Cafe987・ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・ジャパン・バリスタ・サプライ、JBS

三重県桑名市のPre-washed珈琲自家焙煎店。定休は水曜、電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

【 注意⚠】騙されるな、そのプロファイル焙煎解説

2017-12-13 | ◆正法焙煎眼蔵
■皆さん、注意です。
よく焙煎の解説で「格好つけて」プロファイルという言葉をつけて解説している人がいますが、その多くは、焙煎の結果をコンピューターに繋げてグラフ化した【だけ 】のものに、それらしい解説を書いてるだけに過ぎません。

■それは完全に間違っています。【 プロファイル】が先に焙煎の設計図として有るのです。そして、それをその通りに実行出来るのか?という基本(テクニック)があるのでしょうか?
当然ながら、【 プロファイル焙煎】が出来るのなら、何十焙煎実行しても、同じデータが揃います。
当然1ハゼ、2ハゼも事前に解っていなければ描けません。
同じグラフ続きます。

■これが出来ると、実は理論上は存在しても、現実に不可能なプロファイルも判ります。
実は、世界標準以外には、焙煎はないような。。


■さて、残念ですが、殆どの人(焙煎者)は、事前のグラフ通りには、焙煎出来ないのです。
書いてるのは、殆ど焙煎の結果のウザイ解説です。(笑)
コンピューター繋いでも、絶対に無理です。
焙煎の重要な基本は、そんな屁理屈では解りません。


■同じ操作をすれば同じようなグラフ化が出来ます。
操作を変えれば違うグラフが出ます。当り前です。
それは結果のグラフなのです。結果のグラフなのです。

解り難いですが、そこに何のテクニックもないのです。

事前設計通りには、絶対に焙煎出来ないのです。計画のグラフをコンピューターに描かせて、その通りには実は焙煎は出来ないのです。(多分、これさえ理解出来ないと思います。)




■当焙煎講座受講の皆様はそれが出来ます。何回もそれを確実に実行出来るのです。
それを、しようとして結果を100パーセント出せるのです。
結果から偉そうな解説するのではないのです。
だから、私のこの馬鹿ブログの何処にも焙煎結果の解説は無いのです。

この違いを判りますか?

終わった株式市場の解説なんです。
明日の結果を、解説しているのではない。


そんなもの(焙煎の結果)は何の価値もありません。
どんなに適当にやっても焙煎はソコソコ出来るのです。

私達の講座の焙煎は、何時でも、確実に、狙った点(今のマシンなら、0、1℃単位)で焙煎出来るのです。
勿論、生豆がスペシャルティだから云々なんて理屈は一切ありません。
プロですから、どんな豆も屁のカッパ。

色で煎り別けるなんて、大雑把過ぎます。馬鹿じゃないですか?

■予定通りに(設計図とおり)に、焙煎が出来ないのに、結果の解説されても笑います。それがまた、それらしく書いてるから笑います。
「水分が云々」一体どうやって、その水分量を測るのでしょうか?
釜が「負圧」だ、「正圧」だと言ってる本物の馬鹿もいます。日本語で良かったですね。


■何故「排気ダンパー」があるのか?私は知っています。

■他人様に、珈琲焙煎を語る前に、自分自身の焙煎が、100回連続焙煎しても、その銘柄が違っても各データが殆どの同じでないと、【プロファイル 】を語る資格はない。
それが出来れば、結果を語ること絶対にない。
何故なら、それが焙煎の答えそのものだ。

■それが出来ると、「焙煎はその日の湿度で変わる」なんて低脳なことは言わなくなる。それで変わればこの工業社会が成り立たない。
当焙煎講座では、受講者さんに、 たった12焙煎の中で【 プロファイル焙煎を確実にマスター】して貰ってます。

それは高度ですから、コンピューターや1分毎に温度を記入するなんて低レベルではありません。

そのようなものは商業的な売り物で、高価格、低レベル者向けなのです。だから、古いプロバットを使ってる人に、今風のプロバット者は永遠に追いつけないと思います。



■手前味噌ですが、当講座受講者さんは、少なともそれ(プロファイル)が出来るのです。コーヒーの美味しさは【 仕入れ】で決まります。焙煎は三割程度です。その三割で屁理屈こねてる馬鹿もいます。【 水分が抜けて、、、】(馬鹿)

当講座は、生豆の仕入れ先を紹介させて頂いております。商売の基本はそこです。何か完全に勘違いしている「坊や」が多い。
ソコで買ってる限り何をどう焙煎してもダメダメちゃん。
焙煎を難しいこと書いてる人は信じなくて良いです。

アホです。

絶対にプロファイル焙煎は出来ません。
結果をプロファイルとして解説しているだけなのです。

■どんなに立派解説でも焙煎の核心は突いていません。結果を把握出来てません。HARIOのV60使って何を言ってるんですか?


