バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

スマホ詰めパラ 番外編その2 新人作家

2015-05-17 20:12:22 | 将棋

台風7号は、かなり南の方を通過するのでよかったが 明日から3日間紀北地方に出張です。

天気が悪いのが頭の痛いところです。精密機器を取り扱うので雨対策をどうするか、、、

 

スマホ詰めパラ のイベント フェスティボ156回は難しい。挑戦したがあえなくかなりのタイムオーバー 現在200秒以内でクリアした人2人だけ。確かに難しかった。

腕に自信のあるかたは、是非挑戦してみてください。 いつも 挑戦するときには、15本の旗は、すべてなくなってからだけどいつかは取ってみたいですね。いままでの成績だと2回に1回は、フェスティボはクリアしてる感じなのだが。。

それ以前にも確か まだ旗が残っている回があったが第何回だったか忘れてしまった。それも確かに難しかったクリアできなかった。(それでいて全体から見ればそんなに悪い成績でもなかったのだが)

 

今日は、スマホ詰めパラの新人さんにスポットを当てます。私も1年以内なので新人といえば新人ですが、まだ第1作しか出てない人を取り上げます。

最近の作品から

新人らしい

これは、コメントにも書かせてもらったが 飛車は不要だが いろいろ工夫できそうではあります。

今回は、手筋でしたが気を良くして 次回作に期待。

 

次は、これ

初手が21金か23桂のどちらかがわかれば1本道

これもプチアレンジ(コメントにも書かせてもらったが)して次図はどうだろうか?

41金、21王、33桂、同歩、31金、同王、32銀・・・以下詰み  31金が入る分ちょっとだけレベルアップか。これだとLV3→LV5くらいだろうか?

 

最後にこの作品

はっきり言ってこの人は、新人というより 私よりは多分技量が上ではないだろうか?

この作品 54香がちょっと不自然なので初手 45角は、まず第一感。 にげりゃ香車とって簡単だから 34に角の中合いが手筋とらせて 21王と逃げた図が次図(途中図)

ここで盤上の角がなければ22歩~21角の3手詰みだから 43角成と捨てる手はと進む。 

ここで 32歩しかないがここからは、収束に入るがなかなかぴったり収束できている。

この人の次回作は、大いに期待しようと思う。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋極妙  | トップ | 楽しい詰将棋入門 米長邦雄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL