中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

地デジ!。

2008-10-31 09:01:17 | Weblog
昨日、昼間にイノシシの先生のお見舞い(邪魔しに)に行く。
しばらくは入院する事になるらしく今後一週間単位で強い薬を使い治療する様です。薬が効いて早く回復してくれる様願う。また、ちょうど病室に居る時に採血があり、イノシシを数え切れないほど刺している先生が細い注射針に一瞬顔をしかめたので先生も私と同じ部分が有るのがわかり何と無く安心した(先生ひょっとすると注射が怖い?のかな)。
また治療が落ち着いたら押しかけてイノシシについての講義を受けたい。
昨日は自分の体調も良くなかったので天気が良いのに山へイノシシの調査に行かず。こんな事は何ヶ月ぶりだろう、その分今日は頑張って山を歩こう?や。
イノシシからそれるが3年後の”地デジ”に変わるまでにテレビをどうしようと迷っていたのだが(我が家は有線)タイミング良く?寝室のテレビが寿命で時々消えかける様になりだしたのでしかたなく得意のジャパネット高田でアクオスを購入した品物は昨日到着して代金を支払うが当分食事は抜くことになるだろう?。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油断大敵!。

2008-10-30 09:20:40 | Weblog
昨日、昼過ぎに山を歩いている頃から腹に例の不吉な痛みが走る、夕方は3分おきに襲ってくる、またもや腸閉塞が起きた。5時過ぎに近くの勝良医院へ行き即効性の液状の薬をもらいすぐに飲むが8時前から吐き気を我慢出来ずに嘔吐してしまう。効果が出る前にアウトだ。10時まで痛みが続きようやく軽くなった12時過ぎに残った薬(少なかったが)を飲んで寝るも眠れず徹夜?状態でしたが今朝5時から薬の効果があり2時間で楽になった。ただ今朝の犬達との山歩きは少しきつく感じた。昨日の朝イノシシにやる○○○○をつまみ食いしたのが悪かったようだ、何時もは食べないのだが結構上手かったので7切れ程食べてしまった。これで柿(干し柿も)とこんにゃくに○○○○もダメと言うのが分かった。
いずれにしろ硬い物は控えよう。
調度去年の今頃も同じ様になり5日の絶食の後で佐喜浜までグレを釣りに行きシログレの50cmオーバーに何度も海へ引き込まれそうになった。
この時期去年は週に2度か3度は高知までグレ釣りに走ったのに今年はイノシシにのめりこみ毎日が山の中です。残念なことに海と山の絶好の猟(漁)期が重なります、この歳で無収入(わずかな原稿料のみ)では両立させるのは体力面でも無理があるようだ。これからはボチボチとマイペースで行こう。
今日から3日程は用心をして水物だけで行こう、いま体重が前回同様に20年前に戻った、夏から歩いていたので今までにかなり減量できていた上に今回の追い討ちなので何処まで下がるか見ものである?。(少々腹は減るが)
今日は大安なので先生の見舞い?に行こうや。(昨日訪問すると今から入院すると出かける途中でした)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

惜しくも入賞を逃す!。

2008-10-29 08:39:44 | Weblog
グレ・マスターズ参加のマドンナさん74人中7位と健闘するも5位までの入賞を逃す。40cmのグレも釣ったのでTちゃんの存在を多くの人が知った事でしょう、来年以降の健闘を祈る。
今日はイノシシの先生が入院している徳島大学病院へ寄って話し相手?になってあげよう。それから親父の所へ行くので病院のはしごです。
所で今朝はブウ子達の棲みかに野犬が何匹かいて我が家の犬に攻撃をしてきた、あいつ達がブウ子を追うので時々裏山から姿を消すようです。そんなに強い犬では無いが数にまかせてイノシシを襲うようだ。
昼からは国道沿いの山の調査をしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グレ・マスターズ出場!。