■ゴメンネ







この記事をはてなブックマークに追加

【02】中古焙煎機 R-103 入荷情報 2015年式

2017-12-12 | ◆珈琲焙煎機中古買取&販売

R-103 新品同様 2015年 中古入庫情報

 

 

 

新品同様のマシンです。2015年製造。未使用に近いです。持ち主様の諸事情で売却です。

 

   -----------------------------


■下記詳細です。
FUJI ROYAL R-103 黒色 

関西仕様(60hz)です。 関東仕様に変更可能(別途)
半熱風式
(通常の)左操作盤ー右スプーン
LPG仕様 (都市ガス仕様変更可能)
サイクロン付属


■特別仕様
新品・高効率ファン 換装 8万円
新品・特製キャスター台(20cm高) 8万円
純正ハイカロリーバーナー(6本→9本) FUJI特注品10万円
新品・異径管1万円(180ー200Φ)


■注意事項

新品同様です。かなり可能性が広いマシンです。
煙突は付属しません。

新規開業の方にはオススメです。未使用に近いですキレイさです。

配送は別途費用です。自身で引取りなら勿論無料です。(お手伝いします。)


■価格 この仕様で 190万円(税抜き)

新品価格254万(ノーマル) +高効率ファン、キャスター台、9本バーナー、異径管アダプターなど含め、
更に輸送費含めば300万円近いものです。


■引渡し時期等

遠慮なくお問い合わせ下さい。マシン詳細はお電話で。


■090ー1721ー9874


  ----------------------------------------

■お客様の中で、現在、R-101機を発注され納品待ちの方で

このマシンに乗り換えも可能です。差額のみ精算となります。

輸送費は別途見積もりです。







この記事をはてなブックマークに追加

新品より綺麗に・・

2017-12-09 | ◆日記・エッセイ・コラム



右が5キロの冷却槽、 左の小さいのが3キロ釜

 

 業者洗浄で、新品よりキレイな冷却槽になって戻って来ました。

往復の運賃がイタイ!実にイタイ。

もう一つ、サイクロン本体を、塗装屋さんいもって行くのが手間です。

いつも、そうですが、ここまですると、「自分のモノにしたい」と思ってしまいます

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

特製 フジローヤル ダンパー指示板

2017-12-08 | ◆特注パーツ・備品・販売

            -----------------------------------------------

ダクト系の「詰り」、メインファンの汚れの進行度は、この表示板で常時監視していればスグに判ります。

つまり、一般に言われる「ニュートラル」に位置が徐々にズレて行くのです。

普段、偉そうに「排気ダンパー」云々抜かしてる焙煎者は、少なくとも週に一回はメインファンの大掃除をしないと全く言ってることが「大嘘」だと判ります。

「その日の気候で焙煎が変わる」と大層なことを言ってる人は、尚更、毎日ダクト系の完全分解清掃しないと言行一致しません。

また、「ニュートラルは排気系が一番スムーズに流れる位置」なんて教えている先生も実に困ったチャンです。

 

     --------------------------------

一体、何に対して「N」なのですか?(笑)

そして、この位置は、どうにでも変更出来ますが、全部。自然な流れということは?

馬鹿ですか?

 こんな先生に教えて貰っても、そこそこコーヒー焙煎は出来ます。

だって、手回しロースターでも立派に煎れるのです。深煎りです。

チャフは出ない、温度管理は出来ない。回転は手回し

急速冷却も出来ない。何も出来ないけれど立派な焙煎出来ます。

「なーんだ、焙煎ってそんなものか?」 


この記事をはてなブックマークに追加

【01】中古焙煎機 フジローヤル R-105(5キロ釜) 半熱風式(LPG) 

2017-12-07 | ◆珈琲焙煎機中古買取&販売

           -------------------------------

即、本格開業出来ます。テナントでも安心な「ロイヤルクリーン」消煙機も付属可能です。

■1キロ釜からの発展的買換え需要が多い人気の5キロ釜です。

大変状態の良い中古機フジローヤル R-105が入荷しました。私自身は5㌔機のこのR-105が一番好みでもあります。

98年製ですが、ここ10年は倉庫に眠ってました。確認済み

現行タイプ :旧ver: 無改造品】です。

完全メンテナンス(部品交換可能なものは交換)後、完全な試験を重ねて、出来れば立ち会って頂いて確認後のお渡しになります。

毎度ですが新品よりも使える焙煎機に仕上げます。

      ------------------------------

多大な時間を掛けて分解清掃し、

駆動部であるメイン(排気)モーター、

各ベルト、

前後ベアリングなども交換、

また「ボルト」も六角ボルトに交換します。

(まだ充分に使用可能と判断した場合は,そのパーツを付けます)

 

① 特製の高効率シロッコファン      (8万円)

② 高さ20cm特製キャスター架台 (8万円)

③ 特製ダンパー指示板  (③-⑤で 2万円)

④ 特製ライトステー(これがないと煎れません)

⑤ 各種 他1キロに準ずる 特別キット多数

⑥ 取扱説明書

などに換装しますので、どこでも自由にスイスイと運搬出来ます。

サイクロン【特製キャスター架台3万円】装備済みで簡単に全体が移動出来ます。イベント出展もパワーゲートさえあれば一人でも簡単です。 

         ------------------------------

年式1998年 (最近10年は倉庫)

