中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

今年1年ありがとう。

2011-12-31 19:58:53 | Weblog
今年も一年年寄りの言いたい放題にお付き合いありがとうございました。
来る新年が皆様にとって良い年になりますように願っています。
さて、夕方今年最後の犬達との散歩で西の山へ行くが姫は小屋から出て来ず。
余程弱っているのか?。
昨日も、一昨日も山で瓜坊を咬んで元気だったし今朝も血相変えて獲物を追ったのだが今年最後に心配事が出来た。
まあ無理をさせずに様子見をしよう。
近くの山には新しい足跡も無くイノシシが居なく為ったようです。
どこかから引越ししてきて欲しいものだ。
4時に帰宅すると姫が見当たらず心配したが先ほど戻る。
買ってきていた牛と豚を焼いたのを与えるがすぐには食べない。
ホットマットの横で寝転んでいる。
夕方妹が一人おせちを作って持って来てくれた。
年越しテンプラソバ付きである。
一人暮らしなのでこれで人並みの年越しと新年が迎えられそうです。
今から年忘れにっぽんの歌か忠臣蔵でも見ながら年越しをします。
皆さん、良いお年を・・・・・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の巡回も・・・・・。

2011-12-31 13:13:42 | Weblog
朝の散歩の帰り道でクロが獣を追い出した。
体調不良の姫までが走り出す。
10分後にチビと姫は帰って来た。
そのまま車へ帰ると幸も追い付いて来た。
30分待つがクロが帰らないので帰宅して3匹を仕舞う。
その足で巡回に出るがどこにも異変なし。
足跡も見当たらず。
何個か撤去しようと思ったが思い直してしばらく置いて置く事にした。
10時半に帰宅するとクロが何処からか出て来た。
小屋に入れてやる。
今日は今からチョッと掃除してお墓まで行って来よう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の再現。

2011-12-30 19:22:58 | Weblog
午後3時までコタツに入っていた。
風邪気味で朝車のバックミラーに映った顔を見ると鼻の周りが白い、何のことは無いミズバナが乾いていた。
そんな訳で山へ行かずにテレビを見ていたのだが夕方の散歩で犬達と山へ行く。
姫が不調だ。
見て分かるくらい覇気が無い。
山で降ろすとクロだけが山へ入る。
他の3匹は足元から動かず。
50m上方でクロが鳴いて何かを追う。
「ウサギ?」と一瞬思った。
残り野犬たちが慌てて走る。
どれかが吠えた。
ウサギで無い様だ。
続いてイノシシノ悲鳴が聞こえる。
「ああ、いかん」
急いで山を登るももう手遅れ状態だった。
クロは足も口も血まみれだ。
姫がイノシシを離さない。
体調が悪くても本能が勝っている。
4時過ぎに帰宅。
姫食事せず。
少々心配だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後?のチョンボ。

2011-12-30 13:21:50 | Weblog
夜明け前に小雨が降った様だ。
犬達はどうも元気がない様に見える。
昨日の生肉が悪かったのだろうか?。
それでも山を一周して散歩を終える。
巡回に出るが望みは薄い。
所が西の谷で罠が1個全部延びきっている。
「あれっ、おかしいなあ?」
踏み込みの跡はかなり強い。
地中に埋めた筒が引き出されている。
タヌキならそんな力は無いのでイノシシと思うが下へ飛んだ状態で逃げている。
ただ、斜面に荒らされた跡は全然無し。
バネを止める金具がユルユルで意味を成していない。
誰かが緩めるはずも無く、わしが設置時に締めていなかったとしか言いようが無い。
猟友は時々このミスをして逃がしていたがまさかわしがこんな大事な事を見落としていたとは・・・・・・。
他に今朝のこの状態を説明できない。
今年最後のチョンボだ。
今年も後1日半に成った。
今年を振り返ると大災害で多くの人が亡くなり、未だに行方不明の人も多く居る。
家を失い仮住まいの人、会社が無くなって仕事を失った人、原発事故で避難の人を含めると何十万人もの人々が現在も辛い目に遭っていることを考えると多少生活は苦しいがどうにか元気で毎日好きな事が出来る自分は幸せ者である。
新年は国民が安心して生活が出切る世の中に近付いて欲しいものです。
今は政治家が悪いのか官僚が悪いのだろうか・・・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲れた・・・・。

