中島鳥山の猟(漁)日記

日本犬でヤマドリ猟をしてグレ・アオリイカ釣りも楽しんでいる自称田舎猟師もどきの日記です。H20年から猪の罠猟にも挑戦中。

珍しく。

2015-07-31 19:07:04 | Weblog
夕方7時前から裏山へ連れていくが山へ入れて探してこいと言っても少し上がっただけで降りてくる。
さすがに今日の暑さは犬達も堪えているようで早く帰りたがる。
トラ子とクマ子は少しふざけあって追いかけっこをしていたが直ぐに舌をだし水を欲しがる。
車に乗せて水を飲ませて帰宅。
犬も熱中症になるはずなので無理をさせず、帰宅後毎日の日課で小屋の周りに水を撒いてやる。
扇風機もかけてやるので今夜もおとなしく寝てくれよ、明日早朝に山へ行こう。

(以前いた純潔の甲斐犬2代目トラ子、少し斜めの木になら登っていました)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアコン試運転。

2015-07-31 17:16:33 | Weblog
昼過ぎ何もしていないのに扇風機だけでは汗が喉のあたりに吹き出す。
明日、岡山より若い罠猟師A君が遊びに来るのでエアコンの試運転をする、居間のエアコンを点けると犬達が吠え出す。
モーター音に瞬間反応したようですが直ぐに大人しくなる。
冷房はどうにか効いてきたので明日は使用します。
2階の部屋も確認済みなので使えるだろう。
エアコンを使わず扇風機でしのいでいたが今日はたまらず使いました、部屋で蒸し焼きになるのも嫌なので・・・・・・。
涼しくて快適です。
外の犬達にも点けてやりたいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

棚違い。

2015-07-31 10:57:39 | Weblog
庭の果樹の枝が隣の敷地や屋根の上までせり出して迷惑をかけているので枝の伐採をしようと磯釣りの先生に高枝切りハサミを借りに行くと別荘の玄関先に出してくれていて「沢山あるので上げる」と言ってくれました。
先生には釣り道具、竿・網・救命ベスト・雨具・尻当て等まで全部頂いているのですがこの高枝ハサミも有難く頂ます。
先日と昨日の釣りの話をするがわしは釣れる棚を間違っていた様だ、先日先生がよく竿を曲げていた棚は竿1本半だったそうだ。
わしも最初はそれくらいまで沈めて釣っていたのだが途中で竿1に変えて最後まで通したのも結果的に悪かったようです、まあ食う棚を見つけられなかったのはわしが下手くそなんだが潮も悪かったように思う。
まあ、釣れなんだ時は潮が悪かったと言って置くのが常套なのでそう言う事にして置きます。(腕の悪さは棚上げして)
先生宅から戻る途中でキョーエイへ寄り買い物を済ませて帰宅。
今日も暑そうだなあ・・・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平常だ。

2015-07-31 07:33:08 | Weblog

(鳥に会わず)
昨日の暑さの中磯釣りをしてきたのだが今日体調には何も異変なし。
わしってまだ案外元気なのかも?。
明日あたり遅れて疲れが出たりして・・・・・。
で、今朝も6時前から山へ行く。
今朝は、谷の奥まで行くと先に入っていた姫が東からのっそりと出てきた、獲物を追っている風ではない。
トラ子が見えないので笛で呼んでおき下流へ戻る。
200m位戻った時に東の方で「ワオーン」と犬が遠吠えする。
まだ子犬の時に山ではぐれてわしを呼ぶ声に似た吠え声です。
野犬でないだろうしトラ子と思い何度か呼んでみる、何か不安な状況?になっているのか気になる。
罠はないし動けない様なこともないだろうに、もしトラ子が帰らないと探しに行かなければと場所の確認をしていたら姫とクマ子が谷を見つめている、
わしもそのあたりを見ていたら笹が揺れてトラ子がゆっくりと出てくる、何か元気がないように見える、「おい、どした?」
返事をしないがお菓子をやると食べた、そして普通に歩き出す、何だったのだろう?、まあ元気ならそれでよし。
暑さなのか全犬の動きが緩慢だ。
帰る途中でトラ子草むらに飛び込みトカゲを捕獲する、こんなことをするようではトラ子もいずれマムシに噛まれるだろうなあ。
7時過ぎに帰れた、朝からシャワーで汗を流した、今日は庭木の伐採でもしようか?。