色はグレー色

半熱風

LPG式

無改造

高効率ファン換装、(ノーマルファン付けます)

       --------【下記は消煙機は別売り可能です。】---------

■フジローヤル販売の「ロイヤルクリーン3連式」消煙器もセットする予定(無しでもOKですが、両方の方が優先)でユニット化して、お店に楽々設置出来ると思います。煙突設置費用も不要の為に、その費用も不要となります。これも試験後に調整して引渡しです。

この装置の下記の全ての「接続部材のつなぎ管」を含んでます。

焙煎機のOH後に、この装置の分解清掃に入りまして、業者に送っての完全メンテナンスが入りますので、出荷はもっと遅れます。

本体 ------ 990,000

接続BOX---  45,000

架台--------   30,000

接続ダクト---  52,500

(新品未使用の予備のフィルターユニット1個(200000) 付属します。)新品設置では相当の金額です。

           --------------------------

この消煙機の性能に関しては、当方では使用実績がないので不明ですが、ロングセラー商品です。取扱い説明書等は付属します。

 

       ----------------------------  

お客様に負担頂くその他費用は運賃だけです、御自分でレンタルしたパワーゲート付2トントラックだけで簡単に運べます。実費にて運送・設置試運転も承ります。

 

同じようにイベント出展で使うこともとても簡単です。 

店内でも自由自在に配置出来ます。また煙突設置費用が不要ですので煙突設置代金で、この中古品が購入出来ると思えば格安です。

      ---------------------------

■既に長い時間かけてが焼き込んでいますので、すぐに良い感じで焙煎出来そうです。 中古を買われる理由の一つです。

■最近、ヤフオクで到底使えそうにないマシンが高値で落札されてましたが、最低でも試験焙煎をしないものは冒険に近いです。

当店では、商売をさせる方が、これから先の何十年先も使って頂けることを念頭においておりますので「価格優先」ではありません。

「性能優先」です。 

焙煎機は商売のエンジンです。

            

      ---------------------

お問い合わせ多数頂いておりますが、引渡し時期は年明け以降で現在未定です。ゆっくり検討下さいませ。

お名前・連絡先頂いた方から優先いたします。機器の別売りも可能です。

090-1721-9874

        ------------------------------------------ 

価格算定出来ました。

R-105      150万円  (税抜き)

ロイヤルクリーン  35万円  (税抜き)

 同時購入特典5万円引きです。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

「ボトム温度」が、どうして

2017-12-05 | ◆正法焙煎眼蔵

■ 沸騰している土鍋に「豆腐」を入れて、温度は何度になりますか?勿論、豆腐何丁かに拠って変化します。当り前ですね。

    ------------------------------------

■ 予熱したコーヒー焙煎機に珈琲生豆を投入しますと当然ながら[温度計]は下がります。

この時の要素

① 焙煎機自体の温度

② 生豆の量

③ 生豆自体の温度

④ 投入する温度

その他の要素は、ここでは無視します。

出来の悪い焙煎本では各位の ④投入する温度を誇らしげに提示していますが、全く意味がないことはここでお判りいただけたと思います。①と④は同じようですが、実は違う。(面倒くさいので省略)

 

            ---------------------------------------------

■ この場面で大事なモノは 【ボトム温度】を何処に設定するかということです。

ここで、焙煎者が全ては理解出来ているのか? 全く焙煎が理解出来てないのか判る。(何度でも自由です。)

つまり、ボトム温度を何度に設定するのか? それで焙煎者の技量が判る。

基本的には、そこには2つの温度がある。私にはどっちでも良いが、瞬時に検証出来る。

これは判るだろう。どっちにしますか?計算に慣れた方で、

          ------------------------------------

■ このボトム温度はその日最初の一回目だけは、思案するが、まず外れたことは無い。だから、焙煎前に全て計算出来て時間も瞬時に解る。

ここに本物の焙煎がある。今後が決まる。 焙煎は一つ判れば全部判るし、一つ判らないと全部判らない。

全く判ってない人、思い通りに焙煎出来ない人は、1分ごとに温度記入したり、コンピューターに繋げたり、L値がどうの?湿度が、と素人と同じ事を言う。

 

         ---------------------------------------

 ■ 問題は、同じ準備をした同型の焙煎機同士でも、ボトム落ちが悪いものがある。同じ量を投入しているのにだ。当然ながら釜は表示温度だけが乖離している。個体差とは、言えないがよく有る事だと思う。これを信じて焙煎してるのなら大変だ。製造メーカーに聞いてはその意味さえ通じない。彼らは焙煎は全く知らない。私は実際に使った結果で考えています。そして対処する。関西と関東ではモーター回転数は2割違うことは、余り関係しない。

