中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

確定申告に行く!。

2008-02-26 14:57:50 | Weblog
此処しばらく腰が痛いので休養している。
やはりヤマドリ猟は足腰に負担が掛かるようだ。
今日は確定申告に税務署へ行く。
一昨年は9万円の課税、昨年は5万円の課税だったので行く前に昨年の資料で下計算したら今年は8万5千円の課税と出た、「あああ今年から年金暮らしに成ったのにまた入れ足しだ、厭になる」と19年用に転記しかけたら38万円の基礎控除が有った、それを入れて再計算すると何とマイナス9千円になった。
「やったもんてくるぞ」と税務署へ走る、行って5分で提出完了。(気持ち良し)
ついでに使っていない親父の携帯の解約に行くと解約金入れて1万2千円も要った。「あああ結局入れ足しに成ってしもた」。しゃあないなあ。
帰りに犬のエサと私の牛乳等を買う。
今日は病院へも行かず完全休息日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオリの仕掛け作り。

2008-02-23 18:17:55 | Weblog
今日の強風では釣りも山もお休みです。
妹は京都でなくて箱根へお茶でなく踊りで行きました、ゆえに病院へ様子を看に朝夕行きます。
昼間は腰も痛いのでコタツでアオリイカの針を編みました(20セット分)。
最近のイカは大きいのも居るので針は10号を使用した、後は編んだ部分に接着剤を塗り乾くのを待ち4号ハリスをひとひろ取り仕掛けを作ればよい。
さあこれで後は良い潮周りに2kクラスをギュンギュン釣りたいなあ(甘いかも)
しかし、今日の風では渡船は休業だろうな、早く天候が回復して欲しいし腰の調子も良くなって欲しい。
今期はヤマドリを探して山や谷を歩きすぎたようだ。
若くは無いので休養しつつ猟(漁)を続けよう。
写真はイカの掛け針(内田スペシャルもどき)です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

50cmクラスを2匹?。

2008-02-21 17:54:26 | Weblog
佐喜浜近辺下り潮が入り笹色の海水になっている、今朝、アオリイカ、たったの一度のアタリもなし。これは過去10年で3度目位のはずだ、情けなかった。
釣れたのはウツボとヒラメ(52cm)で10時からグレを狙うもアタリは2度で一度は穴へ入られて一巻の終わり。
もう一度は楽しいやり取りの末ジャスト50cmのシログレを釣り船頭さんに上げる。
午後一時に仕舞う。釣り人6人で朝方夫婦釣師の奥方が38cmのグレを釣ったらしい(帰りに同船した人の話)ので運がよければ釣れるかも?。
体中が痛いのでしばらく休業?しよう。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

予定変更になる。

2008-02-20 20:37:47 | Weblog
アオリイカを釣りにこの土曜日、甲浦へ泊り込み漁の予定をしていたが、親父の面倒を看てくれている妹が当日からお茶の会で京都へ一泊旅行にいくために私が遊びに行けなくなりせっかく段取りをしてくれていたO名人や先生に申し訳ない。
しばらく行けないので明日急遽、イカ釣りに行きます。
しかし最近大釣りした事が無くあの小気味良い引きを忘れそうである、また掛け合わせとタイミングまで狂いそうです。
明日は濁りが消えていれば良いのになあ。
ただ現在かなりの腰痛が有り急な動作が出来ない状態なので身体が持つだろうか?。ま 成るように成るだろう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サンタにゴンタ。

2008-02-19 18:40:01 | Weblog
魚を知らない人が見ればサンタ(ニザダイ)・ゴンタ(ブダイ)ってどんな物と思うだろうな。
今日、久し振りにイカ釣りに行ってみた、しかし濁りと水温低下?かアタリがたったの三度だけで一度は止まらず、もう一度は少しアワセが早かったかどちらも9号の針が一本延びてはずれました。足に二本掛かれば延びなかったのに残念。
結局800g一杯に終わる。
10時から1時までグレを狙うも釣れたのはサンタの35cmとゴンタの33cmでシログレと底物らしき奴に二度スペシャル仕掛けを取られる。
釣り人8人で、グレは30cmクラスが1、2匹の状況でした。
裏庭の雑木の伐採や山歩きの疲労蓄積で腰が伸びなくなりクーラーに腰を掛けていたら立ち上がっても直ぐには腰がしゃんとせん状態です。
「あああイタタタタじゃ」木曜に再度行こうかな?。
写真がゴンタクロウです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

犬とケーキを食べる!。

2008-02-17 17:55:22 | Weblog
徳島の若い?女性なら誰もが知っている洋菓子店”AU POIVRE”でケーキを買い(今日も満員の客でした)犬達と夕方に食べました。
さあ今日から53歳?だ頑張るぞ。(ハピーバースデイ チョウザン)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い○○日です。

2008-02-17 09:15:37 | Weblog
昨日は裏山の雑木を伐採した。と言ってもそんなに大きな大木でなくて常緑樹の腕くらいの太さのものです。
雑木のせいで犬達に日が当たらなくかわいそうなので頑張って切りましたが。
三時間労働で腕も背中も手首も筋肉痛で痛い痛い今日です。
思い出したら今日は自分の誕生日でした、一人暮らしの上隠居の身では誰に声を掛けられる事もない侘びしい日になりそうです。
せめて北島でケーキでも買い食べるとしよう。
昼からは残弾処理に射撃場へ行って遊ぼうか。
あああほなけんど腰もかたも痛いなあ。
もう無理でけん様になった。
火曜日は久し振りに佐喜浜へでも行こうか?。
寒いだろうなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマドリ猟が終わる。

2008-02-15 18:55:52 | Weblog
今日、15日でヤマドリ猟は終わり9ヶ月の長い長い休みになります。
今期私は思い切り?山を歩きました。獲物は少なくても43年の猟生活で一番多く出猟出来ました。
当たり前ですね、これが仕事なんですから、年休の心配をする事も無く時間に束縛されず十二分に猟(山歩き)を堪能出来ました。
後一ヶ月はイノシシ猟が有りますがアオリイカの方が楽しいかも?。
今度の満月前後に先生や名人と何処かへ行きたいなあ。
最終日の今日も犬達が歩けなく?なるほど山を歩き疲れました。
おまけにヤマドリが鷹に殺られていたので残念です。
写真は殺害現場の写真です。(被害者は雄ヤマドリで犯人はノスリ鷹)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ最後の一日になる!。

2008-02-14 18:09:31 | Weblog
後二日しかないので本日は早起きし何時もより早い時間に山へ入る。
最初の谷では反応が無く、谷は粉雪が舞い散る寒い天気でしたが、次の谷へ行く頃雪もやみ、青空が見え出した。
その谷の奥にも居なく、車まで帰ったら、犬達が前の斜面をガサガサしている。
「おっ、何か居るのか」と構えていたらブルッと出ました、残念ながらメスです。銃の狙いは完璧でしたがメスは撃てません。左横を下流へ下っていきました。
次の大谷の詰めの詰めまで登った所で犬達が獣(鹿かウサギ)を追い一時間帰らず。帰ったときはフラフラになって谷の水を飲んでいました。
帰りに割りと自宅近くの山へ寄る、以前雄ヤマドリを二羽見ていたのだが今日は替わりにイノシシが居ました、トラ子が見付け「ワンワン」と吠えるもイノシシのエースであるチビが行かない、先日、少し大きいイノシシの反撃でイノシシの怖さを知り自分からイノシシに掛かって行かなくなったようだ。
まあ、ヤマドリ猟犬なので仕方は無いのだが、出来ればイノシシにも向かって欲しい。今日は4時まで山に居た、今期の最高勤務時間でした。
少し足も腰も痛い、犬達に十分エサを与え、洗濯物を取り込みついでにメジロとヒヨのエサのミカンを5個木の枝に刺してやる。
夕食は寿司にしよう、此処二、三日テンプラやすき焼きが続いたので6時からママ店の半額を狙って今から行こう。
そして明日は最後なのでそれに備えよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後2日になる!。

2008-02-13 18:25:13 | Weblog
今日も御所まで走る。
最初の谷でヤマドリのメスが二羽下って来る。
二羽目の奴は頭の上をこえる時「ヒューン」と風を切る音を残して下った。
どうも雄は獲られて居ないようだ、いつもメスのみの出合である。
林道沿いに奥へ進んでいたら、二匹が対岸を睨み走り込む、どちらへ飛び出すのか迷ったが、以前上流へ飛ばれたので先回りする。
崖の上方を見て銃を構えていたら、バタバタと羽音がし、尾の長い雄が下流へ飛んで逃げた。「ははは、裏をかかれた、逆方向へ飛ばれたなあ」でありました。
単独猟ではこんなことはしょっちゅう有ります。姿が見れて良かった。
次の谷では犬達を後つけさせていたため谷底に居たヤマドリが先に飛び出した。
メスの様に見えたが犬達は立ち後で少しうろうろしただけで上へ飛んだ鳥を見付ける事が出来ず。まだレベルが低いな、でもこの犬たちはこの程度で終わるだろう。
今日は病院へ行く日なので昼で猟を仕舞う。
後二日になった明日は頑張ろう?。
病院で親父を風呂に入れて洗濯物を持ち帰り洗う。
明日は少し早く起きよう、イカ釣りの午前2時に比べれば6時に起きるぐらい何でもないのだが最近は7時過ぎまで寝ているので気合を入れよう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加