urt's nest

ミステリとかロックとかお笑いとかサッカーのこと。

筒井康隆『ウィークエンドシャッフル』講談社文庫

2006年10月31日 | reading
ネタバレ一応注意。

なんだかgooブログが勝手に仕様変えやがったので、過去記事が相当みっともないことになってますが。しばらく放置します。
で、たまに読みたくなる筒井。いつも通りの毒と狂気。アイロニーがあまりにも丸出しの感があったり、センスという点ではやや物足りないものがありますが、エンタテインメントとしては楽しく読めます。
なかなか強烈な不条理を描きながらも、目の付け所の良いアイロニーと綺麗なオチでまとめた「「蝶」の硫黄島」が個人的にはベスト。あと表題作、《「託児所の男でした」》(309p)に爆笑。

作品の評価はCプラス。

ウィークエンド シャッフルウィークエンド シャッフル
筒井 康隆

講談社 2006-09-16
売り上げランキング : 37943

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




コメントを投稿