           ---------------------------------------

■つまり、焙煎機の設定(ブレ、原因不明)次第で「ボトム値」は変わる。も有るが出来れば上手く統一して皆さんに安定した焙煎をして頂きたい。

    -------------------------------------------

■ 基本的にプロ連続焙煎では、その日は、同じ温度で投入する。ボトム狙いでのは投入温度は変化はさせない。但し、蓄熱が読み切れていればOKだ。

まあ、間違っても、このボトム温度を「中点」なんて呼ばないことだ。これは日本だけの腐れ金玉な珍現象です。アリエマセーン。 皆さんが焙煎本が読むに値するかを考える大きな目安です。 

 ご飯を炊く、蕎麦を打つ、パンを焼く、秋刀魚を焼く、コーヒー豆を焼くのは大昔からやってることだ、その頃は気圧計、湿度計も、水分計も、時計さえもない。それはつまり現在においても、無しでも出来るということだ。

大事な指標はそこにはないのだ。勿論テストスプーンで嗅いでも決定は出来ない。

          -------------------------------------

■ 多くの人が「コーヒー焙煎」に悩むのは、ヨタ情報が多過ぎる為だ。そこに精査されたものはない。そして現代は素人情報と玄人情報が同じ土俵に乗っている。まず一般常識でふるいにかける。

 「中点」と表現している焙煎は私は完全「除外」する。

 「排気ダンパー」を焙煎中に操作する焙煎も完全除外

 「蒸らし」「釜が呼吸する」「負圧、正圧」など、いわゆるオカルト系も完全除外

 自分と同じ焙煎機だけに情報を絞る、それも同じ時代の、同じ方式の同型機種だけ。他社は一切無視[除外]する。

⑤ コーヒー焙煎は、デタラメでもそこそこ出来る。だから諸々の焙煎装置がある。言ってることが証明されているのか?その「科学的根拠」は何か?追求することも大事。例えば、7秒で上昇させるなんてのは数学的にも最悪の結果しか導かない。

スプーンは見ないような馬鹿焙煎は論外。

 コンピューター云々はアメリカ向けの単純焙煎に過ぎない。高度とは真逆であることを認知せよ。

  ----------------------------------------

色々な人が、色々な事を言い。アホさんがアホなことを言う。「水分」を抜くなんて平気で言う馬鹿に何を言っても無駄です。

私は完全に読み切れるから焙煎は簡単で単純(シンプル)だと思います。 

だから焙煎講座が可能です。 

幅広い分野で本を読むこと。 現在販売中で、私が読むに値すると思うコーヒー本は、たった1冊です。著者イニシャル、I.T.

誰でも本が書ける時代です。

 しかし、読書で大事なのは行間を感じる事です。他の多くのコーヒー本はハッタリ本が多いです。行間にハッタリ満載です。 大事なのは行間。コーヒー本を何冊読もうと意味はない。

 行間が読めないと、 HARIO V60を信じてる程度になります。チト恥ずかしいです。(記事の使い回しが判りませんかぁ)

しかし、良いのです。デタラメな焙煎でもそこそこ立派に出来ます。(マジ)

実際。「坊や」でもヒゲを生やしたらOK。(笑えますが)  

 


この記事をはてなブックマークに追加

腐れ金玉焙煎と、アンタの稲荷すし

2017-12-04 | ◆正法焙煎眼蔵

世界中のコーヒー焙煎機には、メイン-ファン以前に「排気ダンパー」は付いてません。

じゃ、どうして付いているのか?

本当の事を知っている人は少ない。

勿論、私は知っている。

そんな事はどうでも良い。

太陽が西から昇っても「排気ダンパー」で味が変わることは絶対にない。

「弄れば」焙煎はブレる。当り前じゃい。

ブレっるから、「アタリ」の時も「ハズレ」の時もある。

では提案するとしよう、スマホで映像に撮って「アタリ」の時を調べて、全部の焙煎をそれと同じにすれば、つまり、「排気ダンパー」はそこで常に【 固定】されることになる。(笑)。

こうなるとなんだ、言ってることと、やってる事の整合性が取れないぜ
「どうだ!」

炭焼き焙煎では一体、【 微妙な】温度調節は炭をどうするのだ。?教えて下され、お代官様。


ーーーーーーーーーー


焙煎は微妙で日々違うのは、豆が同じだから、アンタ自身が安定にしてないからだ

精神が安定していない。要するにemotional instability(情緒不安定)

より簡単に言えば、馬鹿。

幾ら格好つけても、その焙煎じゃ安定しないのを宣伝しているのと同じですぜ、坊や。

L 値?

そんなものが出来る前から焙煎はあるんだよ。
ウィーンの豆を見ろよ。

「フルシティ」だ?

ムックの焙煎教本見ろよ!

その全店で、そのフルシティの「色」が全員違うぜ!

これは漫才本か?

