八木小児科医院・富山市:麻疹・風疹予防接種は1歳で!障害児医療に力を入れてます

受付時間診療時間終了10分前です。予防接種優先時間帯は午後2~3時です。富大医学部臨床教授・実習協力機関。

新:11月外来情報(秋の、咳はなかぜ症候群増加)インフルエンザ予防接種開始は11月1日から

2018年11月12日 | Weblog

インフルエンザ予防接種接種時間は午前は9時~11時。午後は2時~5時まで。!!!

上記の予防接種時間以外は原則受付けておりません。

土曜日は午後診療時間は4時終了です。

☆土曜日はこみますので、なるべく平日に接種をお願いします。!!! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成人男性の 風疹!!に注意してください!。  現在30歳以上~50歳程度の間の男性は風疹の抗体価が獲得されていない可能性が

☆インフルエンザ予防接種開始は11月1日~。接種時間は午前は9時~11時。午後は2時~5時まで。!!!

☆土曜日はこみますので、なるべく平日に接種をお願いします。!!!

高いです。かかった記憶のない方、予防接種の記録があいまいなかたは、予防接種をおすすめします。

1)秋の咳、かぜ症候群増加 ↑↑ 

2)喘鳴、喘息性気管支炎 ↑↑

3)なつかぜ症候群がわずかにみられます (口内炎、高熱2日間など)

4)9月に流行したRSウイルス気管支炎はやや減少

5)声かれ、咳、喘鳴のウイルス性気管支炎 増加です

6)胃腸炎が増えてきます。

コメント

9月の外来情報

2018年09月03日 | Weblog

1)なつかぜ症候群  ヘルパンギーナおおび、なつかぜウイルス感染まだ散見されます

2)RSウイルス感染 は乳児で増加傾向

3)胃腸炎 下痢のお子さん、 

4)気管支喘息のお子さんが増加してまいります!

 

コメント

8月の外来情報 なつかぜ症候群 やや増加・ 今年は夏ばにも RSウイルス感染もあります

2018年08月03日 | Weblog

8月15日 16日は、富山市・医師会急患センターが診療しております。

1)なつかぜ症候群  ヘルパンギーナおおび、なつかぜウイルス感染増加

2)RSウイルス感染も散見されます

3)胃腸炎 下痢もお子さんも 多いです

4)熱中症?かと受診されるお子さんの多くは なつかぜ症候群による高熱の可能性もありますので注意ください

5)熱中症になる前に、水分補給(適度な塩分、糖の含んだイオン飲料でもよいです)をしっかりしてください

6)熱中症がひどくなってから、体を冷やしてもあまり効果はないとされてます。

コメント

7月の外来情報・小児のかぜ症候群には抗菌剤の必要性はすくない!!

2018年07月03日 | Weblog

☆☆小児の感染症のほとんどはウイルス感染なので、治療薬は対症療法だけです。

が、経過ちゅうに中耳炎や、ながびく副鼻腔炎など併発すると、抗菌剤を使用することがあります。

☆抗菌剤の必要な感染症は ①溶連菌 ②尿路感染 ③感染マイコプラズマ ④細菌性肺炎などだけです。

中耳炎も軽症例には抗菌剤はほとんど必要ありません。

無用の抗菌剤使用は、耐性菌を増やすばかりです。いざ!というときに効果がでにくくなることがあります!。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①なつかぜ症候群が増えてきました

②春に流行する、気管支炎ウイルスのかぜも地域では多いです ヒトメタニューモウイルス

③胃腸炎はややへりましたが、急な吐き気 発熱のかぜにも注意してください

④熱中症とおもわれるお子さんも増えてきました。のどが渇く前に補給してください

⑤アデノウイルス扁桃炎、咽頭結膜熱 溶連菌などは常に確認されます

⑥咳がながびくお子さんでマイコプラズマ感染があります。が、ひどくなければ自然治癒もしますが、

咳込み、発熱が続くお子さんには、抗菌剤が必要となります。

 

コメント

6月の外来情報

2018年06月04日 | Weblog

手足口病が流行ってきてます!

本国内ではしか(麻疹)が流行地域があります。☆

麻疹ワクチン(麻疹風疹ワクチン含め)2回接種をされておられない方については、

かかりつけ医にご相談下さい!。 特に流行地域げ今後出かけられる方、その地域へ行かれた

方がたについては、十分に注意してください。!

☆☆ウイルス感染で、迅速検査で病名が確定できるかぜ症候群がいくつかあります。

3月から6月には、乳幼児からやや年長のお子さんにもしばしば、咳や高熱がつづく

ヒトメタニューモウイルス感染がみられますが、基本的には特効薬は、ありません。

ただのかぜ症候群の一つにすぎません。

☆冬に多いRSウイルス感染がまだ検出されます⇒基本的には、かぜ症候群ですが、6か月未満の乳児のお子さんは長引きます!

☆☆保育環境、集団保育生活で数名確認されたら、周囲のほとんどが同じ症状です。

コメント