浪速おやじのつぶやき日記

川柳・都々逸・詩などでボケ防止

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浪速夢見頃>あかがわ川柳クラブ89号

2014-06-22 08:48:21 | あかがわ川柳クラブ

浪速夢見頃>あかがわ川柳クラブ89号(2014年6月)
コープ大阪病院:あかがわ生協診療所:川柳月例会
会員作品は高齢者(主に60歳代~80歳代)です
---------------------------------
賛彩天(特選)
兼題〔極〕(天)極めても真っ直ぐ打てぬ墨糸よ:小林 妻子
兼題〔築く〕(天)築かれた名誉の裏に妻が居る:板東 倫子
自由吟(天)九条を逆さ吊りして鞭打つ気:荒川 鈍甲)
---------------------------------
兼題 「築く」
美智子)被災地を築く復興すすまない
倫子)改築の実家何やら落ち着けず
文子)築いてはつぶれる子らの砂御殿
正 )信用は一生かけて築かれる
文子)築く家切り株残して大人気
佐津乃)蟻塚を作り大群住んでいる
勝弘)ハルカスも鳶職が築いたのです
邦夫)幸せを二人で築き四十年
みえ)京町屋築百年が見直され
美智子)必要にせまられ棚田築いた手
正 )五重の塔築き千年官大工
茂 )今すぐに原発ゼロの構築を
茂 )子孫らに安全社会築こうよ
元紀)マイホーム築く大工も金がない
正道)貧しくも暮らしを築く夫婦愛
妻子)血と汗で築いた棚田捨てる過疎
---------------------------------
兼題  「築く」佳句
正道)憲法で信頼築く平和主義
妻子)汚染地区築いた夢も立ち消える
弘子)マイホーム築く過程が一書労
みえ)古民家の威風堂堂築百年
美智子)働けど家庭築けぬせちがらさ
邦夫)憲法がでんと居座り和を築く
一歩)福島の町復興はいつになる
勝弘)人の和はなんでこんなに難しい
正 )九条が築いた平和守り抜く
みえ)地位名誉築いたはては金に負け
人の句
一歩)人情の厚い友だちたんと持ち
地の句
正 )オレオレ詐欺老いの情けを弄ぶ
天の句
美智子)人情の輪の中にいてあまえてる
軸吟
典子)お隣が人情話持ってくる
兼題 「好機」佳句2
弘子)好機すらわからぬままに勝負す
典子)嫁姑言いだす好機探してる
正 )あの時が最後のチヤンスだつたのか
みえ)人生の好機気付かず逃tてる
典子)ピクピクと魚が知らせている好機
倫子)寝て待てと言うがチャンスはまだ来ない
一歩)終盤の好機確かめ確かめて
正 )ピンチこそチヤンスが巡るサインです
勝弘)家康のつもりでチャンス待つている
文子)誘われて好機めぐまれ川柳へ
人の句
一歩)大阪城築き上げたのは庶民
地の句
勝弘)九条が平和を築く宝です
天の句
倫子)築かれた名誉の裏に妻が居る
軸吟
鈍甲)築城にかけた高虎夢のあと
---------------------------------
兼題 「極」
文子)あの人の極言なんか分からない
勇 )北極で川柳ひねり天を取る
美智子)北極の氷を解かす人のエゴ
一歩)ぜいたくを極め糖尿病なった
鈍甲)何ごとか極めた人の一家言
千恵子)極限まで歓び与え散る桜
邦夫)真央ちゃんが感極まって天仰ぐ
鈍甲)増税のアベノミクスは極まれり
佐津乃)極上の席でオバマの食べた寿司
倫子)極東が揉め出しアジア騒ぎだす
みえ)伝統の業を極める匠たち
勝弘)極論が好きな晋三徹ちゃん
美智子)もらいもの極上海苔の美味いこと
元紀)ブルジョワと極貧見事二極化に
茂 )オリンピツク極めた技で金メダル
正道)知らぬ土地北極星に助けられ
千恵子)究極の救出作業船の事故
兼題「極」佳句
弘子)極楽に行きたい試練真摯顔
文子)朝夕の極端すぎるこの季節
正道)ナムアミダ極道者が救われる
邦夫)国民に何を隠すか極秘です
鈍甲)極めつけ無法もナチスばりでやる
元紀)解雇して国保値上げの極めつけ
勇 )犬連れて一度行きたや南極へ
佐津乃)極わずか意地悪心が目を覚ます
倫子)性格が両極端でよい夫婦
勝弘)何しても極めることができぬ俺
人の句
みえ)若者よ餓えの極限知ってるか
地の句
一歩)頂点を極め孤独の中にいる
天の句
妻子)極めても真っ直ぐ打てぬ墨糸よ
軸吟
正 )戦争の布石積極平和主義
---------------------------------
兼題 「自由吟」
茂 )TPP畜農破壊亡国へ
正道)あんたこそ鉄砲かついで行きなはれ
正道)これからは介護保険はかけ損か
弘子)カラオケで歌う曲目決まつてる
勝弘)どれだけのカーネーションが売れたやら
千恵子)連体は外し出かける行楽地
佐津乃)昇進の息子名刺をポンと置く
佐津乃)鳴川の床にストレス置いて来る
邦夫)製糸場女工哀史を忘れない
倫子)悲しみの中で遺産の胸算用
鈍甲)老仙を悼む蕪村のこころ千千
勇 )税を上げ外国ばかり安倍総理
美智子)病人とまたねのタッチ祈りこめ
みえ)金魔物ほどほどが良いほどほどが
正 )小学校二年の孫と将棋さす
妻子)決心は変えぬ残っている頑固
元紀)敬う気全くなし敬老パス
兼題 「自由吟」佳句
妻子)札束の重さ忘れる事はない
元紀)軍隊も非正規雇用大多数
勝弘)どう見ても中国さんは覇権主義
千恵子)ベランダの花眺めては一人言
倫子)すがられた神も仏も超多忙
鈍甲)自らの殻脱ぎながら上る坂
みえ)運命の大河の中で浮きしずみ
文子)食事よりおしやべり多い仲間たち
美智子)憲法の解釈変えるかぎりなく
正)万札は瞬時に消えてコイン増え
人の句
正 )金婚の宴を子等がセツテイング
地の句
邦夫)早や次の増税モードちらつかせ
天の句
鈍甲)九条を逆さ吊りして鞭打つ気
軸吟
一歩)敬老パス維新ねずみにかじられる
---------------------------------
コメント