よく考えてモノ言えよ。この腐れ金玉坊や。

「ヒゲなんか生やしやがって」














この記事をはてなブックマークに追加

自由選択の意思が働かないものは、全部ウソ

2017-12-03 | ◆日記・エッセイ・コラム

■どこの宗教にはいるのも自由である。

どこのラーメン屋に入るのも自由である。誰の許可も要らない。

         -------------------------------

 

■自由に退会出来ない宗教はこわい。

ラーメン屋で「他所のラーメン屋行った人は入店できない」なんて絶対にない。

仕入れも、支出も、自由意志の基で決定出来る。

 

         -------------------------------

■これは、商業でも同じである。どこで仕入れようと自由、幾らで売ろうと自由である。

これは法律で守られている。

何故、守られれているかと言えば、一方的に利益が偏る、或いは「力」関係が発生するからだ。

つまり、どちらかに都合のよいことが起きる。必ず起きる。

事実、多くの受講者さんから、某講座に参加した結果、「うちで取引しないと、この世界で商売できなくしてやる」などと脅されています。

        -------------------------------

■英国の紳士倶楽部は、ゲゼルシャフトであるから、上記の当てはまらない。

 

        -------------------------------

■自由に仕入れて、自由に販売できなければ、商売する意味はありません。

「スペシャルティ」である限り、ゴミ掃除は殆ど必要ありません。

そうでない場合は【?】なのです。

高地の豆だから機械化出来ず手摘み【ハンドピック】なのです。

ゴミを手で取るのは【ゴミ取り】です。

ゴミがある豆は、駄豆の証明でしかありません。

         -------------------------------

 何か勘違いをしている人が多過ぎる業界のような気がします。

本物の良質の生豆が各社の努力で流通していることが、実はどんでもなく素晴らしいことなのです。

何か制約があり購入出来ないようなモノは買わない。

 

        --------------------------------------

どこかで自分自身の軸さえ持っていえば良いのです。

それは自分を信じること。

これに尽きます。

自分を信じれない人が、一体何を頼りに信じるのでしょうか?

そういう人は、どこか宗教や権威に寄りかかる。

たかが、コーヒーだ。

どこまで行っても、たかがコーヒーです。

それを権威にして、「されど、、、、」とか、「珈琲焙煎士」なんて自称する輩もいる。(笑)あ

■自由意志を貫くことの大変さを最近は忘れられている。商いは自由意志の表現なのだ。権威や古い概念を打ち破った企業が未来を掴む。

        ----------------------------------

 


この記事をはてなブックマークに追加

ダマシのテクニック №2

2017-12-02 | ◆正法焙煎眼蔵

1℃ 上昇に7秒かける。(爆)

しかし、これが「美味い」という正当な評価なんてない。

    ----------------------------------

「問い」

  1分では何度上昇ですか?

  10度 は 70秒ですが、

   5分後、6分後は 何度上昇してますか?

 「答え」

これが即時に計算出来ないのなら検算(逆算)も出来ません。

これが1分ごとに温度を記入してる馬鹿焙煎です。

 

つまり、

これは「焙煎を判らなくする」為の騙しのテクニックです。

世界中のプロは誰も使ってません

1分ごとに温度を記入して、それが理論値とどれ程ズレて、次の1分には、どれ位変化させるのか?計算出来ません。

現実にまったく使えないのです。

実は、記入した時点で、もう手遅れです。全く不思議です。こんな上昇率はプロは誰も使ってません。

 

 

焙煎を見えなくして難しいと思わせるダマシのテクニックです。

本当のプロ焙煎の上昇率では、どの時点でも即時計測できますから、どこからでも温度管理の修正出来ます。

申し訳ないですがレベルが違います。

そして、プロ焙煎は、段違いに簡単(シンプル)です。

だから、世界のプロが使ってます。これしか実は使えないのです。当り前です。

何秒ですか?

わかりますよね?

 

 

      --------------------------

誰かが言ったこと、或いは、メディアに載ったことを真に受けると大変な時間の無駄をします。

こんなものを信じる前に、まず、自分自身で実際に確かめることです。

コーヒー焙煎の歴史が浅い日本では、ミスリードされたオカルトなコーヒー焙煎が今も大流行です。

スプーンで「焙煎臭」を嗅いで、焙煎を決めることは絶対に不可能ですし、第一、日々の何回という焙煎の中で、特定のその回だけが、変な焼け方することはありません。

「生焼け」なんて「ひょうきん」な焙煎は、フジローヤルの焙煎機で普通にやってる限り、どう操作しても出来ません。

焙煎は微妙で、その日の気候で変わるんですという人の焙煎は、実は、その気候が変化しない1時間の間の4焙煎でも、同じ豆を焙煎しても全てデータが違うのです。

結局、自分が安定していない。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

受付開始。2018年度2月分 コーヒー焙煎プロ講座 

2017-11-30 | ◇コーヒー・プロ焙煎講座・教室・セミナー

---------------------------------------

コーヒー焙煎プロ講座

新年より価格(内容)改定

----------------------------------------------

【焙煎講習】 一日完全プロ焙煎コース

(マン・ツー・マン授業)

受講料  80000円(税込み864000円)

