Sixteen Tones

音律と音階・ヴァイブ・ジャズ・ガラス絵・ミステリ.....

放射線のがん治療

2016-08-25 11:54:26 | エトセト等

再発したがんは結局放射線で治療することにした.
大学教員時代は「ビーム物理研究室」で,早く言えば加速器の研究をしていた.加速器の二大用途は,高エネルギー物理とがん治療で,後者の名目で毎年研究費をいただいた.10-20 年前に研究会などで聞いた IMRT (強度変調放射線治療) が今 実用化されていることを知って,好奇心を刺激された結果である.昔の仕事上のしがらみはないし,せっぱつまっているわけではない,

やらなくてもいいこと?という迷いがないわけではない.
患部は摘出してしまったので,がんがどこにいるかわからない.でも摘出時点で転移していたとすれば,今回のように PSA が (摘出後) 急減することはないのだそうだ.摘出した部位の周辺という仮定での治療となり,完治確率は 70% と聞かされた.
「被爆」の副作用は直腸と膀胱の損傷で,たいしたことはないとは言え,これに耐えるには,体力的に少しでも若いうちが良さそう.

通院先は昨年秋発足した広島がん高精度放射線治療センター (HIPRAC) で,3台のリニアックがある.このうち動画の三菱製が使われるらしいが,KEK 勤務時代そこで開発していた C バンドリニアックが母体らしい.

前立腺がんなどという下賤な病をおおっぴらにできるのは天皇陛下のおかげである.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなところに日本人 古徳景子さん

2016-08-24 07:32:13 | エトセト等


***** 古徳景子はご存知の通り、メキシコ・チアパスを拠点に活動しています。
この度、テレビ朝日「こんなところに日本人」の番組から、取材を受けました。
http://www.asahi.co.jp/konnatokoroni/
放送日は 8月23日(火)午後20:53~21:48 です。
どのような内容になるか心配ですが、ご覧頂ければ幸甚で御座います。*****

...というメールをいただいた.

古徳さんは J 子の友人のいとこのお嬢さん (多少違うかもしれない) で,マリンバの本場メキシコで活躍されているマリンビストコンサートにも何回かお招きいただいた.

「世界の村で発見! こんなところに日本人」は,世界各地の小さな村や町に住む日本人を芸能人がリポーターとして訪ね,その生活やその地に住むようになった経緯,それまでの半生などを紹介するドキュメントバラエティー.

リポーター (この回は佐藤仁美) は現地での移動の手配などすべて自分でこなしながら日本人を探すという設定.未開の地で艱難辛苦に耐え「なんでこんなところに日本人が住んでいるの...」とぽやきながら該当者に巡りあうまでの過程も番組の売り.しかし古徳さんが准教授を務めるメキシコ・チャパス州立科学&芸術大学は,チアパス州の州都トゥクストラ・グティエレスという都会に存在する.「こんなところ」という印象は薄いはずだったが,幸か不幸か教員のストで道路が封鎖されたりして,佐藤さんにぼやきの種を提供した.

あちらで同じ大学の同僚と職場結婚し,お子さんが3人なんてちっとも知らなかった,写真中央は佐藤さん.お子さんの教育,職場での待遇,音楽,生活,治安など問題は多そうだが,古徳さんにとって「こんなところ」は字幕のように総括されるようだ.番組はハッピーな雰囲気で終わった.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかな手記

2016-08-23 09:09:00 | 読書
サンドリーヌ コレット, 加藤 かおり 訳,ハヤカワ・ミステリ(2016/6).

ささやかにしてさわやかな装丁 (例によって水戸部功) につられて,図書館で借用.しかし,読中感 (さいしょの 50 ページを覗く) も読後感も最低.にもかかわらず最後まで読んでしまった.

