旅の窓



平凡ながら列車の旅が好きで、その様子を多少時間がかかるものの、紹介しています。
日々の生活は、晴耕雨読日記を。

晴耕雨読日記 平成30年8月31日 金曜日 ジオラマ作成2日目

2018-08-31 19:16:14 | 晴耕雨読日記
 ジオラマ作成といっても、まだ実際に作成作業に入っていません。
 昨日は機関車、今日は貨車。箱から出しただけです。
 ジオラマの舞台は、昭和30~40年代前半と思われる里山交通という架空の路線。
 機関車は、中小私鉄風の12m級凸型のバッテリー駆動の機関車BD2012形機関車。
 貨車は、国鉄コム1形に似た里山交通コム02形貨車にコンテナ1個搭載。


 実際に作成が始まるのはもう暫く。
 1日1号ずつ開けて、附属のマガジンを読む日々が続きます。
コメント

晴耕雨読日記 平成30年8月30日 木曜日 鉄道模型

2018-08-30 19:32:04 | 晴耕雨読日記
 昨夜からの雨が、午前中まで続きました。


 さて、当分の間農作業はお休みですので、退職したら組み立てを始めようと2012年(平成24年)1月から週刊で70号発売された「Nゲージ ジオラマ製作マガジン SL鉄道模型」に取りかかることにしました。
コメント

晴耕雨読日記 平成30年8月29日 水曜日 ちょっと涼しすぎ

2018-08-29 18:56:17 | 晴耕雨読日記
 今日は一日、今にも雨が降りそうな天候でした。
 窓を開けているとちょっと肌寒さを感じ、一日中窓を閉め切っていました。
 それでも室温は25度まで。湿度も60%以下。
 過ごしたすい一日でした。


 一日のんびり過ごしました。
コメント

晴耕雨読日記 平成30年8月28日 水曜日 やっと一息

2018-08-28 19:17:23 | 晴耕雨読日記
 22日は体感気温35度を超す、猛暑の中ジャガイモ掘りをしました。
 作業の途中、頭に水を掛けながらの作業。写真を撮る余裕なんてありませんでした。
 最後はめまいがしてきました。
 23日は大根の出荷。
 朝1時間程大根を掘りましたが、2.3本掘ると息切れ。昨日の後遺症?
 この日は、二十四節気の一つ「処暑」。立秋も過ぎて暑さも一段落のはずですが、今日も暑い。
 9時過ぎからは大根洗い。屋内の作業で一息。


 24日も大根の出荷。
 昨日も今日も、それぞれ1トン半程の出荷です。


 25日からは、作業も一段落したための農作業はお休み。
 一時は晩酌も出来ず、夕食も喉が通らずに、4~5kg減った体重もやっと回復傾向。 今日からは、体調も気温もやっと一息です。
コメント

晴耕雨読日記 平成30年8月21日 火曜日 久しぶりの農作業

2018-08-21 20:18:43 | 晴耕雨読日記
 久しぶりに農作業に出ました。
 ジャガイモ掘りです。
 でも、掘るのは機械!
 機械が掘ったのを運ぶ作業です。



コメント