2018年1月1日~

フジローヤル焙煎機:R-101【半熱風式】で最低14焙煎以上(保障)を受講者自身で実際に行っていただきます。注意:年内は12焙煎です。

焙煎のスキルはこれで焙煎は充分です。 絶対に大丈夫です。開業出来ます。ご存知の通り、煎はR-101が一番難しく、講習には最適です。この度の改定では、

新年度より基本焙煎に加え、必須のテクニックである「ダブル焙煎」も正規に加えました。ワザと間違えます。

加えて大幅な内容UPをいたします。現在、テキストも執筆中です。

従来より。この講座はメインモーターを外し焙煎機を分解して、構造を確認することから始まります。

----------------

講習時間は朝9時半頃~18時前後の予定(多少のズレは対応可能です)

ご夫婦で参加追加+20000円(税込21600円) 

 この場合(上記)はR-101での焙煎回数を最低18+α 焙煎に増加し、互いがスキルを共用出来るまで徹底指導させていただきます。

初めて焙煎機を操作する方でも大丈夫です。

ご夫婦で焙煎が出来れば開店後の焙煎に対する迷いや不安の相談相手になりお店のやり繰りが大変楽ですので、これはオススメします。

 --------------------------------------------------

コーヒー焙煎に修行なんて一切必要ありません。アナタが経験してきた人生そのものが修行であります。

駄豆のゴミ掃除の「ハンドピック」なんて「技術」でも「仕事」でもありません。

現地で成人女性の一日の賃金0.8ドルをケチった豆なんて、美味いわけがありません。

.0 -ゴミを取り除けば「見た目」は同じですが、味は決定的に違います。

「ハンドピック」とは、「手摘み」収穫の意味です世界中そういう意味です。

日本だけが違うのです。大笑い。

腐れ豆から欠点を取り除けば、-10が0になりますが、スペシャルティーは最初から+10だということです。モノが違うのです。

ここをしっかり把握してください。

この自由主義経済体制の良いところは、自由な商売ができることです。

自由な仕入れが出来ることです。

「そこしか買えない豆」なら絶対に買わないことが、駄豆を掴まない唯一の方法なのです。

あなたは、何の為に商売しているのですか?

奴隷になる為ですか?

アホですか?

 

-------------------------------------------------

 

 受講者さんに下記は付いてます。 

A: 優良生豆仕入れ先の案内と推薦状FAX送付

     (お店のある方のみ対応)

B: サンヨーのペーパー&ドリッパー、合計2個

C:  各種袋サンプル差し上げます。

D: 修了証書

E: 受講後の相談もいつでも何度でもして下さい。

 -------------------------------------------------------------------

 【オプッション講座】 

直火式焙煎

これは「半熱風式」と全く思想が違う、全く別のモノです。殆どの人が同じ焙煎法をしてますが、連続焙煎ではデータは揃いません。

 

受講料 30000円追加(税込み32400円)

(前日 or 翌日の+半日講座) 

***********************

基本ベースのR-101を、習得後

直火式 R-103における焙煎 0.6KG X 5回以上 を実施。

焙煎機のブレに対応出来るスキルを確実に身に付けていただきます。

最初に1キロ機か、3キロ機か迷っている方、半熱風、直火式かと迷っている方など、人それぞれの迷い、不足している知識、或いは自信、方法などを詳しくー相談させて頂き、よりオーダーメイドな講座にアレンジします。

3キロ焙煎(直火式)で焙煎機のブレも体験しながらも、焙煎がもう既に基本焙煎が手の中にありますから確実に焙煎が出来るスキルを確認します。 2ハゼ直前も実にモノにします。

「メーターを見てブレを読む」焙煎です。 

 

この講座でも焙煎した豆はお持ち帰り頂きます。約3キロ

注:この講座単品では受講出来ません。(但し、以前受講された方は、この単品受講可能です。)

---------------------------------------------------------

現在、ネットで入手出来るようなブレンドに関する情報は、ほとんどお笑いレベルで使い物になりません。

「この豆は浅く煎ると柑橘系の・・・深く煎るとナッツを・チョトレートを・」なんてどんな豆にも通用します。大豆でも同じです。笑

誰一人、本当の事は書いてないと思います。

基本の焙煎が、それが何十回と焙煎を重ねようと、毎日、同じ焙煎度合いで行えるスキルがあっての初めて成り立ちます。

----------------------------------------

0594-31-9874

090-1721-9874

  -----------------------------------------------

日本全国の沢山の方の参加に拠り、各位がお持ちの問題点や疑問点を通して得ることが出来ました唯一事、それは「教えることは、教えられる事」を基本にしております。

当講座の受講者さんの半分は既に開業されている方々です。 イマイチ、味に自信が無い。という鋭い感覚をお持ちです。殆ど同じ業者から生豆を仕入れておられます。もう100%近いです。ヤバイです。

当講座で、実践で煎ったコーヒー豆は全てお持ち帰り頂けますので、それを販売すればその分は安くなります。いかに当講座が格安になるかはご理解できると思います。

             ------------------------------------------------

★本焙煎講座に関しては、講座代金を含め、常に最新情報で適応いたします。電話等で講座代金は再度ご確認下さい。

以前の講座代金・内容は当然ながら無効です。


この記事をはてなブックマークに追加

一体、プロ焙煎とは何なのか?