2011-12-29 17:37:31 | Weblog
昼前からヤマドリを見に行くつもりで家を出たが途中で気が変わり近場に変更した。
猟友の奥の谷である。
イノシシの調査を兼ねてヤマドリさがしをする。
車を止めて長い林道を歩く。
道が悪く普通の車では入れない位荒れている。
道には大小のイノシシの新しい足跡が付いている。
罠を設置する場所を確認しながら奥まで歩く。
もう人が歩いていない奥まで行くと其処にも毎日大きい奴が歩いている。
此処へ罠を設置すれば確実に獲れるが荒れているとは言え林道である。
おまけに歩く距離がとてもじゃないが長すぎる。
こんな場所には出来ない。
歩ける奥まで歩いたのにヤマドリの気配なし。
犬達と帰る途中で、イノシシが登った跡が有る所を姫・幸・クロと走り上がる。
慌ててチビも追う。
「ん、ヤマドリ?イノシシ?どっちな」
クロが吠え出した。
イノシシだ。
ただし、吠え声で相手が小さいのが分かる。
迫力が無いと言うか他の犬達が吠えない。
噛みに掛かっている様だ。
カーブを回ると山の上から瓜坊を4匹が引き降ろして来る。
罠なら逃がして遣れるが、犬達が追い出して攻撃しているのを無理に止めさせるのは猟能を萎縮さすのでそのままにしておく30m位移動して谷へ降りた時に処理をする。
犬達にはよい訓練に成っただろう。
今日も歩いて足が上がらない。
おまけに首の後ろ辺りが重い、脳に良くない傾向かも?。
単なる疲れだろうが今日は早寝しよう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後?の獲物が猿なのか。

2011-12-29 13:38:18 | Weblog
今朝の冷え込みは氷と霜がこの冬最高だったが日が高くなると霜が溶けて露になりズボンが濡れて冷たかった。
犬達の散歩を終えて巡回に出るが一番期待できる罠に10日かかってやっと獲物?がかかる。
かわいいお猿さんだ。
子供なので噛み付きに来るより逃げようとする。
ネジを緩めてバネを解き上腕に掛っていたのを外してやる。
ここが潰れたのでまた別の場所を探そう。
後の罠は2箇所タヌキかアライグマにワイヤーを出されていたのが有ったが残りはまるで気配なし。
これで今年の掛り収めかも。
午後はヤマドリ猟に35km走ろう。
犬達が喜ぶだろう、わしは足が上がらん位えらいけんどしゃあないなあ。
反省の
子猿。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別のイノシシが居た。

2011-12-28 18:27:37 | Weblog
昼過ぎからもう居ないだろうと勝手に決め込んでいた谷の奥へ様子を見に行く。
犬達はあちこち探して山へ出入りする。
農道を見ると比較的新しい中形イノシシの足跡が柔らかい土にめり込んでいる。
「おおっ、まだこっちに居ったか」
少し遠いが合間にイノシシの通い道を調べよう。
楽しみが増えた。
谷の詰めでクロがキャンキャンと鳴く。
「あああ、ウサギじゃなあ」
5分後にクロとチビが羊歯の中から出てくる。
谷の水を飲んでいる、引き返そうとすると幸が戻る。
車の途中まで戻ると横をウサギを咥えた姫がスイと抜いて先へ歩く。
「おお、姫、ウサギ獲ってきたんか」
返事の代わりに山へ入り座り込む。
出来るだけやさしく?「姫、いぬぞ」来いよと声を掛けて坂を下る。
3分後にウサギを山へ置いて来た姫が追いついて来て池の水を飲む。
食事は鶏肉・猪肉に白菜を炊き込み十分与えているのにウサギの肉が欲しかったのだろうか?。
4時前に帰宅。
本日も終了、わしも仕事収めしたいけんど明日も仕事じゃなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

