へと山道を一周するも黒文字らしき木は見つからず。
最近の3倍くらい歩いたのでわしは足腰と右ひざが痛くなる、倒木を潜る時等腰が曲がらないし痛い。
それでもどうにか車に帰りつけた、イノシシの足跡を見たのだが黒文字は分からず、タラ芽も少しだけの収穫。
Y君も愛犬の岳も元気だがわしと我が家の4匹の犬達はグロッキーに成る。
車を止めた横で知り合いのOさんが裏にイノシシが来ていると教えてくれる、秋に罠を設置する約束をして帰宅。
9時過ぎに戻れたが腰が痛くて今日は何もできないだろう。

(林道跡を歩く犬達)

(考えが同じで偶然山であった弟子?のY君と甲斐犬の岳君)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集金に。

2016-04-24 08:58:07 | Weblog

(国道わきに満開です)
町内会の会費の集金を月当番がすることになっている。
毎月払いでも1年一括払いでも良いのですが殆どが年払いをするために4月の当番は金額が多く成り集金が大変です。
今日はこれから当番が一緒のAさんと町内会を回ります。
朝の散歩は西の山でゴミ焼き中の知り合いの所で犬達を降ろしクマ子を慣れさせる。
トラ子やデブ子は人に抱えつくぐらい人怖じしないがクマ子だけは警戒心が強く他人には触らせないが今朝は吠える事は無かったしジャーキーも貰って食べていたようです、少しは人にも慣れてもらわないと困ります。
奥へ行きウサギ?を追いトラ子が30分、姫が40分遅れて帰るが月一の資源ごみの積み込みには間に合った。
さあ、集金に回ろうか・・・・・・。


(黒文字が気になり知らない木の花を見かけると撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忍者?。

2016-04-23 08:15:55 | Weblog
7時前に西の奥で姫が走り込む。
所が羽音が聞こえないので奥へ歩くと木に止まっていたヤマドリが鳴いて飛び出す、声からしてメスでしょう。
飛んでいった方向で犬が鳴き出す、獲物を木に追い上げた時の声です。
デブ子と声の場所まで登って行くと姫もトラ子もクマ子も3匹が上を見乍ら時々吠える、姫は前足を杉の木に掛けて吠える。
犬達が見ている杉の木を下から見上げて何度も見直すがヤマドリも狸も見えません、離れて見ても同じです。
止まった時を見ていたらまだ見つけられるかもしれないがヤマドリが杉に止まれば忍者の様に身を隠しています、滅多に見つける事は出来ません。
敢えて飛ばせることなく写真を諦めて下り、奥へ歩く。
暫く行ったところでデブ子以外が東の山へ走り込む、何か獣を見付けた様だが鳴き声は聞こえず。
そのままデブ子と奥の詰めまで歩き、引き返しながら笛で呼ぶと5分でクマ子が戻ったが姫とトラ子は車の中で10分待たされた。
散歩をしている人が奥へ行ったが姫とトラ子なら吠えもせずに何事も起こらないだろう、クマ子は車の中から小さくウーと言ったので頭をこつんと叩いて注意する。
クマ子が外で遭って居たら確実に吠えていたでしょう、身体が小さいし咬みはしないが吠えられれば嫌な気になるはずです、クマ子の性格には困ります。
今朝も暑かった。

(小さい糸トンボが居ました)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒文字。

2016-04-22 17:40:16 | Weblog
先日、Y君より「 黒文字 の木は鳴門市近辺に自生しているの?」と問われていたので聞いたことが有るなあと思い出していたら何年か前に86歳の猟友と山を歩いている時に、横の木を指さして「この木は楊枝を作る木ぞ」と教えられたことを思い出した、確かタラ芽を探していた時だったように思う。
ただわしも鳥類なら関心も有り覚えているのだが花木・植物等にはうといので聞き流していたようで黒文字の木が何処に有ったのか朧である。
心当たりの山を今度探しに行こう。
今日は25度を超えて夏日だったそうで夕方も犬達は余り走らず、わしも暑かった。
所で昼過ぎに小松島のO名人より久しぶりに電話を貰う。
恒例のアオリイカ釣りに泊りがけで行く相談です。
日時と餌の生きアジの確認をお願いして置きました、わしは行く日が決まれば釣りセンターに泊まりの予約を入れるだけです。
もう何年もイカの先生Tさんと3人で泊まって釣っています、もっともT先生はビールを飲んで早寝して仕舞い真剣には釣りませんが何時も昼間に一番最初にイカを上げるのは先生です、わしは先生が寝込んでいる間にチョコチョコ釣っています、釣りに行ける日が楽しみです。
電池とブクブクを準備しないと・・・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加