隣のお父さんの、見たこと、聞いたこと、感じたこと

季節を教えてくれる小鉢のミドリ、自然の風景、私の興味をそそる鬼瓦、コレクションの煙草の包装紙、文化etc‥‥、

紙巻たばこ 発売当初のデザイン

2018-05-26 06:12:40 | 煙草の包装紙と その時代

マイルドセブンの包装紙です。しかし、使用されているこの原画は明治30年代に、大阪の駒井商会から販売されていた商品名スマイルの包装紙です。日本専売公社から販売される以前の煙草で、当時の包装紙の貴重な絵柄模様です。

コメント

パートナー と云う○○

2018-05-16 06:10:58 | 煙草の包装紙と その時代

パートナーと云う煙草は、日本専売公社が1978年に発売され、2001年にわたって販売されました。20本入りで定価250円でした。この包装紙は1982年製造のもので、使用者が購入したもののはずですが、側面に小さくではありますが贈呈と記入されています。ほとんどが、本人が吸うために求めたと思うのですが、誰が誰に贈呈するのか? その意味が理解しがたいです。 なぜこの様な文字が記入されたのか ??

コメント

シャンパーニュ って?

2018-05-10 06:12:17 | 煙草の包装紙と その時代

シャンパーニュと記された煙草です。1981~1984年に、日本、フランス、オーストリア、の3ヶ国による共同開発された煙草の銘柄です。日本たばこ産業での生産の煙草には、品名が1ミリぐらいの大きさのカタカナで、シャンパーニュと小さく記されています。横文字の記載はフランス語?オーストリア語?なのでしょうか…・・・                                           

コメント

阿波踊り ピンチ desita

2018-04-28 06:09:55 | 煙草の包装紙と その時代

阿波踊りも運営のゴタゴタ問題がありました。 ?・・・ 阿波踊りの主催者であった観光協会が、破産宣告をうけて機能しなくなりました。そこで新たに阿波踊りの祭りを主催する実行委員のメンバーに、徳島新聞社が加入されました。なにわともあれ、全国的にも有名な徳島県の阿波踊りが、今後とも華やかに継続されることを期待します。 

コメント

タバコを吸って寿?

2018-04-25 05:48:59 | 煙草の包装紙と その時代

煙草を吸うことを避ける今の時代に、【寿】と云う煙草の銘柄は、健康のためには受け入れにくい名称です。なぜ煙草を吸うことがめでたいのか?・・・ 受動喫煙の害が問題視されている今の世間では、考えられないことです。専売公社も煙草を売りたいし、国民の健康も配慮せねばならず、販売するのにむずかしい事業になったようです。

コメント

消防100年記念

2018-04-18 06:11:16 | 煙草の包装紙と その時代

1980年に発売された煙草マイルドセブンの包装紙です。消防活動100年を記念しての発売でした。絵柄の右の方には旧式(当時は最先端技術)の消防ポンプやはしごetcがみられます。左端には江戸時代の町火消しが用いた纏(まとい)がみられます。纏には皮や紙製品の房飾りがありました。火事の時に、屋根の上に人が上がり、纏を回転させたりふりまわしました。火事の時に消火の目標点を示すためのもので、力仕事だったようです。

コメント

ミニサイズの 煙草

2018-04-11 06:11:32 | 煙草の包装紙と その時代

日本専売公社の製品の一つです。横文字で銘柄はベルミニ、昭和46年に販売されました。長さが66ミリのミニサイズ煙草です。66ミリサイズの煙草? これは吸うための長さでしょうか・・・ 吸いにくそうです。

コメント

エライヤッチャ

2018-03-07 06:14:47 | 煙草の包装紙と その時代

1982年、36年前の阿波踊りの観光記念タバコの包装紙です。徳島県では『阿波の殿様蜂須賀公が今に残せし阿波踊り』と言い伝えられています。蜂須賀公は徳島に、全国的にも有名なよい文化を残されたものです。

コメント

・・・煙草に見る正月・・・

2017-12-30 06:18:25 | 煙草の包装紙と その時代

昭和30~31年およそ50年前のの正月のマイルドセブンの包装紙と思われます。羽子板と羽が描かれています。それにしても正月用の図柄にしては、文化的伝統的な絵柄であるとしても、ずいぶん恐ろしい、勇ましすぎる顔にみえますが?

コメント

交通安全に協賛します

2017-10-21 06:11:36 | 煙草の包装紙と その時代
昭和61年(1986年)だいたい31年前の、秋の全国交通安全運動に協賛されたときの、煙草マイルドセブンの包装紙です。現在のように賞味期限とか、吸い過ぎないようにと言った、注意事項が記されています。当時の親子も横断歩道は手を挙げて、渡っていたようです。手をあげて渡る人を見かけたドライバーさんは、指でOKサインをおくっているようです。
コメント