2017-11-28 | ◆正法焙煎眼蔵

それなりの設備は必要です。つまり、それは覚悟の問題です。

              --------------------------------

 ■ いくら各メディアで、コーヒー焙煎の仕方を調べても、結局何も判りませんね。

何度も書いてるように、適当にやっても焙煎は何とかなるからです。

焙煎のムック本はどれも、複数の人がそれぞれの焙煎を語っています。半数は「坊や」の焙煎で大笑いです。が、それでも焙煎は出来ます。(えっ!)

ミカンの空き缶でも、銀杏煎り、フライパンでも立派に焙煎は出来ます。だから専門の焙煎機でデタラメしてもちゃんと焙煎出来ます。 

 

■ だから、プロがプロたる所以とはなんですか?

単位時間当りの焙煎数が決まっていて予定が立つ。

シンプルな焙煎(安定した焙煎)をする、これが一番の難しいです。

焙煎前に焙煎が決定している。プロファイル設定値がある。

毎日、毎日同じ品質で生産できる。

説明が全部出来る焙煎、オカルトでない、。 

スキルとしては、1日で習得出来る程度の作業である。 

但し、焙煎機の安定は試行錯誤。

 

 

■ どこが問題点なのですか?

 上記のように「坊や」のデタラメ焙煎をメディアが掲載することである。それをまた「けなげ」にコピペする、いわゆる馬鹿の連鎖である事。

果たして、日本に「標準焙煎」がありますか?。私が言う世界標準と同じです  

「有る」と困る人がいます。

それは「焙煎は難しい・職人技だ」と言ってる人です。どんな世界でも、本物は絶対にそうは言わない。ここが人を見分ける重要ポイントです。

 

■ 半熱風、直火、どちらが美味しいか?

    これって究極の超素人話ですよね。

これが評価出来る人は実はっlいないのです。なぜなら誰も同じ焙煎で仕上げてないからです。下記の条件が必要です。

 ① 同時に焙煎出来る環境

② 何回も連続焙煎してもブレない安定した焙煎機

③ 同じ仕上げで出すこと

④ 同じ焙煎曲線で煎ること

⑤ 完全なブラインドテスト

 

 ■ 自分の中に軸を作れば、モノって見えてくる筈ですよね?

軸ってのは、義務教育の成果、人生の経験(経験則)、一般常識(自然科学)、哲学、味の嗜好(嗜好性)、意思の持ち方など自分を形成するものです。

雑誌のコーヒー特集のV60信じてるようじゃ、まあ無理です。IQ低い?あれはコマーシャル。

 「じゃあなんで、オマエは中身を書かないんだ?」と思われるでしょうが。

ゴルフ本100冊読んでも、ボールは真っ直ぐ飛びませんパーで回れません。ここが解ってない人が多過ぎる。

 知ってる。と「出来る」は違います

 標準を書くとそれが法定速度となります。結局プロとは、法定速度を解っていて、速度違反で飛ばしてる人々なのです!

■ 騙して金を稼ぐのを商売としている人達

商業焙煎は、楽しくはないです。日々の繰り返しの中で、そのモチベーションを保つ為に、個人個人で色んな事を考えています。

私が書いてるのは色々な場面でも、特に人を騙す輩が多過ぎますからご注意くださいよ、って事です。  

 

■ 与えられたモノより、創造するもの

まあ、戦争に負けるってのは、占領つまり、思想統制ですからね、70年後、多くの人々が千葉まで「ネズミの化けモンの被り物」見て感動してるんですから、困ったものです。日本じゃ30過ぎても平気でその話をしますが、フランスなら相手にされません。只の馬鹿の話です。 

嘘の世界のほうが「ヒエラルキー」が無いから楽ですか? 「何を楽しもうと個人の勝手です。」御自由にしてください。自由ですが、

日頃、自衛隊は違憲だと言って、震災の救助も拒否して死んだ人の話は聞かない。

 生き方の問題ね。

ああ、意見は聞きません。鬱陶しいし、時間ない。 でもな、皆が朝からNHK 連ドラ見るってのは、統制側は楽だね。 みんな、V60使ってる訳です。(笑)(´・ω・`)

 

■ で結局、プロフェッショナルとは?

独立した大人です。(精神が) 自分で立ってる人です。

物事を自分で決められる人です。これに尽きます。

最近の安易に意味なく使われる、「神技」、「達人」、「オレ流」てものとは本質が違います。

店を100軒巡るのは、東京ネズミ園の「電気行進」が楽しみな人と同じ。

 


この記事をはてなブックマークに追加

言った通りでしょ? 嘘八百がコーヒーの世界

2017-11-28 | ◆日記・エッセイ・コラム

私見:だから深煎りに誘導されるマーケット。

実は、深煎りにすれば殆ど判らないと思います。炭焼きなんてのは笑います。

いいですか?ハンドピック(ゴミ掃除)するような生豆は最低最悪の屑豆です。

スペシャルティなら殆どありません。あなた騙されてませせんか?その会社最低でっせ

           --------------------

日刊SPA より(コピペ)記事

 

             --------------------------------

ランクが低いコーヒー豆をこっそりブレンド!!