2008-10-28 10:08:31 | Weblog
今日、マドンナTちゃんグレ釣り大会でも有名なダイワのマスターズに出場との事並み居る名手に負けないように頑張って欲しい。
私も出来るなら優勝者と私の”鳥山スペシャル”で勝負をしたいが不可能だろうなあ、まあ相手がフカセ釣り等では結果は分かったことだが?。
今朝のイノシシ調査時に山に車が3台来ていた。猟師?の下見でなくてマツタケ狙いの人達と思うが少し気になる。昼過ぎからも再確認しよう。
所で雑誌社よりテーマを決めた原稿依頼が有り原稿用紙13枚前後でまとめなければいけないのだが締め切りが11月16日なので今夜から下書き等文章を考えよう、今はイノシシの事で頭が一杯なのに依頼は鳥を相手の記事です。
いつも同じ様な記事の繰り返しになるがしかたがないか、ちょっと頑張ろうや。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

目撃現場の検証!。

2008-10-27 09:47:45 | Weblog
今朝はトラ子とチビの散歩を終えてから、一昨日獣医先生がイノシシ一家?を目撃した国道ブチのみかん・柿畑へ言って見た、歩道脇に車を止めて畑を覗くといたる所に足跡が有るが横に堀があり山から降りてくる通り道も2箇所ほど見つけたが人家に近いのと車を止める場所が無い。それとイノシシが居る山へ入りにくい状況なのでこの場所への罠の設置は無理のようです、イノシシ一家が交通事故に遭わずに南下して今ブウ子達が居る自宅裏山まで500m移動(引越し)してくれる事を願う。(少々虫が良すぎるが)
所で、今朝は秋らしく山は肌寒く感じるほどで、いよいよ秋本番になった。
体重の増加には気をつけよう。(山を歩いている間は心配なし?)
写真は国道横のイノシシ目撃現場の畑です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

交通事故?の悲惨な現場!。

2008-10-26 09:14:25 | Weblog
昨日昼過ぎに近くの国道11号線を走ったら道路におびただしい血痕が有り、被害者は瀕死の状態で50mほどふらつきながら国道を歩いたようです。(想像)
事故は25日早朝に有り、高松方面へ走る大型トラックに歩道から飛び出した近くに住む猪山無太さんがはねられトラックはそのまま逃走?した模様。
被害者の猪山さんは住まいの山へ帰ろうとしたが力尽きて道路わきで死亡した。
猪山さんの遺体?は後続の誰かが持ち帰り牡丹鍋にしたらしい(これも想像)。
後、1ヶ月国道の横断等交通事故に十分注意するよう願っていたが、私が罠で獲る予定の無太さん哀れ?な最期でした。
なお、その朝獣医さんのの奥方が走行中にイノシシの群れを見つけ獣医さんに話したので半信半疑で獣医さんが現場へ行くと昼日中国道の横の柿畑に親子10頭ものイノシシが餌を漁っている、先生が近ずくと親が「ブオウ」と背中の毛を立てて威嚇してきたと言う、石を投げても近くの繁みまで退くだけで逃げていかなかったらしい。それにしても大胆なイノシシ君たちです。これでは交通事故に遭うのもしかたがないか。
今、隣に資源ごみ回収車が来たので積み込みの手伝いに行ったところビールのアルミ缶で薬指の先をグッサリと切る「アイタッ」と思った時は道路にボタボタと血が落ちる(大げさ)薬の関係で出血が止まりにくいのでバンドエイドできつく縛る。
しばらく炊事・洗濯等不便になるだろう。
写真は時期はずれに咲いた山つつじです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