(小鳥の巣が落ちていました)

(トカゲを捕まえたトラ子)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭が熱い。

2015-07-30 18:46:05 | Weblog
磯釣りから帰宅後頭からシャワーを浴びてへそ天で転げていたが犬達を山へ連れて行かないとかわいそうなので6時過ぎから出かける。
犬達を北の山へ走りこませてラジヲでG戦を聞きながら待っていたが頭が熱い、午前中の磯の上で太陽に照らされた熱が籠っているようです?。
気温も高いし風は生温いのでじっとしていても汗が出る。
今日はトラ子も姫も30分足らずで山から下りてきた、すぐに水とカステラをやる。
犬達を車で待たせ庭と犬小屋に水を撒いてやる、これで扇風機を回せてやれば多少は涼しいかも。
今日は疲れたようだが手術後の体力は元に戻りました。
秋までどうにか生き延びよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふんづまり。

2015-07-30 14:15:27 | Weblog

(朝は目指す磯を前にして勇んで向かったのだが・・・・・)
一昨日の磯釣りが消化不良に終わったので今日張り切って行ってきた。
釣り人は5人で一人はイカダでした、残る3人は石鯛狙いで背のハエへ行く。
わしはどこの磯でも借り切り状態です。
船頭さんの手間を考えてムギバエに上がり一昨日先生がよく釣ったので同じ場所のヘソで釣る。
6時から釣り始めるが大潮で昼間で引き潮になる、期待して釣るがまるでアタリなし。
餌を撒いてもオセンが見えるだけでグレもアイも見えない、浅くしたり深く探ったり色々と試みたが全部ダメだった。
おまけに無風で磯の上は陰もなく暑いのなんのって焼き鳥になりそうだった。
頭から氷水をかけたりお茶等をがぶ飲みしたがついにギブアップして12時に仕舞う。
所がわしだけでなくて大物師もイカダも12時で納竿です。
背のハエではグレの大きいのも釣れたらしい、イカダも丸ハゲの良いのを20も釣っていた。
結局わしは消化不良が治るどころかふんつまり状態になる、このままならまた腸閉塞を起こしかねない磯釣りでした。
グレはリリースサイズ・カンパチも逃がしてやる・煮付け用の丸ハゲだけ持ち帰る。
当分暑さがある間は磯釣りはお休みしよう。
あああ、しんだ・・・・・・・・。
2時前に帰宅。

(釣り場・ムギバエのへそ1等場所なのになあ・・・・・)

(エサ取りの大きな箱ふぐ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アミエビが腐る。

2015-07-29 20:34:32 | Weblog

(この前の釣り見学でカモメのジョナサンが手が届くところでも平気で慣れていました)
気温が30度を超えているので明日の朝出発前に解凍が出来れば良いのに午前中から水の中に入れて有った。
夕方犬の散歩に行くときに下水の上へ出すと、鼻がいがむほどの臭さが漂う。
「えっ、腐っとるわ」
これほど強烈な腐敗臭?でアミが解けた臭いではない。
レンガ12個分なので量も多い、添加剤を混ぜると多少臭いは薄まったが今から12時間後でも使えるだろうか?。
それより魚が腹痛を起こすので食わないかも?。
いや待てよ、チヌやタイはイカを腐らせて強烈な臭いを出す通称腐りイカの臭いをしみこませた布きれでも釣れると聞いている。
案外わしには臭くて堪らないのだが魚は喜んだりして?。(そんなことはないか)
さあ、明日は3時に起きて行こう、釣り客は5,6人居るらしい、希望の磯に上がれるだろうか・・・・・・。

(夕方山の上を気にする犬達、この後で走りあがる)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講習会終了。