 ’00年代半ば頃から絶えることなく世間を騒がせる食品偽装。ひとたび発覚すれば企業の存続も危うくなる事態に陥るため、隠蔽される可能性も高くなる。

「コスト削減のため缶コーヒーに入れる豆の種類や等級を偽装していた」と話すのは、大手メーカーから焙煎を委託される専門会社に勤めていたNさん。

「発注先のメーカーから豆の種類と等級は指定されますが、生豆の状態で見分けるのはほぼ不可能。味もワンランク下のものを混ぜた程度では、違いはわかりません」

 Nさんによれば、こういった偽装はほぼ暗黙の了解なのだとか。

「発注時点で無理な金額を提示されるので材料費を削るしかないんです。委託する側も何かあればこちらのせいにできるし、安い値段で頼みたいので、深くは探ってきません。本当に最高級の豆を使っていたら最低でも500円で売らないと元が取れない。それが130円で売られているのはそういう理由です。喫茶店のコーヒーの値段と比べればわかるでしょう」

コーヒー さらに発注時点で増量材としてチコリの根を入れるよう指示してきた会社もあったという。

「色も味もほとんど変わらないので、チコリでかさ増しして材料費を抑えるんです。名前は出せませんが、一社ではありませんでした


この記事をはてなブックマークに追加

インプロビゼーション (笑)

2017-11-27 | ◆正法焙煎眼蔵

インプロビゼーション  なんて本当はないよ

     ------------------------------------------

指標となる標準焙煎が意識の中にある。

プロファイルのベースとも言える。

世間の焙煎屋がみんなソレで焙煎すれば、こんな詰まらない話はない。

千差万別、100軒焙煎屋があれば、100通りの焙煎が有っても良いのです。

なのに何故、私がこんなに咆えているのか?

それは、標準焙煎も出来ないのに、アレgrコレ能書きを抜かす人が、結局は初心者、新参者を迷わすからだ。

         ----------------------------

この講座では、標準焙煎を基本としてそれを完全習得して頂いている。

勿論、講習でも全ての豆を同じ位置で煎り止めているわけではない。

マンデリンのように2ハゼを入れて何十秒という焙煎も、2ハゼ直後もある。

標準焙煎が、法定速度(60㌔)だとすれば、100キロ、80も、40も時には走ることが出来る。何がなんでも、60キロ厳守ではない。

焙煎機が安定していれば。59キロでも83キロでも確実に出せるわけです。

 

        ----------------------------------

幾つかの基軸豆が、常に2.5キロを焙煎するとしても、

時に少量を全く違う焙煎をすることがある。例えばエスプレッソ用に煎る場合などだ。

常に、退屈なので何かしらの変化球は投げている。狙った所へは投げることが出来るし、

積極的に、ダブルすることもある。

多くは、技術的な保持の為でもあります。

        ----------------------------------

基本の焙煎があるから、

インプロビゼーションが可能なのだということを知って頂きたい。

それは、行き当たりばったりではない。

即興といっても充分、計算(設計)して行っているのだ。

「排気ダンパー」を弄って迷子になっては出来はしない。

インプロビゼーションは楽しんでやっています。

 

 

       ----------------------------------------

ある豆は、3週間してから提供しています。

あるものは、1ヶ月から、

また、ある豆は短命で一週間ってものもありますが、その時々で計算は常にしています。

基本があるから、外れてみます。

「へうげる」

経験とか、店の個性とかいう話ではありません。

誰でも、やりたいようにやれば良いのです。自由です。

定義とか、法則とかいう世界でもありません。

たかが、コーヒー焙煎です。アホでも煎れます。

但し、アホはアホなりです。名言ですな。。  

 

      --------------------------------------------

 

    

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

信じる前に、考えよう。(笑)

2017-11-26 | ◆日記・エッセイ・コラム

但し、自分の脳味噌で考えて下さいませ。

どうして「排気ダンパー」で味が変わるのですか?

それは【 色で煎り分ける】というフレームを使ったトリックでは!

【蒸れる 】のは脳味噌だけ(笑)

本読んでますか。最近何を読みました?

好き作家は?

コレ、珈琲焙煎よりも重要です。

個々の人間を作るのは「思想」です。それは読書からです。






この記事をはてなブックマークに追加

「排気ダンパー」は操作するな

2017-11-26 | ◆日記・エッセイ・コラム

本当の事を知っている。だから謹んで進言しよう。「排気ダンパー」は操作するな。その尤もらしい説明は嘘だ。 

「ニュートラル」もデタラメは証明した。 

何度も書くが、その日の気候で湿度で焙煎が変換したら商売が出来ない。そういう奴自身が安定していないのだ。愚の骨頂。「坊や焙煎」である。下記の写真を見て、これでどうして味が変わるのか解ったら連絡して欲しい。 

いい病院を紹介しよう。


この記事をはてなブックマークに追加