Amazon の引用*****内容(「BOOK」データベースより)
目覚めると、鎖をつけられ、地下室で監禁されていた - ある事情から、人目を避けて南フランスの田舎の民宿に滞在していたテオは、周囲の山中を散策していたところ、廃屋めいた家に暮らす老兄弟によって囚われの身となってしまう。地下室の先住者リュックは、彼にこう告げる…「地獄にようこそ」。あらゆる農作業と重労働、家事に酷使され、食べ物もろくに与えられず、テオは心身ともに衰弱していく。ある日、老兄弟の隙をついて脱出を試みるが。フランス推理小説大賞、813賞の二冠に輝いた傑作サスペンス!*****

記述はリアルでおぞましく残虐にして暴力的.SM っぽいところもなきにしもあらず.すこし文学的.すこしホラー的.「訳者あとがき」にあるように,プロローグを読めば結末は明らか.ミステリではない.
著者はこの作品のテーマを「監禁,人間性の喪失,孤独.そしてそのなかにあっても残る詩情のかけら」と言っているそうだ.

主人公が刑務所を出所した直後という設定に必然性があるような,ないような.

こわいもの(よ)みたさ...の覚悟で読めば,また感想が違ったかもしれないが,再読はごめんだ.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(元) 癌患者への偏見 ?

2016-08-22 09:22:44 | エトセト等


担癌者であることをカミンアウトして感じたことは,世間の人の態度が微妙に変わることである.気軽に誘ってくれなくなるし「案外元気だね」と言われたりする.

都知事選の鳥越氏はダメ落選だったが,立候補したときからダメだと思った.女性問題にクリーンで,政策がしっかりしていてもダメだったと思う.
おおげさにいえば癌年齢以下の有権者は(元) 癌患者を異星人のような目つきで見る.
癌年齢以上の有権者に限ればそんなことはない.しかしこの候補者には投票しない.癌の経験者ならなおさらである.いつ再発・転移がわかってもおかしくないと思うのだ.

そもそも後期高齢者に4年という任期は長すぎる.彼の立候補にくらべると天皇の退位宣言はずっと妥当である.

立候補に際し,鳥越氏とその支援者にはこの「空気」読めなかったのだろうか,
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前立腺癌の再発

2016-08-21 08:23:31 | エトセト等


昨年5月に前立腺の摘出手術をした.癌再発の指標は血液中の PSA 値.3ヶ月に1回の測定で 0.2ng/ml を超えて増加を続ければ再発と診断される.上の二つのグラフは同じで,縦軸の目盛りが違うだけ.時刻0が手術の時点.ごらんのように立派な再発である.

対策はホルモン療法か放射線.

ただしお医者さんによればそれほど深刻ではないようで,放置しても癌の症状が出るまでには 7-8 年かかるらしい.そのころ生きていたとしても,あちこち具合が悪くなり,癌なんか有耶無耶になっている可能性大.
何もしないという選択肢もある.
どうしたもんじゃろのぉ.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御侍史 (おんじし)

2016-08-20 18:00:36 | エトセト等
街のお医者さんに,大学病院へ紹介状を書いてもらったら,宛名に ...先生御侍史 という脇付がついていた.こりゃ何のこと? 読み方からしてわからないので,漢和字典で「侍」のところを引いたら (長澤 規矩也 編 新明解漢和辞典 三省堂(1974) ずいぶん古い!!)

*****侍史 じし 1)貴人のそばに使える書き役,秘書. 2)天子または大官・貴人の身の回りの世話をする職,女官. 3)手紙のあて名の左下に添えて敬意を表わす脇付の語.貴人に対して直接に話しかけることをはばかり,その侍史まで言上する意.*****

ここでは 3) の意味で,宛先の先生の子分に「御(おん)」をつけて敬意をあらわしているのだな.大学病院では教授が毎朝 大名行列よろしく患者を見回るが,その行列の一員さんにこの紹介状を読んでいただければありがたい...ということなんだろう.

しかしこれはいささかひがんだ見方で,侍史抜きで先生が直接目を通すことの方が多いだろう.現実には「先生御侍史」が一体として敬称化しているようだ.
医療総合サイトQLife(キューライフ)の,「『御侍史/御待史』?何それ、どう読むの?」というぺーじを見たら「部外者からは奇異に見えることでもそれに慣れきった人達の間では当たり前の慣習」という書き出しで一通りの説明があり,「医師当人は『御侍史/御待史』と呼ばれることにむしろ違和感」とか,「うわべの『御侍史/御待史』はもう止めるとき」とか,健康的と思われる見解が載っていた.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒肴サラダ

2016-08-19 20:30:28 | 新音律


季節の野菜を薄切りにして塩もみ.
 写真の場合はきゅうり,大根,赤ピーマンだが,なす,みょうがなどもよさそう.