2015-07-29 16:47:08 | Weblog
午後1時より地区の狩猟者講習会が有り約40人余りが受講しました。
簡単なもので目と耳の検査に身体能力を調べるだけでした、能力といっても手足が普通に動くのを目視するだけです。
本題は事故防止や保護から管理狩猟等3時間弱で終わりました。
久しぶりに気安い人にも有ったのですがわしを目の敵にしている連中とは挨拶もせず終わる。
これで3年間有効です。
会場の入り口で日本一安い罠と言う触れ込みで大分県の罠作成販売業者の関連のおばさんがパンフレットを配っていました。
犬猫先生が貰っていなかったので上げました、一応参考に目を通しました。
くくり罠にも色々と考えて次々に販売者が現れてきます、良いものは参考にしましょうか?。
ま、わしはわしでそれなりに獲れる罠を作って使っているので完成品の罠を買うことは有りません。
バネ・ワイヤー・部品等はメーカーに注文して購入しています、それを使って自作です。(まだ改良点が有りますが)
県猟友会はくくり罠の講習会を開いて推奨をしているのですが犬猟のみの人や檻専門の猟師からは反対されています。
その理由は危ない危険である怪我をしたら誰が責任を取るのだとのことです。
心配ありません法定猟具の罠では驚いても死ぬようなことは有りません、むしろ銃を使う猟や駆除のほうが使う人によっては大事故になる恐れが多い。
くくり罠の反対猟師は自分たちが獲れない大きなイノシシを罠で簡単?に獲られるのがしゃくなのです、いわゆる妬みが反対する主たる原因です。
悪いことをするイノシシやシカを獲ってあげれば農家の人しいては税金の使い方で国や県市町村も助かるのに邪魔をするのは一部の猟師なのになあ・・・・・・・・・・、行政担当も猟師間で話し合いで解決しろとさじを投げているので声の大きい連中が強い様です。
まあ、色々とイノシシ猟も大変です。
で海の漁(釣り)ですが昨日消化不良だったので明日再挑戦です、気分よく秋まで休めるように明日はグレを釣りたいのだが・・・・・・・・・。

(講習会風景です)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消化不良?が残る。

2015-07-29 07:50:25 | Weblog

(この奥でコジュケイを出す)
こう暑くては底もの狙いの釣り師以外は磯へは行かないようになる。
わしも昔と違い最近は夏場の暑いときは海へ行くのを少なくしているのだが秋まで磯釣りを休むにしては昨日の釣りは消化不良の感です。
せめてグレの顔を見たかったのだがわしが上がった磯には居なかった様だ、めまいさえしなければテグスに上がったのになあ。
まあ、しゃあない、めまいも一時的なもの?だったようだし・・・・・・・。(ちょっと極軽い吐き気のようなものが気がかりだが)
昨夜はぐっすり寝るつもりが夜中に足を何かに刺された様な痛痒さで飛び起きる。
周りを探すが何もいない、散歩のときにズボンについていた毛虫か植物の棘でも有ったのだろうか?。
痛痒さは長くは続かなかったので助かった。
今朝は5時半から山へ出かける、クマ子が奥の詰め近くでコジュケイを出す。
2羽共親だが若いヒナは見られず、写真を撮ろうと近づくも2羽共左斜面へ飛び去る。
姫とトラ子は何時ものように獲物を追って山の中です。
先に引き返すと大池にバス釣り師が2人来ていて足ひれを付けた一人乗りフロートボート?を池に浮かべて釣りを開始していたが大きいのは居ないのになあ、鯉以外は。
車に戻り少し待つとトラ子に続き姫も戻る、これで早く帰れる。
犬小屋の周りに今日も水を撒いてやる、暑そうだが午後は狩猟講習会が有るので出かけよう。

(走りもしないのに谷の水に浸かるデブチビ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲れていても。

2015-07-28 18:19:20 | Weblog
体は疲れているが5時から西の山へ行く。
まだまだ暑い、日が沈んでからでも良いのだが釣りのため朝を抜いているので長めに散歩させるつもりだ。
汗をかきかき林道を歩く、先を行く3匹はすでに詰めから奥方向の尾根を目指して行ったようだ、何かを感じてです。
何も気配がなければこの暑い中走り回りはしません、ダラダラと歩くだけです。
長く待たされるのを覚悟する、ただしクマ子は5分ほどで引き返して来る、わしを意識してくれるので有難い。
それに比べると姫もトラ子も山以外では言うことをよく聞くが山で獲物を感知すれば納得するまで追い回す。
おかげでわしは待ちぼうけになる、それでもヤマドリ猟に行くと先走りはすることもあるがわしを気にしてくれるので十分使えます。
1時間余り待つも2匹は帰らず、再度迎えに来よう。
犬小屋の周りに水を撒いてやりトマトを収穫する。(30粒)
さあ、2割引きの寿司でも買いに行こう、そのあとで山へ行くことにしよう。

(しばらく谷の詰めで待つが姫達は帰らず、クマ子とデブ子はいつも近くにいます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加