標識プレート完成出番待ち!。

2008-10-25 09:10:32 | Weblog
昨日、県猟友会館で罠猟に取り付ける標識を30枚購入してきました。
夜、G戦を見ながら(四元さんの四国巡礼旅と掛け持ち)プレートに登録番号・住所氏名等の必要事項を記入し針金を取り付けて完成させました。
これで罠の設置具類はすべて準備完了しました。後20日、現地調査も困らない位は済んでいる。残るのは弾の購入だけです。ヤマドリ用は残弾が25個有るのでイノシシ用の弾を30個だけ日曜日にでも買いに行こう。
後、射撃練習はイノシシの罠が少し落ち着いてから行く事にします。
例年今の時期は銃の肩付け練習を毎晩やってから風呂に入るのだが今年はヤマドリ猟は罠の次にしているのでいまだに練習を始めていない。これではめったに出会いのないヤマドリを逃がしてしまうのでぼちぼち始めるとするか。
今日は病院の停電の関係で昼食が11時半になるので早めに出かけて夕方は近くの気になる(イノシシが居そうな)山が有るのでその谷を調査しよう。
写真は罠に取り付ける標識です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狩猟免許が届く!。

2008-10-24 10:33:36 | Weblog
昨日、地区の猟友会会長が狩猟免許を届けてくれる。はじめて見る罠関係の資料のほか今期より会員手帳なるものが配布されて使用実績や残量確認等が厳しくなる。
色々と手間は掛かるが最近の情勢ではやむおえないだろう。
今日は県猟友会へ出かけて罠用のプレートを購入しよう。
昼からはどうにか天気も回復するだろうから3日程見ていない場所の調査に行こうか。免許を見るといよいよシーズン到来の感が有る。今年は初めて挑戦する罠猟がどう言う物か楽しみでしかたがなく久し振りに遠足前の小学生?の様な気分でワクワクしている(年甲斐もなく)。
さあ、頑張るぞ(色々と・・・・・)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狩猟違反になる!。

2008-10-23 08:10:32 | Weblog
昨日、近くの谷で箱檻に徳島農林事務所名でこの檻は違反に付き撤去するようにとの警告書が付いていた。そうだ猟期前に設置したり餌を檻に入れておびき寄せるのは違反になると8月の講習会時に猟友会の美人事務局長に教わっていたのだがこの近辺に設置して有る15個程の檻は全部(1個だけ使用実績が古いのを除く)中に芋かヌカを入れてあるので何気なく芋を入れたが昨日慌ててのけてきた、檻には誤解をまねかない様に最初から扉は設置していないので鉄くず同様?である。
他の檻はすべて扉つきのままである、全部が全部有害駆除用の許可書付ではないので餌に慣れらすのは常套手段のようです。ただ周りが違反?していてもそれに合わせていればこちらまで違反になる。檻はおまけなので解禁まで待とう。
罠設置予定箇所近辺に芋を撒くのも好ましくはない(イノシシに芋の味を覚えさすのは被害の元になるため)と言われていたのだが生息状況確認のためにしていた。
しかし、貰った芋も底を付いてきたし購入するのも経済的に無駄?なので今後控えめにしよう。
鉄砲で鳥を撃つのにも多くの決り事が有る様に罠(檻)猟にも同じ様な規制が有るので再勉強しとこや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家出から?帰る。

2008-10-22 10:17:52 | Weblog
今朝、3日ぶりにブウ子が帰っていました、どうも野犬に追われて少し逃げていたようです。何と無く安心しました。イノシシ猟でトラブルが多いのはやはり自分達の縄張り?内のイノシシを他人には獲らせないぞと言う気持ちが鳥猟師より強い(意地汚い)のだろうなあ。かく言う私も10ヶ月飼育したブウ子達を他人に獲られたら気分は良くない。人の批判は出来たものじゃないがなるべくトラブルは避けたいものだ。所でイノシシ君は左党かも?、今実験中です。
朝、2時間15箇所程を回るもイノシシ君は予定道理の位置へ来ていました。
一頭だけ予定場所を鼻で掘っていたのでコイツとは知恵比べさせられそうです。
イノシシ君の鼻と警戒心をいかにごまかすかが最大の問題点であり、又楽しい事?でもあります。写真は送られて来た仕掛けです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加