はさみで適当な大きさに切ったとろろ昆布とまぜる.

オリーブ油 or ごま油 or ラー油 をちょびっとふりかける.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追悼 Bobby Hutchinson

2016-08-18 07:29:13 | 新音律
ビブラフォンのボビー・ハッチャーソンが亡くなった.一部では彼のことを「ぼび八さん」と言っていたが,ご本人は知らないこと.
フェイスブックを介してニューヨーク・タイムスで知ったが,この記事はとてもよく書いてあった.僕と同じ 1941 生まれ.長いこと肺気腫を患っていたそうだ.椅子に座ってヴァイブを弾いていたという記事をどこかで読んだことがある.

ビブラフォン界に現在どんなプレイヤーがいるか...カットは今年の Downbeat の critic poll の結果. Joe Locke だけ黄色くなっているのは,この写真を彼のサイトから拝借したためである.ちなみに Gary Burton は 1943 生まれ.

初めて買ったぼび八さんの LP は Happenings.ハービー・ハンコックに釣られたのだが,こちらの方をオリジナルの処女航海よりよく聴いている.
映画 Round Midnight ではちゃんとお芝居をしていた.

ミルト・ジャクソンに憧れてヴァイブを始めたそうで,これは 20 歳近い先輩とのデュオ.ミルト晩年のバンドに客演したようで,メンバーは Michael LeDonne (p) Pierre Boussaguet (b) Mickey Roker (dr).ミルトのソロにはレギュラーならではのキメがある.
Two vibes は Youtube にけっこうアップされていて,ジョー・ロックとの共演のような,2本マレット対4本マレットがおもしろい.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカ音楽の正体

2016-08-17 15:39:25 | 新音律
塚田 健一, 音楽之友社 (2016/5).

「...の正体」というタイトルが良いが,中身も濃い.

内容は理論と実践に分かれていて

理論編(アフリカ・リズムの衝撃 / アフリカ・リズムの奥義 / アフリカに「ハーモニー」が響く / アフリカの旋律をたぐる / 太鼓は話すことができるか / 子どもと遊びと音楽と)
実践編(アフリカの太鼓で合奏しよう)

理論編には楽譜多数.楽譜が苦手なぼくにも見ただけでイメージが湧くような,単純な曲がそろっているのがうれしい.リズムは一筋縄には行かないが,わかりやすく表記されている.まぁ楽譜を使うこと自体が,著者の言うように,西洋音楽というフィルタを通すことにはなるのというのは理解できるが...
紹介されている音源の一部はホームページからストリーミング再生&ダウンロードできる.

音楽から民俗学に踏みだした部分もある.日本音楽との比較も随所にあらわれる.
ジャズとアフリカ音楽との関係は,この本に書かれていないことにも及んでいるようだ.

実践編を実践してみたいけれど,それなりの環境が必要.ただし,ひとりで iPhone で多重録音で遊ぶことはできそうだ.

難を言えば,テキストが縦書きで,楽譜と相性が悪いこと.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャングル・ブックス

2016-08-16 10:02:51 | 読書


ディズニー映画の公開に合わせて,このところキプリングのジャングル・ブックの新訳ブームらしい.残念ながら全部並べて読んで比較する根性はない.これは大人向け?文庫版のカバー.新潮版は1894年オリジナル原書の挿画

6月刊
新潮文庫版 田口 俊樹 訳,偕成社版(1990)を編集したものらしい.
文春文庫版 金原 瑞人・井上 里 訳.
角川文庫版 山田 蘭 訳.

7月刊
講談社青い鳥文庫版 千野 えなが・岡田 好惠 訳.
角川つばさ文庫版 山田 蘭 訳.角川文庫版と違うのだろうか.

こどものときには,ターザンや少年王者がこちらがわ,ジャングルブックはあちら側 (学校の先生推薦の名作) という印象だった.キプリングがノーベル賞受賞作家と今になって認識した.おとな目線で読み直したら新しい発見がありそう.
1942 年の実写映画が戦後公開されたときに観たおぼえがある.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

reading

/Users/ogataatsushi/Desktop/d291abed711d558e554bf7af66ee57d7.jpg