御用納め。

2011-12-28 13:20:13 | Weblog
今朝は冷え込み風が無かった分凍っている。
犬達は元気で走るのにわしは震えながら付いて行く。
主従関係は逆転しているのかも?。
幸も姫も遅れたがどうにか戻る。
8時過ぎから巡回に出ようとすると裏山で野犬の遠吠えが聞こえる。
「あれっ、かかっとるんか?」
気に成り見に行くも罠に異変なし。
それから出たが今日も大きい足跡は農道に付いていた。
アイツは何処を通って来るのか分からない。(よう見切りせん)
そのたにの口も奥も異常なし。
隣の谷でも異変が有ってほしいのに何事もなし。
ただ3日くらい前の中形の足跡が有った。
昨日罠を山際にしたのだがもう1個念のために山の中へ設置しに昼間行って来よう。
もう集中攻撃有るのみ。
所で今日は所謂御用納め日だ、サラリーマン時代は明日から毎日ヤマドリ猟に行けるとワクワクしたものだが今は何時でも行く時間が有るのに余り行かない、変な具合だ。
最近は不況のため目いっぱいの勤務時間だが昔は(15年位前?)昼から帰れていた事も有った。
大昔(45年前)なら朝からチョッと掃除してスルメを焼いてお酒を飲んでいたような記憶も有る。(定かでない?)
まあわしは子供の頃から”酒とタバコは罪悪だ”と思い込んでいたため若い頃は飲み会の席では困る事が有った。
今はそんな考えは持っていないがそれでも酒とタバコには縁がない。
年末は飲酒運転が増えるそうなので乗るなら飲むなで行きたいものだ。
さあ1時間だけコタツでテレビを見て山へ行き帰れば犬達と午後の部の散歩に行こう。
会社のパソコンで見てくれている人とはしばらくのご無沙汰になる。
良い新年を・・・・・。
わしは勤めを止めても結構忙しい?わよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誤解か?。

2011-12-27 19:00:16 | Weblog
昼に今朝の足跡を探して罠の適所を調べるが良さそうな場所は人が歩きそうな地形なので諦める。
別の谷には薮からの出入り口が有りもしも通るなら此処が一番良さそうだと判断し、罠を設置する。
作業が終る頃聞き覚えのある「ピーッ」と高いソナーの音が近くへ来た。
ここ数年この猟場にキジを狙いに来ている北島の人物だ。
昨年この場所でわしの罠と名札が盗難に遭った。
以前もこの人物の犬が罠に掛り「名札が無かったら持っていぬのに」と目の前で言われた事がある。
罠が仮に名札の無い違法の罠でも他人のものを盗れば窃盗罪になる。
それなのに平気で持ち帰ると聞いていたので今日は少しきつめに「去年罠持っていんだんちゃうか」とわしが証拠も無いのに問いかけた。
「罠や盗っとれへん」と言う。
「ほれならほんでええんじゃけんど、ここへ来よる鳥撃ちは2人しかおらんけん聞いてみたんじゃ」
「もし違うんなら疑ごうて悪かった、今此処へ1個罠を設置したけん気をつけてよ」と言うと「分かった」と言うので「キジは奥の池の下で見たと教えてやるとその人は犬を連れて上流へ行く。
罠に犬が掛れば腹が立つのは分かるが窃盗はやりすぎだ。
まあ釘は刺したので次回からは自重することだろう?。
2時過ぎに帰宅して犬達を連れてわしも例のキジを探しに行く。
山へ付いて犬を誘導しようとしていたら先に行っていた姫の横から羽音も荒くキジが飛び出たが雄のように見えたが瞬間ではっきりせず。
そちらへ移動しようとしたら今度はメスが出た。
やっぱり早立ちしたのは例の雄だったようだ。
飛んで逃げた方向を予想して北方面の尾根沿いに様子を見るが出会わず。
4時前に帰宅。
夕食の買い物のついでにキャリーオーバーのロト6を購入しておく。
ジャンボとロトで今年の最後の運試しだ。
買ってきた牛バラの焼肉で夕食を済ました。
イノシシも美味いがわしは牛の方が好きじゃなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出て来た・・・・・。

2011-12-27 13:24:37 | Weblog
今朝の巡回は昨日よりは暖かかった。
それに嬉しい事に西の谷の狙いのイノシシが残っていて農道にはっきりと足跡が付いていた。
午後に再調査に行く予定です。
もう1箇所は細工の失敗だった。
イノシシが山から降りて来て罠を跨いでいた。
わしは畑から山へ帰る奴を獲るつもりだったので両方向からの事をあま頭に入れていなかったがミスの原因だ。
コイツは時々山から降りて来ている様なので期待が持てる。(期待だけに終わるかも)
今朝はこの2箇所だけで後は気配なし。
裏山はタヌキ?にワイヤーをめくられていたのを修復したが毎晩やられそうだ。
罠はどこでしょう?。
今年中に1頭は獲りたいのだが・・・・・・・・。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加